「なぜ私だけが?」家事の不公平感のについての雑感

2017/2/7(火)のY!ニュースのタイトルは「なぜ私だけ?いまだに続く共稼ぎ夫婦の不公平感」でした。雑誌AERAの記事だそう。

内容は、共働きなのに妻だけが家事をするという圧倒的な不公平感に納得できない女性がとても多いという話。技術の発達で家事は重労働ではなくなったはずなのに、やらなければ咎められ、分担争いは家族を暗黒のストレス状態へ突き落す。この苦しさの正体は何なのかと投げかけ、何人かの女性の叫びを記事にしています。
「家事から解放されたいと思う人を、世間は怠け者と責めずにもっと理解すべきです」とある女性は言い、またある女性は「手間暇かけることが真心とされていて料理を買うなんて許されない。まして料理嫌いなんて言えない。うまくバリアを張って生きていくしかないんです。」とも。
別のサイトには、「私ばかりが家事をしていることに腹が立ち、中学生の子供と夫に家事ストライキ宣言をした」ともありました。

記事には、夫から「それなら俺と同じくらい働いてこい」「あの奥さんは仕事も家事もできているのに」と言われた妻もいて、頑張ってる女性たちに同情します。そんなこと面と向かっていう男性には残念で仕方ないです。

夫婦の分担の問題点は、早めに、しかも素直に話し合って折り合いをつけるのが一番なのでしょう。関係性が悪化してからは難しそうです。でも、妻としては「言わなくても気が付いてよ」というのが本音です。
夫って自ら気が付く生き物ではないんですよね。それ以前に、思いやりが全くない場合は論外ですが。

私が家事に、特に料理について楽になったのは、2つのことを学んだからでした。

ひとつは、「がんばらない」ということ。

がんばらないのは何もしないわけではありません。逆です。
「本質を見極めて少しだけ頑張る」ということ。また、「私がしなければという義務感より、思いを大切にする」ということ。
恩師である料理家桧山タミ先生に、「多忙で日々大した料理ができないし、手作りお菓子も作る時間がない」と相談した時、「それなら毎日おにぎりでいいじゃない。」と言われたのです。この言葉が私を楽にさせてくれました。

娘に食べさせたいというのは、「娘の健康のため」、「お腹をすかさせたくないから」です。それならお菓子よりおにぎりがいい。手作りならイモをふかすだけでもいい。つまり義務ではなく、思いだけを具現化する最短の道を選択すればいいと思ったのです。おにぎりは保存食なので朝から1.2分もあれば作っておけるし、お腹にもたまります。いろいろしてあげなきゃいけないと考えるのではなく、家族の健康だけを考えればいいという師匠のアドバイスでした。以前ブログでも書きましたが、出勤前に娘のおやつのおにぎりを握っておいておきました。

もうひとつは、いらいらの原因をほかの問題と混ぜないということ。

夫が家事をしないからもう料理をしたくないというのがそれ。夫に手伝いを求めていることと、家族にきちんと食べさせたいということは別。夫婦がうまくいかないので、子供に当たってしまったという話も聞きますが、それも問題点が混ざっています。

心理学者のアドラーには「課題の分離」という定義があり、それぞれの問題はそれぞれの個人が片づける問題であるといいます。他人の問題を家族といえど私が片づけることはできないという定義です。ですが、もう一歩進むと、自分の中にも自分の課題がいくつかあり、問題点を混ぜないようにしないといけないのではないかと。

また、のちにもう一点のことにも気が付きました。

「がんばらない」ことと「問題点を分けて考える」ことには、「この2つを実践するの知識」が必要であるということ。

どうすれば義務から解放され楽になるのか、また個々の問題点を分けるにはどうすればいいのか、を解決する知識です。

たとえば、道具や料理の知識を深めると簡単にできる料理のコツがわかるようになり、知れば知るほど、頑張らなくても思いを達成できるようになります。
様々な参考になる本を読んだり、心ある友人に相談したりすると、不満の正体や自分の性格が分析できるようになります。

以前、友人から「子供がお弁当箱を出さず頭にくるので、お弁当を作らないことにした」と聞きました。料理が好きな友人です。彼女としては子供さんへの躾を優先したのでしょう。理解できます。それでうまくいくならそれでいいと思います。でも、感謝しなさいと言っても子供は感謝はしません。笑)
私も以前はそう思っていましたが、問題を分けて考えると疑問がわきました。お弁当箱を洗わせる躾と、子供に安全なお弁当を持たせたいいう母として思いは、問題が別ではないのかと。そうでないと、言うことを聞かない子供には、母は「お弁当」を通しての愛情を伝えられなくなってしまいませんか。

うちのお嬢もお弁当箱を洗わない時期が長く、学校にもいつも忘れ、私はお弁当箱を3つも買い足さねばなりませんでした。汚いお弁当箱はベットの下にいくつも溜まり、とうとう3つともベッドの下に洗わないまま置きっぱなし。何回も注意をして3つともをお嬢の目の前で洗いましたが、翌日も普通にお弁当を持たせました。
それでも翌週はまた懲りずにベットの下に。今度は「洗う時にママはくさいのイヤなので、今度からは自分で洗ってくれない?」と促しました。1週間前のお弁当箱はだいぶ臭ったようで、イヤそうに洗っていました。仕方ないですね。自分が洗わなかったんですから。そのうち、臭いのが嫌になったのか、親から注意されるが面倒なのか、夜中に起きてでも自分で洗うようになりました。時間がかかりましたが今では必ず洗います。まげわっぱなのでちゃんと外に干しているようです。

長くなりました。
気持ちが解決して以来、家族が大切だという気持ち、家族の健康や安全を願う気持ちは、私の中にある他のどんな問題にも圧迫されません。家事の不公平についても和らぎました。私から湧き出る愛情は愛情で大切にしておきたいと考えています。

夫婦も親子も、それぞれ課題が違います。お互い認め合うことが大切ですね。怒らずに自分の気持ちを素直に言えたらいいですね。

by kitchenparadise | 2017-02-10 07:30 | 私、こう思う


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:キッチン道具全般
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:セイロやすし桶
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すり鉢
道具・調理家電
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

どうしても銅で卵焼き
at 2017-10-23 14:00
ラッセウホブスの電動ミル新発売
at 2017-10-20 14:58
11月のラボ講座は桧山タミ先生
at 2017-10-19 15:32
鉄のフライパン マトファーフェア
at 2017-10-17 15:53
鉄のフライパンはこう選ぶ
at 2017-10-16 07:30

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧