2017年 10月 03日 ( 1 )

簡単なのに本格派。とっておきのカレーを作る

インドに行ったことがないので、インドカレーの正解が分からない。行ったとしても、あんなに広い国に正解がひとつかどうかもわからないし、正解が一番美味しいかどうかもわからない。これまでカレーは幾度となく習ってはきたけれど、実際、意外とどれも少しづつ違っていても諸先生が教えてくれるものは全部美味しい。

蔦屋書店の本棚に並んでいた40冊以上のカレー本をめくり、素人なりに思ったこと。それは、

カレーに正解はなく、好み。

ならば、ひとまず本の通りに作ってみて、あとから自分好みに変えてみようと思った。選んだ本がこちら。
c0228646_16021609.jpg
「いちからはじめる」「インドカレー」

「簡単なのに本格派。とっておきの63カレー」

これは間違いなく、キャッチがうまい。

「うちのカレーが美味しい」では何カレーかわからないし、「京大カレー部」はついていけなさそう。「今日もカレー」は心に訴えてこない。
このマバニマサコさんのタイトルは群を抜いている。いちから始めるんだけど、普通じゃなくてインドカレーよと。とはいえそんな難しくないけど本格的な味という。忙しい主婦はこういうの好き。63ものレシピを紹介するからお得よという。63レシピでなく63カレーという表記もいい。
著者名もインドっぽいので期待が膨らむ。

そんなことをどうでもいいので、さっそくカレーつくりまーす。

マンガロールのココナッツチキンカレー

まず、鶏肉にしょうがとニンニクのすりおろしをそれぞれ大匙1づつすりこむ。レモン果汁大匙2、黒胡椒小さじ1/4(大粗挽き)も。
私はこの日のチキンをタンドリーにしようと思っていたので、実はヨーグルトに漬けていたのでそれを使うことに。


厚手の鍋に、油大匙1とクミンシード小匙1、チキンカレー用ブーケガルニを入れて、弱火。
*ここでいうブーケガルニは、ベイリーフ1 グローブ3個 シナモン5cm 赤トウガラシ2本(私は1本にしたけれど)
c0228646_11421451.jpg
油を勝手に少なめにしたけれど、やはりここは分量通り入れたほうがよかったかな。

クミンのまわりが泡立ちはじめたら、玉ねぎのみじん切りをいれて炒める。みじん切りは乱切りにせず桧山先生の教え通り3回でカットですよ。
玉ねぎが色づいたら、コリアンダーパウダー小匙1、チリパウダー小匙1/2、ターメリック小匙1/4、ガラムマサラ小匙1/2を投入して炒める。
スパイスの香りがたってきたらいよいよ鶏肉をいれて、

c0228646_11422050.jpg
塩小匙1/2、チキンスープ顆粒小匙1、ココナッツミルク200mlをいれる。

c0228646_11422619.jpg

カレーリーフ生葉が手に入ったら、玉ねぎの前に。マスターシードがあればクミンのかわりにと書いてあるが、無いので割愛。

あとは蓋をして煮込み、火が通ったらとろみをつけるために蓋をとってしばらく煮込む。終わり。

時間にして30分くらい。ひとまず味見したらとても美味しい。

カレーをそのままにしてお店に出勤すると、思わぬ男性のお客様。インドカレーの店を作るからニンニクやしょうがを叩きつぶす道具があるかと尋ねてこられた。その方曰く、ニンニクとショウガが削るのでななく、叩いてから入れるととても美味しいと。いつもはジップロックに入れて綿棒でたたきつぶしているのだという。しかもしょうがをびっくりするほどたくさんいれるとさらに美味しいともいう。

ふむふむと思い、そのままラボに帰り、生姜を分量の2倍を叩き、ニンニクも少し叩き、軽く炒めて中に入れてさらに煮込んだ。もう少し煮込むのでココナッツミルクも100mlくらい増やした。


結果は.....
c0228646_11423518.jpg


美味しい。わたし天才かもしれん!。

まさに、簡単なのに本格派ですわ!

生姜を叩いてたくさんいれる。ニンニクも叩いて少し多めに。

いい経験した。少しづつ、より自分好みに変えて、行ったことないけど私が一番美味しいインドカレーを作っていこうと思う。
とてもわかりやすく見やすいよい御本で、参考になった。
ほかのカレーも試してみたい。厚手の鍋、必須ですね。
by kitchenparadise | 2017-10-03 12:14 | 私の日常と家族


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:キッチン道具全般
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:セイロやすし桶
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すり鉢
道具・調理家電
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

どのフッソ加工のフライパンが..
at 2017-12-15 13:18
お重と仕切りと本のセット
at 2017-12-14 12:58
2018年福袋について
at 2017-12-12 20:23
はじめてのモリママ先生。お正..
at 2017-12-11 16:45
キッチンペーパーをやめてみる
at 2017-12-08 17:59

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧