カテゴリ:おしらせ(SALE等)( 82 )

2月26日は西部ガスで桧山塾!

告知していた2月末の講習会とはこれです。
c0228646_1294849.gif

西部ガスの高宮ショールームの2Fで、檜山タミ先生の講義とデモンストレーションをすることになりました。
私が進行役を務めさせていただきます。
西部ガスクッキングクラブの講座に2010.10~2012.3の間に講座にお申込みをされた方が対象だそうです。24日にDMが発送され、29日に一斉申し込みが開始です。抽選ではありませんのでお早めに。すぐに満席になること間違いなしです。

檜山タミ先生と言えば、料理界の重鎮のなかの重鎮。私も弟子のひとりですが、その講義のおもしろさたるや、単なる料理教室の域ではありません。食の文化、成りたち、それに繋がる歴史や背景まで本当によくご存知で、10年習ってもまだまだお聞きしていないことのほうが何十倍も何百倍もあります。
先生に習い、今の自分に何が大切か、家族やまわりに何をしてあげられるのか、そして大げさに聞こえるかもしれませんが、生きる意味まで考えるようになったと思います。

昨年、先生がどうしても行ってみたいとおっしゃったので、大型スーパーにお連れしました。
檜山先生は、添加物のたくさん入ったソースがたくさん並んでいるのを見て首をかしげておられました。
「文さん、もっと美味しくて、安くて、安全で、簡単に作れるのに、どうしてみなさん買われるのかしら?」

その先生疑問が、この講習に繋がりました。
先生は現在86才。まだまだお元気で海外にも出かけておられます。その元気の源はなんでしょうかとお尋ねすると、
「料理の先生は病気したらいかんと。」とおっしゃいます。

料理を教えること=身体に良いことを教える。という信念です。

私も初めてのことで、とてもわくわくしています。 
by kitchenparadise | 2012-01-21 13:03 | おしらせ(SALE等)

福岡女学院天神サテライトで1日講座

キッチンツールアドバイザーによる「道具の流儀。」
というタイトルで、福岡女学院天神サテライトで1日講習をすることになりました。
c0228646_15344857.gif

2012年2月25日(土)10:30~12:00 参加費:2000円

場所は天神の新天町に近い協和ビル9Fにある、福岡女学院のサテライトスクール。
こちらでは韓国の食文化や宮廷料理がご専門の西田圭子先生、プロトコール講師の原田陽子先生が定期的に講習をなさっています。福岡女学院の生徒や卒業生だけでなく、どなたでも受講できるようになっており、生徒さんの年代にも幅があるそうです。

最近の私の講習は45分~1時間くらいの講習時間が多かったので、1時間半のお時間をいただけるとなると、台所道具に関する一通りの知識がお話できるのではないかと思います。

私がお話する内容は、

①包丁の選び方、まな板の選び方と木のまな板の取り扱い。
②フライパンの選び方、フッソ加工を上手に使うコツ。
②鉄のフライパンや中華鍋のさびない、くっつかない、上手に料理する方法。
④よい鍋と悪い鍋の見分け方。鍋の正しい揃え方について。
⑤保存容器の真実。道具としてのプラスチックと琺瑯の違い。
⑥おひつ、ざる、木のセイロの本来の取り扱い方。
⑦買わなくていいキッチンツール。
⑧フードプロセッサーとハンドミキサーはどちらが便利か?
⑨圧力鍋は必要か?
⑨毎日をゆたかにする道具とは。

このような感じです。時間があれば、究極の道具「銅製品」のことにも触れたいと思っています。

私は、祖母から母に、母から娘に、大切なものを伝えていくことを念頭において講座を行っています。ですので、いわゆる「便利グッズ」や「時短アイデア」のキッチンツールを期待されている方にはご満足いただけないかもしれません。ご了承ください。

本当のことを学んて豊かな食生活を送りたい、次世代に大切なものを伝えていきたいという方、また本来必要な道具を見直したいという方には楽しんでいただけると思っています。

私自身まだまだ勉強中でして、まだまだ発展途上ではありますが、折々にこのように私の思いを紹介させていただける機会に恵まれるということは、本当にありがたいと思っています。

さて、すでに申し込みが始まっているようです。
福岡女学院 天神サテライト 福岡市中央区天神2-8-38 協和ビル9F
TEL 092-715-2718 http://www.fukujo.ac.jp/tenjin/

講座内容以外にもご質問などがあればお受けしますのでぜひお楽しみに。
みなさんとお会いできるのを楽しみにしています!
by kitchenparadise | 2012-01-13 17:57 | おしらせ(SALE等)

よいお年を!

あっという間の1年でした。
たくさんのことがありすぎて、まだまだ消化できないこと、解決できないことがいっぱいですね。

ただひとつだけ強く思うようになったのは、私たちの可能性は、希望と愛と思いやりにあふれた私たちの中のにあり、それはたとえ身体が無くなっても、この宇宙に生き続けるのではないかということ。

何があっても、みんなとわかちあって生きていきたい。負けそうになったら、負けてない人が手を差し伸べればいい。みんなみーんなで生きていきたい。置いてけぼりなしで。
そんなことを思いながら過ごした1年でした。


来年が、みなさんにとってに微笑みの多い1年ですように。
穏やかな時間が多く過ごせる1年ですように。
あなたにとっての神様がいると信じることができる1年ですように。

来年は1/6からです。福袋は1/10です。

よいお年を!


(ここから先ツイッターでは個人的なことをつぶやきます。完全なオフモードで!)
by kitchenparadise | 2011-12-29 18:03 | おしらせ(SALE等)

キチパラクリスマスプレゼント、当選者発表!

本日正午に予約スタートした福袋は完売してしまいました。すいません!!あっというまで。
昨年はサーバーがダウンしたので、メール受付にしたのですが、今年は逆に予定を3倍を超えるお客様に12:00~12:01にお申し込みいただき、大変申し訳ないのですが、抽選にさせていただきました。
当選の方、当選されなかった方にもメールをお送りしました。(数件、送信メールが戻ってきていますので、受け取ってない方はご連絡ください)
発送は来年の1/11以降を予定しておりますのでおまちください。



さて、また12/19まで、キチパラクリスマスプレゼントにたくさんのご応募いただきありがとうございました。
12/20 15:00の予定を繰り上げて、発表しまーす。(苗字とイニシャルのみ)
c0228646_1424311.jpg


当選者には直接お電話さし上げます。(キッチンパラダイス092-534-6311から)

シャスール賞・・・・・なかむら R 様

ポップコンテナ賞・・・・・あさの M 様

コーヒーメーカー賞・・・・・とくまる T 様

コーヒーメーカー賞・・・・・こにし S 様

コーヒーメーカー賞・・・・・いまだ A 様

エーケルンド賞・・・・・いとう Y 様

エーケルンド賞・・・・・よしの N 様

エーケルンド賞・・・・・すみた N 様

エーケルンド賞・・・・・ありま R 様

エーケルンド賞・・・・・このみ T 様


おめでとうございました!!!
by kitchenparadise | 2011-12-20 14:03 | おしらせ(SALE等)

福岡女学院で「道具の流儀。」講座

お知らせです。

福岡女学院 天神サテライトで、1日講座をさせていただくことになりました。

「道具の流儀。」
日程:2月25日(土)10:30~12:00
場所:福岡女学院天神サテライト
福岡市中央区天神2-8-38 協和ビル9F
申し込み:092-715-2718
参加費:2000円


無駄な道具を買わないこと。
まな板、包丁、鍋、木のセイロやざる、フライパンなどの正しい使い方を知り、長く大事に使うこと。
美味しさを引き出す道具だけを選ぶこと。
次世代に理にかなった本物の道具を引き継いでいくこと。
などをお話します。
1時間半もお時間をいただいているので、フッソ加工や鉄のフライパンの使い方だけでなく、銅の鍋や玉子焼きなどの美味しさの秘密などもお話できたらいいなと思っています。

実は私は筑紫女学園という高校に通っていたのですが、お嬢様学校と憧れていた福岡女学院に入学して空港の地上勤務の仕事に着くのが当時のちょっとした夢だったのです。
推薦で入れてもらおうと思ったものの、なんと同姓同名の同級生に推薦枠1名の座を奪われ、あえなく女学院行きを断念。

サテライト校とはいえ、福岡女学院さんに声をかけていただくなど、本当に光栄です。
がんばります。
by kitchenparadise | 2011-12-07 13:31 | おしらせ(SALE等)

キチパラガススタの目玉とは。

いよいよ、ガススタイル2011(11/3-11/5 マリンメッセで開催)も4日後に迫ってきました。
今回は、いわゆる「和物」のアイテムがたくさん並びます。すべての商品にポップをつけました。その数150枚をはるかに超えています。
おひつ、寿司桶、まげわっぱ、ざる、銅鍋、鬼おろし、ふきん、などなどいつものキチパラとちょっと違うコーナーも広く取っています。この機会に詳しい説明を聞きたいという方はぜひ時間に余裕をもっていらしてください。
今回は私が担当するセミナー(毎日13時~14時)でも、これらの上手な取り扱いについてお話します。

さて、直前ですが、ガススタの目玉商品が決まりました。

①毎日先着100名、3000円以上お買い上げの方に「亀の子たわし とにかく」(300円相当)をプレゼントいたします。しましま柄でキッチンに置きっぱなしでもとてもかわいい役に立つたわしです。(ご家族・あるいはおひとり様1個)

②毎日、午後14時より、ある商品が半額以下になるタイムサービスを行います。フランス高級シリコンヘラや、ペーパーナプキンなど。

③キチパラおススメの鋳物琺瑯鍋「シャスール」の日替わり限定品を大特価(10500円)で販売します。
毎日、展示会の開場とともに開始で限定各5台です。(ご予約はできませんのであらかじめご了承ください)

  
11/3(木) ラウンドキャセロール18cm ホワイト(つまみ:真鍮)・・・一般発売されていないタイプです。

11/4(金) ラウンドキャセロール20cm オーベルジン(ナス色)・・・通常は23100円。

11/5(土) ソースパン(取って木製・蓋あり) ホワイト・・・スープ、ジャムづくりなどに人気。


そのほかのシャスールも3日間限定で割引価格になりますので、上記にお目当ての商品がない方は、お好きな色を探しに来てください。
とはいえ、3日間だけ5台だけとはいえ、このお値打ち価格・・・。清水の舞台から飛び降りるプライスでしょ。
ガススタイルの展示会も3年出させていただいたので、今年で一応ピリオドかなぁと思い、思い切ってみました。
ストウブのお鍋も少しだけお安く、イベント限定価格にしていますよー。


あまりの価格に、キチパラスタッフがみんな欲しがっているので、どうしたものかと・・・。スタッフが買ったら終わっちゃうからね~、ダメでしょ。
by kitchenparadise | 2011-10-29 00:19 | おしらせ(SALE等)

ストウブの蓋は重いのか?

鋳物琺瑯鍋のストウブ。蓋が重いとみなさんが言われます。

シャスールももちろん結構な重さなのですが、やっぱりストウブの蓋のほうが重いんかな~。
改めて比べたことなかったので、量ってみました。

18cm・・・・ストウブの 蓋は1100g、シャスールは870g。

26%も重いんだあぁ。

20cm・・・・ストウブの蓋は1270g、シャスールは1130g。

あれ、これは12%くらいしか重くない。ちなみに容量はたいていシャスールが大きいからね。

22cm・・・・ストウブの蓋は1568g、シャスールは1330g。

17%重いわけですね。

だからどうってわけじゃありませんが (^_^;) 調べておきたかっただけです。

シャスールとストウブの比較表を作成したので、ガススタに持っていこうと思います。
どんな料理を作る方がストウブが似合っていて、逆にどんな方がシャスールなのか。


カタチの好き、嫌いはあるでしょうが、実は毎日の献立を聞くと、効率のいい鍋がみえてくるんですよ。

実は、11/3からのキチパラガススタ展で、シャスールの限定セールを日替わりですることが決まりました。
一般的に販売されていないタイプのものを、「きゃー!!」っという価格でご提供します。毎日5台ですよ。5台だけ。ブログで言いづらいのですが、言えるかどうか考えてみます。あ、せめて日替わりの色と形くらいは言わなきゃね。お待ち下さい。
by kitchenparadise | 2011-10-27 21:12 | おしらせ(SALE等)

11月3日4日5日、マリンメッセで。

11月3日~5日、マリンメッセで開催される「ガススタイル2011」に出店します。昨年も一昨年も出店し、ホントにたくさんの方々に足を運んでいただきました。
今年はこれまでのちょっとコンセプトを変えて、「日本の残したい道具」を中心にラインナップします。
これまでお店で取り扱っていなかった、大分の寿司桶や盆ざる、蚊帳ふきんなどもご紹介したいと思っています。

今、忙しいのはね、そのポップを150枚ほど書いているのですよ。それに加えて、木製品の使い方や、絶対にカビない方法などを分かりやすくまとめてます。この機会のぜひ覚えていただきたいなと思っています。ちょっと来週まで忙しくて付き合い悪くてスイマセン!

またその3日間、毎日13:00から1時間の講習を受け持つことになりました。
タイトルは、
「プロが教える正しいキッチン道具の選び方」~美味しい料理にはワケがある~

道具屋してるからにはプロはプロなんでしょうが、私は単に好きだから覚えているだけで、「プロ」なんて言われるのは恥ずかしいもんだなぁ~と思ったりしてますが。

昨年までは、鍋とフライパンの選び方に時間をかけていたのですが、今年は、蒸籠、まな板、おひつ、ザル、などの「木の道具」の使い方の簡単なコツ、たくさんある大根おろしや鬼おろしなどの使い分け方、そして鉄のフライパンのさびない、くっつかない方法などを、時間をとってお話したいと思います。
フッソ加工のフライパンがすぐにダメになっちゃう理由や、その解決法、もちろんお鍋の選び方もお話します。
毎日先着40名だそうです。
いつも、若い方がなぜか少ないんですよねー。これからご結婚なさる方や、お子さんが小さい方などにもぜひ聞いていただきたいと思っています。
私たちが子供たちに伝えていけることを中心にお話ししたいと思っているので。


また、今回銅鍋も会場にもっていきます。福岡には実は銅の鍋のファンが結構たくさんおられます。
ちょっと使い方に自信が無い方、ぜひこの機会にキチパラのガススタ店へ。完璧な銅の使い方を伝授いたしますよ!もう働きまくりますから。そのために毎晩ジョギング中です。体力つけて望みたいとおもってますので。

ガススタの期間中とその前後、キチパラの実店舗(白金)はおやすみさせていただきます。
11月2日~5日と通常のお休みの6日も含めて、5日連続でお休みとなります。すいません!
by kitchenparadise | 2011-10-24 17:06 | おしらせ(SALE等)

呼吸する塩壺展最終日

10/1から開催していた「呼吸する塩壺展」、いよいよ明日までとなりました。
本当にたくさんの方に塩壺を使っていただくことになり、とてもうれしいです。

塩は命のもと。その美味しい塩を生かす塩壺は大切な命のサポート役です。

塩をつまむたびに、「やっぱり塩壺いいよねー。」と納得していただけるような、本当に信頼できる道具をご紹介できるチャンスを与えてくれた、友人Sちゃん、作家の石原さん、コーディネーターの沼田さんに深く深く感謝いたします。

さてさて、明日最終日を目前に、白のSサイズが緊急入荷してきました。ご予約の方には順にご連絡いたします。
(1月の予定でしたが特別に作ってもらいました)
MサイズとSSサイズの方はもうちょっと(というか来年まで)お待ちください。

白のSは、明日店頭にでます。ご希望の方はお早めにどうぞ。

明日は塩麹教室があります。参加者の方、どうぞお楽しみに。
by kitchenparadise | 2011-10-21 20:07 | おしらせ(SALE等)

「塩壺って、呼吸すんの?」という展示会します。

今日は、10/1(土)から10/22(土)までキチパラで開催する「呼吸する塩壺展」のいきさつ話を。
c0228646_12154080.jpg


昨夏、私が大信頼を寄せている情報通のSちゃん(*情報といっても、美味しいものとか、本物の道具とか、そんな情報)がいつものようにやってきました。
「面白いもの見つけてさ。文ちゃんも欲しいって言いそうだから2つ買ってきたよ。」と、リュックの中に新聞紙で丸めたモノを出しました。新聞紙を丁寧に開くとでてきたのは、土モノの容器。
「ハイ、これだよ。塩壺。」
「へ~、かっこいいね。塩壺って聞いたことある。確か・・・桧山先生も持ってるけど、こんなおしゃれな感じじゃないな。誰が作ったの?」
「これはね、陶芸家の石原くんが作ったんだよ。うんちくはあるんだけど、まぁ使ってみようかなと思ってさ。要るなら1個は譲るよ。」
「いるいる~。」
そんなワケでうちへやってきたのが1年前。「呼吸する塩壺」という名前の意味も良く分からず。

最初の気付きは割とすぐにやってきました。

ある会合に持参する20個のおにぎりを作った時。バタバタだったので、塩壺の塩は濡れた手のせいでべちゃべちゃ。まぁいいやと思ってフタをして出かけました。翌朝フタを開けてみると、何事もなかったように塩がサラサラ。
「あれ?昨日塩が水びたしだったけどな・・・。」なんか勘違いだったかなと、半信半疑。

次は出張の時。帰宅した際、塩壺のフタをあけっぱなしであることに気が付きました。触ってみると、表面がちょっと固まってます。
「あちゃ~・・・。」と、思ったものの、フタをしてその日は就寝。
翌朝、娘のおにぎりを作ろうとフタを開けて指で塩とつまむと、なんとサラサラに戻ってるではないですか・・・。

(え、呼吸するって、おひつみたいに水分調整してくれるのだー。こりゃすごいな。)

それから、何度も何度もフタを開けっ放しにしては確かめてみました。何度やってもサラサラ。

それからほどなくして、買ったもののツンとするのがイヤで、使わずしまっておいた「お塩」を入れてみました。
それが不思議なのです。2日入れてからつまんで食べてみると、かなりまろやかになっています。

(まろやかになってるって…偶然かなぁ・・・。)

毎日、カギっ子の娘のおやつ代わりに「おにぎり」を置いていくのですが、ある日帰宅すると娘が言いました。
「ね、ママ、最近おにぎり美味しい。塩加減がいいよ。今日遊びにきたMちゃんもここのおにぎり美味しいって言いよったよー。」
心当たりがあったのです。この塩壺の本体のヘリの部分にはフタを置くための「かえし」があり、ひとつまみ塩をつまんでみて、多い時はその「かえし」に指をつけて量を調整するクセがついてたのです。
(やはりそのおかげかしら・・・。)

すっかり我が家の必需品になってしまった「呼吸する塩壺」。時々友達に、「これいいよ~。」と自慢してはいたのですが、店で紹介するなど全く考えていませんでした。

ところが。
今年の夏、久留米在住の料理家の森光桂子さんが、「ほとめきごはん」(リベラル社)という出版したばかりの本を持ってきてくれました。創業130年の米穀問屋の家系に生まれ、つい最近まで直営店を任されながら雑穀や豆料理を店で教えていて、料理はもちろん道具を見る目もしっかりしているお嬢さんです。

「キチパラさんの商品も本で勝手に紹介しちゃいました。」と見せてくれたキチパラ商品のとなりに、例の塩壺があるではないですか!
「この塩壺、どうしたんですか?」
「これね、ちょっと紹介で購入したんですけど、すごくいいんです。」

(やっぱり~!アレ、これ紹介したらみんな喜ぶんじゃないかな。Sちゃんの友達っていってたな。)

すぐに情報通Sちゃんに連絡して、塩壺を企画制作している沼田さんと連絡を取りました。
「在庫ありますか???何個くらい買えますか?クリスマスにかかる前、10/1から全商品をキチパラで紹介させてください!」かなり矢つぎばやに言った勢い(熱意?)に押されて、全種類を持って、浮羽からはるばる出てきてくれました。

2時間以上話して、私の塩壺の感想を伝えました。この1年、私が「こりゃすごい」と思っていた「呼吸する塩壺」の設計は、すべて彼女の計算づくだったのです!!


10/1(土)から、おそらく100個以上の塩壺がやってきます。そのどれもが、手で持った感触、色加減、焼き加減、大きさもすべてが個性的なのです。たくさんの中から、これからの相棒を選んでいただきたいと思っています。価格は3800円~7800円まで。まだどこにも紹介していない新作の塩つぼも出品します。


c0228646_13104395.jpg
さらに、本を出版したばかりの森光桂子さんの講習会も10/8(土)に開催することになりました。
「ほとめきごはん」は、TSUTAYAやジュンク堂などでもよく売れているようですね。すごーい。
講座の詳細、お申し込みはこちらをご覧ください。
by kitchenparadise | 2011-09-13 13:23 | おしらせ(SALE等)


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具のテストや考察、お店のお知らせ、出会った方々や興味深い本などを毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
キッチン道具について
おしらせ(SALE等)
お店でのできごと
キチパラ講座
なみじゅう
私、こう思う
キチパラのなりたち
言葉

家族
福袋
ともだち
プレスリリース
私のプロフィール
私の日常
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

お手洗いは入口から遠いほうを使え
at 2017-04-24 14:12
まな板をほってほって掘りつくす本
at 2017-04-22 13:50
まげわっぱだよ、お弁当
at 2017-04-21 10:30
100%の愛情
at 2017-04-20 12:10
100人に1人がサイコパス!?
at 2017-04-19 12:39

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧