カテゴリ:私の日常( 160 )

ネット情報のウソ

インターネットの情報サイトで嘘が多いことがニュースになっている。
そんなことは百も承知だ。嘘が多いと思ってかからないと大変なことになる。

最近手がしびれることがあり、「朝 手のしびれ」などで検索していたら、
「それは頭痛が原因です」とでてきて、「まくらが合わないのです」ときて、
その後「こちらの低反発枕を使ってください」とつながった。
病気の検索などは、命に係わるので気をつけたほうがいいのは勿論。
大きな情報サイトも、そのもとになる情報がどこからきてるのかなんてわかりゃしない。もしかしたら、そのもとのサイトも転載で、そのもとのサイトのもとのサイトがあるのかもしれない。

この数年、このAya’s Diaryの実験ブログも、あらゆるところに転載されている。基本的にはこのブログから転載していると書いているのがほとんどだが、全く書いていないのも多い。最近キチパラの写真にわざわざ手を加えて「kitchen paradise」と入れなきゃいけなくなったのもそんな勝手な転載が多いからである。信頼してくれているのは有りがたいが、あくまで私の実験で、私の見解。ほかの人が自分の言葉に言い換えるのはいかがなものかと。

宣伝などの意図的なものでなくても、単なる無責任な転用もとても多い。

このブログの情報も正しくないかもしれない。私は正しいと思って書いていても、いやそれは違うと思っている方も多いと思う。

私の情報は多少危うくても、私本人とキッチンパラダイスそのものは危ういと言われないようにしないといけない。
丸のみするより、共感できるかどうかで判断してほしいと思う。

それにしてもあんな事件があると、「大人はよく嘘をつきます」と子供に言わないといけないなぁ。悲しいですなぁ。





by kitchenparadise | 2017-03-15 18:02 | 私の日常

9割の肩こりが治る90秒(図解付き)

肩こりもちです。1か月のうちの1週間くらいは特にひどくって、常に左手で右肩をもんでいます。もちろんとても痛い時には整体に行くこともありますが、時間が経つともとに戻ってしまいます。

そんな中、テレビでお医者さんが「肩こりの直し方」なるものを紹介していて、「9割の肩こりは根気よくこれを続けることで治る」と断言していました。
最初はあんまり信じてなかったものの、無料だし、ひとまず1週間くらいやってみることにしました。

で、2日目にして、びっくり!なんとなんと、

肩の痛みが止まった!! 

そんなにすぐに効果があるもんなんですかね。すごいですね。
これは世の中の肩こりさんに教えなければと、スタッフに写真を撮ってもらい、図解することにしました。

c0228646_10502727.jpg


①手を前に伸ばす。気持ちいいくらいに伸ばします。背中は丸めないように30秒。
②そのまま肘を曲げながら水平に後ろに。これもグーンと伸ばしながら30秒。
③手くびを上にもってきて、小さく万歳するように腕を後ろにそらして30秒。

これを1日3回します。


ちなみに、私は初日は暇さえあればやってました。
30秒というのがちょっと長いけれど、これは守ったほうがいいと思います。
1日で肩の調子が良くなるんだから、続けたらもっとよくなるんじゃないでしょうか。
肩こりの方、だまされたと思ってやってみてください。続けることが肝心です。
*************************************************
ところで、

 キッチンパラダイスのインスタグラムを始めました

https://www.instagram.com/kitchenparadise.jp/

新商品、道具テストの様子、お店のことなどをお知らせしていきたいと思います。

すでにインスタをお持ちの方にお願いです。
キッチンパラダイスに関してのハッシュタグは#キッチンパラダイスでお願いしてもいいでしょうか。すでにいろんなハッシュタグでキッチンパラダイスをご紹介いただいていて、みなさんいろんな場面で道具を使ってくださるんだと、とても参考になります。
今後の運営にも役立てていきたいとスタッフと話しています。

英語で#kitchenparadiseとか#キチパラとか、あるいは#なみじゅうとか、海外の方までもインスタでご紹介いただいているようです。
本当に、ありがとうございます。
by kitchenparadise | 2017-01-20 11:12 | 私の日常

じわっと泣いてしまう「この世界の片隅に」

c0228646_11573765.jpg
昨晩、「この世界の片隅に」のレイトショーに行ってきました。レディースデーだったからか、遅い時間にほぼ満席でびっくりです。

昭和初期に広島で生まれた少女すずが、昭和19年に呉に嫁ぎます。戦争で様々な物資が不足するなか、食糧難を乗り越えて、すずは家族のために創意工夫を凝らして料理を作ります。少ない食材でお腹を満たすレシピ、道端で拾った草の料理方法なども描かれていて、当時の主婦の知恵に敬服します。
そんなありふれた日々の生活に空襲が襲ってきます。軍港があった呉の空襲は特にひどく、すずと家族にも悲しい出来事が起こり始めるのです。それでも懸命に生きてこうとするすずの姿がけなげでけなげで...。
じわじわ泣けてくるのです。改めて、かけがえのない日常がいかに尊いことかと。

戦争のご時世の映画ということもあり、それぞれの見方があると思うのですが、私の感動のポイントは、すずという女性の純粋さであり、賢さであり、優しさ。すずはかなり天然で、おっちょこちょいで、すぐに道に迷い、世間知らずですが、とても思いやりがある女性なのです。そのすずを見事に表現したのが、のん。この声優すごい。この人以外はいないってくらい、はまり役でした。

どんな声優さんかなと思ってググッたら、なんとなんと、能年玲奈ではないですかっ!!改名したんだ!
この人はまた売れますねー。素晴らしい。

ぜひぜひ見てください。おすすめです。

***************************************************
そういえば今日スタッフからあるインスタグラムを見せてもらったのです。
「#キッチンパラダイスとか#キチパラで検索すると、たくさんでてきますよ」と。見てびっくり。
キチパラの商品や商品を使って料理している様子を撮影してインスタにアップして下さってます。キチパラはインスタやってないのに、お客様が宣伝して下さって、本当にありがたい限り。

そこで、単純ですが、キッチンパラダイスもインスタを始めることにしました。さっきから!
明日、詳しく書きます。
by kitchenparadise | 2017-01-19 11:58 | 私の日常

お手伝いという遊び

あけましておめでとうございます。今日が仕事初めの方が多いででしょう。キチパラの営業は7日土曜日の初売り福袋から、スタッフの集合は6日とのんびりです。お節や料理を作ったり、それぞれの自分の時間がもてるように、お正月だけはゆっくり始動することにしています。申し訳ありません。

お正月といえど家族が集まり来客を迎えるとなると、やはりお節の準備や片づけで忙しいものです。
そんな中、みんなでワイワイおせちを作っていると、必ず子供たちが台所をのぞきに来ます。大きいお姉ちゃんがすり鉢をすると、その下の子がやってきて、そしてまたその下の子が私もやりたいとやってくる。正月行事のひとつです。
c0228646_10583947.jpg

いつもは頼まないと何もしない我がお嬢も、ここぞとばかりにお姉さん風を吹かせ、「ほらほら、すりこ木は片手は動かさないのよ。すり鉢の下には濡れ布巾よ。」と2歳に教える光景も楽しいです。笑)2歳の姪、なかなか上手にすりこ木を握ってるでしょう。こんなちょっとしたことが一生の技術になるのでしょう。

一人なら面倒になるお手伝いも、みんなが集まれば遊びになる。
大勢の中で育つ経験は何よりの教育ですよ、という桧山タミ先生の言葉が浮かびました。
今年も「みんなで集まる」機会を増やしていきたいと思うお正月でした。

今年の前半は、私の長年の夢をかなえるべく、ちょーっとがんばろうと思っています。またご報告します。「人生、冒険と決断の連続」というよしもとばななさんのブログの言葉をお借りして、今年も豊かな人生を目指して、自分らしい冒険と決断をしていきますよっ!

今年もよろしくお願いします!
by kitchenparadise | 2017-01-04 11:15 | 私の日常

今年もお世話になりました

2016年が終わろうとしています。今年もお世話になりました。
仲間に、お客様に、まわりにたくさん支えられた一年でした。
体を壊したりしてスタッフにも心配をかけましたが、彼女たちからいつも励まされました。
ありがたいです。

今日は、尊敬する料理家である桧山タミ先生のところへご挨拶に。
先生は、半年ほど前に私が芋を好きだといったのを覚えていらして、安納芋も蒸かして待っていてくださいました。甘くてジューシーで最高のお芋さんで、遠慮なくたくさんたくさんいただきました。

先生は私の手を触って「文さん、手が冷たいわ」というと、私の背中にまわり、長いこと背中をさすってくださいました。
「こうやって背中をさすると、ハンドパワーで体全体の血流がよくなるのよ」

「先生、ありがとうございます。もう大丈夫です。」
5、6回言ったでしょうか。先生は
「まだまだ。」と長いことさすってくださいました。

40歳以上年上の大師匠。91歳になられる先生に、力強く背中をさすっていただきながら、涙がでそうでした。このご恩をどうお返ししようかと思いました。
先生から受けた愛情は、世の中にお返ししていくのが私の役目です。たとえわずかでも、そうしなくてはと思います。そのためには、それをできる実力もつけなきゃですね。
c0228646_21494932.jpg


来年も頑張りすぎず、一歩一歩前に進みたいと思います。
2017年もよろしくお願いいたします。
皆様にとっても、素晴らしい1年となりますように。
by kitchenparadise | 2016-12-29 21:43 | 私の日常

海賊と呼ばれた男を観て

先週ひとりで「海賊と呼ばれた男」を観に行った。原作が面白かったと聞いていたので期待していったが、結果は...まぁ期待スレスレ。永遠の0ほど胸に迫るものはなかったけれど、2時間以上の映画で飽きることなくみることができ、観てよかったなという感想。

これはおそらく女性より男性は喜ぶだろうなぁ。

ひとりの青年が、明治から昭和にかけての激動の時代をかけぬけ、日本に勇気を与えるような大事業を展開していくというストーリー。石油業界から排斥され、売る石油されもない状態でありながら、社員をひとりも解雇せず、旧海軍の残油集めなどで体をはった仕事をうけながらも、店主(岡田准一)に全員がついていく。
社員を家族のように考え信頼する、常に勇気ある挑戦を選択し最後まであきらめない。人望がある。
だからみんなが命をかけて彼についていく。実話をもとにしていることに感動する。
人間関係が美しい。

「おもしろい!」というより、「勉強になるな~」と感じた映画。
岡田君、立派。


ところでこの映画、キャナルシティのプレミアム・ダイニング・シネマのラグジュアリーシートで観た。
みんな知らないでしょ?
c0228646_1795537.jpg


リクライニングができるシートでゆったり、しかも飲んだり食べたりしながらゆっくり映画鑑賞できる。
3800円。映画鑑賞に、2000円分の食事チケットがついている。ノンアルコールビールは500円。それはいいとして、サラダ(500円)もまぁいいとして...若鶏のクリーム煮(1000円)は最悪だった。300円でも食べないしろもの。
次回は、チーズのもりあわせとかを食べながらビールを飲み、最後にケーキ食べて帰ることにしよっと。
ネットからシートの予約ができますよ。キャナルのユナイテッドシネマ、プレミアム・ダイニング・シート


by kitchenparadise | 2016-12-20 17:03 | 私の日常

頼りすぎると...

昨日、揚物で大失敗をした。
実験用に買ってきた揚物温度計を(キチパラにちょうど無くて)使っていて、とんかつを真っ黒に焦がしてしまった。1500円くらいするので悪いものではなかったはずだが、壊れちゃったかな。

いつもは温度計を使わず揚げる。衣をいれて底までいかずに浮いてきたら170℃だなとか、濡れた菜箸をいれて静かにプチプチ泡がでたら150℃くらいかなとか。かなりテキトーに揚げているけど、毎日のようにお弁当で揚げたりしているから、失敗はしたことない。
なのに、せっかく温度計を使ったがために大失敗。170℃で投入したら、入れた瞬間に豚肉が真っ黒になってしまった。

ほかにもそんなことはたまにある。

東京出張の折、読みたい本をIpadにたくさんダウンロードして出かけた。山手線で読んでいて、降りるのを忘れるほどおもしろい終盤にさしかかったその時.....ipadの画面が真っ暗に。
なんと、残り5ページを残してバッテリ―切れ。せっかくの読書の興奮は、帰宅するまでおあづけとなってしまった。それ以来、ipad読書は止めて紙にもどった。落として壊れたかもあるけれど。
揚物温度計とはちょっと違うけど、便利だと便利だと頼りすぎると、こうなることもあるというお話。

クック〇ッドのレシピを参考に作ることもあるが、一度作ったからといって同じものを何も見ずに作れるかといえば、作れない。いつもレシピを見て作るから、レシピをみるか、暗記していないと作れなくなる。しかも、その材料そのものがないと作れなくなることもある。
逆に、30年前に母から習ったうどんの出汁の作り方は、目分量と舌で覚えているから、失敗はない。

料理家の桧山タミ先生は、レシピの分量を書かない。先生いわく、分量を書くと縛られ、五感で覚えたものは忘れないということらしい。

揚げ油温度計だけでなく、炊飯器を頼ったり、レンジですべてを調理したりしていると、五感から間違いなく離れていく。鍋でご飯は炊けないし、蒸し器で蒸すかぼちゃの時間なんてさっぱり想像もつかなくなる。

わたしたちは、これから、便利によって失くすかもしれないことを、少しだけ考えておかないといけないと思う。
by kitchenparadise | 2016-12-13 14:06 | 私の日常

キチパラ忘年会

昨日、今年も小郡市の「さとう別荘」で、スタッフとスOGが集まっての忘年会がありました。
大正末期に地元の豪主によって建てられた風情ある建物で、お庭もとても趣きがあります。
しかも、このシーズンは天然の鴨が解禁されたばかり。ここは、毎年11月~2月だけ野生の野鴨をいただける数少ない鴨料理屋なのです。
私たちがいただいたのは、狩場焼きと鴨鍋。こちらは狩場焼き。
c0228646_13243679.jpg

もう、柔らかくって、旨味があって、ほんとめちゃくちゃ美味しい。みんなが2年連続で行きたがるはずです。

わざわざ福岡から急行で30分かけて小郡まで行き、そこから歩いて10分です。
予約でかなり埋まっていますから、行きたい方はお早目の予約が良いようですよ。

集まったOGはキチパラ1年目から6年目までスタッフだったあかねちゃんをはじめ、14年目に入ってきた宮崎さんまでの13名。東京に転勤していった久保田さんも駆けつけてくれました。
約3時間。

話しに熱中しているのか、撮影しているわたしにほとんど気がづかず。笑)
c0228646_1330454.jpg


古いスタッフは20代後半からキチパラにいて、いまは40代。子供たちもみんな大きくなっていきます。
みんないろんな経験や試練を超えて、頼もしくなっていきます。
これからも健康第一に、ストレスをためないように、そしてこうやってたまには集まって楽しく過ごして、前向きに過ごしていきたいねと話しました。

今日の結論は、キチパラのスタッフはみんな男っぽい。私を筆頭に、ってことになりました。ハハハ。
また来年、元気で集まろうね!!

パチリ!
c0228646_1337588.jpg

by kitchenparadise | 2016-12-05 13:37 | 私の日常

La cucinettaの大忘年会に参加

昨晩は料理研究家、三溝清美先生の教室La cucinettaの大忘年会でした。わざわざ「大」とつけるのは、今年も130名ほどのたくさんの生徒さんやお仲間が参加されているからです。
c0228646_1231783.jpg

今年は中洲のグラナダスイートという会場で行われました。

さっそく乾杯を発声を仰せつかり、時間つなぎにしゃべる私と、サンタミツミゾ先生。超かわいいです!
c0228646_1255810.jpg


お医者様の乳がんに関するミニセミナーがあったり、スポーツジムのインストラクターの先生からは正しいスクワットの方法を習ったり、宝塚に入団された方の歌のご披露などなど、盛りだくさんでとっても楽しい会でした。
そんな中でまたもや借り出されたのがこちら。
c0228646_1295094.jpg

三溝先生専属のヘアメイクの先生が、会場のお客様をウイッグで変身させるという企画。
私も中森明菜みたいになっていきます。なんか恥ずかしいのでほっぺを膨らませてる私。笑)
最後には髪に大きな赤いお花もつけられ、七五三のよう。みんなは似合ってといいながら笑うけれど、どうなのかしら。苦笑)

和やかに食事やステージが進み、エンディングは長年のアシスタント洋子先生の卒業式に。洋子先生のお父さまの映像や結婚式の写真が映し出され、思い出してウルウルに。
サプライズで洋子先生のご主人もかけつけ、会場は大盛り上がりです。
春にお母さんになる洋子先生は12月いっぱいでいったんアシスタントを卒業されます。よくがんばってここまで務められました。
最後のコメントで三溝先生が洋子先生に対する想いをお話しになり、その深い愛情に感動して、涙でマスカラが落ちました。

終了後、三溝先生があとで私にくださったLINEで送って下ったメッセージは、

笑いと平和のために、前進あるのみですね。

愛情あふれる料理教室。学ぶことが多いです。

当日、何人ものお客様にお声をおかけいただき嬉しかったです。ありがとうございます。

三溝清美先生のブログでもパーティの様子が紹介されるはずです。楽しみです。
by kitchenparadise | 2016-12-03 12:09 | 私の日常

ホットサンドにはさむ野菜

ホットサンドがマイブーム。といってもホットサンドメーカーは15年くらい愛用しているけれど、最近ひさしぶりにブームがまたやってきた。お嬢がやや寝坊し始めるとブームになる。短時間で食べるのに便利で、中身にいろいろ入れられるし、朝食が間に合わないとラップで包んで持たせたりする。

卵やポテサラ、シリシリ器で削った人参などが主流だった。こんな感じで削って、
c0228646_12344966.jpg

こんな仕上がりの削り具合になる。
c0228646_12475735.jpg


それはそれでいいんだけれど、最近、新しいものを見つけてた。これが意外にもお嬢が気に入っている様子で、パクパク食べる。セラミックのおろしでしかも特殊な形状になっている。人参をおろしてみたらこんな感じ。
c0228646_124952.jpg

きゅうりも。力が全然要らない。
c0228646_12493078.jpg

ほかにもキャベツもおろして、お嬢のご希望のシーチキンや卵もいっしょにパンの上にのせて、
c0228646_12495938.jpg

あとは3分焼く。
c0228646_12503461.jpg


しりしりほど野菜が原型をとどめていないけれど、食べる時に触感はある。ポテサラやツナとかと混ぜても混ざりやすい。いろいろ野菜を削ってみて入れてみようと思う。キャベツができるのはうれしい。
もうちょっといろいろ試してみます。
by kitchenparadise | 2016-11-18 17:10 | 私の日常


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具のテストや考察、お店のお知らせ、出会った方々や興味深い本などを毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
キッチン道具について
おしらせ(SALE等)
お店でのできごと
キチパラ講座
なみじゅう
私、こう思う
キチパラのなりたち
言葉

家族
福袋
ともだち
プレスリリース
私のプロフィール
私の日常
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

生活のたのしみ展に行ってきた
at 2017-03-27 15:58
マニアマニエラの取材
at 2017-03-25 08:00
おろしはおろしでも、おろし違い
at 2017-03-24 07:30
マイナスエネルギーは圧倒的に強い
at 2017-03-23 14:50
16周年特別企画:キチパラ春..
at 2017-03-22 07:30

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧