カテゴリ:私の日常と家族( 203 )

展示会で東京。

今日は朝から東京ビックサイトのインテリアライフスタイル展のために上京。
この展示会は10年以上前から毎年来ているけれど、よく言えば私の目がこえたのか、悪く言えばもうあまりいい商品がないからか、とにかく新しく面白い商品に出会うことが少ない。
ピンクが流行っているからといって、「ピンク限定!」でプロセッサーの色違いがでたり、シリコン商品の数が増えたり、それくらい。

そんな中、試してみたいアイテムがわずかにありました。
ひとつは、どうしても欲しくて、スイスの会社が展示しているのをもらってきました。試したらご報告します。すごくおもしろいチーズアイテム。フフフ。

明日も朝から展示会めぐり。早く寝よう。
昔に比べて疲れやすいし。
by kitchenparadise | 2010-06-02 18:50 | 私の日常と家族

one person?

今週、東京である外資系のホテルへ宿泊。ジーンズに紺の麻シャツを腕まくりして、朝食ラウンジに行き、並びました。やや込んでいて、私の前にはアメリカ人と思われるご夫妻と韓国人のファミリーが案内されて着席していました。ようやく私の番。今日はパンケーキでも食べようかな・・・。

サービスの女性が私の前に立ち、にっこり笑いました。

「Good morning. One person?」(おはようございます。おひとりですか?)

とっさの私の答え、
「yes.」(ハイ)

自分についてくるようにとうながされて、着席。

「Tea or Coffee?」(紅茶かコーヒーは?)

「coffee ,please.」(コーヒーでお願いします)

ほどなくして戻ってきたサービスの女性はコーヒーを注いでくれました。

(彼女の顔を覗き込んで)「あの・・・私、何人(なにじん)に見えたんでしょうか?」

(驚いた彼女)「す、すいません。てっきり海外の方だと・・・(汗)、あの、目鼻立ちがハッキリされてるんで。すいません。」とペコリペコリ。

ここ、日本なのに、私、なにじんに見えたのかしら。
by kitchenparadise | 2010-05-15 12:13 | 私の日常と家族

Gohとホスピタリティ

西中州のGoh、何年ぶりかしら。いつも満席で予約が取れなかったこともあってしばらく行けなかったのですが、昨晩はチャンスに恵まれました。親しくさせていただいているお付き合い先の方々から、私の快気祝いということで、お花をいただいたり、ひさしぶりのシャンパンを御馳走になったり。幸せこの上ない夜に、いつもに増してテンション上がりっぱなしでした。(同席のお三方、ご迷惑をおかけしました。)楽しい時間はあっと言う間ですね。1時間ってこんなに短いかしらって。一度も時計を見ずにシンデレラの時間。あらあら。

Gohといえばフォアグラが有名ですが、あの前菜の贅沢なフォアグラ使いとシャンパンの一口!くーッ!たまらないですね。
c0228646_11143861.jpg
デザートプレートに、とびきり気のきいた文字。Gohさんから快気祝いお土産までいただきました。

そういえば、Gohがまだオープン間もない頃、そのホスピタリティに感動して、人生初の「レストランへのお礼状を」書いたのです。その翌日、キチパラの店の前にGohの福山シェフが立っていたのです。どうしたのかと思ったら、朝一番で私からのハガキを読んで、その時作っていたチーズケーキをホールで届けたくれたのです。

真似できないですよね。表面はマネできても、人柄は真似できないなぁ・・・。結局、商売ってどこまでお客様のことを思いやれるのか。ようは人柄です。

Goh http://goh.in/index.html
by kitchenparadise | 2010-05-07 11:46 | 私の日常と家族

GWは・・・

c0228646_17165873.jpgGWは近場であちこち行きました。
最初に娘のご希望の長崎。最近、テレビの影響で幕末にはまっている娘は、亀山社中で、ボランティアで説明してくれるおじさんのお話に釘付け。このくらい熱心にお勉強やってくれたら・・・。彼女は私よりはるかに詳しいです。レキジョぶり炸裂の1日。

「ママ、坂本龍馬がブーツ履くって、こういう理由があるらしいよ。」
「長次郎の死に方はちょっとあんまりだと思わない?」
「龍馬は下士だけどどうして裕福だったんだろう?」などと、小学5年生にしてはかなり、かなりオタクな話を好んで覚えたがるのです。何かにはまるってどうやって決まるのかしら?音楽とかにハマってほしかったんだけどな、女の子としては。

c0228646_17284721.jpg
次は、姪と甥を連れて遊園地へ。2歳の甥は結構足が速いんです。次々に遊具に走っていくので、疲れました。彼は遊園地が初めてだったらしく、かなりのカルチャーショックだったようです。


c0228646_17302185.jpg
最後は、姪と娘と義母とを連れて水族館へ。足が少し不自由な母には車イスを借りたのですが、珍しいペンギンの前で、降りて早歩きを始めるので、周りの人が驚いてました。。
「義母、ホントに足が痛いんです!。」などと張り紙でもしておきたい感じでして(笑)。

耳下腺腫瘍の手術以来、私は完全な運動不足です。腰がイタイ・・・。さてと、今日からはフルに働きまくりますよ!お休み中に店が閉まってたのでご不便おかけしてすいませんでした。


お店では、私のオススメのドイツ製ハンドメイドフライパン「TURK]の限定価格が始まりました。
この価格で購入の方は、「商品テスト報告」をしていただくという楽しい楽しいお仕事付き!すでにテスターメンバーに発送が始まっています。詳しくはこちら
by kitchenparadise | 2010-05-06 17:59 | 私の日常と家族

クレイジー・フォー・ユー

私は劇団四季の会員。4年前の「アイーダ」以来、何度も劇場に足を運んでいます。だから、今回の福岡シティ劇場の閉鎖のニュースには心から残念でなりません。「アイーダ」の時は、福岡のみならず、名古屋・東京と追っかけ、11公演も追っかけ観劇しました。
このところあまり気に行った演目がなく、福岡での観劇回数が減っていたところ、ひさしぶりに昨晩観に行ったのが「クレージー・フォー・ユー」。

これは、とにかくひさびさの大ヒット!主人公のボブは看板俳優の加藤敬ニさん。彼のタップやキレのあるダンス、細かい表情、ユニークな表現、とにかく「さすが・・・。」と、感嘆のため息です。
ミュージカルには、ストーリーそのものがよくできているもの、踊り中心のもの、演出が素晴らしいもの、そのどれも・・・がありますが、この公演はダンスもさることながら演出が特にすばらしい!車での登場シーンの臨場感、パエリア鍋を使った軽快なタップ、小道具遣いも楽しくて、息もつかせない興奮と笑いの連続です。
ストーリーそのものはとても単純なのに、3時間もの公演をめいっぱい楽しませるのは、やはり役者さんたちのレベルの高さでもあるでしょう。

劇団四季のミュージカルは全国で多くの公演を行ってる関係でしょうか、(正直申しあげまして)なりきれていない役者さんがいることも確か。特にお客様を圧倒させるようなうまい役者さんを見ちゃうと、新人さんの時には物足りなさを感じる時もあり。それもまぁ劇団四季の面白さでもあります。その点からいっても、今回のクレージ・フォー・ユーはレベルが高く、惹きこまれること間違いなし。なにより観終わった後、爽快になるのです。

それにしても。こんなに面白いのに客席はまばらです・・・。福岡は200万人都市なのに、博多座も今年度赤字だったようです。音楽はアクロスがありますが、演劇をできる会館もほぼ無いので、多くの名公演が北九州止まりの場合もあるようですよ。もともとは福岡は文化の街なんですけどね。

クレージー・フォー・ユーは4/18が千秋楽です。こちら。
by kitchenparadise | 2010-04-14 17:26 | 私の日常と家族

桜のおもひで

せっかくこの時期に上京したからと、お付き合い先の方が、桜を見に連れて行ってくれました。
c0228646_1871861.jpg

かの有名な千鳥が淵。うわさ通り満開の桜は圧巻です。
連れて行って下さったのは、ザッカワークスの山本社長ほか、スタッフのみなさん。お付き合い先というより(お役にたつほどこちらはいい顧客ではないですから・・汗)、キチパラのオープン当初から仲良くしてもらっている友人です。c0228646_18313177.jpgザッカワークス小沼さんとパチリ。(小沼さん、寒かったから?なぜか真顔ですねっ!)山本社長が私の携帯で撮影しれくれました。貴重な土曜日の出勤日に、何時間も時間を割いていただきホントありがとうございす。

今回の一連の病気で、ザッカワークスの皆さんには入院当日からお見舞いに来ていただきました。病気が良性でホッとしたと同時に、仲間に支えられていることの温かさを感じながら歩いた、忘れられないお花見となりました。

だからというわけでは全くないのですが、そのザッカワークスさんがドイツから輸入をして、私がこの1年間テストにテストを重ねた、ハンドメイドの鉄のフライパンのことをテスト報告をします。明日じっくりブログで書く予定。かなり詳しく書きますので、お楽しみに。


桧山タミ先生のワークショップは、本日正午から募集がはじまり、14:00頃に満席になり、現在キャンセル待ちです。すいません。また先生に頼み込んで近々追加講演やりますから。
by kitchenparadise | 2010-04-05 18:41 | 私の日常と家族

スタッフのみんな、行ってくるよ!

明日から耳下腺腫瘍の手術のため、東京に行ってきます。9日か10日程度の入院なのですが、スタッフとスタッフOBが壮行会を開いてくれました。c0228646_15474613.jpgこうやってみんなの励ましや温かさが身にしみると、病気になるのも悪くない、なんて思ったりしてます。今日は、お付き合い先や友人、お客様がわざわざお店に励ましに来てくださいました。なんだか涙腺ゆるみますね・・さすがの私も。

病気は、たいしたことないんです。耳下腺腫瘍は悪性の場合ガン、良性は腫瘍という異物で、取り除けば何の問題もありません。ただし、腫瘍のある場所が神経が多いところで、一歩間違うと麻痺になったり、他の病気になったりするので、技術があり経験豊富な先生を探して東京に入院するのです。名医と言われる方なので、安心して手術を受けてきたいと思っています。

術後、具合がよければ、パソコンがあるのでブログでご報告しようと思っています。全身麻酔は初めて。どうなんでしょうか・・・。

私が不在中も9周年イベントは続いています。3000円以上のお買い上げの方に、抽選ではずれなしでエコバックなどのプレゼントを行っています。
またシャスールお買い上げの方に、今日からオリジナルのヘラ(1890円)プレゼントも始めました。(数に限りがありますのでお早めに)
不在の間、スタッフたちに任せて、ゆっくり治療に専念したいと思います。次に書くのは週末、東京の病院からです。いってきまーす。
by kitchenparadise | 2010-03-09 15:57 | 私の日常と家族

会話術

昨日、何かのテレビでやっていた会話術の話に、やけにうなずいてしまった。
会話のコツは3つある。

まずあいづちを打つこと。ウンウンとうなずくこと。

次に、オウムがえしをすること。例えば、
「東京の美味しいパンやにいったんですよ。」とくれば、
「美味しいパンやですか。」みたいな感じ。

もうひとつは、要約して相手に返す。相手が話したことを確認すべく、要点をまとめてかえしてあげる。
つまりこういうことですね、と確認してあげる。

これであなたも会話上手、というわけです。2時間で9000円の講習料。

キチパラスタッフのオッチは、このうなずき会話のプロ級なのです。うなずき方だけで20種類以上!
納得した時は、小刻みに「ウンウンウン」とうなずき、感嘆したときは、ややのけぞって「うーーーーん、うんうんうん。」とにかく上手い。一度本人に会ってお試しください。
by kitchenparadise | 2010-03-08 18:19 | 私の日常と家族

キチパラ近くのダイニングバー

キチパラ近くのOpt(オプト)に行きました。ここは、キチパラから歩いて3,4分。キチパラの1年後にオープンしたお店なので、オーナーの大久保さんとも仲がいい。私たちは勝手に自分たちを「白金・大宮の開拓者」と言っている。というのは、今はカフェやレストランがいっぱいできたけど、8.9年前は本当に何も無かったから。

以前は「Opt」でなく「Opt Cafe」と言っていたのです。店内はカフェ風で、夜中2時まで開いているので。でも料理が結構本格的になり、カフェとしてのイメージを払しょくするためにあえてCafeを外し、「ダイニングバー OPT」に変更。
ひさびさに食べてみて、深く納得。新しい挑戦をしてるなぁって関心しました。ピザもパスタもホント、美味しい!!生地からキチンと作って本場っぽいし、生パスタも以前にもましてかなり美味しくなっている。飲みながらでも麺にコシがあってのびたりしないように、セモリナ粉100%に変えたらしいのです。あれはこねるの固いのよね。デザートもきっちり手作り。
「もはやカフェの域じゃないね。」と彼に褒めたつもりが、
「だから、カフェじゃないんですってば。文さん!」と。こりゃ失礼。

ランチも始めたそうで、DMをもらってきました。今よく読むと、「このDM持っている方、手作り焼き菓子プレゼゼント」。ランチ、生パスタなのにセットで800円。しかも天然酵母のパンとサラダ(自家菜園)付き。最近の安さはどうなってるんだー!大久保さん、もと取れてるんですか?

dining bar OPT福岡市中央区大宮1-3-22 092-522-3121 
by kitchenparadise | 2010-03-06 13:46 | 私の日常と家族

ミステリー作家、の編集長?

娘の学校で「1/2成人式」なるものがありました。
10歳の小学4年生が、将来の夢の作文を読んだり歌を歌ったりする儀式です。全国的なのでしょうか。
推理小説がとても好きなので、以前からミステリー作家になりたいと言っいたのですが、作文発表を聞いたら違ってました。夢が「編集長」に変わっていたのです。

「私はミステリー作家になりたいと思っていました。
でも、締め切りに間に合わない夢を何度も見て、いやになり、私には無理だと思いなおしました。
そこで、作家に近い職業で、いつも一番先に本が読めるミステリー作家の編集長がいいと思い立ちました。
それでも時々まだ書いてはいるのです。お母さんは、書くからと言って小説家にならなきゃいけないわけじゃないので、面白いのなら趣味で一生書けばいいのよ、と言います。それもそうだなと思いました。」

ガクッ・・・。そうくるのか・・・。
なんだか、現実的な母親と思われたかもしれないけど、作品が仕上がらない娘を慰めるつもりで言ったんですけどね。
by kitchenparadise | 2010-02-25 15:05 | 私の日常と家族


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:キッチン道具全般
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:セイロやすし桶
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すり鉢
道具・調理家電
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

105歳 日野原先生のことば
at 2017-07-24 18:38
すり鉢洗いはこれだけでOK
at 2017-07-22 18:16
すり鉢を使ってクリームチーズ..
at 2017-07-21 17:52
種のままスイカのスムージー
at 2017-07-20 13:49
呼吸する塩壺、半年ぶりに入荷..
at 2017-07-19 10:30

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧