カテゴリ:私の日常と家族( 222 )

のこのしまさくらプロジェクト

金曜日に東日本大震災のチャリティーイベント「のこのしま桜プロジェクト」に行ってきました。
三溝先生や、アトリエ沖の沖シェフ、カシュカシュ、そばまさやほか、いろいろな料理人の方々による料理を1品500円で販売し、売り上げをすべて義援金にするというイベントです。

4/1-4/3(日)AM11:00-PM4:00
場所はのこのしまのオーサシャンズキッチン(ガーデンスペース)です。

日替わりで料理がでるのですが、12時前に行ったのに三溝先生の幻のかしわご飯はすでに完売。
先生のエプロンも完売。まさに「まぼろし」でした・・・。

明日4/3は6.7種類のお料理がでます。ポトフ、シチュー、パエリア、ワイン煮込み、パスタ、などなど。

海をのぞむとても気持ちのいいロケーションです。渡船場を降りたら割とすぐです。歩いて2,3分かな。
ぜひ言ってくださいね。船の時間を確認して行ってください。
のこのしまは今、菜の花がとってもキレイみたいですよー。(私は行く時間なくて帰ってしまいましたが)
早めの時間帯に行ったほうがいいかも。人気なので無くなるかもしれません。
11:15の乗船オススメ。
c0228646_15364743.jpg

娘が撮った三溝先生の写真。目をつむってるしー(汗)。写真では人が少ないようですが、実はかなりの人手でした。
by kitchenparadise | 2011-04-02 15:38 | 私の日常と家族

取材

今月中頃に取材を受けていたページができあがったとメールがありました。
西部ガスさんの新しいHPのコーナーです。

西部ガスHPから、左上のご家庭用のお客様 >ガス機器との暮らし > わたしの愛用キッチンツール をクリックするとこちらのページに。

http://www.saibugas.co.jp/product/cp/tool/index.htm

「道具は使う理由があるから使うのです」というコピー、なかなか気にいってます。
紹介したおひつと寿司桶、価格が3倍になり、今は入手困難になりました。銅鍋は御要望が多いので、また作ろうと思っています。

別のコーナーに友人のフリーアナウンサー西川友紀子さん(野菜ソムリエ)のキッチンとレシピも紹介されています。
http://www.saibugas.co.jp/product/cp/reason/index.htm


それと、今日はもう1本取材がありました。華丸大吉さんとエドはるみさんの番組「このへん!!トラベラー」です。これは道具の紹介でなくて、この辺を三人がぶらぶらするという番組だそうです。5月頃放送予定だそうですので決まればまたいづれ。エドさんって新婚なんだそうですね。ナミジュープレゼントしたら喜んでおられました。
娘から写真頼まれたのに、流れで私も一緒に写ることになっちゃって・・・娘からママいらないって言われそうだわ。
c0228646_15293579.jpg

それにしても、カビラさんに似てるよね~。
by kitchenparadise | 2011-03-28 15:31 | 私の日常と家族

感謝の10周年!ありがとう!

昨日、10周年感謝祭の初日。たくさんのご常連のお客様や友人たちが10年目を祝ってくれました。
c0228646_1927961.jpg

たくさんの花束や贈り物をいただきました。(撮影できてない花束もあります。ゴメンナサイ)

珍しいお菓子やシャンパンや、オードブルも作ってきてくれ、夕方からはブックカフェじゃなくてまるで角打ち。
c0228646_19373267.jpg


OL時代の同期も3人でお祝いに来てくれました。今、お店で香っているアロマは、同期からの贈り物です。
c0228646_19413946.jpg篆刻(てんこく)を作ってくれた友人もいます。すごくカワイイんですよ。うれしいなぁ。
お店のマークをこれに変えちゃおうかなぁと考え中です。





考え中といえば。以前のブログで私が考え中の時は、いつも同じポーズをするらしいと書いたことがあります。
以前のブログ。悩むと顎に指を置いて、上を向きながら「えーっと、えーっと。」って悩むそうです。(スタッフからいつも言われる。)
その時の自分の姿を、マウスで書いたんですよ、そのブログで。そしたら昨日、友人がこんなものを作ってきてくれました。
c0228646_19461643.jpg


考え中バッジ~! (ドラえもん風に)

うわ~、私の顔バッジだぁぁぁ・・・・。100個も!有難い。でもどうすればよいのか~?
「みんなに配るんですよ。配るの!」

そう言われて、今日は「すいません、もらってくださいませんか。」とペコペコしながらご常連の、しかも笑ってくださる方々に配っています。
アップはこんな感じです。
c0228646_1949169.jpg

弱ったなぁ・・・。欲しい人、誰もいないだろうけど、シャレでもらってくださる方、スタッフまで声をかけてください。(ちなみに製作の方がMayとMarを間違えてそうで、数日後にあと100個届くとか。200個もあります。)
これを胸につけておくと、いいアイデアが必ず浮かぶという、噂も!!(絶対ないか・・・。)
by kitchenparadise | 2011-03-08 19:53 | 私の日常と家族

今日が10年目

今日でキッチンパラダイスがオープンして10年。あっと言う間でした。
その間に、13人のスタッフとともに仕事をし、
そのスタッフたちに2人の子供が生まれ、
1歳だった私の娘は11歳に。
30代だった私は40代に。

多くのお客様に支えられて、スタッフと泣いたり笑ったりしながら
悩みながら楽しみながら今日を迎えました。
何をどう頑張ったかと言えば、何も頑張ってないような気もするし、
すごーく一生懸命だった気もするし。自分では正直よくわかりません。

今朝、出勤前に桧山先生と母に電話をしてお礼を言いました。
アニバーサリーなんてあんまり気にしないタイプだし、単なる通過点だと思っていたはずなのに、
桧山先生から「よくがんばりました。」と言われた瞬間に涙がドーっと出てきて、我ながらびっくり。
今日は朝からたくさんたくさんたくさんのお祝いをいただき、感無量です。


10年前と同じ気持ちで、明日もシャッターを開けたいと思います。

これまで本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。


おしらせ:限定スイーツ2日目。明日も3人の先生方の限定のお菓子が店頭に並びます。
中身は明日の朝ツイッターで!

明日、お店の様子をアップしますね!
by kitchenparadise | 2011-03-07 19:03 | 私の日常と家族

「今ここ」さんでの持ち寄り会

桜坂「今ここ」さんが主宰した飲食業界の方々のパーティに参加してきました。この会、面白いのが全員が一品持ち寄りするのです。プロの料理人の方々が、料理人の方のために作るわけですから、そりゃもうかなり贅沢な会なのですよ。イタリアンのシェフ、和食、エチオピア料理、和菓子、そば、フレンチ、韓国料理、お酒屋さん、お魚屋さん、お料理やお菓子の先生方もお見えでした。50人くらいはおられたでしょうか。

お酒もみんなで持ち寄り。ビールから始まり、シャンパン、日本酒、赤ワイン、白ワイン、シェリー酒と、しゃべるわ飲むわ、食べるわで、遅くまで盛り上がりました。

フランス菓子を教えてられる大野先生のシュー・ア・ラ・クレーム、gohさんの2つのムースのうにジュレ、
手島邸さんのサバちらし、船津鮮魚店さんが珍しいイソギンチャクも美味しかったなぁ。全部で100種類くらいはあったんじゃないでしょうか。こんな会、めったにないですよね。
c0228646_1210318.jpg


楽しい会でした。今ここさんに心から感謝。お片づけも大変でしたよね、きっと。
私は何を持って行ったかと言うと・・・みなさんに一足早い「キチパラオリジナルナミジュー」です(笑)。
だって、料理専門じゃなくて、料理道具なんだもん。
by kitchenparadise | 2011-03-02 12:21 | 私の日常と家族

マニュアルを捨てよう

先日、西日本シティ銀行の窓口でのこと。月末で、御客も行員さんも最もバタバタしている15時5分前、20ほどの暗号のような数字を走り書きした封筒に現金を入れて窓口に持ち込んだのです。
慌てていたからか合計が合いませんでした。そんな時は大抵、「合計があいませんがどうしますか?」と聞かれ、現金が正しいのか書き入れた数字が正しいのか判断を委ねられます。ま、当然といえば当然。
その行員さんはちょっと違いました。
「現金があいませんが、この封筒に走り書きなさっている数字、ちょっと足してみましょうか。」と、電卓で足し始めました。
結果は、私が最後の数字を見落としていただけのこと。簡単なミスでした。

ちょっとしたことなのですが、そんなことしたもらったこと始めてでした。閉店ぎりぎりなのに嫌な顔どころかすごく自然な笑顔で、一歩先の想像力のある気遣いをしてくれる行員さん。相手のことを考えて仕事するってこんなことだろうなと思います。ほんのわずかな先回りです。

行員さんに「この銀行に10年通ってますが、わたしの象形文字のような数字を足して下さったの初めてです。有難うございます」 と御礼をいいました。
「え、こちらこそそんな風に御礼を言われたの初めてです。励みになります。」 と、その行員さん。

今必要なのは、マニュアルを捨てて、素直な気持ちで仕事に臨むことじゃないかしら。


今、私はクラスカという目黒のホテルでこのブログを書いています。チェックインした時に、三ヶ月前にと泊まった時の忘れ物だと、アイライナーを受け取りました。ま、1000円もしないもの。
「小さなお忘れ物でしたので、ご連絡しようか迷いましたが、お帰りになる時、また来ますとおっしゃって頂いていたので、お待ちしておりました。」
ちょっと感動。
by kitchenparadise | 2011-02-04 10:34 | 私の日常と家族

平松洋子さん、料理と暮らしと文学のトークショー

昨晩は、トークショーの会場を後にしてからどう歩いて帰ったのが忘れるほど、考えさせらえました。
考えさせられた。うーん、「考えたくなった。」が正しいかも。

パネリストは九州大の目黒実教授、フードジャーナリストの平松洋子さん、料理愛好家石橋久嗣さん。
東京から平松洋子さんをお招きして、彼女のエッセイ「買えない味」をもとに、食と文学の関わりや、平松さんご自身のこれまで歩んできた道のりや作品についてひも解いていくというトークショーでした。
大学の領域を超えて、文学や子供と絵本に関するさまざまなプロジェクトを手がけておられる目黒教授は、白髪なのに年齢を感じさせない若々しい先生で、平松洋子さんが大学生で執筆を始めたころから30年来のお付き合いだとか。

平松さんの「本を目の前にすると興奮するんです。」という言葉に、目黒先生がすかさず、
「あれ、男から本に変えたの?」などと返すところは、親しさからでしょうがなかなかニクイ。
さらに彼女のことを「昔から美人で聡明で不良だった。」と評していて、女子としてうらやましい限りです。

目黒先生もおっしゃる通り、平松さんのエッセイの書き出しはいつもうっとりするのです。
「おいしいごはんのためならば」という本の中のいくつかの書き出しを紹介すると、
「怪傑健康頭巾」では、「さわさわ。庭に生い茂っているオリーブやイヨカンの枝が揺れている。」
「黒酢」では「お、いたいた。北京の自由市場を歩いていると・・・」
「その手は桑名の・・」では「ふつふつと煮えた土鍋のだしの中に、ことん、ことん。はまぐりがひとつぶひとつぶ静かに沈んでいく。」

私が愛読している本に「台所のおと」というが幸田文の小説があります。(ぜひ読んでみて!)
終戦後の清貧という言葉がはまる夫婦のお話。料理人の夫は病に伏しており、妻が台所でたてる音を慰めしています。包丁のコンコンコンという規則正しい音、すりばちでする音、揚げ物のパチパチという音、そういう音や匂いの僅かな変化から妻の心をくみとり、思いやるというストーリー。
今のよくある小説のようには何も意外な結末などない静かな文章なのですが、その感性たるや、まさに美しいにひとことです。

平松さんは、私が憧れるその主人公の妻のような、あるいは作者の幸田文さんのようでもあり。
洞察力がスバ抜けているところ、その洞察力こそ、私の憧れる日本の女性そのものなのです。(ちなみに私の名前は、幸田文さんの文から名づけられたらしいのですよ、母によると。)

この人はフードジャーナリストじゃない。人間と文学研究家、ノンフィクション小説家ですね。(フツーは小説はフィクションなのだけどね) 
2時間ものトークショーは30分ほどにしか感じず、あまりに熱心に聞いてしまい、時々深呼吸しなきゃ息継ぎが間に合わないほど。かなり前のめりになって聞き入ってしまいました。

そして私が思いをグルグルと巡らせてしまった彼女の何気ない一言はこんなことばでした。
「私は、社会と自分との関わりをコトバでつかみたいと思ったんです。」

20代の頃にそういう思いに駆られたいう彼女に比べて、40代になった私はいったい何をしてきたんだろう。私と社会の関わり、つまりは私の役割とは何だろうと思ってしまったのです。

また読書にふける時間がふえそうです。私も本屋で興奮するタチ。それは平松さんと一緒だ。
私にとって、まさにクリスマスプレゼントのような企画でしたよ。

茂吉の山田さんと吉崎さん、誘ってくれて感謝!

■平松洋子さんの「買えない味」は、ドゥ マゴ賞に選ばれた作品です。芥川賞直木賞にうんざりしている方は注目してみてください。おもしろい志向の賞です。
http://www.bunkamura.co.jp/bungaku/index.html

■この面白い企画は茂吉商店さんの新しいプロジェクトです。
http://mokichi.co.jp/private/
by kitchenparadise | 2010-12-24 15:53 | 私の日常と家族

我が家の韓国料理教室 大忘年会in大東園

先日、友人のなかちゃんこと結城なか先生の韓国料理教室の大忘年会が大東園でありました。ひさしぶりにお肉をたらふく食べて、やんややんやと盛り上がりました。80人くらいはいたんじゃないかな。
キチパラスタッフの森さんもなか先生の生徒で、大の韓国通。

近くに座った方に「みんな韓国料理が好きなんですか?それとも韓国の俳優さんとか?」と聞くと、クスッと笑われた後で、「どちらもですよ。みーんな韓国という国も、料理も韓国スターも映画も、ハングルもみんな好きなんです。料理だけ好きって人はあんまりいないかもしれませんよ。」とのこと。
おそるべし韓国パワー!

なかちゃんは、もともと私と同じMCをしていたのです。テレビやラジオの番組も持っていたし、さまざまなイベントでひっぱりだこでした。いわば後輩たちの憧れですよ。それが突然すべてをおりて、韓国に勉強にいっちゃうんですから。ホントにもう彼女にはびっくりさせられるのです。
韓国料理のみならず、ハングルはもちろんのこと韓国の風習、文化、歴史、考え方を学んで、すべてを料理というお皿にのせてみんなに伝えようとしているのが彼女のスゴイところです。
知らなかったらほったらかしにできないんでしょうね、性格上。

彼女しかできないことがいっぱいあるなぁと思っていたところに、忘年会の最後に爆弾発言!

「来春から福岡と東京を往復しながら教室をもつことになりました!」

まただ、スゴイ。私は彼女に20年近くも結城なかに驚かされっぱなしですよ。


結城なか先生のご活躍を友人として温かく見守り、応援していきたいと思います。

なか先生の忘年会ブログはこちらです。
by kitchenparadise | 2010-12-21 16:50 | 私の日常と家族

忘年会×3

師走は忘年会が目白押し。仲間とお酒を飲み、大声で笑い、新しい人で出会い、なんとまぁ楽しい月でしょうか。飲みすぎにさえ注意すれば、こんな楽しいシーズン、ないですねェ。

先週は三溝清美先生の忘年会に行ってきました。毎年行っていますが、今年はなんと130人。しかもみなさんあでやかなマダムばかり!生徒さんによるステージもりだくさん!綾小路きみまろ、マツコデラックス、松田聖子ちゃんも登場し(?)、あごがはずれるほど笑いまくりました。なんか主役みたいに私が真中に座ってますね。(笑)ごめんなさーい。
c0228646_18592356.jpg
c0228646_1903150.jpg

c0228646_1905473.jpg

先生のお人柄ですね。こんなにみんなに愛されて。先生が愛を注いでいるから、みんなが返してくれるんだなぁ。

月曜日は、キチパラスタッフとOGの恒例忘年会。高砂の「まさ喜」さんに集まりました。丁寧で上品でとても美味しい。素材を活かした野菜中心のお料理です。
ガススタで手伝ってくれた御常連のOさんもゲストに招いてみんなでパチリ。
c0228646_194448.jpg

安枝さんは今週でキチパラを卒業して、ダムナチュールに専念することになりましたので、来年からはOGとして参加してもらうことになりますね。これからもガンバレ!
c0228646_1971497.jpg

OGのおこちゃまSくんとパチリ。

昨晩は、韓国料理の結城なか先生の忘年会でした。その様子はまた明日。いい忘年会でしたヨ。
by kitchenparadise | 2010-12-15 19:11 | 私の日常と家族

「今ここ」恒例のパーティ

昨晩は桜坂にある「今ここ」さんの持ち寄りパーティ。店主の倉重さんが応援しているウガンダ・エイズ孤児支援NPOムクワノの支援と、今ここさんの創業感謝祭(今年は4周年)を兼ねて、毎年この時期開催なさっているのです。私も欠かさず毎年お邪魔しています。c0228646_1252844.jpgc0228646_12522824.jpg

お友達のアーティストの方々の歌と演奏、みなさんが持ち込まれた美味しいお料理、久しぶり会う友人や初めてお会いする方との出会い。こうやって仲間を楽しい時間を過ごせるっていうことがなんて幸せなんだろうって思います。
ツイッターでやりとりするのもいいし、メールで本音を言い合うのもいい。でもやっぱり、顔を顔を合わせて、笑い合ったり、握手したり、抱き合ったり、肩をたたきあったり、頭をなであったり、絵文字ではできないことが、この場所にはあるのです。

店主の倉重さんに心から感謝。



余談。昨晩パーティから帰宅するやいなや、娘が顔をぐしゃぐしゃにして駆け寄ってきました。タオルで両目を抑えながら、まさに号泣。
「ママ~、ママ~(泣)。死んだァ・・・・・・。龍馬がぁ~龍馬がぁ~・・・・。ひどすぎる・・・・・・・・、りょーま~あああああああ!!!」 

「あらあら、それはそれは・・・。仕方ないね~。150年までにとっくに亡くなった人の話なんだから。」

涙を拭きながら、「うん、来年は(江)っていう番組が始まるらしいから、見るけどね。(泣続)」

この子の涙はどこまで本気なんだろうか。今週末、坂本龍馬のお墓のおまいりに行くことになってます。
by kitchenparadise | 2010-11-29 13:11 | 私の日常と家族


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:キッチン道具全般
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:セイロやすし桶
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すり鉢
道具・調理家電
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

明日11/25(土)「こだわ..
at 2017-11-24 16:24
銅の玉子焼き、あれこれ質問
at 2017-11-21 18:57
宮地嶽神社でカレー接待
at 2017-11-20 13:08
My Birthday
at 2017-11-18 17:21
海苔の炙りかた
at 2017-11-17 17:55

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧