カテゴリ:私の日常と家族( 194 )

知らない漢字、答え編

昨日7/8の「知らない漢字」の答えです。


劈く =つんざく

勢いよく突き破る。つよく裂き破る。「耳を―・くような悲鳴」「大気を―・く爆音」


雄渾 =ゆうこん

雄大で勢いのよいこと。
書画・詩文などがよどみなく堂々としていること。また、そのさま。「―な筆致」「―な文章」


心悸亢進 =しんき‐こうしん

心臓の鼓動が平常よりも強く速くなること。精神的な興奮、激しい運動、心臓病などで起こる。



今日は福岡は良い天気。いまから、ラボではいと嘉さんの「「魚のさばき方講座」です。
報告しまーす。

by kitchenparadise | 2016-07-09 13:11 | 私の日常

知らない言葉は調べましょう

読書はするけど漢字は苦手。

たくさんの本を読んでも、読めない漢字や、意味が分からない言葉をスルーしてしまうことがほとんどなので、漢字が得意になるはずありません。読めなくても何となく漢字から読み取れるとか、そんなんでスルーしちゃうでしょ。あれね、やっぱり良くありません。驚くほど簡単な熟語が、長年読めなかったりすることがあります。

以前、ラジオを聞いていた時のこと。
DJの男性が「そうさつしていただきましたね。」と言うのです。
(どういう意味???)と内心思っていると、アシスタントの女性が聞き返していました。
あとで、「そうさつ」でなく「そうさい」だとわかりました。

相殺(そうさい)

んー、このDJさん、知らんかったかー。と思ったのです。
いやぁ、言葉を操る人でも、こんな日常の言葉を知らないことがあります。会社に勤めてないと、社会人用語を知らないって、あるかもしれませんねー。コワイコワイ。

それ以来、恥かかないように、またお嬢から聞かれたら答えられるように、せっとと読めない漢字をググることにしました。
白石一文さんの「神秘」を読んでて、これなんて読むんだっけ?と書き留めた言葉はこれ。

①「劈く」 
②「雄渾」 
③「心悸亢進」 

②はあてずっぽでわかってけれど、自分では使わない。①は全く使わない。ひらがなでなら意味はわかるけどなぁ、、使わない。③はこれは、病気の名前かしらんと思った。

3つとも確かな意味が分からなくて不安な方は、ご自分で調べてください。笑)
面倒な方は、明日のブログをみてください。笑)


私なんて大人になるまで「嘘も方言」だと思ってましたから。
意味=嘘も方言でいえばごまかしがきく。
by kitchenparadise | 2016-07-08 17:32 | 私の日常

女子高生のお弁当

c0228646_1636155.jpg
中学の頃から毎日お弁当を持たせていますが、以前、料理家の三溝清美先生からも指摘された通り、私はお弁当の詰め方が異常に苦手。見栄え良く詰められない!センスがないのです。トホホ....。
ダイエット中のお嬢からの最近の注文は

①揚げ物は止めて
②ご飯は半分にして
③牛肉とか豚肉もやめて
④出汁巻はいれて
⑤量は少なめ

とのこと。そういうわけで、ここ一カ月は曲げわっぱを止め、アイザワのステンレスの小さいお弁当箱に。ご飯は毎朝土鍋でたいたご飯を1合の1/4。毎日、鶏肉のなにか、魚のなにかを入れ、揚げる代わりに焼き、煮物や酢の物中心に。
毎日、「ほら、ママって20分でこんなに魔法みたいに作れるなんて天才じゃない?」と言いたいところを、黙ってテーブルに置いておくと、お嬢は当たり前のようにサッとバッグに入れて「行ってきまーす」。
それどころか、ちょっとでも油分が目立つのが目につくと、「これ減らして」とか言われたりして。

私も若いころ、母が作ってくれたお弁当に対してあんまり感謝もしてなかったなーと、この歳になって反省するくらいですから、今のお嬢の感覚もそうなんでしょ。

それにしてもダイエット弁当、ネタ不足ー。
by kitchenparadise | 2016-06-27 16:57 | 私の日常

ともだちっていいな

先週、2日間の東京出張。先々週もプライベードで弾丸東京だったけれど、時間がなく誰にも会えなかったので、今回は友人たちに丸ビルに出て来てもらいました。タイ料理のバイキングが人気らしく、友人に並んでもらって入店。飛行機の時間まで、ひさしぶりゆっくりおしゃべりました。といっても、たまには会ってるのですけどね。
c0228646_1604997.jpg

ひとりは高校時代の親友。学生時代から交換日記やテープ日記をしたり、社会人になってからは東京と福岡の中間地点で待ち合わせして旅行に行ったりもしました。大学生から小学生までの子供のママ。
もうひとりは、大学時代からの親友です。こちらも二人の息子のママ。ことあるごとに相談をもちかける頼りになる友達です。

ちなみに、この二人はお互いには直接の友人ではないのです。高校と大学が全く違うし、高校の同級生である友人は高3には東京転勤してたから。つまり、時間がない私のために、連絡を取り合いまとめて集合してくれてるわけです。ありがたいことです。

実は、この3年と、2人にはそれぞれとんでもない苦難がふりかかりました。偶然にも同じ時期だったことから、それぞれの家をよく往復したものです。よく乗り越え、こんなに前向きに、しかもこんなにもにこやかにしてる。真のある女性たちです。本当にすごいと思ってます。何にも代えがたい私の自慢の友人たちです。
何かあったら全力で力になりたいと思っています。

私が東京駅で迷うと心配したのか、2人そろって改札までついてきて(送って?)くれました。
大学の友人は「○○分い山手線乗ったら、浜松町で乗り換えたら、○○分には羽田つくからね。LINEしたからね。」と。
高校の友人は「○○(うちのお嬢の名)ちゃんに渡して。」とお菓子を持たせてくれました。
私を送ったあと、2人で丸ビルに買い物に帰っていきました。笑)
丸ビルと東京駅。すぐそこじゃん!さすがの私も迷わないってば!

ともだちってホントにいいな。
たとえ厳しいことを本音で言い合っても、心があるから安心できる。
泣きたいときには一緒に泣いてくれる。
ダメな私の面倒を喜んでみてくれる。

たとえ何年会わなくても、いつもの私、いつもの彼女たち。
感謝ばかり。ありがとう。居てくれて、ありがとう。
by kitchenparadise | 2016-06-06 16:33 | 私の日常と家族

がんばらない台所

キチパラ15周年を記念して、今年9月11日(日)、桧山タミ先生を講師にお迎えしてのイベントを開催することになっています。タイトルは、
「公開桧山塾
   がんばらない台所

ちらしのサンプルをもって、桧山先生のところへご相談に伺いました。
c0228646_1632340.jpg


募集は7月1日から店頭のみで先行受付、7月4日よりメール、ファックス、電話での受付を行う予定です。
詳細はあと1週間ほどお待ちください。

今年1月7日に90歳になられた先生ですが、朝日の前に起きて、ラジオを聞いて、新聞に目を通し、午前中から料理研究家として生徒を迎えて数時間の講義をなさいます。何をお聞きしても、先生ならではの独自の目線でお答えなり、また様々な社会問題についても語られます。
お若いというより、おそらくお若い頃から全く変わっておられないのではないかと思います。好奇心や探究心が、きっと小学生のころから変わっておられないのではないかと。

今日、そんな先生に、思い切って質問をしてみました。

「桧山先生がこれまで常に好きな仕事をしながら、豊かに生きてこられた理由は何だとお考えですか?」

先生はお答えはこうでした。

「まず小さいことにとてもかわいがられたことね。両親だけでなくいろんな人に。体が弱かったから特にね。
それから、大勢の中で育ったことかしら。この影響はとても大きい。兄弟が父から怒られるのをみてたし、義姉たちのことも観察したし、住み込みにお手伝いさんのいじめとかもじーっと見てたのよ。たくさんの中で育ったことはよかったわね。
そして、いつも自由でいられたということ。好きなことに集中できたことかしら。しつけは厳しかったけど、自分のしたいことをとがめられることはなかった。初めて魚をさばかせてもらった時なんて本当にうれしかったのを今でも覚えてますよ。この3つかしら。」


かわいがられ、大勢の中で育ち、好きなことに集中できる環境。なるほど。

9月11日の公開桧山塾では、このあたりの「人の育ち方と育て方」も詳しくお聞きしてみたいと思います。
by kitchenparadise | 2016-05-31 16:11 | 私の日常

スタッフ会

c0228646_16463536.jpg
昨年7月までキチパラスタッフだった久保田さんが東京から帰省していたので、キチパラスタッフとOGが何人か集まってごはん会。
といっても、もう東京研修でも会ったし、帰省した時にいつも会ってるので1年以内に3回もこのプチ同窓会をやっている。(^_^;)
経理のオッチはもう臨月間近。ごはん会に参加できるのもギリギリ。

プチごはん会は、こんな風にたまにやっているが、それ以外にも、15年前からキチパラスタッフだった子たちみんなが集まってくれるOG会も、年に1回はやっている。当時20代だったスタッフもほとんど40代に突入してしまった。以前は洋服やおしゃれのことなどをよく話していたが、最近はめっきり話題が変わり、毎日ご飯やお弁当のおかずのこと、美味しいレストランのこと、子育て、家族が抱えているちょっとした悩みや生活に関することなどになってしまった。月日が経つのは本当に早い。

こういう会があるたびに、改めて歴代のスタッフたちに心から感謝したいと思う。楽しかった。いまも楽しい。
素直で、裏表がなく、自分よりも相手のことを思いやる女性たちに囲まれて仕事ができるというのは、なんと幸せな仕事だろうかと、二次会にむかう6人に手をふったあと、ひとりで帰路につきながらしみじみと思う。
気が利かず商売下手な私を許して、調子にのらせ、導いてくれる。本当にありがたい。

この先、健康や年金などの話になるかもしれないな。助け合っていけたらと思う。
by kitchenparadise | 2016-05-26 07:30 | 私の日常

朝レックの、どうしても感。

c0228646_18305577.jpg
朝食を家で食べたというのに、朝レックに行く自分が我ながら不思議。
たまに朝スタバに浮気するものの、朝マックでなく、朝モスでなく、私の場合は朝レックなのである。どうしても行きたくなる時がある。

*レックとは福岡にあるREC COFFEEのこと。バスで販売していたことから知ってるが、今は薬院駅近くだけでなく、博多丸井やリバレインのアジア美術館など数店があり、バリスタ日本一にも輝いたことがある(たしか世界で7位だと)カフェの人気店。

コーヒーが美味しいのかというと、確かに、まぁ美味しい。「まぁ」と言うのは、ここと同じ豆を使って入れたりもするし、もっと別の気に入った豆を取り寄せたりもするので、自宅のより何倍も美味しいから行くというわけでもないと思う。

店内のインテリアもかっこいいものの、自宅のソファやイスのほうが座りやすい。ご覧いただいてもわかると思うが、中古家具を集めてそれなりの雰囲気をだしている感じで、カタカタと音がなる中古イスややぶれたソファは、我々の母世代には居心地が悪いかもしれない。お歳を召した方はなんとなく浮く。たぶん。(お店の人ごめんなさい)薬院店に限ってはだけれど。だから、きっと私も、そろそろ浮く。笑)

朝食にトーストでも頼んで、コーヒーを飲むと600円はくだらない。スタバもそう。メロンなんちゃらなんて、どうかすると700円くらいしないかい。ランチの金額だ。お弁当が2個くる。
で、あるからにして、毎日朝食後の朝レックというわけにはいかない。

それでも、どーしても行きたい時がある。

ちなみに、昨日、自宅でバナナジュースを2杯も飲んだ私は、このカフェラテを1/3しか飲めなかったし、パンも半分しか食べれなかった。そうだろうそうだろう。自宅でパンを食べてきたんだから。

店員さんは明るい。出る時に「いってらっしゃーい。」と笑顔で声をかけてくれる。でもそれだけが理由とは思えない。

私は最近、レックに行って、この「朝レック、どうしても感」を分析することが楽しみになった。
家では買わない中古のイスに座って、お腹いっぱいなのにまたパンを食べながら、飲み干さないコーヒーを注文したくなる理由。

ちなみに、私はいつも本を持参する。朝、ちょびちょび飲むコーヒーと、没頭する読書に関係があるのだろうか。
また近々行ってみて、読書の間に考えてみるとしよう。どうでもいいことを考えるのは楽しい。
by kitchenparadise | 2016-05-21 08:00 | 私の日常

西部ガスで道具講習

先日、西部ガスさんのクッキングクラブで、「わが家の食卓をささえる道具」講習をさせていただきました。
c0228646_16341462.jpg


レンジのかわりにセイロで温めたご飯でおにぎりを作って食べていただいたり、土鍋でつくるご飯の炊き方をおみせして、焦げた時に臭いを嗅いでいただいだり(笑)、中華鍋で高温で青菜炒め、銅の玉子焼きの出汁巻、そしてすりばちですった味噌を味わっていただいたりしました。

とても面白かったですし、参加者の方の反応が改めて参考になりました。

次は6月10日(金)です。もう満席らしいので応募はできませんが、次回は「30分でかなえる晩ごはん」というのをさせていただきます。私が料理が上手というわけではありません。良い道具が助けてくれ、早く、簡単に、たくさん、美味しくできるわけで、道具がすごいんです。そんな道具との付き合い方をご紹介する予定です。
楽しみです。


by kitchenparadise | 2016-05-16 16:48 | 私の日常

西部ガスヒナタショールームで道具講習

昨日4月24日(日)、西部ガスさんの博多駅近くにあるヒナタショールームで、「道具がささえるわがやの食卓」と題して、3時間実演付の道具講習でした。
4月から3回行うシリーズの1回目です。
c0228646_1703497.jpg


土鍋を使ったごはんの炊き方、銅の玉子焼の実演、フライパンの説明、セイロの正しい使い方などを、実際に使う様子、実演付でご紹介しました。

道具でそんなに変わるの?とよく聞かれます。
こたえは「ハイ」です。

道具を知れば、素材を自在に料理でき、失敗が少なく、自由度が高くなります。
道具への信頼感が、料理をますます楽しくさせてくれます。
大切な人のために美味しく作りたいという思いを、具体化してくれるのです。

「調理道具とその実演の講習」という、おそらく珍しいタイプの講習を企画してくださった、西部ガスクッキングクラブのご担当者の方々、また講習費をお支払いただいて参加してくださった熱心な参加者の皆さんに心から感謝いたします。


by kitchenparadise | 2016-04-25 17:30 | 私の日常と家族

機能性ディスペプシア!?

昨年11月から原因不明の腹痛が続き、6名ものお医者さんにみていただきましたが、わからずじまいだったのです。先日、ようやく「機能性ディスペプシア」ではないかという診断がでました。痩せて、いつもおなかを抑える私をいつも心配してくれたスタッフ、相談にのってくれた友人たち、医療機関を紹介してくれたお客様に心から感謝ばかり。

個人の病気をブログに書くのは気が引けるのですが、5年前に耳下腺腫瘍手術を患ったことを書いたページに今でも多くのお問い合わせをいただくことから、この「機能性ディスペプシア」に関しても同じお悩み方の参考になればと思い、書いてみることにしました。

今回腹痛では、5か月間いろんな検査をしました。血液検査5回、CT、エコー、胃カメラ、大腸カメラ、そして最後はMRIと続き、それぞれが悪い結果がでず、消去法で「機能性ディスペプシア」となったようです。

症状は、食事が食べられない。満腹感。食べるとおなかが痛くなる。特に脂肪分の多い食事はみぞうちが辛いほど痛む。常におなかが鳴る。倦怠感、そして急激な体重減少、でした。
水だけで4.5日過ごすのはざらで、その後水も吐くようになりました。ウイルス性胃腸炎と診断されてたのに、薬を飲んでも治らなかったのです。
逆流性食道炎かと思われましたが、食事中に喉や口に胃酸が逆流するような症状はありませんでした。

「胃潰瘍」にも使われるという新しく開発された薬を飲み始めて、非常に調子がよくなりました。
漢方薬と、薬草酵素をも、元気になった要因のひとつだと思います。

機能性ディスペプシアは、原因はわかっていないものの、心因性によるものが多いのだと先生。
母に言わせると、私はいつも気持ちだけは元気で、体に支障がでてくることが多かったと。
しかも、高校時代からの友人にまで「高校の頃からそうだったよ。」と言われたら、もはや納得するしかありません。

で、薬とともに、お医者さんに言われたように下記を守って生活しています。

よく噛んで、ゆっくり食べる。
食事の量は腹八分目に調節する。
胃に負担のかかる食事をとり過ぎないように。
睡眠を十分にとり、ストレスや疲れをためないように。
適度な運動。
アルコールのとり過ぎに注意。

お陰様で、9キロ痩せて、現在もピークから比べると8キロ減!

健康な体重管理には、知人でもある福岡大学の松田先生のアドバイスを受けました。
この松田先生という方、糖尿病をはじめ、太らず健康的に過ごすためのノウハウを教えてくださるリハビリテーションの専門家です。食べる食材とタイミング、運動などの指導を各地でなさっています。
ほんと一言のアドバイスを実行しただけで、、食事をもとに戻しても8キロ減をキープできています。いまの私、かなりスリムです。〇イザップなみ。

松田先生に6月18日ラボ講座をおこなっていただくことになりました。
改めてご案内する予定です。必見の講座です。
by kitchenparadise | 2016-04-19 11:45 | 私の日常


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:キッチン道具全般
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:セイロやすし桶
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具・調理家電
おしらせ(SALE等)
なみじゅう(入荷状況も)
キチパラ講座
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

竹皮の使い方
at 2017-05-27 18:42
ステンレスの鍋の30%OFF..
at 2017-05-26 17:50
大名にジャックの新店が5/2..
at 2017-05-25 13:26
お嬢が普通の玉子焼器で出汁巻..
at 2017-05-24 11:46
わたしのすり鉢の洗い方
at 2017-05-23 16:56

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧