カテゴリ:道具:セイロやすし桶( 26 )

セイロ初心者の方へ

キッチンパラダイスでは、蒸し料理、特に木のセイロで蒸す調理法をお勧めしています。
今日は、初めてセイロをご購入の方に、2つのことを最も簡単にご紹介します。

なぜ木のセイロはよいのか?簡単な取り扱いのコツは?
*********************************************
なぜ木のセイロはよいのか?

①野菜がおいしく甘くなり、色鮮やか

②肉や魚もジューシーの仕上がる

③茹でるより栄養価を損なわず、油なしで健康的

④出来上がってすぐだけでなく、冷めても美味しい

⑤素材が水っぽくならず、余ったら冷蔵・冷凍しやすい

⑥そのままテーブルにだせ、食卓が豊かに

⑦レンジを使わず、温め直しができる


木のセイロを使うと、野菜を蒸すだけでも豪華で豊かな食卓を楽しめ、レンジも使わず美味しくできます。
道具のおかげで、簡単で美味しく温かい食卓が囲めます。

*******************************
簡単な取り扱いのコツは?

①毎回セイロを濡らして使う

②蒸し布(クッキングペーパーや葉物野菜)を敷くと取り出しやすく汚れにくい

③お湯が沸いてからセイロをのせる

④乾かす時は陰干しで、風通しがよいところで

⑤完全に乾かしてから使う(濡れたまま何度も使うとかびやすい)


詳細は、これまでの「道具:セイロやすし桶」のカテゴリーをご覧ください。

yahoo知恵袋などでみると、「セイロの身は沸かしたお湯に浸かってもいいんですか?」と質問してる方がいました。
ダメですよ!セイロはお湯をわかした蒸気で蒸す道具です。お湯に浸かったら湯気の効率がわるくなり、びちょびちょになりますからね。


セイロフェアの詳細はこちら

by kitchenparadise | 2017-05-19 11:51 | 道具:セイロやすし桶

セイロいろいろレシピ、ダイエットに。

我がJKお嬢は絶賛ダイエット中。どこから聞いたのか、「野菜中心、夜は油と炭水化物抜き、おやつもパンも食べない、夜食無し、よく噛む」を徹底しており、さらに毎晩30分ほどジョギングする努力もあってか、どうやら1か月で2.5キロほど痩せた様子。
そうはいっても、少しは肉か魚は食べたほうがよかろうと、毎日スープにいれるか、蒸すかで対応中でございます。
そんな時に毎日使うのが木のセイロ。


お嬢が帰宅する前にいったん温めておいて、食卓に出す直前に、2.3分温めなおして出します。
昨日は、耶馬渓の豚とキャベツ蒸し。
野菜蒸しは先週。スナップエンドウ以外は15分くらい蒸したでしょうか。塩と柚子ポン酢で。
c0228646_11590377.jpg
豚肉は薄切りなので広げた割にはたいした量はありません。塩をまぶして最初からお酒をかけておきます。キャベツを下に敷いて豚肉をのせて10分ほど蒸しただけです。キャベツの量が豚肉の何倍もありダイエット向きです。

こんどは、スタッフのみんなに普段のセイロ使いを撮影したもらったものも。宮崎さんの蒸し茄子。
c0228646_12012497.jpg

こちらは、森さん。アスパラと小松菜は塩とオリーブオイルをまぶしておいて2.3分蒸すだけ。シャキシャキです。茹で卵も美味しいです。私も温泉水で時々蒸しますが絶品ですよ。
c0228646_12054096.jpg

今度は、園田さんの蒸し鶏。これはお弁当にも使い勝手よいです。大きさによって15分~20分の蒸時間でしょうか。
c0228646_12091032.jpg
蒸し布は水分調整には最適で、私はほとんど布を使いますが、匂いが木に残るような魚、肉類などはクッキングペーパーでもいいと思います。

油要らずで、栄養価が保て、水分調節で美味しくなる蒸し料理は、私たちにはなくてはならない調理法です。
特に木のセイロは、水分調節が最高なので、冷めても美味しいのです。


最後に、先週私が不在の晩ごはん、お嬢が友達と外食したとLINEで写真を送ってきました。それがこちら。
c0228646_12214263.jpg
家のごはんとほぼ一緒じゃん! 笑)家で蒸せばよかったのに...。



by kitchenparadise | 2017-05-11 12:23 | 道具:セイロやすし桶

全部レンジ?セイロじゃダメですか。

今朝、テレビの情報番組で、料理研究家さんがたくさんの作り置きを作っていました。作り置きがあると、忙しくてもすぐにご飯が作れるし、お弁当も簡単だし、新鮮野菜をすぐに調理しておけるので、美味しくて栄養価も高いですよね。もっと覚えたいなぁと思いながら見ていると、、おやおや、びっくり!!
なんと、どれも電子レンジで作ってますね。玉ねぎをチン、トマトとみょうがをチン。

世の中で電子レンジは便利な調理家電として定着していますが、一方で海外の電子レンジが安全ではないという研究も、実は進んでいるのです。

野菜のファイトケミカル(フラボノイド)が減少すること、エンザイム(酵素)が失われること、そして何より科学的には、老化の原因であるAGEもレンジで増加することが、海外のにつづいて日本でもこっそり紹介されています。こっそりというのが日本らしいです。大々的にやると売れなくなるからだと思います。
その研究内容には、病気、それも癌の原因のひとつという過激な内容もあるくらいです。
(*念のために補足。さまざまな大学や研究機関・企業にはレンジの安全性も説明しているとことは少なくありません。うのみにせず、みなさんの感覚でご判断いただくとよいと思います)

レンジに関する真偽は論戦になるのでさておき、私の場合は子供が2.3歳の時に、直感的にレンジを止めました。うちのお嬢がレンジ野菜より、蒸し野菜のほうを好んで食べたからです。以来、レンジを捨てて、野菜だけでなくご飯の温めも木のセイロをフル活用しています。

日曜日は、とれたて野菜をいただき、たくさん蒸しました。
c0228646_11373442.jpg
翌日のお弁当や朝ごはん分にもとたくさん蒸したのに、お嬢がペロッと「美味しすぎる~!」と言いながら食べきってしまいました。
ダイエット中だというのに「野菜だからいいのよー。」とのこと。この日は、蒸し野菜と大根葉炒め、お味噌汁だけでおなかいっぱいです。

ごはんが余ったら冷蔵しておき、次のごはんの時に蒸します。前日のご飯でも炊きたてのようなご飯です。

c0228646_11514604.jpg
蒸篭と蒸し布を濡らして、鍋のお湯が沸いたら冷えたご飯をセイロに入れて蒸します。量にもよりますが、だいたい3分~5分。
その後、お皿の上で余熱が2.3分ほど。できあがりです。余熱なくても大丈夫ですが、すこし時間をおいて開けると、水分量がジャストになるようです。

サイズもいろいろあります。私は全サイズもっていますが、1合のごはんを温めるのは18cm、野菜を蒸すのは24cm、というふうにわけて使っています。
セイロで美味しい野菜と美味しいご飯を楽しんでください。野菜嫌いも好きになるほど効果的です。




by kitchenparadise | 2017-05-02 12:14 | 道具:セイロやすし桶

セイロ生活はじめませんか

毎日セイロを使わない日はないので、サイズもいろいろ持っています。セイロはどのサイズもフル活用です。

日曜日に道の駅をまわって美味しい野菜を手に入れたら、いっぺんにおおきめのサイズで蒸しておきます。その日は蒸して塩だけかオイルかけただけで食べて、ほかは冷蔵。この季節は甘酢でつけたりも。翌日はちょっと温め直してポテサラに、サラダに、炒め物に、スープにといろいろ使います。
蒸したてはもちろん、水分が調節されるので冷めても美味しいです。特に活用するのがお弁当。蒸しておくとお弁当が超ラクチンです。

(*セイロの基本的な使い方として、「使い始め」「お手入れ」をご覧ください)

春野菜を18cmのセイロで蒸した様子です。これ一人分。美味しい塩で食べます。
c0228646_13262299.jpg

人参と大き目にカットした新じゃがを先に入れて10分ほどしてから、キャベツ、新玉ネギ、を入れ、さらに5分ほどして、スナップえんどうとアスパラを入れると、ちょうど蒸しあがりは全15分です。健康にもダイエットにもいいシンプルご飯です。

中強火で蒸気が十分にたってから蒸し始め、、セイロをよく濡らしてから(特に底の接点の部分)鍋の上にのせてください。(強火でもいいのですが、18cmや21cmなどの小さい場合は強すぎるとセイロがこげるのが早くなるので気をつけて中強火と書いています)

最近は柚子胡椒+エキストラバージンオイルもお気に入り。ほかにもいろんなシンプルなタレがあります。

〇ごま油、しょうゆ

〇柚子胡椒マヨ

〇塩麹オイル
(オリーブでもごま油でも)

〇わさびクリーム(わさびと生クリーム、マヨネーズ、しょうゆちょっと)

〇ポン酢しょうが、ポン酢ミョウガ

〇バーニャカウダ(アンチョビとにんにくを刻んでオリーブオイルを入れて弱火にかける)

〇韓国タレ
 
(ごま油、韓国の粉唐辛子、にんにくすりおろし、コチジャン、すりごま、しょうゆ、酢、砂糖、ネギ)

〇すりおろし玉ねぎタレ(すりおろしたたまねぎとにんにく、しょうゆとごま油)

〇にんにくみそ(すりおろしにんにくと味噌、醤油、砂糖、みりん)

明日は日曜日なので、また野菜を買いに行ってきて、パンとバーニャカウダーにしようかなと。鶏肉も一緒に蒸してもいいですね。

私はレンジを使わない派なので、ご飯が余っていたら蒸しています。

c0228646_13523054.jpg


残りご飯の蒸し方ですが....沸騰したらセイロをおいて蒸します。1人分なら3分~5分で十分です。濡らした蒸し布を敷くと取り出しやすくセイロも汚れないので、きれいに洗う必手間もなくなります。

コツは、蒸しあがったらすぐに食べるのでなく、2、3分放置してから蓋をあけること。そのまま冷めたらおひつごはんのような美味しさです。
蒸したごはんが残ったら再度冷蔵できるのもセイロのいいところ。冷凍してもかまいません。レンジとは全く違う、美味しいご飯が毎朝食べられます。レンジ臭がしないのがいいです。

アスパラと小松菜のオイルをまぶして2分蒸す、
朝食は、おかずの真ん中にドーンとセイロを置いてそれぞれ好きなだけよそうのも美味しそうです。
毎日の生活にセイロがかかせなくなって18年。本当に豊かな食卓になります。
c0228646_14315191.jpg
白木のセイロは杉セイロよりかなり丈夫です。ぜひこの機会に。
http://kpayas.exblog.jp/26555615/



by kitchenparadise | 2017-04-15 14:33 | 道具:セイロやすし桶

セイロは美味しい


c0228646_13473696.jpg
セイロ蒸しはなぜ美味しい?

野菜を温めるには、「茹で、蒸し、焼く、煮る、炒める、揚げる」等があります。
なかでも、セイロによる「蒸し」は、美味しいのはもちろんですが
高温になりすぎて多くの栄養素が破壊されることもなく、
電子レンジのように老化物質であるAGEが増えることもなく、
茹でるより栄養素が保て、色鮮やかに仕上がり、
健康にも、安全にも、素晴らしい調理法です。

白木のセイロはなぜオススメ?

ステンレスの蒸し器でももちろん美味しくできますが、木のセイロの美味しさは格別!
その理由は水分調節にあります。木は温めた瞬間だけでなく冷めていく時間に水分を調節してくれるので、常に美味しいのです。
肉まん・焼売だけでなく、野菜、肉、お魚、ご飯の温め直しなど、どんな素材にも最適。

また、木の中華セイロには大きくわけて3つあります。
中華料理店でよくみかける杉セイロ。(参考:20cm2千円くらい~)買いやすい価格です。
高いけれど、耐久性優れた檜セイロ。(参考;19cm1.2万くらい~)高いですが、やはり良いです。
その中間にあるのが、私がお勧めしている白木のセイロです。杉セイロより壊れにくいので初心者にも扱いやすいのです。
杉だと壊れやすい、檜は高価だしカビたらもったいないという方に、普段使いとして気軽に使っていただけます。

木のセイロは扱い方が難しい?

セイロは昔ながらの道具で使いにくいと思われがちですが、ちょっとコツを知れば意外と簡単。
上手な使い方やカビないコツ、楽しくなるセイロの活用法をご紹介もブログでご紹介しています。
簡単に言うと、

①使う前に濡らして使うこと。
②乾かさないまま何日も連続して使わない。
③日陰干し

これを守って頂ければ大丈夫。もっと詳しく知りたい方は、次のブログをお読みください。

セイロの使い始め
セイロのお手入れ
セイロで蒸す

白木のセイロのネットでのご購入はこちらです。
c0228646_14073433.jpg

by kitchenparadise | 2017-04-04 14:05 | 道具:セイロやすし桶

おひつ、すし桶がカビる人は読んでください

おひつやすし桶がカビましたって方、多いですね。
私のすし桶、全くかびてません。母から12.3年前に買ってもらったものです。

c0228646_13542343.jpg
正真正銘の片付けベタのO型、おおざっぱの私ですが、なかなかきれいに保ててます。
おすしに、おひつに、おにぎりの保存にと、かなりの頻度で使ってます。

カビさせてしまった人は、こんな覚えがあるのでは?

①完全に乾かないまま続けて使っている
②何日もいれっぱなしにした
③桶に水をはってしばらく置いてから汚れを取っている。
④洗ったあと、よく拭いていない
⑤シンクの近くや、湿気があるところに干している

ほかにもこんな方もカビやすいかも。

⑥内側を濡らしてから使っていない
⑦タワシでなくスポンジで洗う

カビが好きなのは、湿気と温度です。寒いとあまりカビにくいですし、また乾燥してるとカビにくくなります。
桶に水をはってから汚れを取るというのは、「汚れをふやかす」には良い方法ですが、水分が木の奥まで浸透して乾かすのに時間がかかります。
しっかり水分を吸った後、乾燥が早い気候ならいいのですが、雨続きで室内干しになると乾くのに時間がかかり、まるで洗濯物の生乾きのような状態になります。それがカビの原因です。つまり、濡れたままの時間から、乾くまでの時間が長くなってしまうわけです。

汚れもカビの原因を作ります。木肌はスポンジでは取れない汚れが多いのです。目にみえなくても木に入り込んでいる汚れがありますのでタワシのほうが取れます。洗剤で洗うと洗剤が残り、水道水に含む鉄分で黒ずむこともあります。表面の黒ずみは、タワシでこすったり、レモンの酸味をかけて取ったり、塩をかけて取ったりもします。早めに処置すれば薄くなることも多いです。

また、内側を濡らして(軽く拭く)から使うと汚れがつきにくくなり、水で長時間ひたして取る必要もなくなります。できればパパッと洗うにこしたことはありません。特にジメジメの時期は。もし乾きにくいなら、しっかり拭くことです。髪毛のタオルドライと一緒で、きちんと髪を拭いてからドライヤーしないといくら時間があってもなかなか乾かないのと同じです。
乾きにくいなら、少し遠くから軽くドライヤーと当てて乾きを促進させるのもひとつの手です。(薄手のものは急激な乾燥に弱いので気をつけて)

とくに内側の隅のほうからカビることが多いので、その部分だけでもしっかり水分をとり、そこに風が通るようにして乾かすことが大切です。

何も難しいことはありませんよ。すぐに慣れます。

①水で濡らして拭いてから使う。
②水分をきれいに拭き取り、空気がよどまないところで早めに乾かす。
③タワシで汚れを取る。
④続けて使う時には、完全に乾燥してから。

この4つだけでも頭にいれておいてくださいね。50年以上使いましょう!!

もし一人暮らしやお嫁にいかれるお子さんいらしたら、プレゼントされるといいですねー。
母からのプレゼントだったからこそ、大事に使おうと思ったので。
ぜひカビない方法を教えてあげてくださいね。









by kitchenparadise | 2017-02-27 14:14 | 道具:セイロやすし桶

わたしがすし桶を買うワケ

c0228646_15273301.jpg
すし桶が無いご家庭が増えているようです。
30代~40代では2.3割しかお持ちでないようです。それもそのはず。yahoo知〇袋では「すしおけ無しでお寿司が作れますか」の問いに、「ボウルがタッ〇ーで作れます。」あるいは、「炊飯器にすし酢を入れて混ぜましょう」という答えもあるくらいですから。
本来、木のすし桶はすごくいい道具なのに人気がないのは、おそらく収納に困ることや、本当の良さに気が付いていないからではないかなと思います。木のすし桶は水分を調節してくれていつも美味しく仕上がり、食卓が豊かで、保存にも一役も二役もかってくれます。

私は結婚してしばらくして母が買ってくれました。(写真のすし桶↑)もう15年近く使っていますが綺麗に使えているので、あと10年くらい経ったらお嬢(17)に渡そうと思っています。
私にとってはすし桶がない生活はとても不便。
今日は、私がなぜすし桶が必要かを改めて考えて、その理由を書きたいと思います。

①子供にすし桶のある豊かな食卓を

子供の頃、手巻き寿司がなによりご馳走でした。「今日手巻きよ。」って母が言うと、「わたし、うちわであおぐー。」といって、喜んでお手伝いをしたものです。姉とうちわを取り合ってあおぎました。私たちが扇いだおすしはすし桶のまま食卓に並べられました。お嬢(いまはもう17ですが)にも、子どもの頃にそんな豊かな食卓を経験させたいと思っていました。

②うちわで扇ぐ意味がある

うちわであおぐのは実はちゃんとした理由があります。早く冷ますことで、艶をだすこと、べちゃっとさせないこと。そして保存が効く酢飯にすることです。ステンレスやガラスでは、あつあつのご飯を入れた瞬間にボウルが温まってしまうため、うちわで扇いでもなかなか冷めないのです。

③水分を調節してくれる

うちわで扇ぐのは、表面がベタつく前に水分を飛ばして艶を出すのが一番の理由ですが、金属やガラスのボウルだと蒸気(水分)を吸い取ってくれません。うちわで扇ぎながら、水分調節ができるのは木のすし桶だけなのです。
ちょっと大目の水分量は、木が調節してくれるわけです。
ステンレスやガラスは水分を全く吸わないので、木のすし桶より少なめにすし酢を入れないと、びちょびちょ。
私はすし桶を信用して、すし酢はいつもほぼ目分量です。

④いろいろ使える

おすし以外にもいろいろ使っています。まぜご飯、炊き込みごはん。ただのご飯にしょうがやミョウガ、シソ、ちりめんじゃこをすし桶で混ぜてそのままテーブルに出すと、豪華なメニューに。
炊き込みご飯を作って濡れ布きんをかぶせておけば、子どもの塾前のクイックご飯に。仕事で私は不在なので、お嬢は塾前に自分で食べて出かけていました。
朝からおにぎりを作ってすし桶で保存もしていました。お皿にラップ保存よりも保存が効きます。これも濡れ布巾をかけて。セイロの蓋をかぶせておくこともあります。
パンもおはぎも、すし桶にいれておくと木の呼吸で乾燥が防げます。
仕事で家に戻れない時に、すし桶にはずいぶん助けてもらいました。

⑤おもてなしが簡単

酢飯さえ上手に作れば、母が上手だった手巻きでご馳走ができます。準備要らずです。
ちらし寿司も写真のように季節を楽しむおもてなしができます。
「お寿司を家で作る」のは、ここ日本では何よりのおもてなしになるのです。お客様が来られるのが全く面倒ではなくなります。お寿司、お吸い物、がめ煮、湯豆腐、これくらいで、もう十分なおもてなしができます。


木のすし桶は、ほかのものでは代用ができません。私が最も信頼して必要としている台所道具のひとつです。
最後に。いくつか理由を書きましたが、本当の一番の理由は、お嬢に「大切な人に美味しく食べてもらいたい」ってきもちを伝えられたことだと思っています。お嬢が結婚する時にはこのすしおけを持たせるつもりです。






by kitchenparadise | 2017-02-08 15:54 | 道具:セイロやすし桶

すし桶のタガが緩んだら

c0228646_16594753.jpg
タガが外れるとかタガをはめるとはよくいったもの。人間もそうですが、すし桶のタガも、外れたらまたもとに戻さないといけません。早めにもとに戻さないと、時間が経つとなかなかはめこむのが難しくなるのです。

タガが緩んだ外れると、壊れたと思ってお店に持ってくる方もいます。タガは緩むことを想定しているからこそ付いているものなのです。タガがないとすし桶が膨張しすぎて壊れることもあります
c0228646_17115051.jpg
タガは簡単にもとに戻せます

輪っかを元の位置に戻します。手だけでは戻らないのでかまぼこ板などでトントンします。一気に戻すのではなく8か所くらいを少しづつ少し叩いて一周します。
c0228646_17164074.jpg
かまぼこ板がすぐには無い方は、割りばしでもいいでしょう。
c0228646_17185434.jpg
押し込むときに少し時間がかかるものの、割りばしでもOKでした。元の位置まで戻したら水にしばらく浸けてます。よく拭いてから風通しのよいところで乾かしてください。すぐ使う場合は、水をかけるだけでもはまります。
c0228646_12470407.jpg
タガは銅製だけでなく、ステンレスや竹、プラスチックの場合もあります。プラスチックは扱いは簡単で安価ですが、桶の膨張が激しいとあっけなく切れますので気をつけて。


by kitchenparadise | 2017-02-02 07:30 | 道具:セイロやすし桶

じゃがいもの蒸時間は何分?

じゃがいもは蒸したらごちそう!ホント美味しいです。
家庭科の時間では、「皮向いてカットして茹でる」と習いましたが、茹でたらビタミンCも逃げるし、水っぽく仕上がってしまいます。ホクホクしてうま味が凝縮されたじゃがいもを目指すなら、蒸しましょう!!

丸のままのメークインで蒸し時間を実験してみました。そんなこといちいち実験せんでも、、、と思いながら、一度はきっちり計ってみたいと思ってました。
しっかり沸騰したお湯に木のセイロをのせます。*セイロは濡らしてからのせてください。
c0228646_1174229.jpg

大きさはこのくらい。大きさで蒸し時間も変わりますから。
c0228646_1110654.jpg


10分経過で竹串。まだまだ奥まで通りません。
15分経過で竹串。通りますが、もうちょっと芯がある。
20分経過で竹串。すんなり通りました。試しにカット。

c0228646_1113681.jpg

蒸し時間20分は、芯はありません。中がやや、ほんのちょっとだけ固め。あとからフライパンで焼くならこれくらいかな。
23分経過。竹串をさすと柔らかい感触。これで十分。


つぶしてみます。オクソのポテトマッシャーで。(←これ10年使ってて、すごく気に入ってます。仕事が早く目詰まりがないから)
c0228646_11282234.jpg


蒸したメークインは、ホクホク!つぶす前にどうしても食べたかったオリーブオイルとトリュフソルト!
ポテトだけのポテトサラダ。
c0228646_113227.jpg


んまァ~~~。まァ~美味しいこと!!
全く水っぽくなくホクホクだし、蒸しくずれないし、旨味が明らかに凝縮されているし、何より甘い!!

このトリュフソルト最高です。もう、最高級です。ポテトアンドトリュフソルト。
ディーアンドデルーカで1200円ですよ。

(結果)
じゃがいも(メークイン)の蒸し時間は23分。

大きさは中くらいのサイズです。

25分~30分みておけば安心です。竹串さして、まだの場合はもうちょっと。
by kitchenparadise | 2016-11-25 11:02 | 道具:セイロやすし桶

蒸し器とセイロの違い

蒸し器とセイロとではどう違うのでしょう。
c0228646_17192020.jpg


蒸し器というのは、蒸し料理を作るための調理器具全般のこと。蒸気を発生させて調理したい食材を入れて蒸す道具。ステンレスやアルミなど金属製の蒸し器、ガラスの蒸し器や電気蒸し器、蒸篭(せいろ)も蒸し器のひとつです。
蒸篭(せいろ)というのは、竹や木をで作られた蒸し料理用の調理器具のことを言います。杉セイロ、白木セイロ、檜のセイロなどがあり、中華蒸篭、和蒸篭などがあります。

金属製やガラスなどの蒸し器と木の蒸篭の違いは蒸気の調節にあります。ステンレス・アルミ製などで蒸すと蒸しあがってしまったら、中に水分がこもります。水蒸気が水滴となってしまいます。

木の蒸篭は、蒸しあがるまではもちろん、冷めるまでも冷めてからも常に蒸気(水分)をを調節します。
つまり、水分の調節が必要な蒸し料理の場合、水滴が素材に戻ることなく、冷めても美味しく食べられるというわけです。おこわやお赤飯などを木の蒸篭で作るのはそのためです。
ほかに野菜蒸し、まんじゅうや焼売などの点心、ご飯の温め直しなどにも断然木の蒸篭のほうが向いています。

ステンレス・アルミセイロは何に向いているかというと、水分の調節に関係ないものでしょうか。
プリン、茶わん蒸しなど、お皿やお椀、カップなどに入れて蒸すものですね。もちろん、蒸しあがってすぐに食べるのなら、さほど違いが分からない場合もあるでしょう。

木の蒸篭を買ったら、まずご飯の温め直し、そして野菜、ジャガイモなどを蒸してみてください。驚くほどホクホクしてうま味が凝縮されて美味しいはずです。
by kitchenparadise | 2016-11-07 16:49 | 道具:セイロやすし桶


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:キッチン道具全般
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:セイロやすし桶
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すり鉢
道具・調理家電
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

わからんけど、みたいな。
at 2017-09-22 10:30
福岡に蔦屋書店がやってくる
at 2017-09-21 07:30
便利好きで、便利がイヤな日本人
at 2017-09-20 07:30
9月29日、30日キチパラだ..
at 2017-09-19 07:30
蚤の市は17日のみ中止に
at 2017-09-15 13:10

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧