カテゴリ:道具:すり鉢( 7 )

すり鉢洗いはこれだけでOK

すり鉢は溝に汚れがつまるから面倒だなーっという方に、簡単な洗い方を説明します。
ほんと簡単です。これこれ。

c0228646_18052616.jpg
タワシ!

タワシを使えばいいだけなのです。!あれ、みなさん、スポンジで洗っちゃってますか?

こちら、胡麻がつまったすり鉢。
c0228646_17262997.jpg
スポンジでぱぱっとこすって洗ったのと、タワシで目に沿って2.3回こすって洗ったのと比べます。

緑の点線はタワシで10秒。青の点線はスポンジで10秒、洗いました。
c0228646_17332030.jpg

一目瞭然です。

タワシで洗うとこんなにも、すぐに、簡単にすり鉢をお掃除できます。

毎日のすり鉢洗いの基本はタワシ。

使ったら、水かぬるま湯を入れておきましょう。

お湯はダメです。たんぱく質が固まって逆に取れにくくなる時があります。

タワシよりもっときれいに洗いたいと思ったら、爪楊枝。

ゴムで数本の爪楊枝をまとめて、シャッシャッと。


c0228646_18081297.jpg
はい、すぐにきれいになります。
c0228646_18081969.jpg
よく拭いてふせておけば、水分が溜まりません。よく乾かしてから収納してくださいね。

7月のキチパラは「すり鉢のすすめ」を開催。お買い得価格です。こちらの紹介をご覧ください。

by kitchenparadise | 2017-07-22 18:16 | 道具:すり鉢

すり鉢を使ってクリームチーズ白あえ

子供が普通の白和えを食べないとお客様。それならこんなのはどうですか。これならきっと喜んで食べてくれますよ。

すり鉢の使い方も合わせてご紹介しましょう。

クリーム白あえの作り方

木綿豆腐160g(小さいパック)
クリームチーズ 30g
炒りごま(白ごま)大さじ2
味噌 大さじ1/2
人参 3cmくらい 
枝豆 20房くらい(30gくらい)

すり鉢は19cmか21cmくらいのがジャスト。ひとりで摺るならすり鉢の下に濡れ布巾を敷いてください。
しゃもじもあると、素材を寄せながら摺れるので便利です。

5分くらい塩ゆでした枝豆と、千切りした人参は2.3分茹でて、水気を絞っておいてください。豆腐は重石をおいて水を良く切って。


①胡麻を摺ります。ジョリジョリジョリ。すぐにいい香りがしてきます。
すり鉢に貼りつくほどよく摺れたら、たまにしゃもじで寄せて、また摺ります。
②よく摺れたら水を良く切った木綿豆腐をいれ、また丁寧に摺ります。豆腐をあらかじめこし器で漉しておくと滑らかになります。
c0228646_17073003.jpg
③豆腐が摺れたらクリームチーズを入れます。量は10gでも12gでも良いのですが、お子さんが豆腐の香りが苦手であれば30g入れるとほぼ大豆の香りはほぼ消えます。
④よく混ざったら、調味料を入れます。白砂糖なら白っぽくできますが、てんさい糖やきび砂糖ならどうしても色はつきますね。ご家庭用用ですからお好きなお砂糖で。西京味噌や白みそなら少し量を変えたほうがいいかもです。
⑤お好きな野菜を入れます。季節の枝豆がきれいです。人参の千切り(茹で)も入れました。しっかり水気をきって、食べる直前に入れてください。
c0228646_17380915.jpg
⑥枝豆のクリームチーズ枝豆できあがり。ふんわりして高級なチーズのようです。美味しいです。これならお子さんも喜びそうだし、ワインにも合いますよ。

c0228646_17444208.jpg
野菜は何を入れてもいいですし量も自由です。野菜を多めに、豆腐を少なめにするとサラダ風になって、これも美味しいです。

明日はこのすり鉢を洗います。以外にもすり鉢の汚れはすぐに取れるのです。

*****************************************************
キチパラでは「すり鉢のすすめ」と題して、すり鉢の特別価格を実施中です。

まだダネッツブレンダーの夏のSALEスキャンパンの40%OFFも残り10日となりました。

by kitchenparadise | 2017-07-21 17:52 | 道具:すり鉢

夏はすり鉢のすすめ(すりこぎ編)

この夏は「すり鉢のすすめ」と題して、すり鉢のあれこれをお伝えしていきたいと思います。

すり鉢をお嬢が喜んで手伝っていたのは、彼女が小学校の頃。中学、高校と忙しくなって、私がすり鉢をすっていても手伝もしてくれなくなりました。なのに、昨年の柚子胡椒作りに汗を流している時、突然手伝ってくれました。本人が柚子胡椒が大好きだからでしょう。
で、本人に柚子胡椒作りを任せることに。

お嬢がすりこ木握っているのをみてびっくり!濡れ布巾を下に敷き、すりこ木を右手でささえ、左手でまわし、、、そのすりようが何とも上手なのです!完璧です。小学生の頃、何回かやっていただけなのに、体で覚えているものだと思いました。

写真は桧山先生のすり鉢をするお姿。91歳といえ、先生にとっては毎日にこと。力強いです。

最近、「生徒さんにすり鉢持ってきてと頼んだらすり鉢しか持ってこない人が増えました」とおっしゃってました。
すり鉢とすりこ木、濡れ布巾、それにしゃもじももってくれくれたらよいですね、と先生。
c0228646_13355500.jpg
さて、すり鉢を買ったら、すりこ木も揃えましょうか。

c0228646_13393567.jpg
やはり、おすすめは、山椒の木です。

 山椒は

・とても固く摩耗しにくい

・節があって樹皮がザラザラしているので滑りにくい為、力が入りやすい。

・毒素を消す作用がある


この3つが特徴です。
私は昔買った「杉のすりこ木」も持っているのですが、持った感じが全く違いますし、長くすっていると杉は疲れてしまいます。

山椒の木のすりこ木は、ほとんどの場合、樹皮をのこしたままで加工されます。確かに、杉などは樹皮を剥いでありますね。
これは皮に解毒作用があるから。少しづつ削られて口の中にはいると、毒を消してくれるのでなおよろしい、ということのようです。

価格は少し高めです。(赤文字は夏限定の価格)

23cm 1728円 →期間中特別価格  1382円

28cm 2160円 →期間中特別価格  1728円

34cm 3240円 →期間中特別価格 2592円

このすりこ木は一生モノです。ぜひすり鉢を揃える時には、よいすりこ木を選んでくださいね。





by kitchenparadise | 2017-07-06 14:06 | 道具:すり鉢

夏はすり鉢のすすめ

夏、すり鉢のすすめ【20%OFF】

日本のすり鉢をフランス人に薦めたい! by 料理家 桧山タミ

すり鉢を持たないご家庭も増えたようです。若い方たちからは「場所をとるから」「フードプロセッサーで代用するから」と言われます。それはもったいないというのが桧山タミ先生。92歳の現役料理家、桧山タミ先生は「日本人が発明した最もすばらしい道具」であり、「フランスにも勧めたい!できれば売りに行きたい!」と言われます。笑)
c0228646_12501281.jpg
すり鉢はすりつぶし混ぜるから風味豊か。

フードプロセッサーは「素材を切る」道具であり、すり鉢は「素材をすりつぶしながら混ぜる」道具。実は全く違う道具なのです。

すりつぶすと、風味豊かになり、少なくてもまんべんなく混ぜ合わせできます。

すり鉢を子供たちに受け継いでいきませんか。


子どもの頃の食卓の記憶は、お母さんが作る料理と台所の音や匂いです。小さいお子さんがいらっしゃるご家庭は、すり鉢をお子さんと一緒にお使いいただきそんな記憶を受け継いでいただきたいもの。また疲れたご主人には、すり鉢で摺った香り高い味噌汁や胡麻を味わって疲れをいやしていただきたいと思います。


すり鉢の用途は、真っ先に思い浮かぶのは「する」作業。ごまをする、とろろをするという使い方ですね。
すった後で出汁を加えたり、他の素材と混ぜ合わせたりする作業もすり鉢の櫛目がとても有効なのです。

胡麻和え、白和え、がんもどき、つみれなど、様々な料理に使えます。すり鉢でするだけでとても風味豊かに食材を味わえます。

味噌汁をちょっとひと手間。すり鉢で豆味噌を摺ってから少しづつだし汁を加えて鍋に戻しいれます。少ない味噌でもとても香り豊かで驚きます。

いりこを摺って味噌を混ぜてすり合わせて作るインスタントみそ汁の味噌玉、胡麻を摺って調味料をいれてゴマダレや冷やし中華にもよいですね。とろろご飯も、ふんわりできてとても美味しくなります。おろし金で摺った後ですり鉢で改めて摺ってもよいでしょう。

すり鉢はスポンジで洗わない?

すり鉢を洗うときは、タワシを使いください。汚れがつまって取れにくい時は、歯ブラシでや、爪楊枝をゴムで束ねて汚れ落としにするとスルスルと取れます。こちらのブログを参考にどうぞ。

すりこぎには山椒の木をお勧めします。希少な木で杉などに比べると何倍もの価格がしますが、固いのでよく摺れ、すべりにくく、何より解毒作用のある木なので安心です。7月はこの高価な山椒をすりこ木も20%OFFでお買い求めいただけます。
*******************************
【20%OFF】常滑焼すり鉢 ■8月末まで

16cm 864円 →691円
19cm 1188円950円★はじめての方におすすめ
22cm 1728円1382円 ★ご家族が4人以上ならこちら 
25cm 2160円1728円
28cm 2592円2074円
c0228646_13274079.jpg
すぎこ木はこちらのブログで紹介しています。

*******************************

すり鉢はこちらからご購入いただけます。


by kitchenparadise | 2017-07-05 13:36 | 道具:すり鉢

桧山先生に教わった味噌玉を作る

c0228646_13331634.jpg
7月は、「すり鉢のすすめ」と題して、すり鉢を見直してみようと言う月間なのですが、入荷が遅くおりまして、、、台風が通り過ぎた7/5(水)から始めますのでお待ちください。

そのすり鉢、若い方はお持ちでない方が多いようです。私は毎日のように使っています。
朝のお弁当の胡麻和え、味噌汁の味噌を摺るため、お魚も余ったらすり身にして冷凍しておきますよ。

すり鉢を使うと風味豊かで、滑らかになり、素材がとても美味しくなります。

92歳現役料理家の桧山タミ先生は、インスタントみそ汁のかわりに「味噌玉」はどうですかと提案しています。味噌玉というのは、味噌汁の手作りインスタントです。手作りなのにインスタント?? 作り方をご紹介します。

***************************************************
材料 15杯分(あくまで目安です)

いりこ(頭と内臓をとって)20g~25g
味噌 180g
***************************************************
作り方
①いりこを弱火で炒ります。パリッとなるまでです。5分~10分くらい。

c0228646_13261035.jpg
②すり鉢で丁寧に摺ります。細かいほど良いですよ。

c0228646_13265146.jpg
③よく摺ったら、味噌を入れてまた練ります。味噌は1杯分小さじ2杯くらいを目安にしています。
c0228646_13273313.jpg
④十分練ったら、15等分します。
 味噌玉はそのままラップ丸めでジップロックにいれて冷蔵庫へ。ひと月以上持ちます。
c0228646_13274910.jpg
⑤お椀に好きな具材を入れます。今日は蒸したサツマイモとゆでたおくら、油揚げをいれてみました。
 乾燥わかめなどなら、あらかじめ混ぜ込んでおいてもいいです。

c0228646_13323396.jpg
⑥お湯を注いで、よくまぜてからいただきまーす。
c0228646_13331634.jpg
売っているインスタントと違って安全安心ですし、すり鉢で作るととても風味豊かです。

時間のある時にたくさん作って置くと、ママが忙しい時、不在の時でも大丈夫です。とても便利な味噌玉です。
7/5(水)から、定番の常滑のすり鉢を20%OOFFで!



by kitchenparadise | 2017-07-03 13:41 | 道具:すり鉢

わたしのすり鉢の洗い方

すり鉢を使っている方が少ないそうですが、すり鉢って使い方が広がるととても便利です。
味噌汁の味噌をすって出汁を加えてから鍋に戻すと、格段に香りと味がよくなります。ほかにも、胡麻をすって胡麻和え、ナムル、豆腐で白あえ、とろろご飯、お刺身やイカなどすってすり身にもします。

c0228646_16304529.jpg
私は21cmを味噌汁用に使います。19cmや21cmがあると使い勝手がいいです。とっても大きいサイズは、おもてなしの時か柚子ごしょうの時しか登場しません。

みなさんがめんどくさいのは、洗い方みたいです。すり鉢の目に汚れが詰まるのが嫌だと。私は結構このお掃除が好きなんです。
基本的には、すり鉢に水を少しはって、亀の子束子で目に沿って洗います。脂っこいときは中性洗剤も使います。
でも、それでもなんだか取れてない感じするときは、これです。
c0228646_16363784.jpg
つまようじ半本をゴムで丸めるのです。

c0228646_16373287.jpg
こんな風につまった汚れを、するする落としていきます。
c0228646_16372455.jpg
一旦、タワシで洗っても、写真のように詰まったのが少しはでてきます。最後にまた水でながしておわりです。
昔は、小学生のお嬢にさせたりしましたが、意外と楽しいお手伝いみたいですよ。

干す時は、逆さにして干す方がいいと思います。こんな風に浮かして干してくださいね。
c0228646_16412124.jpg

すり鉢用の竹ささらという商品もあります。竹を細く裂いた物を束ねたモノです。歯ブラシでもお掃除できますが、つまようじみたいに固いほうがうまく取れる気がしますよ。すり鉢はどこのがいいですかと聞かれますが、ぜひ日本製で。
すり鉢はすり減るものですし、少しは原料の土が口に入るかも知れないしですね!キチパラでも販売しています。

Kitchen Paradise
by kitchenparadise | 2017-05-23 16:56 | 道具:すり鉢

はじめてのすり鉢を選ぶ

すり鉢って、昔はどこの家にもあったけど、今はどこの家にもは無いらしいです。
「だいたい何に使うんですか?」と言われたりします。
「ゴマ?ゴマだけなら、すりゴマ買ってますから大丈夫です。」
「白和え?あー子供が食べないんですよぉ。」
「つみれ?つみれはできたのを買ってきます。」

確かにそう言われればそうです。
でも、すり鉢ですったゴマの風味は、すりゴマにはかなわないし美味しいし、余裕がある時にはすりたいと思ってしまいます。
白和えも、結局美味しいのは、フードプロセッサーより買ったものより、すり鉢。安全だし、フードプロセッサーのように水っぽくならないのです。
つみれは、あまったお魚をすって、お弁当用やお椀用にできるから、保存料も入らず安心で便利です。

みなさん「すりばちは大きいからジャマ」と思っているのではないでしょうか。
だから、最初に買うすり鉢は、家族が4.5人までなら、これまでの実家にあったような25cmや28cmのすり鉢はたぶん大きすぎです。大は小を兼ねるけれど、それを優先すると使わなくなる気がします。

そこで私のおすすめはこのくらい。今朝の白和え。
c0228646_15235796.jpg


直径19cm 6号とか6寸とかいう大きさ

いくら白和えが嫌いだと言ったって、家族4人で豆腐1丁の白和えなら2日で食べきるでしょうし、家族4人のつみれならぎりぎりこれでできます。ゴマの風味が効いた美味しい白和えを食べさせるのも練習です。少し甘くしてあげればよいのです。我が家のお年頃のJK(女子高生)は、肌荒れやダイエットに効くよと説明すると食べてくれるようになりました。

すりこ木の長さはというと....
通常は、すり鉢の直径より12.3cm長めのサイズをとか、すり鉢の深さの2倍とか言われていますが、サイズが小さい場合はすり鉢直径の1.3倍から1.5倍くらいで選ぶと不便がありません。

この写真では、
19cmに対してすりこぎが28cm。

1.5倍の長さ。これくらいが邪魔にならずに、使い勝手がいいと思います。
すり鉢の使い方に慣れたら、大中小を買いそろえてください。

セイロで残り物ご飯を蒸しました。
大した料理は作らなくても、温め直した蒸しご飯と白和えだけで、なんだか美味しそうではないですか?
c0228646_15403359.jpg

by kitchenparadise | 2016-04-08 15:10 | 道具:すり鉢


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:キッチン道具全般
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:セイロやすし桶
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すり鉢
道具・調理家電
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

お重と仕切りと本のセット
at 2017-12-14 12:58
2018年福袋について
at 2017-12-12 20:23
はじめてのモリママ先生。お正..
at 2017-12-11 16:45
キッチンペーパーをやめてみる
at 2017-12-08 17:59
桧山タミ先生「受験生の親がで..
at 2017-12-07 13:04

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧