カテゴリ:キッチン道具について( 236 )

ガス用とIH用のフライパンは違うのです

私が最も気に入っていたガス用のフッソ加工フライパン「サーキュロン2」のメーカーが日本での販売中止を決めたようです。もう、ガクン、って感じです。熱効率がよいフライパンで、カタチもとても気に入ってたし、使い方さえ間違えなければ、耐久性にも優れたフライパンなのに。
中止の理由は、「ガス用だけ」というの需要が減り始め、IH用に移行し始めたので、IHとガス両用を売るということ。このメーカーには、「インフィニット」というIHフライパンがあるので、それを売るんでしょう。

なんということ・・・。何度も言ってますが、ガス用とIH用はまったくといっていいほど、使い勝手も耐久性も違うのです。ガスなのにIH用フライパンを使うのは、もったいないんです。
あまりにがっかりしたので、その理由は明日書きます。

仕方ないので、明日からセールにしなきゃかなぁ・・・・。それも明日。ハー。
by kitchenparadise | 2010-02-15 17:01 | キッチン道具について

IHクッキングヒーターで土鍋?

展示会でIH用の土鍋の説明を聞いてきました。正直、何度聞いても納得がいかない。
「IH用土鍋」と書いてありますが、IHで、なぜ無理して土鍋を使わなくてはいけないのでしょうか。IHなら鉄鍋のほうがまだ効率がいいと思うのです。

土鍋そのものはIHでは熱が入らないので、底面にIHに反応する発熱体を転写したり、貼り付けたりしています。銀やカーボンを転写する方法が多いですね。銀やカーボンは温度が上がりすぎて、かえってIHを痛めしまうので、最近は底がIHに触れないように、鍋底とIH間に隙間を設けています。空焚きしたり、焦げた鍋をそのままIHにかけると、熱がそこだけこもり過ぎて発熱体がはげ易くなるという報告もあります。

ガスの火は土鍋全体が温まってから、中の素材に熱を万遍なく通します。IHは、底面だけが温まるのです。当然煮崩れが多くなりますし、鍋の側面が冷たいと火の通りも悪い。
つまり、温まった出汁が鍋を温めてることになるのです。火の通り方が全く違う。土鍋本来の、ふんわりした熱を伝えることができないというわけです。

IHで土鍋を使うのなら、IHクッキングヒーターの会社と土鍋の会社が共同研究して、土鍋全体があたたまる本来のよさを生かした鍋を作るほかないでしょう。

「土鍋は、やっぱりガスですよ。」と言い切るのはIH用土鍋を作っている部長さん。時代の流れに逆らうつもりはありませんが、IHにはIHならではの効率のよい鍋があるのです。ガスにはガスの鍋、IHにはIHの鍋。
by kitchenparadise | 2010-02-04 18:50 | キッチン道具について

おもしろいモノ見つけた。マルチオープナー!

毎月いろんな商品を試していますが、最近はなかなか商品としてキチパラに並ぶものが少ないのが現状です。見る目が厳しくなってきたのか、本当にないのか・・・。途中経過も含めて時々報告しなきゃいけないですね。

そんな中、これは便利!と思ったのが、このマルチオープナー。c0228646_18213024.jpg誰にでも便利なのですが、特に握力が弱い方やネイルをしている方には最適です。
実は、もとスタッフが病気で手に力が入らないということがあり、ペットボトルを開けるのもままならないことがあったのです。その頃から、あちこちでオープナーを見るといつも試すクセがついてしまいました。
で、これもある問屋さんで見つけて店で試したみたのです。おーーっ!!これはスンナリ開きますねェ・・・。
サインペンのフタ、ペットボトル、プルトップ、結構軽くあくのです。この貝殻みたいな形がよいのかしらん?
そんなわけで、問屋さんにあるすべての商品を買い取りました。数十個しかないので聞いてみると、プレス発表が1月初旬という、まだできたての商品らしいです。一番のりっ!
今日から、キチパラの商品に仲間入り。こちら
by kitchenparadise | 2010-01-28 18:31 | キッチン道具について

シャスールの黒が他の色と違うワケ

キチパラのHPリニューアル記念で、特別価格のシャスール黒を企画したものだから、「黒とカラーはどう違うんですか?」という質問がひっきりなしに寄せられています。
週末は東京に滞在していたのですが、ホテルに帰ってパソコン開くとその質問ばかり。まとめてお答えしましょう!
c0228646_14445079.jpg
シャスールの黒以外のカラーの内側、クリーム色か白。黒だけが内側のコーティングも黒なのです。黒もカラフルな色もどちらもホーローコーティング(ガラス質)には変わりありません。

カラフルな鍋の色は、食材を美しく見せるために、またテーブルでも見栄えが良いように内側を明るい色で仕上げています。
一方、黒のシャスールは、黒い多孔質なホーローを吹き付けているので内側表面がザラザラしていています。テーブルに向きか不向きかは使う側の好みもあるでしょうが、表面積が広くなるので熱伝導がやや高くなり、焦げ付きにくく、油なじみがよく、アクのしみなどが目立たないのです。

「じゃあ、黒が一番いいじゃない!」という声が聞こえてきそうですね。実際に、調理人さんが買うシャスールは黒が一番多い。ですが、シャスールは色味の綺麗さが特徴でもあるわけです。キッチンや食卓に置いたときに、華やかな感じも家庭のキッチンでは大切ですし、決してすべての調理で黒いコーティングでなければいけないというわけでもありません。ですから、何台かお持ちの方でも、黒を1台もっておくと、多少乱暴に使っても、小豆や肉を長時間煮ても、アクや汚れを気にすることもないので便利ですよ、というわけなのです。

ちなみに、「黒だと剥がれないのか?」という質問。
シャスール自体、水分が残りやすい鍋なので、フタを開けて空だきを相当時間しない限り剥がれにくいとは思いますが、黒でも剥がれないということはありません。剥がれたとしても、何層もふきつけてある内面コーティングが黒なので、薄色のコーーティングに比べてあまり分からないかもしれません。


シャスールのリニューアル記念、本当に注文が多いので、発送をお待ちいただいている状態です。1/30までとなっておりますが、数が終了する場合もありますのでご了承を。
ご注文はこちらです。
by kitchenparadise | 2010-01-18 15:19 | キッチン道具について

ステンレスのヒミツ

ステンレスっていろんな種類があります。近くにステンレスがあったら、磁石(マグネット)につけてみて下さい。ひっつきますか?ひっつくものとひっつかないものがあるのです。不思議でしょう。

一般的に家庭用で、ひっつくものは、18-0ステンレスとか単にステンレス、ステンレススチールと表記されています。磁石にひっつかないものは、18-8ステンレス、18-10とか書かれてあるものが多いですね。

18-0の「0」の部分はニッケルです。ニッケルがどのくらい含まれているかを表しています。含まれていないステンは磁性があるのです。ですから、18-0ステンレスは、IHのお鍋の底などに使われます。

18-8や18-10は、ニッケルが含まれていて、こちらのほうが、よりさびにくく、丈夫です。高級品にはほとんどこのニッケルが含まれています。
*ニッケルが含まれても磁性があるものも工業用にはあるのですけど。

とまぁ、ヒミツでもなんでもないんですが、いろいろ試してみると結構おもしろいです。価格の違いは、どんなステンレスか、厚みがあるかないか、仕上げはどうか、デザイン、などで決まっています。
by kitchenparadise | 2009-12-10 17:21 | キッチン道具について

多層鍋の基本①


今日は、生協雑誌クリムの原稿を書いています。「台所道具・超使いこなし術」という大げさなタイトルで1年間も書いているのです。執筆もあと2回。やれやれです。

11月号では「多層鍋の選び方」という内容で書きましたが、今日はまず、「多層鍋がなぜ必要か」の私なりの考察。

①軽くて温まるのが早いアルミニウムの鍋では、温度が一定化しにくいので味がしみこみにくく、煮崩れも激しい。さらに酸や薬品に影響される素材なのでレシピを選んでしまう。

②そこで、ステンレス鍋が登場。酸にも強く変形もしにくく、アルミより保温に優れ、煮物にも悪くはない。しかし、ステンレス単体だと熱伝導がとても悪い。温まるのが遅いし、温まり方にムラがある。そこで。

③底面を多層にして、ステンレスとステンレスの間に熱伝導の早いアルミを挟んで多層鍋に。

④ついでに煮物にさらに向くようにフタにしかけをして、蒸気が外に漏れにくく、熱がこもるようにした。

⑤さらに、鍋全体がすばや同じように温まるように、側面にも中にアルミを施し、鍋全体を多層に。

こういうわけなのです。⑤の全面多層になると、鍋全体の温度が同じように高温になっていくので、だし汁やミルクを温めても、側面がジューッとなりにくく便利です。

11月号のクリムを読みたい方はpdfでどうぞ。クリムのHPはこちら。
by kitchenparadise | 2009-11-25 20:09 | キッチン道具について


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具のテストや考察、お店のお知らせ、出会った方々や興味深い本などを毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
キッチン道具について
おしらせ(SALE等)
お店でのできごと
キチパラ講座
なみじゅう
私、こう思う
キチパラのなりたち
言葉

家族
福袋
ともだち
プレスリリース
私のプロフィール
私の日常
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

お手洗いは入口から遠いほうを使え
at 2017-04-24 14:12
まな板をほってほって掘りつくす本
at 2017-04-22 13:50
まげわっぱだよ、お弁当
at 2017-04-21 10:30
100%の愛情
at 2017-04-20 12:10
100人に1人がサイコパス!?
at 2017-04-19 12:39

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧