カテゴリ:キッチン道具について( 236 )

ジオ・プロダクトは、やはり良い鍋

キッチンパラダイスでも販売している「ジオ・プロダクト」という鍋がある。
ステンレスの多層鍋で、非常によい鍋
c0228646_15243844.jpg
デザインがいい、耐久性がいい、性能がいい、、価格も買いやすい。


デザイン
な柳宗理やクリステルがいいという好みもあるだろうけど、ジオもシンプルで悪くない。

耐久性
は15年保証で問題が全くない。キチパラで販売している15年間、クレームはない。
取っ手がプラスチックだとガス火で溶けたりする場合もあるし、取っ手と本体がネジだといちいちネジをきつく締めなくてはいけない鍋も多い。その点ジオは溶接でかなりしっかりしている。取っ手が熱くなりにくい工夫もある。

性能もいい。
ジオは7層、クリステルは3層、ビタクラフトが9層なら、層が一番厚いほうが「良い鍋」と思うが、まずは底だけが多層か、全面多層か、厚みはどうかをチェックしたほうがいい。多層は熱が早く広がるアルミニウム(たまに銅も)をステンレスとステンレスの間にサンドする、少なくとも3層になる。

*底だけが3層で、側面が単層というのがクリステル。その3層がかなり分厚いので蓄熱性はかなりがよく煮物にもいい。しかしただ出汁を温めるといった調理は側面がやや焦げやすくやや汚れやすい。

*ビタクラフトは9層の全面多層。煮物などの条件である蓄熱性は非常に高い。煮崩れも少ない。側面も多層なので焦げも少なく、汚れにくい。ただ色んな条件をクリアにしてオールラウンドに重宝するかわりに、やや重い。また取っ手がプラスチックであるため(ビタクラフトプロ用は違う)私のビタは、重みからか取っ手のネジがよく緩む。(これに関しては使い方かもしれないが、そんな例もあるということ)

*ジオ・プロダクトの蓄熱性については、厚底のクリステルや9層のビタクラフトよりほんのちょっとだけ劣るかもしれない。(これはきちんと比べてないが)しかしビタクラフトと同じ全面多層で、煮物にも茹で物にも最適で焦げにくく、出汁を温めても側面が汚れない。そして取っ手がプラスチックで15年保証、素晴らしいのはビタクラフトウルトラの3分の1、4分の1で買える。

鍋に出費をいとわないのであれば、煮物にビタクラフトの鍋、コンパクトを重視するならクリステルの鍋、そして茹で物や麺類などにちょっと軽めのジオの行平鍋をおススメする手もあるけれど、なんせジオプロダクトの片手鍋も行平鍋もとてもコストパフォーマンスがよく万能性が高いから、やはりこちらを薦めてしまう。

私は、煮物をストウブ(シャスール)のような鋳物琺瑯鍋と、銅鍋で作るので、あとはジオプロダクトの行平鍋が大きさ違いで3種あるのでカンペキ。買い替える必要がない。


総合すると、ジオ・プロダクトはほんと使い勝手がいい鍋だなと思う。

スタッフ全員使っているので、大きさや種類などのご相談は直接店頭で。



by kitchenparadise | 2017-02-13 13:56 | キッチン道具について

わたしがすし桶を買うワケ

c0228646_15273301.jpg
すし桶が無いご家庭が増えているようです。
30代~40代では2.3割しかお持ちでないようです。それもそのはず。yahoo知〇袋では「すしおけ無しでお寿司が作れますか」の問いに、「ボウルがタッ〇ーで作れます。」あるいは、「炊飯器にすし酢を入れて混ぜましょう」という答えもあるくらいですから。
本来、木のすし桶はすごくいい道具なのに人気がないのは、おそらく収納に困ることや、本当の良さに気が付いていないからではないかなと思います。木のすし桶は水分を調節してくれていつも美味しく仕上がり、食卓が豊かで、保存にも一役も二役もかってくれます。

私は結婚してしばらくして母が買ってくれました。(写真のすし桶↑)もう15年近く使っていますが綺麗に使えているので、あと10年くらい経ったらお嬢(17)に渡そうと思っています。
私にとってはすし桶がない生活はとても不便。
今日は、私がなぜすし桶が必要かを改めて考えて、その理由を書きたいと思います。

①子供にすし桶のある豊かな食卓を

子供の頃、手巻き寿司がなによりご馳走でした。「今日手巻きよ。」って母が言うと、「わたし、うちわであおぐー。」といって、喜んでお手伝いをしたものです。姉とうちわを取り合ってあおぎました。私たちが扇いだおすしはすし桶のまま食卓に並べられました。お嬢(いまはもう17ですが)にも、子どもの頃にそんな豊かな食卓を経験させたいと思っていました。

②うちわで扇ぐ意味がある

うちわであおぐのは実はちゃんとした理由があります。早く冷ますことで、艶をだすこと、べちゃっとさせないこと。そして保存が効く酢飯にすることです。ステンレスやガラスでは、あつあつのご飯を入れた瞬間にボウルが温まってしまうため、うちわで扇いでもなかなか冷めないのです。

③水分を調節してくれる

うちわで扇ぐのは、表面がベタつく前に水分を飛ばして艶を出すのが一番の理由ですが、金属やガラスのボウルだと蒸気(水分)を吸い取ってくれません。うちわで扇ぎながら、水分調節ができるのは木のすし桶だけなのです。
ちょっと大目の水分量は、木が調節してくれるわけです。
ステンレスやガラスは水分を全く吸わないので、木のすし桶より少なめにすし酢を入れないと、びちょびちょ。
私はすし桶を信用して、すし酢はいつもほぼ目分量です。

④いろいろ使える

おすし以外にもいろいろ使っています。まぜご飯、炊き込みごはん。ただのご飯にしょうがやミョウガ、シソ、ちりめんじゃこをすし桶で混ぜてそのままテーブルに出すと、豪華なメニューに。
炊き込みご飯を作って濡れ布きんをかぶせておけば、子どもの塾前のクイックご飯に。仕事で私は不在なので、お嬢は塾前に自分で食べて出かけていました。
朝からおにぎりを作ってすし桶で保存もしていました。お皿にラップ保存よりも保存が効きます。これも濡れ布巾をかけて。セイロの蓋をかぶせておくこともあります。
パンもおはぎも、すし桶にいれておくと木の呼吸で乾燥が防げます。
仕事で家に戻れない時に、すし桶にはずいぶん助けてもらいました。

⑤おもてなしが簡単

酢飯さえ上手に作れば、母が上手だった手巻きでご馳走ができます。準備要らずです。
ちらし寿司も写真のように季節を楽しむおもてなしができます。
「お寿司を家で作る」のは、ここ日本では何よりのおもてなしになるのです。お客様が来られるのが全く面倒ではなくなります。お寿司、お吸い物、がめ煮、湯豆腐、これくらいで、もう十分なおもてなしができます。


木のすし桶は、ほかのものでは代用ができません。私が最も信頼して必要としている台所道具のひとつです。
最後に。いくつか理由を書きましたが、本当の一番の理由は、お嬢に「大切な人に美味しく食べてもらいたい」ってきもちを伝えられたことだと思っています。お嬢が結婚する時にはこのすしおけを持たせるつもりです。

キッチンパラダイスでも上等なすし桶をご紹介しています。今月は定番のすし桶がお買い得になる年に一度の「春のすし桶月間」です。
HPをのぞいてください。




by kitchenparadise | 2017-02-08 15:54 | キッチン道具について

すし桶のタガが緩んだら

c0228646_16594753.jpg
タガが外れるとかタガをはめるとはよくいったもの。人間もそうですが、すし桶のタガも、外れたらまたもとに戻さないといけません。早めにもとに戻さないと、時間が経つとなかなかはめこむのが難しくなるのです。

タガが緩んだ外れると、壊れたと思ってお店に持ってくる方もいます。タガは緩むことを想定しているからこそ付いているものなのです。タガがないとすし桶が膨張しすぎて壊れることもあります
c0228646_17115051.jpg
タガは簡単にもとに戻せます

輪っかを元の位置に戻します。手だけでは戻らないのでかまぼこ板などでトントンします。一気に戻すのではなく8か所くらいを少しづつ少し叩いて一周します。
c0228646_17164074.jpg
かまぼこ板がすぐには無い方は、割りばしでもいいでしょう。
c0228646_17185434.jpg
押し込むときに少し時間がかかるものの、割りばしでもOKでした。元の位置まで戻したら水にしばらく浸けてます。よく拭いてから風通しのよいところで乾かしてください。すぐ使う場合は、水をかけるだけでもはまります。
c0228646_12470407.jpg
タガは銅製だけでなく、ステンレスや竹、プラスチックの場合もあります。プラスチックは扱いは簡単で安価ですが、桶の膨張が激しいとあっけなく切れますので気をつけて。

**************************************************************

キッチンパラダイスの2月は「春のすし桶月間」です。先着20名に竹製国産しゃもじをプレゼント。価格も通常よりお安くなっています。この機会にぜひ一家に一台すし桶を揃えてみませんか。
すし桶がかびない方法や、レシピなども今月たくさんご紹介していきます。キッチンパラダイスのインスタグラムはこちら、https://www.instagram.com/kitchenparadise.jp/です。
by kitchenparadise | 2017-02-02 07:30 | キッチン道具について

銅に関するQ&A

銅製の鍋、銅の玉子焼、銅の茶こし、銅ケトル、銅おろしなどの台所道具には、銅ならではの素晴らしさがあります。でも、実際に買うまでにはいたらず、銅製品は使いにくそうだと思われるようです。
そこでこんかいはわかりやすくQ&Aを作ってみました。(途中、銅の殺菌力のところで配管の写真を紹介しますが、食事中の方のちほどに)

①銅の熱伝導がよいとどういいの?

熱が全体に伝わるので、短時間で沸騰し、ムラなく温まります。銅の玉子焼が強火であっという間にできるのは、熱伝導の早さも理由のひとつです。

②熱をよく伝えるっていうけど、どういいの?

素材の中心に熱を伝える力が強いので、薄味でもよく出汁が効き、煮物の調理時間な短く、揚物は短時間で中まで火が通ります。
写真はステンレスと銅で同時に煮た15分後の写真です。銅はすっかり火が通ってますが、ステンレスはまだ芯があるので曲がりません。
c0228646_15020058.jpg
蓄熱性があるので、同じ温度を長時間保つことができ、素材が壊れません。こちらは、銅と圧力鍋で煮たイワシを比べたものです。圧力鍋は短時間ででき柔らかくなりますが、柔らかくなりすぎて壊れやすくなります。銅で煮たイワシはコシや弾力がある仕上がり。皮む剥けずにカタチがしっかりしています。
c0228646_15044800.jpg
何度煮ても煮崩れしにくいのも銅の特徴です。いもをアルミと銅でそれぞれ煮ました。
c0228646_15104625.jpg
③緑青は体に悪いといいますが?

昭和59年までに緑青のことが報告され「緑青は体に害がない」とわかりました。もし緑青がでたら、そこだけ削って洗ってまた使えます。

④変色が気になるのですが、どうしたらいいですか?

銅はどうしても変色します。気になる方は、時々銅磨きで洗っていただくか、酸と塩分で落としてください。酢に塩を加えて磨くと、早いうちならとくにすぐにきれいになります。写真のようにススがこびりついたら、細かく研磨できるスポンジで表面をこすってから銅磨きで洗うとよいです。長年のよごれもこのようにおちます。
c0228646_15153985.jpg
⑤銅は殺菌効果があるのですか?

はい、銅はレジオネラ菌や大腸菌にも殺菌作用を発揮します。細菌類を死滅させる性質はさまざまな実験で実証されています。銅を花瓶の中にいれておくと、水が腐りにくいのも一例です。銅の茶こし、薬味のおろしが有効なのもこのためです。銅管は多くの高層ビルやマンション、一般住宅で給水・給湯配管にも使われます。2005年にカワヒバリガイの生息が確認された群馬県の大塩貯水地の写真が、一般社団法人日本銅センターのHPで紹介されています。
「銅管を使った管にはカワヒバリガイが付着しにくい」という、結果がでています。塩化ビニールの管やステンレス管だと、こんなに汚れが付くのかと、逆にちょっと怖くなりますね。
c0228646_15213064.jpg
銅は使うだけで、料理がおいしくなり、長持ちし、安全なことがわかります。

キッチンパラダイスは一生モノの銅の道具月間を行ってます。銅の鍋、銅の玉子焼器などが少しお買い求めやすくなっています。スタッフがお店で丁寧に使い方をご案内します。
キッチンパラダイス、一生モノの銅の道具月間

★Kitchen Paradise Aya's Diary では、銅に関するblogをいくつか書いています。

銅の良さ:煮くずれについて http://kpayas.exblog.jp/26349308/

銅製品のむかしといま http://kpayas.exblog.jp/26313156/

銅の良さ:調理時間について http://kpayas.exblog.jp/26327585/



by kitchenparadise | 2017-01-30 15:25 | キッチン道具について

今日も出汁巻、明日も出汁巻

「同じ料理を30回作ればようやくその料理を覚えたと言ってよい。」と師匠がおっしゃった。
毎日作る土鍋ご飯、味噌汁、頻繁に作る肉じゃがや餃子などを抜きにして、よく考えると驚くほど続けて作っているものと言えば、玉子焼き、それも出汁巻だ。

お嬢の中学入学以来、彼女の要望に合わせて毎日出汁巻をお弁当に入れてきた。入れない日が週に1回、2回あったり、お弁当が要らない日もあるとしても、1年に200回以上は確実に出汁巻を巻いている。ということはこの5年間で千回という計算。

これだけいつも作っていると、ちょっと焦がしてみようかとか、ちょっと膨らませてみようかとか、自在に遊べるようになってくる。

ある日の出汁巻はちょっと焦がしてみた。(卵3個に出汁大さじ3+調味料)
c0228646_13543087.jpg
ある日は、砂糖の代わりにメイプルシロップにしてニラを入れた。卵3個に出汁大さじ3+調味料)
c0228646_13543918.jpg
そしてあるいは、オムレツにようにほぐしながら巻いて含ませたり、
c0228646_13563994.jpg
卵を2個にして、マヨネーズを大匙2杯とネギを弱入れてみた。
c0228646_13544894.jpg
銅の玉子焼器で作ると、ふっくら大きくできて、時間もあっというま。出汁がよくきき、冷めても美味しい。なのでお嬢からお弁当に入れてほしいと頼まれるのも当然といえば当然。
強火だとあっというまにできあがり、ふくらみが大きくなるが、遠火近火を調整するちょっとした慣れがいる。強火なら卵3個で2分少々、中火なら3分といったところ。

この玉子焼器はもう10年以上使っている。当時は少し安く8千円くらいで買ったので、一回の使用量が6円といったところだ。あと50年でも使える予定なので、このままお嬢が使い続けてくれると思う。

***********************************************
キッチンパラダイスのインスタグラムを始めました
https://www.instagram.com/kitchenparadise.jp/
新商品、道具テストの様子、お店のことなどをお知らせしていきたいと思います。
Kitchen Paradise Aya's Diaryでは銅に関する記事を書いています
銅に関するQ&A http://kpayas.exblog.jp/26363305/
銅の良さ:調理時間について http://kpayas.exblog.jp/26327585/
銅の良さ:銅とアルミの煮崩れ実験 http://kpayas.exblog.jp/26349308/
銅製品のむかしといま http://kpayas.exblog.jp/26313156/



by kitchenparadise | 2017-01-28 23:05 | キッチン道具について

おいしいストウブの水加減

キッチンパラダイスでは、「キチパラ価格」としてジオプロダクトとマトファーフライパンを常に「特別価格」にしていましたが、今日からストウブとシャスールの価格も常時10%OFFの「キチパラ価格」となりました。こちら。

今日はそのストウブ、シャスールの水加減の実験です。ストウブやシャスール、ル・クルーゼ、バーミキュラといった厚手の鍋は「鋳物琺瑯鍋」という種類です。「カレーやシチューの時に使っています」という方も多いようですが、実はこれらの鍋の凄さはカレーだけではもったいないのです。

鋳物琺瑯鍋の最大の特徴は
うまみを閉じ込めて美味しくできること。
つまり、
水蒸気を閉じ込めるのが得意
ってことです。

無水料理?いえいえ、無水だけとは限りません。水をいれるかどうかは、
鍋の大きさと素材の量、素材のもつ水分、そして、鍋の威力が関係してきます。

リンゴ1個を切って、ストウブの直径20cmの鍋にいれて水無しで火にかけた様子です。

c0228646_12453556.jpg
リンゴは水分が多いので、20cm以下の鋳物鍋なら強火にしない限り、水はほとんど要りません。22cmや24cmの大きな鍋を使うなら、リンゴは2個、3個いれたほうがよいと思います。リンゴから出る水分を蒸気にして蒸すわけですから、リンゴ1個で大きな鍋は水分がこもりにくいでしょう。

次は、かぼちゃ1/2個です。カボチャはリンゴに比べて水分がなさそうなので水を100cc入れてみます。
c0228646_12565895.jpg
中央の写真、8分後をみてください。8分で100ccの水はちょうど無くなってはいますが、よくみるとカボチャがだいぶ水を吸っています。そのため蓋をあけて3分は水分を飛ばしました。この量のかぼちゃなら70ccくらいでも良さそうです。半分をお酒にすると甘くなります。塩もいれると甘さが引き立ちます。かぼちゃの種類でも違いますが。

水の量は、鍋の大きさと素材の量だけでなくどの鍋を使うかでも違うので、それはまた書きますね。

昨日書いた、煮くずれのヒミツいかがでしたか?この鋳物琺瑯鍋も、銅鍋ほどではありませんが、アルミよりははるかに煮くずれしないと思いますよ。レミパンとかの薄手のフッソ加工フライパンもアルミですよー。煮くずれしやすいでしょ。

***********************************************
 キッチンパラダイスのインスタグラムを始めました

https://www.instagram.com/kitchenparadise.jp/

新商品、道具テストの様子、お店のことなどをお知らせしていきたいと思います。

by kitchenparadise | 2017-01-26 13:13 | キッチン道具について

煮くずれのヒミツ・銅とアルミ実験

なんども温めなおすうちに煮くずれてボロボロになることが多い。特にイモ類。
アルミの行平鍋で作ったジャガイモの味噌汁、里芋入りのがめ煮などは何度か温め直すとかなり崩れてしまう。
私の場合は煮物に銅製の鍋を使うが、そうすると煮くずれの心配がほとんどない。常にホクホクしている。
そこで鍋の違いでどのくらい煮くずれが違うか、味まで違うのか、試してみることにした。

実験内容は、①イモをできるだけ正方形に近く切り、25gに切って水にさらす ②アルミ鍋と銅鍋でそれぞれ水から中火で、竹串が通るまで温める。②外に出して冷めたら、③また水をヒタヒタにして15分温め直す。(中火で温まったら弱火にする)④③をなんどか繰り返す

3回静かに温めなおし、お皿にのせる。
c0228646_15533629.jpg


アルミ鍋は見事に煮くずれしている。銅鍋は全く崩れていない。

拡大してみた。
c0228646_15593001.jpg

アルミ鍋のイモは、縁がいまにもくずれそう。3回も温め直すと、お箸で持てないほどにホロホロに。
一方銅鍋は全くそんなことはなく、崩れる様子もない。そこで、みんなで食べてみた。
c0228646_16015275.jpg
アルミ鍋で温め直したイモ。外側がとても水っぽい。イモの味がしないほど水っぽい。口にいれたら溶けるほど柔らかく味がしない。いもの中の方は意外とホクホクしている。
銅鍋で温め直したイモ。全く水っぽさがなく、均一に火が通っている。どの部分を食べても同じ味。

(お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科資料より)ジャガイモにはペクチンという物質が含まれおり、この成分は、細胞壁を構成し、さらに細胞と細胞の接着剤のような役割を果たしています。加熱をして80度以上になると、ペクチンは分解されやすくなり、細胞と細胞をつなぎ止める働きが弱まり、煮崩れてしまう。

教授によると、イモに関しては50~80度、特に60度付近を通過するときに、ジャガイモが硬くなる現象が起きるため、温めるときに60度くらいをゆっくり温度を上昇させるのが大事という。

アルミ鍋は、その性質から、温度の一定化がとても難しい。中火にすると煮立ち、弱火にすると温度が下がりすぎる。
その点、銅鍋は、沸騰後は弱火にしておけば同じ高温を保つことができる。素材に芯に火を通すのも銅鍋が早い。素材の中にも均一に熱がゆきわたるから。つまりこういうことだ。

銅鍋は、素材の芯にすばやく熱が伝わる上、温度コントロールも簡単なため煮くずれせずに何度でも温め直すことができます。

実験はおしまいです。なるほどおでん屋さんや天ぷら屋が銅鍋使うのがわかりますね。


***********************************************
キッチンパラダイスのインスタグラムを始めました
https://www.instagram.com/kitchenparadise.jp/
新商品、道具テストの様子、お店のことなどをお知らせしていきたいと思います。
Kitchen Paradise Aya's Diaryでは銅に関する記事を書いています
銅に関するQ&A http://kpayas.exblog.jp/26363305/
銅の良さ:調理時間について http://kpayas.exblog.jp/26327585/
銅製品のむかしといま http://kpayas.exblog.jp/26313156/




by kitchenparadise | 2017-01-25 16:24 | キッチン道具について

マーチソンヒュームは効くのか?

「マーチソンヒュームというお部屋の掃除用洗剤がとてもいいわよ」と友人から聞いたのが10月。スタッフもいくつか使ってるのだと。そんなにいいなら、私も使ってみたいからみんなで試してみようよー、ということで取り寄せることにしました。
ほどなくして11月末に入荷。ミニボトルにすべて入れ替えて、1人9種類を自宅で試すことになりました。

c0228646_13323600.jpg
Murchison-Hume(マーチソンヒューム )

は家庭用洗剤とお手入れ用品。 原料はすべて植物性で石油系化学成分は一切含まれていません。裏をみると、セージエキス、グレープフルーツ果皮油、アロマエッセンス、そして界面活性剤はアルキルグリコシドなるものが使われています。アルキルグリコシドは化粧品にも使われていて、どの報告でも安全性は高いとのこと。合格かな。
もともとはシドニーの若い夫婦が、地球と子供達の健全な共生と発展を求め、自分たち自身の手で生みだした商品らしいのですが、日本の流通に関しては、現在日本で配合しているらしいです。

私とスタッフの一番の押しは、
フードセーフスプレー(台所用抗菌防臭洗剤)
キッチンのカウンターやシンクなどにシュシュッと吹きかけて拭くだけ。汚れも取れますし、抗菌作用もあるようです。確かにすっきり感が半端ないです。何よりいいのは、キッチン特有に匂いが全くしなくなるところ。料理の片付けが終わってこれを最後に使うと、自然な果物みたいなすがすがしい香りです。キッチンにはいっても全く嫌なにおいがしません。試しに使ってからすっかりヘビーユーザーです。
ドアノブやスマホ、リモコンなども拭いています。すごくいいですね、これは。

次に、
フロアースプラッシュ(床掃除用洗剤)
タイルやフローリングのお掃除材です。1Lの水にキャップ1杯を溶かして、あとはきれいな布をそれで絞って拭きます。脂成分を取り壊す効果があると後から読んだのですが、なるほど、みるからにフローリングがよみがえったようになり、二度拭きせずに子供たちにも安心。
床でゴロゴロしてしまう人、私みたいに裸足で歩く人にはとくにお勧めです。ペットにもいいでしょう。気持ちよくって週に2、3回掃除しています。

ディッシュリキッドも(食器用合成洗剤)も、よく汚れが取れてさっぱり。配管のドロドロも少なくなったうような感じがしています。
ファニチャースプリッツア(家具用合成洗剤)も、毎日使うようになりました。木製家具、布の家具などに使っています。汚れが落ちるだけでなく、ほこりがつきにくくなるし、私のようにホコリ、ダニアレルギーにもいいみたいです。

どれも自然素材で、安心です。

それで、この4つをひとまずキッチンパラダイスで販売することにしました。
スタッフのお気に入りのバス用クリーナーもなかなかいいので入荷しようと思っています。衣料用洗剤と衣料用スプレーは見送り。ちょっと価格が高いとスタッフたち。ハンドクリームの使用感は、いまいち保湿時間が短いのではないかという疑問があり見送り。ハンドソープは意外といいんだけど、2800円という価格で見送りました。

お店に並ぶまでの時間がかかりましたが、ようやく先週末から。
私のイチオシはフードセーフスプレーです。いいですよー。

c0228646_14222051.jpg
キッチンパラダイスのインスタを始めました。これからどんなことをアップしていくか、ワクワクしています。インスタでできること、インスタでしかできないこと、いろいろと模索していきたいです。
https://www.instagram.com/kitchenparadise.jp/
キッチンパラダイスに関するハッシュタグは#キッチンパラダイスとか#キチパラとかでアップしていただくと嬉しいです。インスタフラムを通してみなさんの様子をお知らせくださいね。



by kitchenparadise | 2017-01-23 14:33 | キッチン道具について

ステンレスの鍋肌が汚れるワケ

鍋にはいろんな素材がありますが、その特徴は素材で決まります。

アルミニウムの鍋は銅並みに熱伝導率が高く、出汁やスープを温めるのが早いです。料理屋では薄手の行平鍋で一杯分の味噌汁を作っているのをよく見かけますが、あれは調理が早いから。厚手のアルミニウムでの代表格は、羽釜がありますね。イタリアンのソースパンもアルミが多いです。均一に熱を入れるのはいまひとつ。薄いと煮崩れしやくなります。

分厚い鉄系の鍋(ルクルーゼやストウブ、南部鉄器やロッジ)は、熱伝導率は高くないものの、熱を均一に伝えるので、味が染みやすく煮崩れしにくい。

ステンレスには2種類あります。単層と多層です。
ステンレスとステンレスの間にアルミ(たまに銅なども)が挟まっているのが多層鍋。ステンレスだけのが単層です。なぜアルミを挟むかというのがポイント。ステンレスはとんでもなく熱伝導が悪いので、アルミ(銅)の力を借りて、熱を鍋全体に広げる役目をさせているわけです。
ステンレスのデメリットは熱伝導が悪すぎること。なぜ鍋の素材になったか不思議なくらい。
出汁に浸かっている部分は100℃(沸騰点)以上にはなりませんが、出汁に浸かっていない側面は温度が伝わるのが遅かったり、逆に温度が上がりすぎたりもします。特にステンレスの鍋の蓋を開けて沸かしたときには、鍋肌にはねて汚れが焦げ付きやすくジューッということが多いのは、この熱伝導の悪さが理由。多層鍋(側面も多層)では比較的おこりにくいと思います。(ゼロではありませんが)

ステンレスの単層鍋は軽く、選ぶ方が多いでしょうが、調理ムラができやすく、鍋肌が汚れやすいので、買うときは何に使うか注意です。キチパラではステンレスの単層鍋は、せいろ用鍋としては販売しています。軽くてお湯が早く沸くので。

by kitchenparadise | 2017-01-21 08:30 | キッチン道具について

銅鍋のよさ:調理時間について

銅鍋で料理を作ると、いつも何でも美味しくできます。薄味で、柔らかく、全く煮崩れせず、圧倒的に短時間で出来上がるのです。
とはいっても、他の鍋を比べてどのくらい違うのかなぁと疑問。
そこで、比較実験をすることにしました。

左がステンレス鍋、右が銅鍋です

c0228646_17133490.jpg

2cmに切り、出汁と醤油だけを入れて火にかけます。
15分火にかけ、5分おきました。見た目は、ステンレスのほうが表面がしょうゆ色が強くくらいです。
切ってみました。 

c0228646_17153968.jpg

ステンレス鍋大根は包丁が入りませんが、銅鍋大根はすんなり切れました。
銅鍋大根は十分に軟らかいのに、ステンレスは力を入れて切ったら、包丁がまな板にあたって音をたてるくらいまだ硬さがあります。(切れ味がやや悪くなった包丁を使用)

固さの違いが分かりやすいように、手で折ってみました。
c0228646_17242115.jpg



ステンレス鍋大根は、曲げたら、グーンと沿りますが、折れません。
銅鍋大根は軟らかいので、ちょっと曲げたらすぐに折れます。

これ、どちらも15分間同じように火にかけたものです。

銅鍋のほうは中によく味がしみていて、こんなの短時間でしみるから、かなり薄味で良いはずだと改めて思いました。出汁だけでも15分でだいぶ味がしみるんではないでしょうか。

★Kitchen Paradise Aya's Diary では、銅に関するblogをいくつか書いています。

銅に関するQ&A http://kpayas.exblog.jp/26363305/

銅の良さ:煮くずれについて http://kpayas.exblog.jp/26349308/

銅製品のむかしといま http://kpayas.exblog.jp/26313156/


by kitchenparadise | 2017-01-17 17:21 | キッチン道具について


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具のテストや考察、お店のお知らせ、出会った方々や興味深い本などを毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
キッチン道具について
おしらせ(SALE等)
お店でのできごと
キチパラ講座
なみじゅう
私、こう思う
キチパラのなりたち
言葉

家族
福袋
ともだち
プレスリリース
私のプロフィール
私の日常
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

お手洗いは入口から遠いほうを使え
at 2017-04-24 14:12
まな板をほってほって掘りつくす本
at 2017-04-22 13:50
まげわっぱだよ、お弁当
at 2017-04-21 10:30
100%の愛情
at 2017-04-20 12:10
100人に1人がサイコパス!?
at 2017-04-19 12:39

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧