<   2010年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

道具講座とダム・ナチュール販売会を12月11日(土)と13(月)

■田中文のキッチン道具講座(1時間) 12月11日(土)14:00ー  12月13日(月)14:00-

上記の通り、キチパラの店内で道具講座を行います。
大変ありがたいことに、ガススタのセミナーに来られなかった方、あるいは参加したけどもうちょっと奥深く聞きたかったという方々からメールをいただいたのです。気になって仕方ないので、とりあえず年内に一度、小さくても講習の時間を取ろうと思いました。みなさんのご質問を受けながら、無駄のないキッチン道具の選び方や基本的なお手入れ法についてお話します。当日突然来ていただいても大丈夫ですが、5席くらいお席を用意しますので、お席に座ってゆっくり受けたい方はぜひご予約をなさってください。092-534-6311(予約)または、staff★kitchenparadise.com(★を@に)

講座の内容は、次のレシピからご予約の参加者の方に自由にお選びいただき薦めていく予定です。

①鍋の選び方・使い方②フライパンの選び方・使い方③鉄のフライパンの使いこなし術④シャスールの使いこなし術⑤銅製品のお手入れ法⑥まな板の選び方・木のまな板のお手入れ⑦セイロ・おひつ・寿司桶の取り扱い⑧ハンドミキサーとプロセッサーの違いと選び方⑨買ってよい道具と買ってはいけない道具⑩包丁の正しい選び方⑪保存容器の使い分け⑫最近のキッチングッズ⑬その他

■ダムナチュール販売会 12月11日(土)13:00ー 12月13日(月)13:00-

キチパラスタッフの安枝さんが週に一日だけオープンしている、素材にこだわったスイーツのお店「ダムナチュール」の販売会を、道具講習会の日程と合わせて行います。ダムナのスイーツは、体に優しく、とことんこだわった素材だけを使って丁寧に作られていて、福岡だけでなく県外にもファンが増え始めています。
11月18日にマガジンハウスから発売された「工藤さんちの幸せを呼ぶお取り寄せ」(工藤公康投手の奥様がお書きになったお取り寄せ本)にも紹介されたほどなのです。

ダムナが忙しくなり、二足のわらじが厳しくなってきたので来週をもって送り出すことになりました。で、今回はキチパラ卒業記念の一環として2日間限りの販売会をするってことにしたのです。

優しい味のシフォンは250円、癖になるほど美味しいクッキーやパウンドケーキは220円から。平飼い鶏の卵「旅をする木」、喜界島の粗製糖など、こだわりぬいた安心素材からしかできないお菓子です。当日は試食をたくさん用意してくれるようですよ。
私の超オススメはリンゴのシフォン。ぜひぜひ食べてみてください。

安枝さんのお店のHPはこちらから。
by kitchenparadise | 2010-11-30 15:33 | キチパラ講座

「今ここ」恒例のパーティ

昨晩は桜坂にある「今ここ」さんの持ち寄りパーティ。店主の倉重さんが応援しているウガンダ・エイズ孤児支援NPOムクワノの支援と、今ここさんの創業感謝祭(今年は4周年)を兼ねて、毎年この時期開催なさっているのです。私も欠かさず毎年お邪魔しています。c0228646_1252844.jpgc0228646_12522824.jpg

お友達のアーティストの方々の歌と演奏、みなさんが持ち込まれた美味しいお料理、久しぶり会う友人や初めてお会いする方との出会い。こうやって仲間を楽しい時間を過ごせるっていうことがなんて幸せなんだろうって思います。
ツイッターでやりとりするのもいいし、メールで本音を言い合うのもいい。でもやっぱり、顔を顔を合わせて、笑い合ったり、握手したり、抱き合ったり、肩をたたきあったり、頭をなであったり、絵文字ではできないことが、この場所にはあるのです。

店主の倉重さんに心から感謝。



余談。昨晩パーティから帰宅するやいなや、娘が顔をぐしゃぐしゃにして駆け寄ってきました。タオルで両目を抑えながら、まさに号泣。
「ママ~、ママ~(泣)。死んだァ・・・・・・。龍馬がぁ~龍馬がぁ~・・・・。ひどすぎる・・・・・・・・、りょーま~あああああああ!!!」 

「あらあら、それはそれは・・・。仕方ないね~。150年までにとっくに亡くなった人の話なんだから。」

涙を拭きながら、「うん、来年は(江)っていう番組が始まるらしいから、見るけどね。(泣続)」

この子の涙はどこまで本気なんだろうか。今週末、坂本龍馬のお墓のおまいりに行くことになってます。
by kitchenparadise | 2010-11-29 13:11 | 私の日常

このブログをご覧になった耳下腺腫瘍の方へ。その後の報告。

(この回のブログは、耳下腺腫瘍で辿りついた、同じ病気に悩む方向けに書いています)

今年3月に耳下腺腫瘍の手術を受け8か月経ちました。
術後7か月、10月までは毎月上京して診察を受けましたが、今後は2、3か月に一度程度の再診でいいようです。手術は成功、結果は良好のようです。

「良好のよう・・・。」とあえて言うのは、完治がどこにあるにかよく分からないからです。癒着する場合もあれば、Frey症候群や唾液ろうといった病気の可能性もあり、再発も稀にあるようです。今のところそれらがないのは良好と考えてよいようです。ですが、あえて「絶好調!」と言わない理由は、「皮膚の感覚」にあります。

8か月経っても感覚が麻痺したままの個所があります。歯医者さんの麻酔が取れかかった状態といえばいいでしょうか。あと30分もすれば麻酔が取れるってくらいの感覚が、ここ4カ月くらいは続いています。
その前までは全く感覚がなかったので、それから比べればかなりマシです。普段の生活には全く支障がありませんし、麻痺個所も若干狭くなっている気もします。とはいえ、これには個人差があり、このまま良くならないことも多々あるのだと、先月先生がおっしゃってました。良くなった気がするのか、慣れたのかもわからないほどですから気にすることでもありません。私は深葉まで切除する4時間の手術でしたから、多少の麻痺は覚悟の上。痛くもかゆくもないので全く平気です。

あと、たまに、皮膚をこするほど強く顔を洗うと、耳の裏にピリッと痛みを感じることがあるがありますので気をつけて洗うようになりました。体調は全く順調ですが、耳下腺腫瘍になってジョギングを止めて運動不足気味です。それくらい。


久しぶり耳下腺腫瘍のことに触れたのは、このブログを見てお問い合わせがとても多いからなのです。すでに病院を個人的にご紹介して、4人の方が私と手術を受けられたとご報告を受けました。

この病気は10%~15%、悪性の可能性があります。悪性だと切除以降も別の治療プログラムがあります。どちらにしても早く治療を受けたほうがいいと私は思っています。
全国には多くの耳鼻科の先生がおられますが、この病気の専門医はとても少ないのです。どの先生も「専門ではありません。」なんておっしゃいませんが、心臓内科と心臓外科ほどの違いがあります。ぜに専門医に。


私の執刀医の先生は、今年(2010)10月に横浜の青葉区に開院されていて、私もこちらに通院しています。
「はねだ耳鼻咽喉科」青葉台駅からすぐの場所です。
http://www.haneda-ent.jp/goaisatsu/index.htm

私も手術までに3人の先生に診ていただきました。羽田先生の病院は手術の設備がなく、執刀されるだけは別の病院と提携してなさっているようです。ご参考までに。

心配で心配で仕方ないとメールをいただく方が多いですが、だいじょうぶですよ。顔面麻痺の心配もあるでしょうが、経験豊富な先生が執刀すれば、顔面麻痺の可能性はかなり低いという印象です。
by kitchenparadise | 2010-11-27 13:49 | 耳下腺腫瘍顛末記

ソワニエ編集部へ

めずらしく日記をさぼったのは、忙しかったからではないのです。だからといって暇ではないのだけれど、なぜかこのところ腹痛が多く、休み休みパソコンの前に座るので、集中しないのかもしれなません。腹痛は毎回、生クリームや牛肉(特に塊)の大量摂取の後からやってくることが多く、おそらくこれらの食材が私の腸に向かないんだろうと解釈しています。そんなこと言わずに病院に行きなさいと言われそうですが・・・。

言い訳はさておき・・・、そんな体調がすぐれない時ではありますが、一昨日、「ソワニエ編集部」に行ってきました。「ソワニエ」は弓削聞平さんが編集長をやってる福岡のグルメ本です。彼は以前「epi」という雑誌(もはや伝説になりつつある)を作っていて、「外食日記」というサイトでも有名だったのでご存知の方も多いでしょう。彼が今年立ち上げたその「ソワニエ」がラジオ番組も持っていて、そのタイトルが「ソワニエ編集部」というわけ。弓削さんからお誘いがかかりラジオのゲストでしゃべってきました。収録ですけど。

この番組は端的に言うと「アバンティ」(FMの長寿番組、ご存知かな?)のような感じ。私と弓削編集長と編集部員の山田優子さんは、リアルに編集部の事務所で会話してるように構成されるようです。

私が話す内容なので、キッチン道具で最近注目しているものとか、クリスマスキッチンアイテムのオススメとか、そんなことですが結楽しんでいただけたようです。こんな内容ならいつでも出たいなぁ。鍋の洗い方でも、包丁の選び方でもいいし、テレビの料理番組につっこみを入れるオタク話とか、2時間くらいもらったら満足できそうだけどなあ・・・・。

そういえば24.5歳の頃、まだ電気ビルにFM福岡がありまして。当時の所属事務所の社長からラジオのオーディションに行けと言われて行ったことがあったな。ブースに入ってマイクの前に座らせられて「今から兄弟のことを1分間で話しなさい。スタート!」とか言われちゃって、頭が真っ白になったことがあります。

結果?もちろん落ちました(笑)。帰って事務所の社長から怒られたなぁ。今はいいですよー。何をしゃべっても怒られないし。楽しいばかりで。

放送はFM福岡 12/16(木) 21:30からだそうです。
ソワニエ編集部 http://www.web-soigner.jp/magazine/category/radio


お知らせ★今日から1000円以上お買い上げの方に、キチパラクリスマスクーポンを差し上げる企画を始めました。12月29日までキチパラアイテムが10%OFFで買えるスペシャルクーポンです。限定100名です。
by kitchenparadise | 2010-11-26 11:46 | 私の日常

暴力装置についての雑感

言葉の解釈というのはほとほと難しいと思う。仕方ない。言葉って便宜上誰かが作ったり、訳したりしていたりしたもので、世代を経て変わってきたり、進化したり(退化したり)、その都度ニュアンスが違い、また個々のによって解釈も違うのだから。

だから、先日書いた「太ったね」「疲れてるね」という言葉も、ある状況においては褒めたり労ったりすることにもなる。だとしても少なくとも女性に使わなくていい。「太ったというコメント禁止!」と、先日ブログに書いたのは、言われたほうはいい心持ちがしないから。

官房長官の「暴力装置」発言を、私の「太った禁止」ブログの一例にあげるのは無理があるけれど、暴力装置なんて聞きづてならん、暴力を前提に存在しているわけではなく国家を守っているのだと、所属する方々のほ大多数が考えているならば(子供でも容易に想像がつきますよ)、あえて使うからには、国を導くほどのよほどの意図がある時だけにしたほうが無難ですよ、ということ。今の大多数の「暴力」の解釈は、暴力団の暴力でしかないのですから。

一歩譲って弁護にまわり言葉の解釈で論じようとするなら、おそらく言い訳はマックス・ウエーバーの一節を用いるでしょう。↓

ウェキペディアより抜粋・・・・(暴力)暴力を統制するためにはより強力な暴力、すなわち組織化された暴力(Organized violence)が社会の中で準備されなければならない。軍隊、警察がこれにあたり、社会学者のマックス・ウェーバーはこれらを暴力装置と位置付け、権力の根本にある暴力の独占において行使されるものだと定義した。


ようするに、官房長官があえてその言葉を使いたかったなら、政治家をおりてサンデル先生のインタビュアーにでもなった時だけにしてほしいってこと。公の人としてわざわざ使わないほうが賢明なのです。


こういうネタをトップニュースとして取り扱うこと自体、時間がもったいないと思う。もっと重要な案件がいっぱいあるんじゃないでしょうか。
私は官房長官のおかげで、マックス・ウエイバーの本をアマゾンで4冊も注文しましたよ。


今日言いたかったことは、そのことと・・・・シャスールがもう1台しかないってことです(笑)。
by kitchenparadise | 2010-11-19 19:04 | 言葉

お誕生日、ありがとう

11月は私の誕生日。
この年になるとようやく両親にも素直にお礼が言えるもの。父にはメール、母には電話をしてお礼を言いました。30代まではなかなか素直にそういうことできなかったもんなぁ・・・。

お店にでてきたらすぐにオッチから「おめでとうございます。」と言われ、さっそくテンションがあがっていたところ、12時にはフォンタナの料理長の中尾シェフがお祝いプレートを持ってきてくれました。なんとなんと、朝から生鮮モノを買い出しに行ってくれ、自宅で料理をして、大きなプレートにラップをかけてタクシーで届けてくれたのです。遠いのに・・・。ヒラメとアワビの上に大好きなうにがのっかってるの、もう最高!c0228646_11351544.jpg
その味といい、気遣いといい、感動しました。

で、仕事ほったらかして宴会。割れないワイングラス(キチパラの人気商品)にノンアルコールビールを注いで乾杯をしていると、御常連のSさんお祝いに立ち寄ってくれ、みんなでワイワイ。そこにキチパラスタッフみんなが集まりケーキをプレゼントされ、グッドタイミングで友人Fくんがガス入りブドウジュースをもってきてくれ、さらにみなりんがマロンのケーキをもってきてくれて、お店なんだか立食パーティ会場なんだか分からない状態。c0228646_11361022.jpg

キチパラに外車を横づけして、シャネルの紙袋を置いて去って行った、大将Oさん。かっこよすぎじゃあーりませんか!女子力を磨くべくがんばりますわ。ありがとう。

スタッフからは乾電池の充電器(私がいつも単三電池を買ってばかりだからだなきっと。)とルームソックス、他にも友人からプレゼントやメールをたくさんたくさんもらいました。
みなさん、ありがとうございます。

c0228646_11364987.jpg



いやぁ、歳をとるのも悪くない。1年中誕生日やりたいね。
それにしてもみんなサービス精神旺盛ですよね。すごいなぁ、みんな。すごい。ありがたい。
by kitchenparadise | 2010-11-18 11:51 | お店でのできごと

ここから考えなくてはいけない、食卓のこと

昨日の、久米宏の「新ニッポンの食卓」という番組は興味深かった。が、詰めが甘いと思った。久米さんならもっと発言していい。

内容は、日本の食の変化を研究している先生による研究発表的な内容。よくある、「コンビニ惣菜が食卓に並んでいる」ことや「お皿さえださない夕食もある」「食卓が餌場型になっている。」などと、散々な結果を紹介。そして、今の母親たちが料理を作らないのは、そのまた母親たちが娘に料理を教えてこなかったからではないかと分析する。
番組では、そこで70代の母親たちにインタビュー。

「あなたは娘に料理を教えましたか?」・・・・・ほとんど教えていない。
「なぜ教えてないんですか?」・・・・・「特に理由はない。」「食べさせてきたから娘たちもすると思って。」「押し付けるのは良くないと思う。」などなど。

番組が導き出した答えはこんな感じ。

今の70代の母親世代は、幼いころ戦争によってひもじい思いを体験した。彼女らが社会人になる頃、女性は外でバリバリ働くのがかっこいいとされたOL元年が訪れ、アメリカナイズされた華やかな社会に憧れながら大人になっていった。和食より西洋料理を習う人が増え、3分クッキングのような手早くできるレシピ番組が流行り、インスタントや冷凍食品などが飛ぶように売れ始めたのもこの頃。

つまり、古い価値観を脱ぎ捨て新しい価値観を受け入れてきた母親世代は、困難な時代を経験しているからこそ、自らの価値観ややり方を押し付けず、むしろ委ねることが、進化だと思って疑わなかったのではないかと。

この概略は、かなり私の主観もはいっておりますのであしからず。


ここまで聞いてみなさんどうお感じになるでしょうか?続きは明日。
by kitchenparadise | 2010-11-15 11:49 | 私、こう思う

今日からこの言葉禁止します。

今日、御常連のお客様(お名前は存じ上げないけれども)から、
「なんだかいつもにましてキラキラされてるわよ、しかも少しホッソリなさった?」と言われて嬉しかった。
正直に言うと、不摂生で数ヶ月前から1キロほど太っているし、ガススタからヒドクなった目のクマもがんばって隠している。のに、「キラキラ」とか「ホッソリ」とか言ってちゃって、俄然テンションがあがります。

痩せている人に、「痩せた?」と言うのは逆効果の場合もあるけれど、女性の8割は自分が太っていると思っているわけだから、「痩せた?」と言われて嬉しくないはずがない。それにこのお客様は先に「キラキラして。」なんて褒め言葉を使っているわけだから、そのあとは何を言っても褒められているに違いないと思う。

逆に「ちょっと太った?」はどうでしょう?
病み上がりもっと太りたい方は別にして、言われて嬉しい人はほぼいない。
「疲れてる?」はどうでしょう?そう言われても気になるだけ。
もし疲れてると思ったら、だまって差し入れしてあげるとか、社内なら仕事を変わってあげればいい。

そうです。

今日から「疲れてる?」と「太った?」という言葉は禁止します。
「目が腫れてるよ。」とか「寝不足?」とかそういうのも。何の得にもならないざます。
特に男性から女性は、スーパー禁止します。

スタッフもとなりで、「まさに!」と頷く。「夫婦間も禁止したらいいですね。」

「うんうん。」

相手をけなすことでコミニケーションを得ようとするのは断固反対。褒めたらもっとうまくいくはずです。
by kitchenparadise | 2010-11-12 13:28 | 私、こう思う

キチパラ、引っ越し先を考える

昨年から、いい場所があれば移転したいと考えています。
いくつか案はあったものの、条件が合わなかったり、スタッフが通うの不便で断念したり。そうこうしている間に今年は私自身が病気をしたこともあり、「引っ越しは止めなさい。」と四柱推命の占い師に言われてしまい、動きが止まってしまっていたところ。

ところが最近、いろんなディベロッパーさんからお声がかかるのです。今年は5件くらい、商業ビル・施設にテナントとして入りませんかというお話がありました。郊外型の施設もあれば、天神方面の商業ビルも。

私が希望しているのは、薬院~天神周辺で1F。料理やセミナーができる小さなスタジオを併設できる場所。
駐車場も近く、欲をいえば古い家屋をリノベーションしたいと思っております。が、そんな場所はそうそうないですね。しかもリノベーションに凝りたいと思うとそれ相応の資金も必要。商業ビルに入ると内装だけでいいし・・・なんて、安易なほうを選びたくなったりして。


来年3月はお店も10周年。少なくともそれまでには方向性を決めたい。そろそろ本腰をあげて、フレキシブルな頭で引っ越しを考えなきゃなぁ。

でも、キチパラって・・・ビルのテナントにあんまり似合わなくないですか?どうでしょうか。


お店ではオクソの10%OFFが始まりました。
by kitchenparadise | 2010-11-11 16:59 | お店でのできごと

ガススタ、こんな感じでした

たくさんのご来場ありがとうございました。スタッフや仲間に助けられ、おかげさまで充実した3日間でした。
イベントにお誘いいただいた西部ガスさん、広告代理店さんにも心から感謝。多くの出会いと貴重な経験をさせていただきました。ありがとうございました!

キッチンパラダイスガススタ店は始終大賑わい。
c0228646_13475693.jpg

セミナーでは、(私の、早口できっと分かりにくいであろう)キッチン道具の話を熱心に聞いていただきました。
c0228646_1349957.jpg


仕事ってどうしてこんなに楽しいんだろう。有難いです。
協力いただいた輸入元さんやブランドさんへの報告も兼ねて、スナップ写真をアップしておきます。
ご協力に心から、ありがとうございました!

c0228646_13563153.jpg


キッチンパラダイスでは今日から、オクソアイテムの特別割引きを始めます。またクリスマスアイテムもラインナップしています。次は白金のキッチンパラダイスへ!お待ちしています。
by kitchenparadise | 2010-11-09 13:58 | お店でのできごと


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具のテストや考察、お店のお知らせ、出会った方々や興味深い本などを毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
キッチン道具について
おしらせ(SALE等)
お店でのできごと
キチパラ講座
なみじゅう
私、こう思う
キチパラのなりたち
言葉

家族
福袋
ともだち
プレスリリース
私のプロフィール
私の日常
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

生活のたのしみ展に行ってきた
at 2017-03-27 15:58
マニアマニエラの取材
at 2017-03-25 08:00
おろしはおろしでも、おろし違い
at 2017-03-24 07:30
マイナスエネルギーは圧倒的に強い
at 2017-03-23 14:50
16周年特別企画:キチパラ春..
at 2017-03-22 07:30

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧