<   2010年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

天使たちのシーン

毎年大晦日の夜に聞く曲。
「天使たちのシーン」13分以上もある歌です。

「愛すべき生まれて育ってくサークル
君や僕をつないでる緩やかな止まらない法則(ルール)
寒い冬を過ごそう 凍えないようにして
本当の扉を開けよう
月は今 明けてゆく空に消える
君や僕をつないる緩やかな 止まらない法則(ルール)

神様を信じる強さを僕に 
生きることを あきらめてしまわぬように
にぎやかな場所でかかりつづける音楽に
僕はずっと耳を傾けている」

今年は私自身の病気も含めて、「生きる」ということを考える、
「私は生かされている」ということに再認する年でした。

なんのためにお店をやっているのか、どう生きていきたいのか、
自分に問いかけるたびにこの曲でチカラをもらい、時に慰めにもしました。

12月30日、ある病院に面会に行きました。2年間入退院しています。
彼女が少し笑ってこう呟きました。
「あとはもう、神様のお仕事だね。」

私も「そうだね」と答えました。


心を打つ曲は、友人であり、恋人であり、師でもあり、時に自分自身のように思える時もあります。
私も彼女も大きな意味をもってこの大きなサークルの短いひとこまを生きている。
大切なことに気付かされた歌です。

今年も多くの方々にお世話になりました。ご心配をお掛けしました。
来年は、キチパラ10 周年。後悔のない年にしたいと思っています。
来年も宜しくお願いします。
by kitchenparadise | 2010-12-31 13:09 | 私、こう思う

平松洋子さん、料理と暮らしと文学のトークショー

昨晩は、トークショーの会場を後にしてからどう歩いて帰ったのが忘れるほど、考えさせらえました。
考えさせられた。うーん、「考えたくなった。」が正しいかも。

パネリストは九州大の目黒実教授、フードジャーナリストの平松洋子さん、料理愛好家石橋久嗣さん。
東京から平松洋子さんをお招きして、彼女のエッセイ「買えない味」をもとに、食と文学の関わりや、平松さんご自身のこれまで歩んできた道のりや作品についてひも解いていくというトークショーでした。
大学の領域を超えて、文学や子供と絵本に関するさまざまなプロジェクトを手がけておられる目黒教授は、白髪なのに年齢を感じさせない若々しい先生で、平松洋子さんが大学生で執筆を始めたころから30年来のお付き合いだとか。

平松さんの「本を目の前にすると興奮するんです。」という言葉に、目黒先生がすかさず、
「あれ、男から本に変えたの?」などと返すところは、親しさからでしょうがなかなかニクイ。
さらに彼女のことを「昔から美人で聡明で不良だった。」と評していて、女子としてうらやましい限りです。

目黒先生もおっしゃる通り、平松さんのエッセイの書き出しはいつもうっとりするのです。
「おいしいごはんのためならば」という本の中のいくつかの書き出しを紹介すると、
「怪傑健康頭巾」では、「さわさわ。庭に生い茂っているオリーブやイヨカンの枝が揺れている。」
「黒酢」では「お、いたいた。北京の自由市場を歩いていると・・・」
「その手は桑名の・・」では「ふつふつと煮えた土鍋のだしの中に、ことん、ことん。はまぐりがひとつぶひとつぶ静かに沈んでいく。」

私が愛読している本に「台所のおと」というが幸田文の小説があります。(ぜひ読んでみて!)
終戦後の清貧という言葉がはまる夫婦のお話。料理人の夫は病に伏しており、妻が台所でたてる音を慰めしています。包丁のコンコンコンという規則正しい音、すりばちでする音、揚げ物のパチパチという音、そういう音や匂いの僅かな変化から妻の心をくみとり、思いやるというストーリー。
今のよくある小説のようには何も意外な結末などない静かな文章なのですが、その感性たるや、まさに美しいにひとことです。

平松さんは、私が憧れるその主人公の妻のような、あるいは作者の幸田文さんのようでもあり。
洞察力がスバ抜けているところ、その洞察力こそ、私の憧れる日本の女性そのものなのです。(ちなみに私の名前は、幸田文さんの文から名づけられたらしいのですよ、母によると。)

この人はフードジャーナリストじゃない。人間と文学研究家、ノンフィクション小説家ですね。(フツーは小説はフィクションなのだけどね) 
2時間ものトークショーは30分ほどにしか感じず、あまりに熱心に聞いてしまい、時々深呼吸しなきゃ息継ぎが間に合わないほど。かなり前のめりになって聞き入ってしまいました。

そして私が思いをグルグルと巡らせてしまった彼女の何気ない一言はこんなことばでした。
「私は、社会と自分との関わりをコトバでつかみたいと思ったんです。」

20代の頃にそういう思いに駆られたいう彼女に比べて、40代になった私はいったい何をしてきたんだろう。私と社会の関わり、つまりは私の役割とは何だろうと思ってしまったのです。

また読書にふける時間がふえそうです。私も本屋で興奮するタチ。それは平松さんと一緒だ。
私にとって、まさにクリスマスプレゼントのような企画でしたよ。

茂吉の山田さんと吉崎さん、誘ってくれて感謝!

■平松洋子さんの「買えない味」は、ドゥ マゴ賞に選ばれた作品です。芥川賞直木賞にうんざりしている方は注目してみてください。おもしろい志向の賞です。
http://www.bunkamura.co.jp/bungaku/index.html

■この面白い企画は茂吉商店さんの新しいプロジェクトです。
http://mokichi.co.jp/private/
by kitchenparadise | 2010-12-24 15:53 | 私の日常と家族

苦しさをチカラに変えられる人

ドリカムの吉田美和さん、「篤姫」の脚本を書いた田淵久美子さんには私が目標にしている共通点がある。
最も苦しい時、どん底の時にこそ負けない。それをチカラにして周りにパワー与え続けていく。

人間って弱いから、自分が苦しければ、「私ってかわいそうでしょ。こんなに大変なんです。」っていいたくなるんです。もっと弱い人は、誰かのせいにしたり、おとしめたり、逆に自分のせいだと落ち込んでしまう場合も。
仕方ないですよね。イヤなことはイヤなんだもの。苦しい時は苦しいの。キツイ時にはキツイ。

ドリカムの吉田美和さんは全国ツアーの最中に最愛のご主人を亡くしました。その時のコンサートで「未来予想図」を叫びながら歌っている姿をテレビで観ながら、私どんだけ号泣したかわかりません。

田淵久美子さんも、後に「篤姫」の仕事をしながらご主人を亡くした時のことを本にされました。小松帯刀の臨終シーンの脚本を号泣しながらお書きになった部分を読みながら、私も泣きました。

お二人ともどんなにか苦しい毎日だったと思いますよ。だから表現者としての彼女たちに心を打たれるんです。「表現者」としての言葉を使ったことのある沢尻エリカさんなんて、ちょっと気に食わないことがあったら、「別に・・・。」ですから、同じ表現者でも雲泥の差です。

大桃さん、かわいくてチャーミングな方なんですけどね。苦しい時こそ、そういう姑息な手を使わずにいてほしい。悪いことをした人におしおきするのは、法律と神様のお仕事。
by kitchenparadise | 2010-12-22 19:20 | 私、こう思う

我が家の韓国料理教室 大忘年会in大東園

先日、友人のなかちゃんこと結城なか先生の韓国料理教室の大忘年会が大東園でありました。ひさしぶりにお肉をたらふく食べて、やんややんやと盛り上がりました。80人くらいはいたんじゃないかな。
キチパラスタッフの森さんもなか先生の生徒で、大の韓国通。

近くに座った方に「みんな韓国料理が好きなんですか?それとも韓国の俳優さんとか?」と聞くと、クスッと笑われた後で、「どちらもですよ。みーんな韓国という国も、料理も韓国スターも映画も、ハングルもみんな好きなんです。料理だけ好きって人はあんまりいないかもしれませんよ。」とのこと。
おそるべし韓国パワー!

なかちゃんは、もともと私と同じMCをしていたのです。テレビやラジオの番組も持っていたし、さまざまなイベントでひっぱりだこでした。いわば後輩たちの憧れですよ。それが突然すべてをおりて、韓国に勉強にいっちゃうんですから。ホントにもう彼女にはびっくりさせられるのです。
韓国料理のみならず、ハングルはもちろんのこと韓国の風習、文化、歴史、考え方を学んで、すべてを料理というお皿にのせてみんなに伝えようとしているのが彼女のスゴイところです。
知らなかったらほったらかしにできないんでしょうね、性格上。

彼女しかできないことがいっぱいあるなぁと思っていたところに、忘年会の最後に爆弾発言!

「来春から福岡と東京を往復しながら教室をもつことになりました!」

まただ、スゴイ。私は彼女に20年近くも結城なかに驚かされっぱなしですよ。


結城なか先生のご活躍を友人として温かく見守り、応援していきたいと思います。

なか先生の忘年会ブログはこちらです。
by kitchenparadise | 2010-12-21 16:50 | 私の日常と家族

アクセス多くて一旦ダウン!

ただいま、12:45です。

正午から発売だったキチパラ福袋、12:20で完売させていただきました。ありがとうございました。

正午の1分前からサーバーがダウンするという、大変なことになり・・・(ホントすいません。)

管理者の方に電話したののが、12:02 ➜ 復旧が始まったのが12:10、キチパラのパソコンで12:20に再開。 即売り切れということになってしまいました。

「嵐」のコンサートチケットみたいですが、私はPCの前で汗だくです・・・。

お買い求めになれなかった方には大変申し訳なく思っております。

店頭販売は1月11日10:30からです。がー、10時整理券配布なので、それまでには売り切れてしまうと思います。並んでいただくのはとても申し訳ないのですが。
カフェのアミスさんに当日の朝だけお手頃価格でコーヒーをご用意していただけるようお願いしております。

そんなわけで、福袋完売いたしました。ありがとうございました。(汗×10)
by kitchenparadise | 2010-12-20 12:07 | 福袋

店頭発売★2011年1月11日(火)10:30

来年の福袋のネット予約は12/20(月)正午~(限定50)ですが、
店頭販売は1/11(火)10:30です(同じく限定50)。
中身はネット販売と同じ内容ですが、少し違う点をご紹介します。

■10:00AMから整理券配布。
■10:30から整理券番号順にご入店いただき、福袋をご自身でお選びいただけます。
■整理券をおもちの方は当日19:00までに福袋を受け取りにお越しください。(翌日以降は無効です)

■店頭販売の福袋には、その日から1月末まで使えるキチパラクーポン(定価の商品を10%OFF)が必ず付いてきます。
■福袋は現金のみで承っております。3150円です。
■おひとり様1個(ご家族におひとつ)とさせていただきます。(例年、お買い求めになれない方が多数おられますので、何卒ご協力をお願いいたします。)
■返品・交換は出来かねますのでご了承ください。


1/11当日は、シリコンスパチュラほか、キッチンツールのお年玉価格を数点ご用意しております。
また、寒い中お待ちいただく方のために、店頭にて9:30頃から(キチパラご近所のカフェ)Amisのコーヒーをキチパラスペシャル価格でご提供いただけるようお願いたしております。
by kitchenparadise | 2010-12-18 16:54 | 福袋

発売直前、福袋の中身をちょこっと

12月20日にネット予約が始まる福袋の中身、ようやくすべて決定したので、ちょっとだけご紹介します。
すべての福袋には7000円以上の商品が入っていて、半数以上が8000円~9000円、15000円相当のアイテムが入っている袋が100個中2つ、他にも10000円以上も4つ。

今年はキッチンパラダイスのオリジナル包丁(13000円)を2本入れました。ほかには・・・

バーニャカウダポット2100円(10)・ オイルポット1900円(20)・ シーガルランチボックス2500円(12)・ アイザワの高級まな板5800円n(1)、ピザカッター(30)・ スクラバグローブ(30)、 リバーライト鉄のフライパン(20)・パイレックスガラスボウル(12)・ オクソスライサー2940円(11)・ルクエのシリコン型(4)などなど、すべて合わすと800点をご用意しています。(カッコ内は用意している個数です)

全部の袋に入っているのが、日本では未輸入のビクトリノックススイスピーラーホワイト(525円)、ナチュラルバリューセルローススポンジ2P(367円)、フレキシブルカッティングボード(578円)です。c0228646_1415461.jpgc0228646_1416448.jpgc0228646_14162079.jpg

店頭販売50個分は、1月11日(火)10:00整理券配布、10:30発売開始です。
当日分の福袋にはキチパラの10%クーポンをお付けします。(当日午前中にキチパラに来られて、福袋に間に合わなかった方にもクーポンをご用意しています。)

来年3月にはキチパラが10周年を迎えるので、思いきった福袋の中身をご用意しております。


今朝は「そんなたくさん売れるんならいっぱい作ればいいじゃない。」というご提案をいただきました。

すいません・・・。1個売るごとに、赤字なので、100個くらいにさせてください(笑)。ではお楽しみに。
by kitchenparadise | 2010-12-17 14:18 | 福袋

忘年会×3

師走は忘年会が目白押し。仲間とお酒を飲み、大声で笑い、新しい人で出会い、なんとまぁ楽しい月でしょうか。飲みすぎにさえ注意すれば、こんな楽しいシーズン、ないですねェ。

先週は三溝清美先生の忘年会に行ってきました。毎年行っていますが、今年はなんと130人。しかもみなさんあでやかなマダムばかり!生徒さんによるステージもりだくさん!綾小路きみまろ、マツコデラックス、松田聖子ちゃんも登場し(?)、あごがはずれるほど笑いまくりました。なんか主役みたいに私が真中に座ってますね。(笑)ごめんなさーい。
c0228646_18592356.jpg
c0228646_1903150.jpg

c0228646_1905473.jpg

先生のお人柄ですね。こんなにみんなに愛されて。先生が愛を注いでいるから、みんなが返してくれるんだなぁ。

月曜日は、キチパラスタッフとOGの恒例忘年会。高砂の「まさ喜」さんに集まりました。丁寧で上品でとても美味しい。素材を活かした野菜中心のお料理です。
ガススタで手伝ってくれた御常連のOさんもゲストに招いてみんなでパチリ。
c0228646_194448.jpg

安枝さんは今週でキチパラを卒業して、ダムナチュールに専念することになりましたので、来年からはOGとして参加してもらうことになりますね。これからもガンバレ!
c0228646_1971497.jpg

OGのおこちゃまSくんとパチリ。

昨晩は、韓国料理の結城なか先生の忘年会でした。その様子はまた明日。いい忘年会でしたヨ。
by kitchenparadise | 2010-12-15 19:11 | 私の日常と家族

福袋2011 今年も12月20日予約開始です!

c0228646_15382178.gif
1年は早い!ホントあっと言う間ですね。もう福袋の季節ですよー。
毎年恒例のインターネット予約店頭をそれぞれ50個づつ販売します。詳細は次の通り。

1個:3150円(7000円~12000円ほどのキッチンツールが入っています)

■インターネット予約(限定50)  2010年12月20日(月)正午~インターネットで予約開始。
予約のページ→こちら。お渡しは翌年1月13日以降。発送もしくは店頭受取ができます。

■店頭販売(限定50) 2011年1月11日(火) 10:30~販売 10:00整理券配布
(店頭購入の場合のみ、キッチンパラダイススペシャルクーポンをもれなくプレゼント。)

例年、ネット予約は30分間くらいで完売します。店頭は10:00頃には整理券が終了することが多いようです。よろしくお願いします。今年から、おひとり様一つ、ご家族でおひとつとさせていただきたいと思っております。

インターネット予約はPC対応携帯でもご注文いただけます。携帯で入力漏れなどがあった場合は、後ほどお電話でお知らせください。092-534-6311 あせらずにご注文くださいませ!(毎年焦ってメールアドレスをミスタッチなさる方がおられるのです。笑)


では来年の福袋もお楽しみに!!
by kitchenparadise | 2010-12-07 15:48 | 福袋


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:キッチン道具全般
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:セイロやすし桶
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すり鉢
道具・調理家電
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

銅の玉子焼き、あれこれ質問
at 2017-11-21 18:57
宮地嶽神社でカレー接待
at 2017-11-20 13:08
My Birthday
at 2017-11-18 17:21
海苔の炙りかた
at 2017-11-17 17:55
究極の土鍋
at 2017-11-16 23:27

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧