<   2011年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

美味しくてびっくりピラウ!

昨日、桜坂の隠れ家的名店「今ここ」の倉重さんが、「ちょっとおもしろい瓶詰め作ったから食べてみて。」と、大きめのジャム瓶くらいのものをもってやってきた。東アフリカの炊き込みごはんのもとで、「ピラウ・チキン」というものらしい。アフリカを何年もかけて訪れている、いかにも彼らしいアイデア。
とりあえず食べてみて感想を聞かせてくれないかという。
「これが美味しかったら時々作って、全額義援金にしようと思ってるんだよ。」と、倉重さん。

彼は料理人仲間と福岡の盲学校を支援していて、その関係で今回の大震災でも東北で被災した盲学校に直接寄付を始めているらしい。すでに他の小さな瓶づめの佃煮なんかの販売もしていて年間を通して義援金を計画しているそう。

で、ちょうど昨晩は実家に行ったので作ってみた。2合のお米に、なにやら白っぽい汁と具を入れて、電気釜で炊くだけ。カンタン。途中ですごくいい香りがしてきて、母や姪がしきりに「あら、なんかいい香りね~。」と云い始めた。「ホントホント。何が入ってるのかな。アフリカの炊き込みご飯らしいよ。」
母 「これはカルダモンの匂いだわね。なんか食欲そそるわね。」


出来上がりました。ジャーン。
c0228646_13231649.jpg


一口食べた母が「まぁ、美味しいこと!ほーんと美味しい!あらまぁ、これは売れるわ。」と大感激。
それを聞いた甥っ子(3)が食べて、「おばあちゃん、オイチー!もっとちょうだい!」
それを聞いた姪っ子(8)が食べて、「え~美味しい!これ何がはいっとると?美味しいやん!」
義兄が食べて、「おー旨い!うっまーいねー。どうしたん?売るん?」

母は「明日スタッフさん用におにぎりしてもっていったら。」と言ってたのに、全部おかわりして食べてるやん!

いやいやいや、かなりの人気。私も食べてみました。

パクリ。



パクリ。


パクパクパク、パパパパパパク!!!!


うそ、めちゃくちゃオイシイ。ちょっと感動。後にひく味。結構お腹いっぱいだったのにおかわりしてしまいました。母と二人で何がはいってるのかなと盛り上がりました。
鶏肉、カルダモン、クミンもかな、胡椒、ココナッツ?パプリカかな赤いのは?シナモンとかレーズンもはいってるよー。甘みはなんだろう・・・・。

あまりに美味しくって、きっと仕事中であろう倉重さんに即電話。

「ちょっと、めちゃくちゃオイシイじゃないですか!!どうしますこれ?売るの?キチパラで預かりますよ。いつから販売するんですか????」と立て続けに質問攻めにして、その場で決めてしまいました。

「じゃ、連休明けに30本作って下さいね。キチパラに置かせていただきますよ。全額義援金でいいんですね。価格は900円で。」

すんなり協力体制が決まり、置くことになりました。作れば作るほど倉重さんの経費もかさむので、とりあえず5月は30本限定ということにしました。
それを聞いた母が横から「じゃ、私が10本ね。」

「いや、それは買いすぎなのですよ、お母さん。」

いや、とにかくかなりかなり、さらにかなり美味しいです。30本しか作らないそうですが、この支援を続けるために6月も他のものを作ると張り切っておられます。楽しみです。

GWまで予約が待てない人は、キチパラにメールしておいてください。でもおひとり3本くらいまでにしてくださいね。staff@kitchenparadise.com タイトルは「ピラウ予約」で。
改めてGW開けに募集します。

スタッフと私と友人だけで30本買い占める勢いです。私たちが気が変わらなうちにメールしてください。

■追記4/29

正式な販売や個数はGW明けに紹介するつもりでしたが、その日のうちに30本の予約が終了してしまい、夜中に慌てて倉重さんに電話しました。ちょっとだけ追加してもらうことになりました。また3本の方にひょっとして2本に減らしてもらうかもしれません。また詳しくはGW明けに・・・。


■追記5/2

すいませーん。予約だけで終了してしまいました。また6月に。
by kitchenparadise | 2011-04-28 13:41 | 私の日常

どんどん店を小さくしよう

会社(店)は大きくしなくてはいけないなんて風潮はいつからなんだろう。お店が2、3年経ってから、「2店舗目はどこですか?」とか「店舗広げないんですか?」とよく聞かれる。たぶんキチパラはうまくいっているから当然大きくしていくはずだと思われてるのかな。確かに、引っ越してキッチンスタジオを欲しいとは思ってるし、海の近くに店があったらいいなとも思ったりする。でも、どんどん大きくしていきたいと思ってるわけじゃない。

そりゃ店が小さくて稼げなかったらスケールメリット(*規模を大きくすることにより得られる効果のこと。規模の経済性。生産規模を拡大すると、原料の大量購入などにより単価あたりの生産額が下がるという利益が得られるという意味)を考えるのは当然のことかもしれないけれど、どんどん拡大していく意味はよく分からない。

私の実家は父が社員が10数人の会社をやっている。明治何年からか100年以上続いている会社なのだけれど、引き継いだ人たちに「小さい規模の会社を守り、○億以上は稼がないように」と言い続けている。理由は簡単で、大きくしていくには投資が必要。投資がなければ税金は取られるかもしれないけれど、残った分は社員に還元できる。大きくするとその分リスクが増え、時代の波に流されやすい。だから会社にお金が残ったら社員に還元し、少しづつしか成長させないほうが幸せだというわけ。
私にはよく分からないが、この「小さい成長率」を守るのは結構難しいんじゃないかと思う。

そうやって父を見てきたからか、大きくしていくことに全く魅力を感じない。もちろん世の中に必要であればそれもありかもしれないけれど、無理やり需要を拡大させていく、無理やり消費させることについては疑問すら感じている。逆にこんな時代であるから、小さくしてもいいんじゃないかと思う。小さくして、もっと上等な店にして、それで長く続けられたら、こんな素晴らしいことはないんじゃないかと思う。


福岡市では井筒屋と玉屋という老舗デパートが潰れ、松屋レディースがさびれ、三越ができ、岩田屋が買収され、ロフト、パルコの次に阪急、ハンズだ。それに先々週だか、あたらしいでっかい郊外型ショッピングセンターがまた増えた。他のとこもそんなに儲かってないって!そしてまたどこかが淘汰されるんだろうな・・・。

急激に大きくしなくってもゆっくりやればいいじゃないのかな。ダメですか?
by kitchenparadise | 2011-04-25 19:10 | 私、こう思う

鉄のフライパン「ターク」のテスト結果

今日は、お客様からありがたいメールをいただきました。

「昨年の暮れ、初めて来店し、購入しました。使い方と注意点を丁寧に説明してもらいました。
ご飯を温め直すのに毎日、使っています。ほか蒸し野菜、茶巾蒸し、料理の下ごしらえの時などなど。
特にご飯は電子レンジで温めたのとは全然違い、ふっくら・もっちり・しっとり仕上がります。
「せいろで蒸したのを一度食べたら、電子レンジで温めたのはもう食べられない」
(夫談)」

そうなんですよー。セイロで食べたらレンジには戻れないんです!!うんうん。

とは、また関係ないのですが、商品テストのアップをすっかり失念しており、お客様にご指摘をいただきました。キッチンオタク道に、書いておりますのでお時間のある時にご覧くださいませ。

キッチンオタク道 鉄のフライパンタークの商品テストについて。
by kitchenparadise | 2011-04-23 18:33 | キッチン道具について

10周年記念パーティ写真集②

c0228646_1833993.jpg先週、お店の10周年記念パーティの様子をアップしましたが、その第二弾。
檜山タミ先生のお話は心に染みました。先生にお会いできたことは、お店をやっていく上でも私の人生においても大きな指針となりました。20周年の時も先生にお願いしたい!
あれ、先生あんまりお飲みにならないのに、この日は飲まれたのかしら・・・?
c0228646_1833284.jpg中尾シェフ~!ありがとう。私の要望にこたえて、何カ月も前からメニューを考えていただきました。みなさんとても喜んでいただいたみたいで、どのお皿もあっという間に無くなっちゃいました。
c0228646_1843162.jpg立食パーティで、温かいものを温かく美味しくってのはとても大変だったと思います。店長さん、サービスのみなさん、ありがとうございました。
c0228646_18443096.jpgみなさん社交的ですよね。初対面にも関わらずとても話しが弾んでおられたようでです。お料理やパン、お菓子の先生方が約30名、檜山料理塾の仲間が6名、イベントや企画でお世話になった西部ガスの方々が約10名、昨年のキチパラのイベントを手伝ってくださった友人やご常連さんが8名、デザイナーさん、雑誌の編集やライターさん、それに私の友人とスタッフ。70名の方々にご参加いただきました。
c0228646_18524978.jpgスタッフとOGから花束とプレゼント渡され、サプライズに泣いてしまった私。左は1年目(つまり約10年前)から6年目に入るまでキチパラで働いてくれたあかねちゃん。渡す前から泣いてるし~(笑)。
c0228646_18562735.jpg左からスタッフのオッチ、やすえださん、ようたん、あかねちゃん、オッチ以外はもとスタッフ(OG)です。あれ、この日手伝ってくれてたりさこさん、モリさんはうつってないぞ~?。
c0228646_18584679.jpgスタッフと中尾くんで終了後の一枚。
みんなアリガトー!
by kitchenparadise | 2011-04-21 19:02 | お店でのできごと

エーケルンド新作続々

先週から10周年パーティの写真第二弾をアップすると言いながら、スイマセン。(近々に!)

今日は、久しぶりにエーケルンドの新作をアップしたので、紹介します。
c0228646_1841950.jpgc0228646_1844316.jpgc0228646_1851029.jpgc0228646_186331.jpg








エーケルンドは、スウェーデンの王室御用達のテキスタイルのブランドです。エーケルンド家は百年以上も王室にリネンを納めていて、なんと創業は1692年と、とても古い会社なのです。
すべての製品をスウェーデンのホレード市の自社工場で製作し、外注を一切していません。
良いデザインを残しながら、毎年新しいデザインも発表されています。今回ご紹介しているのは2011年の新作。
テーブルランナーやディッシュクロスなども2,3日内にアップしていきたいと思っていますのでお待ちくださいね。今年のデザインはとってもいい感じです。


14日に再入荷したナミジューのオリジナルモデル。有難いことに本当に毎日たくさんの方々にご注文いただいています。入荷したばかりなので、現在は在庫がありますので予約なしで店頭へどうぞ!
ナミジューも入荷しております。
by kitchenparadise | 2011-04-19 18:25 | キッチン道具について

娘と本屋と集中力

週に3回、夜9時を過ぎて娘を塾に迎えにいきます。そんなに勉強させるつもりじゃなかったのに、どうやら小学6年生が塾に通うとそんなものらしいのですよ。いつも帰るとすぐにアイスノンを頭にあてているので、きっとクタクタなんでしょう。
「そんなに大変ならやめていいよ。」と言うと、「言い始めたの私だから、最後までやる。」と、もっともらしことを返すので、とりあえずだまってみている。
塾から帰宅すると「だるい、きつい。」の繰り返しで2時間くらいダラダラ。学校の宿題を終えたら11時半をまわるなんてこともあり。異常でしょ。もともと娘は全く集中力がない。宿題の時間を3時間作ってやると、全体の8割くらいを最後の30分くらいでやってるよう・・・。うっかり勉強中の娘の部屋に入ったりすると、おえかきが始まっていたり部屋の整理整頓をはじめたりしているので、こっちが頭に血が上ってしまいます。

つい2日前もダンス教室から19時に帰宅した娘が、「今日も宿題多い~!10時はまぬがれん!」と頭を抱えていました。塾と学校の宿題で3時間はかかると言います。

「そんなかかるの・・・。小学6年も大変ねェ。天神にTSUTAYAの大きな古本屋ができたから、宿題あんまりなかったら行こうかと思ったのに・・・。」
そう言うと、娘の目がキラリ。
「何時まで開いてるの?」
「なんかそこ夜中までやってると言う話よ。」
「じゃ、8時半までに食事も宿題も時間割も全部終わらすから30分だけ本屋に行ってもいい?」

3時間の宿題が、食事と時間割込みで1時間半なんて到底無理だろうと思い、テキトーに答えておいたのです。
「まぁ、できたらね。」
「ママ、悪いけど、夕食を部屋にもってきてくれない?」
「う、うん。」

(8:30になり・・・)

「(部屋のドアをバーンと開けて)ママ~すべて完了。着替えたよ!!行くよ!ママなんでパジャマきてんのー?着替えて着替えて。急いでよ。」
「へ?終わったの?」

本当に時間割まですべてキッチリ終わらせているのです。なんという集中力!

約束は約束なので仕方なく車を走らせて天神のTSUTAYAへ。
なんと・・・夜の営業は2日後かららしく、その日はすでに閉店していました。
「じゃあジュンク堂だ!」と娘は私をひっぱりジュンク堂へ。そこも20:30で閉店。しかたなくスタバでジュースを買って帰ったのでした。

あの集中力はどこへはら。昨晩も娘の就寝は遅すぎる11:30。この前みたいにパパパッと宿題片付けてくれないかなと思ってるんですが、そうはいかないらしいのですよ。
それなら、毎日本屋作戦でもいいじゃないですかね。
by kitchenparadise | 2011-04-15 14:26 | 家族

10周年記念パーティ写真集①

遅くなりましたが、先日キチパラ10周年のパーティをフォンタナで行いましたので、その写真をアップしますね。料理やお菓子の先生方、お付き合い先の70名の方々にご参加いただきました。
c0228646_1236431.jpg

桧山タミ先生にお話しをいただき、西部ガスのクッキングクラブご担当の平井リーダーの乾杯。
(桧山先生の正面写真がなかった・・・。どなたかの背中、スイマセン!)
すでにこのあたりで涙腺が弱くなってましたね。平井さんが心温まるいいお話をなさるんですよ・・・。(泣)。
c0228646_12392183.jpg

友人の西川さんの進行で、三溝先生、木下ヒナコ先生、結城奈佳先生にごあいさつ頂きました。
みんな私のことを過大評価しすぎで・・・(笑)、持ち上げられちゃってお恥ずかしい限り!褒められるの苦手です。イヤイヤイヤ・・・。

全員ではないのでごめんなさいね。今週中に他の写真も出来る限りアップしたいと思います。
スタッフとスタッフOGから贈り物をもらっちゃて、泣きまくっている私の顔とか・・(笑)。

c0228646_12464918.jpg


素晴らしい方々との出会いに、この10年の重さを感じます。
続きは近々。明日は10周年イベント中のお得なキャンペーンのことを。
by kitchenparadise | 2011-04-13 12:52 | お店でのできごと

白髪になりて本を読む

まず業務連絡から。昨日ご紹介したおひつと寿司桶。思った以上にご要望が多いです。
伊予秀芸さんにはいつもたくさんの完成品はありません。キチパラでもたくさんの在庫はできませんのでご希望の方は早いうちにご予約をお願いしますね。
それと、キチパラのオリジナルナミジューと従来のナミジューの入荷は順調にいって14日夕方です。店頭受取の方はよろしくお願いします。今でも予約可能です。

「白髪になりて本を読む。」

意味:白髪が出てきて歳を重ねてきたことを実感するも、年相応の学びが出来ていないことに焦り、突然本を読みだすこと。


あ、これって自作です(笑)。

とうとう私にも白髪が出てきました。まだ数本ですので言わなきゃばれないですが。ヘアスタイリストさんからは「絶対抜かないでくださいね。」と言われました。
そういえば・・・前日飲んだお酒がなかなか抜けないし、若干目も遠くなった気がするし、娘の運動会で一日炎天下にいた翌日は起きるのが辛かった。これが年相応なんでしょうか。そう思うと、年相応に中身が成長してない気がして焦ってしまいます。この歳なんだから、少しいろんなことを知っててもいいんじゃないかとか、誰でも知ってるあの本を読んでないとか、自分なりの考えがまとまらないのは知識が乏しいからじゃないかとか、まぁいろいろ、いろいろ考えて、焦って夜中に本を読みだすわけです。これじゃ中年の詰め込み学習!なんて思いながら。

子育てしながらなかなか読む暇ないでしょって言うけれど、昭和の時代に比べれば洗濯板で洗濯してる人もいないし、裏庭に干物作ってる奥さまもいないし、おくどさんの代わりに電子レンジにやってもらってる人も多いし、季節のタケノコもクリも蕨もなんでも時間かかるアク抜きはお店がしてくれてるし。それなら昔の人のほうが忙しかったに違いないと思う。

私も娘が小さい時は夜中まで仕事したりしててあまり読んでいなかったんです。今頃になって焦っちゃいます。知らないことが多すぎるって。だから、白髪を見つけて焦るわけですよ。
「嗚呼、急がねば。急がねば読まなくてはいけない本を読み切れずに死んでしまう!」とまで考えてしまうのです。

40代で月に5冊以上の本を読む人は、7%程度だそうです。30代では6%、60代になると5%台。(文化庁の世論調査2008) 少ないですね。
人間形成には経験すること以上のものは無いとは思うのですが、自らなんでもできるわけではありません。
もうすぐ投票日ですが、どなたを選んでいいのかも、自分の経験だけでは偏ってしまうかもしれません。
やはり読んで学ぶしかないのではないかなと思うんですよ。

「白髪になりて本を読む。」

白髪よ、カモーン!と言えないなぁ。まだまだ知らないことが多すぎて。
by kitchenparadise | 2011-04-08 14:29 | 私、こう思う

こだわりの寿司桶

一昨日書いた「伊予秀芸」の続き。

私自身は8年前から使っていて、先月末に西部ガスさんのサイトで「私の愛用のキッチンツール」のひとつとして紹介していただいたのです。それがこちら。
c0228646_1283290.gif

*写真は西部ガスさんのHPからの借り物ですので、詳しくはこちらをご覧ください。

これらの箍(タガ)の無いおひつや寿司桶は、伊予秀芸の創業者である先代さんが長年の苦労の末作りだした芸術品。箍(タガ)は金属や竹で出来た輪のことで、樽や桶等を作る際、円形に組んだ木版の外側にこれをはめて固定しています。製品化しても木は生きてますから日光や湿気や水分などの条件で膨張したりします。それを抑えるのが箍。「箍がゆるむ」とか「箍を緩める」という慣用句もありますね。その箍が無いというのがすごいのです。

選び抜いた100年ものの秋田杉をじっくり乾かし、一つ一つの木を緻密に計算して作り上げています。
底面をご覧ください。箍の代わりに打っている木釘が美しいこと。
c0228646_12443142.jpg



先代の社長は厚生労働大臣賞を平成16年に受賞されたのちに他界され、現在は職人さんたちや息子さんらが技を引き継いでおられます。今週月曜日に6年ぶりに送っていただき、その変わらぬ精巧さとこだわりのフォルムに、改めてこの作品をお店で紹介したいとお願いしたわけです。


c0228646_12472663.jpgこちらがおひつ。私が使っている3合より浅くなり直径が大きくなりました。ふっくらしたご飯をつぶさないようにとこのカタチに変えたそうです。フタの曲線など素晴らしいです。3合のご飯を入れると9割くらいのかさになります。冷めても美味しくいただけます。よく「どのくらいご飯はもつのですか?」と質問されますが、冬と夏でもえらく違いますし、日本家屋と締め切ったマンションでもかなり違います。冬なら2日くらい持つ場合も多いです。夏で条件が悪い時は翌昼までの時もあります。
三合は42000円です。


c0228646_12493291.jpg寿司桶は三合と五合を置いています。おひつ代わりに普段に使うのでしたら3合もいいかもしれません。私はこのフタを裏返して手巻きの材料などを並べたりします。時にお盆代わりなどにも使っています。寿司桶ってフタが無いほうが多いので、珍しいですよね。使い勝手も便利です。
寿司桶3合は36750円。
五合は37800円です。

インターネットでも紹介しましたが、使い方は必ずお電話でお聞きになってください。
絶対にカビさせないコツを伝授しますからね!

■今のところ数に限りがありますので、お電話でのお取りおきはお受けいたしておりません。
店頭でご覧いただて注文していただくか、ネットでご予約ください。おひつ3合と寿司桶3合でしたら、現在在庫がございますのですぐにお渡しできます。(4/7 13:30)

■寿司桶の5合の注文が多く、すでに完成されたものをあと数個を土曜日着で送っていただくことになりました。すでに多くのご予約をいただいておりますが、あと2個余裕があります。(4/7 18:00)
by kitchenparadise | 2011-04-07 13:37 | キッチン道具について

こだわりのおひつ

c0228646_18532772.jpg

ようやく6年ぶりに私が愛してやまない伊予秀芸のおひつ・寿司桶が再入荷しました。このおひつ・寿司桶は8年前に母に買ってもらったのですが、あまりに素晴らしいので、当時の社長さんに直接電話でお願いして、店頭に並べさせていただきたいとお願いしたのです。先代の社長さんが御健在で、それはそれは御熱心で、本当にいろいろと教えていただきました。

その後、先代さんが他界され、息子さんと職人さんで切り盛りされ、この杉がとても貴重になって価格が3倍ほど上がったことから、6年もの間お付き合いが無かったんです。以前は楽天などでもちょこっとだけ紹介したようだけど、今はやっておられないし、日経の雑誌では5万円もの価格で紹介されているし、どうなっているんだろうと連絡を取ってみたところ、かなり経ってようやく先週ご連絡をいただきました。 c0228646_18533715.jpg現在も職人さんらと頑張ってこの製品を守っておられるとのこと。取り寄せてみましたが、以前と変わらぬ素晴らしく美しいフォルムに感動しました。
お願いをして再度お取引を依頼したわけです。

とりあえずおひつだけをHPにアップしました。明日は寿司桶も紹介します。
まだまだ云い足りないのでまたこのお話は明日。今日から店頭に並んでいます。

http://www.kitchenparadise.com/
by kitchenparadise | 2011-04-05 19:11 | キッチン道具について


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具のテストや考察、お店のお知らせ、出会った方々や興味深い本などを毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
キッチン道具について
おしらせ(SALE等)
お店でのできごと
キチパラ講座
なみじゅう
私、こう思う
キチパラのなりたち
言葉

家族
福袋
ともだち
プレスリリース
私のプロフィール
私の日常
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

生活のたのしみ展に行ってきた
at 2017-03-27 15:58
マニアマニエラの取材
at 2017-03-25 08:00
おろしはおろしでも、おろし違い
at 2017-03-24 07:30
マイナスエネルギーは圧倒的に強い
at 2017-03-23 14:50
16周年特別企画:キチパラ春..
at 2017-03-22 07:30

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧