<   2011年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ようやく

7/30追記:昨日限定140枚で入荷した、入荷最後の水切りマットですが、びっくりするほどの勢いでご購入いただいてます。ご予約の方だけでなく、お問合わせだけ頂いた方にも順に入荷連絡いたしておりますが、
早々に完売する柄がでてきそうです。どうぞご了承ください。*******************************************************************

今年の最初からずーっとお待ちいただいたDUNA SOFTがようやく入荷。
c0228646_12423233.jpg

5種類販売できるようになりました。1枚1050円で、限定140枚です。
ご購入はこちらを覗いてください。

大人の事情で、たぶんこれが最後の入荷です。。。(泣)

で、エーケルンド(スウェーデン王室御用達のリネンブランド)のセールもやりまーす。昨年までのデザインを一掃します。
夏の贈り物にもいいですよね。なんてったって40%OFFです。
今年のデザインは今回はセールじゃないのですが、クリスマスアイテムなどもだしてます。クリスマス柄、特にすごくすごくかわいくてかなりのお買い得プライスです。2415円の35cm×50cmは、1500円です。
このような価格は5年ぶりで、しかも、前回の3倍の枚数をご用意しています。早めにチェックしにご来店くださいね。
c0228646_1812079.jpg


種類は30種類ほどあります。1枚しか残っていないものが多いです。今回にセール対象になるアイテムの一部はこのような柄です。↓
c0228646_12592380.jpg

まもなく入荷するバンブービスコースと綿の混合アイテム、2011年の新作は対象外です。
ちなみに、インターネットでの販売は今のところできませんのでご希望の方はお電話でご注文ください。

またキチパラでは今、韓国フェアのまっ最中。8/2までの予定だったポジャギ展も、とても好評で8/12まで延長することになりました。少しだけ作品を増やしてもらいました。(一部)
by kitchenparadise | 2011-07-29 18:01 | おしらせ(SALE等)

自信をもつために

夏休みの娘が朝から私を呼びに来ました。
「12.3歳の女の子たちがデビューするためにダンスレッスンでしごかれているから、ママこの番組見てみて。」

「踊れないなら止めなさい!」「ここでできないならステージでもできません!!」
まだ中学1年生の女の子が涙をためる。ひとことも発せず黙っている。
「何か言いなさい!」と言われ、ようやく絞り出した言葉が
「私が、一番、この中で下手だから・・。」 
すかさず先生。
「自信がないならやめなさい!!!」

娘は「わ、かわいそー。」とか言ってます。

「自信がない時はどうすればいいとよね~、ママ?」と娘。
「自信がない時は、自信になるまで練習するしかないんじゃない?」と私。
「自信つけるって時間かかるんだね。」

その昔、20代の前半でMC(司会とかナレーションとか)という仕事をはじめたばかりのころ、遊園地でドラエモンのショーMCをしたことがあります。初めてなのに1000人のお客さんの前でドラエモンとのフリートーク。緊張しまくりです。
そんな中、なんと、ステージ上でドラエモンがバタンと倒れてしまったんです。子供たち騒然・・・。
着ぐるみの中の女の子が、テンカンという持病があり、久しぶりに痙攣症状がでて気を失ってしまったのです。
慌てました。着ぐるみの彼女はすぐに病院行き。(だいじには至らず)

一方、1000人の前で主役のドラエモンが不在になり、のびたくんとしずかちゃんと私だけ。ステージそででは、「おい、ドラエモンんできる背の小さなスタッフ探して来い!!」と、ディレクターが大慌てなのが聞こえてきます。ステージ上で私冷や汗。今から探すのぉ・・・。

と、その時、ステージの私にむけて、客席側にいるアシスタントディレクターがカンペを出しました。

「20分 つ な げ」(!)

私は頭が真っ白。つなげっつったって・・・・。でも私しか進行役はいないですから仕方ないと腹をくくりました。
思い出すと恥ずかしくなるのですが、「お弁当の歌」を振りつきで歌ったり、子供にインタビューしたりした気がします。難は逃れたものの、終わってから私はすっかり自信をなくしてしまい、ステージに立つのが怖くなりました。私じゃとてもできないと思うようになったのです。

事務所の社長に申し出ました。
「この前のステージのことお聞きになりましたね。私じゃ無理です。」
社長は「引き出しがないだけじゃないの?20分つなぐひきだしがないだけ。勉強しときなさい。」と。
私ったら単純です。
「そっか子供の手遊びさえたくさん知っていればあのときはなんとかつなげたかもしれん!次に備えるべし。」
子供の手遊び本を3冊図書館から借りて、ノートを作って1ヶ月間そればかり読んで覚えました。
その後、仕事で使うこともあり、すっかり自信になりました。

能力のない私が自信をつける手っ取り早い方法は、ダンスを踊る代わりに、調べること、知ること。
不安な材料をできるだけ少なくして本番に臨む。これしかないです。
デビュー前の中学生とあの時の私じゃレベルが違いますけどね。

8月、9月、11月と、「道具セミナー」の講師を頼まれました。
またいろんな資料を読み返してのぞまなきゃなと思ってます。
by kitchenparadise | 2011-07-27 13:25 | 私、こう思う

自分のからだに相談!韓方茶の講座を終えて

昨日は金先生を招いて韓方茶のテイスティング講座でした。
いや~最高に面白かった。キチパラでは初めての講習で、先生ご自身も「話すの慣れてないの~。」と謙遜なさってましたが、いえいえそんなことはありません。1時間15分があっという間でした。先生の実直で優しいお人柄が、熱のこもったお話と韓方茶のおいしさから伝わって、お陰さまでとても中身の濃い楽しい会でした。笑顔が素敵な金先生です。
c0228646_17584315.jpg


韓方茶は、自分の体の状態から、どのお茶を飲むかが決まります。私みたいにいつも考えごとばかりして頭がカッカしている人は、菊の花と柿の葉を蒸らします。チョンユル茶というそうです。(清熱茶)
気を補い心を安定させるには安心茶。水分が体に溜まりすぎている人にはカンビ茶。
棗、黄精、シナモン、カリン、ハト麦、そば、などいろいろな種類の薬草などを症状に合わせて調合されたものを3分ほど蒸らして飲むのです。

先生はこう言われます。
「自分で自分のからだに相談するんです。そしたら体が応えてくれる。私も以前は体の老化に心がついていかないことがありました。私はもっと元気なはず。もっと何でもできるのに、って。でもお茶を飲んで考え直したんです。体はどうしても老いる。それを受け入れるんことにしてるんです。まずは認めるってことが大切。そう私はこの歳だからって。そして体に相談するんです。体に素直に聞くと答えを教えてくれます。
体が欲しているものに満たされていくのがお茶を飲むとわかります。

ほら、菊の花が浮いているでしょう。きれいでしょう。この小さな花が私を元気にしてくれるためにいまこのポットに来てくれていると思うと、涙がでてくるんです。」

なんて素朴な先生なんだ~!みなさんそんな先生の言葉を聞きながら、ちょっと笑ってたけど、きっと私と同じように感じたんではないでしょうか。

うまくいかない体も心も、私自身が受け止めて、からだに相談しながらやっていかなくちゃって。
からだにやさしくね。

金先生、ありがとうございました。
金先生のお店はこちらです。http://www.mine-yomogi-tea.com/
一回じゃもったいない講座だな~。


*おしらせ:9/15(13:00)から砥石の研ぎ方講習会の3回目を行います。といいながら・・・実はキャンセル待ちで埋まりそうなのです。ご希望の方はお早めにお電話を。092-534-6311 たくさん希望者おられたら同じ日に二回目をしてもらおっかなぁと考え中です。2回目なら14:30からですが。(講師の先生にはまだきいてもないのに!)


*もうひとつおしらせ:好評のポジャギ展、8/2までの予定でしたがみなさんのご希望により8/12まで延長が決まりました。一部作品が増えました。
by kitchenparadise | 2011-07-26 18:25 | キチパラ講座

NHKのドキュメンタリー「あなたが心の道しるべ」

7月20日に放送されたNHKのドキュメンタリー「あなたが心の道しるべ 黒柳徹子がお届けする命の物語 小山内美智子と浅野史郎」を見ました。重度脳性マヒの障害者である小山内美智子さんと、元宮城県知事の浅野史郎さんの友情やふたりの福祉への挑戦を取り上げた内容でした。感動した。力をもらいました。NHK見直した!

浅野先生が厚生省から北海道庁の福祉課長に赴任された時、小山内さんは障害者の代表として役所に陳情する側。仲間にはなりにくい立場でありながら、従来の常識を覆し、浅野先生は小山内さんのことを「師匠」と呼んで信頼関係を築いてこられました。浅野先生らしいです。

20年以上のお付き合いを経て、小山内さんは2008年に悪性リンパ腫を宣告され、その翌年に今度は浅野先生が成人T細胞白血病という重い病を宣告されました。

リンパ腫で先に入院していた小山内さんを訪れると、彼女はニコニコ笑っておられたとか。病に屈することなく次のステップを笑って受け止めていた小山内さんを、浅野先生は、「すごい女性だな。」と語っておられました。その後、病気になられた浅野先生も、余命を宣告されて落ち込んだのは30分だけだったそうです。(新聞掲載のインタヴューから)
病気との戦いを前向きに受け止められたのは、浅野先生ご自身の強さでしょうが、小山内さんのような方との出会いがあってこそ、その使命を強く意識されたこともにおありではないでしょうか。
いつも「障害福祉は私のライフワーク」とおっしゃっていた先生ご自身が、身をもって多くの課題を克服なさっている姿は、小山内さんのその姿と重なり、お二人の強い絆とともに、私の心に強烈に響いてきます。

どんな苦難にでも飛び込んでいく小山内さんや浅野さんのような方を私は尊敬してやみません。こんな方々の身近にいたら人生何があっても諦められません。

小山内さんは結婚なさりご長男を産み、その後離婚されています。ご長男は母親である小山内さんを助けながら、北海道大学の医学部を卒業し、現在は理学療法士をなさっているそうです。志のある強いお母さんの背中を見ながら育ってこられたんでしょう。

以前、タブーとされていた「障害者の性」について書かれた小山内さんの本は読んだことがあります。すごいチャレンジャーだなと驚き、また憧れました。現在は東北支援もなさっておられ、さらにご自分のガンの手記も発表されています。

全くただではおきない女性です。小山内美智子さんの生き方にはほんとにほんとに頭が下がります。

彼女のブログでのことばを少し。

・チヤホヤされると、自分は偉いと思ってしまい、貧しい人たちのことを忘れてしまうのです。

・自分は愚かだ、という事を毎日言い聞かせなければ、世の中は変わらないでしょう

今度のNHKの番組に際してはこうも書いています。

・ガンを抱えて戦っている人は沢山いる。そのひとたちの心の力になりたいと思う。


by kitchenparadise | 2011-07-22 13:58 | 私、こう思う

今日から「ポジャギ展」

キッチンパラダイスでは今日から「ポジャギ展」が始まります。
3人のポジャギ作家さんと1日との韓紙工芸作家さんにの作品をお店でご紹介して、販売もするという展示・販売会です。10:30からオープンして、すでに完売した作品もあります。ぜひお早めにいらしてください。
参加してくださった作家さんは、徳永かなえさん、sonoさん、Hueさん、そして高田久美子さんです。

森さんとオッチが昨日夜までにセッティングしてくれました。
c0228646_1223545.jpg


「ポジャギ」は、直訳すると風呂敷です。素材は主に麻や絹で、韓服の端切れや古着をはぎ合わせて作ります。世界的に珍しい「一重(ホッポ)」の技法を用いるとはぎ合わせた部分と一重の部分との透明感の差が
独特の雰囲気を醸し出します。
倹約を美徳とした朝鮮王朝時代の女性たちは、小さな布の1枚1枚に心を込め、継ぎ足し作ることが招福へ通じると信じ、母から娘へと受け継いでいました。
日常生活の必需品であったポジャギは、布団などの大きな物を包むものから、衣類用、お膳や器のほこりを防ぐ覆い、お金や貴重品を包むもの…とさまざまな用途で使われ、使わない時には、畳めて持ち運べる利便性からも重宝されていました。

現在、韓国内でも独自の伝統工芸が見直され、海外からの感心や評価もあいまって、ポジャギ作りが再認識されてきています。
今回の展示では、キッチンやダイニングで使うものを中心に作っていただきました。お近くにこられたら、ちょっとだけでもお立ち寄りいただき、手作りの繊細な作品を楽しんでいただければ嬉しいです。


さて、昨日は2つの講習がキチパラでありました。11:00からは結城奈佳先生の韓国料理。
ますますナカ先生は人気です。福岡では全然予約が取れない・・・。分かるわ~、この笑顔ですもん。
c0228646_12275567.jpg

以前ナカ先生とは20年来の付き合いだとブログで書きました。
彼女の尊敬すべきところは、厳しくも優しいところ。そして何でも受け入れていこうという姿勢。

自分には厳しくてとことん知ろうとするのに、周りにはすごく優しい。韓国のこと、日本との違い、あらゆる出会い、すべてをプラスに受け入れながら、生徒さんには優しく楽しく教えています。だから、一度彼女の講座を聞くと学ぶ楽しさを知ってしまうんです。そしてまたさらに韓国に、ナカ先生にはまっていく・・・。近くにいると楽しくなってしまうんですよね。これからも韓国の発信者としての役割を担っていくことでしょう。ますます応援していきたいと思います。(ていうか、キチパラが応援してもらっているのですが)

13:00からは研ぎ石教室でした。
c0228646_1244203.jpg

真剣な表情で研ぎの練習をなさっていますね。
みなさんからの感想が届いています。

「よく切れるようになりました!畑にトマトを取りに行って、必要以上に切り刻んでしまいました☆楽しい~♪♪ありがとうございました~。」

「今日は1日お世話になりました(^-^)企画や朝早くからの準備で、今日もスタッフの皆さん、大変だったでしょうね(TT)ありがとうございました。いっぱい勉強できて、楽しかったです♪ちゃんと復習しますp(^^)q感謝♪」

いいぞいいぞ~!みんなが研ぎ師になりませう!次回は9月15日(木)13:00から。もうすぐ募集始めます。
by kitchenparadise | 2011-07-20 11:30 | おしらせ(SALE等)

ナカ先生の韓国料理教室1回目を開催

昨日18:00から、結城奈佳先生の「はじめての韓国料理」の講座を開催しました。参加なさる方の集合の早いことに感心。10分前には8割の方が席におつきでした。料理の前に、韓国の雑誌や文化のお話で盛り上がっていました。
c0228646_1372435.jpg


そして、ナカ先生の講座スタート。プデチゲと、キムチチーズチヂミ。
ちょっとした美味しさのコツをつかめば、すごく簡単でたくさんお野菜をとれ、しかも食べ応えがあるメニューでした。


結城奈佳先生とはもともと20年来の友人です。もともとラジオやテレビの番組を持っているしゃべり手さんだっただけあって、お話がさすがにうまいな~。講座が聞きながら、テレビ番組でも見ているような感覚になりました。

突然すべての仕事を辞め、韓国に留学して、家庭料理や宮廷料理、言葉、文化をスポンジのように吸収して、帰国。それだけでも友人として誇らしい気持ちでしたが、帰国後さらに進化しつづけている彼女は、眩しいばかりです。「韓国」という国を愛してるんだな~と、らやましくさえ思います。

それにしても、今本当に韓国が流行ってますね。キチパラで韓国フェアして、これほどみなさん韓国料理をご自宅で作っておられるとは驚きです。みなさん私たちより詳しい・・・。(汗)
講座に参加された方の8割がハングルをなんらかのカタチで学んでおられ、BGMで流れている韓国の曲のタイトルが言えるという・・・(汗)。スゴイ。
c0228646_13163160.jpg


ちなみに、ナカ先生に聞いた話によると、NHKのハングル講座は、いまや英語講座以上に人気だそうです。世界共通語の英語より人気ってすごいですね。うちのスタッフの森さんも今月号のアンアンの韓国特集を購入。手元にはクロワッサンの今月号もあり、こちらも韓国特集。

今の日本に足りないものが、韓国にはあるんじゃないですか。例えば・・・・男性の強さと優しさとか!奥さま方はみなさん言われます。「韓流スターは一生懸命なんですよね。家族大事にするし。」
う~ん。日本にも一生懸命なタレントさんいるんだけど、どこがポイントなのかなぁ。


ナカ先生の2回目は19日11時です。が、満席です・・。
キチパラ韓国フェアは続行中。特に7/20からはポジャギ展が始まりますので、どんどん写真もアップしていきたいと思います。7/20からすべてのポジャギは購入可能です。
by kitchenparadise | 2011-07-12 13:19 | キチパラ講座

この道具を使う理由と使わない理由

キッチンパラダイスには、使う時にコツがいる商品が結構あります。
鉄のフライパン、銅の鍋、琺瑯鍋、中華鍋、木のザル、おひつ。

難しくはないのです。普段の使い方はもちろん、基本的な油のなじませ方、洗い方、汚れの取り方、乾かし方、保管の仕方などなど、ちょっとしたコツを知って実践すれば、上手に使い続けられます。

戦後しばらくまで、こういった台所道具の取り扱いっていうのは、おばあちゃんやお母さんを見て覚えたり、あるいは花嫁修業で習ったりしていたのでしょう。今は、「木のまな板はすぐ黒ずむ」と思われがちですし、包丁も自分で研げる方はあまりいません。

使う理由と使わない理由はいつも明快です。

例えば、鉄のフライパンを持たない理由は「重い。くっつく。さびる。」から。値段が高いという人もいるかもしれませんが、実際鉄はそう高くはありません。

逆に、鉄のフライパンばかり使う人の理由は「おいしくできるから。」に限られます。
「美味しい」のために「重い。くっつく、さびる。」と我慢しているかというとそうではありません。「重い」のは変えられませんが、それ以外の「くっつく」「さびる」にはそうならない方法を知っておられるのです。

蒸す料理はどうでしょうか。
シリコンスチーマーを使って電子レンジで野菜を蒸すという方に聞いてみると、「簡単」「短時間」「ガスを使わずに済む」と言われます。こうも暑いからガスを使いたくないのも分かります。子供さんに危なくないからとママさんもいるでしょう。
その一方で、キチパラの若手スタッフのオッチに「なぜレンジじゃなく蒸籠で蒸すの?」と聞くと、「そりゃ美味しいからです。」
「暑いからめんどくさくない?」と聞くと、「いや、美味しいから。レンジじゃ上手くいかないです。」

お、ちょうど元スタッフのあかねチャンがやってきたので同じ質問してみました。
「蒸器で蒸してますよ。え?美味しいからです。普段はステンレスの蒸し器ですけどね。」

私も木のセイロで蒸してます。昨日は片付ける前にすごく眠くなってどうしようかと思ったんですが、木の蒸籠だけはササッと洗ってベランダに干しました。ちょっとだけ面倒なことも、美味しさに比べたらなんてことないですし、手間だからといってレンジでチンにする気は全くありません。

どの道具を使うかはみんなの自由。正解も不正解はありません。

私が鉄を使うのは、いい包丁を持つのは、「美味しい」が理由です。だから、私ができる一番美味しいものを家族や友人に食べさせたい。道具の使い方を知って、ちょっとしたコツを身につけて美味しく食べる。

私がこの店の商品を選ぶ時に大切にしている理由です。
by kitchenparadise | 2011-07-08 12:36 | 私、こう思う

キチパラワークショップ目白押しです

韓国道具フェアが先週金曜日から始まっているのです。ちょっと忙しくてブログアップできずにすいません。
近々韓国のキッチンツールのいくつかもサイトにあげたいと思います。お待ちください。

先週は、三溝清美先生のスタジオで三面砥石の包丁研ぎ講座があり、昨日はキチパラで塩こうじ講座がありました。

まず包丁研ぎの講座。ご参加の皆さん大絶賛!三面砥石を開発した藤田さんに来ていただいての1時間半の講習だったのですが、どんな包丁でも驚くほどキレイに研げるのです。砥石ってホントにすっごく大事ですね。
後日、多くの参加者のみなさんから私までお礼を言われちゃって恐縮しました。
みなさん上手になっちゃって楽しいからと、ご近所さんやお友達の包丁まで研いであげてるらしいです。
私自身もマイ包丁を持参して参加したんですが、家に帰って包丁が切れる切れる。今朝はかなり固くなったフランスパンを切ってきたのですが、サクサクです。こんなに切れるならパン切り包丁いらず。一生に一回習えば、そしてこの三面砥石さえもっていれば、コワイもの知らずです。さっそくキチパラでも取り扱うことにしました。6000円で販売します。お店ではすでに研ぎ方のDVDとともに販売していますが、ネットではちょっとお待ちくださいね。実は7/19の13:00からキチパラ店内でまた講習があるのですが、すでに前回のキャンセル待ちの方で埋まっています。ぜひとも受けたいと言う方は、メール下さい。次の次の講習会をしたいと思います。
そんなわけで記念写真は、開発者で製造元の藤田さんと私、三溝先生のアシスタントのアイドルようこちゃんとパチリ。写真撮ってくれたのは三溝先生です。しかし、包丁持っての写真、ちょっとコワイ。
c0228646_19314770.jpg


昨日は、ダムナチュールのやすえださんによる塩こうじ講座。
これキチパラの店内ですよー。この狭さにこの人数の参加者×2回!

c0228646_19363549.jpg

塩こうじの作り方と、それを使ったレシピの紹介。こつさえつかめば割と簡単で、できそうですよ。
しかも、講師のやすえださんに持ってきてもらった塩こうじのスープ、さっと和え、トマトソースなどなど、どれも旨みがあってびっくりするほど美味しいです。発酵食で体にもいいから、毎日たべたらいいですよね。帰ってさっそく蒸し野菜にかける塩こうじソースを作りました。家族にも大好評!フフフ。またやろ。

次回の塩こうじ講座、いつがいいかなぁ。
背中をむけて試食を配っているのは、もとキチパラスタッフで今はパンの先生をしてるまっこさんでーす。
ひさびさのお手伝い。サンキュー!
by kitchenparadise | 2011-07-05 19:43 | キチパラ講座


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具のテストや考察、お店のお知らせ、出会った方々や興味深い本などを毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
キッチン道具について
おしらせ(SALE等)
お店でのできごと
キチパラ講座
なみじゅう
私、こう思う
キチパラのなりたち
言葉

家族
福袋
ともだち
プレスリリース
私のプロフィール
私の日常
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

生活のたのしみ展に行ってきた
at 2017-03-27 15:58
マニアマニエラの取材
at 2017-03-25 08:00
おろしはおろしでも、おろし違い
at 2017-03-24 07:30
マイナスエネルギーは圧倒的に強い
at 2017-03-23 14:50
16周年特別企画:キチパラ春..
at 2017-03-22 07:30

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧