<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

結城奈佳先生の韓国料理のラボ講座、報告です。

奈佳先生の韓国料理ラボ講座、27日ブラッシュアップ編が終了しました。
みなさんお疲れ様でした。ご参加ありがとうございました。
c0228646_18161714.jpg


本格的な料理講習をラボで行うのが初めてだったので、先生は生徒さんにはご不便おかけしたのではないかと思います。道具もまだまだ揃っておらず、わざわざ先生にも東京から送っていただたものあります。

韓国料理、楽しいですねー。できそうな気がする。私にも!
それに、美味しい。ワタシとスタッフ森さんもあとでちょっと試食させてもらいましたが、なるほど参加者の方々が「わ~美味しい!!」と連発されるのがわかる!思わず「口にいれたまま「うー!!」「美味しい!」と森さんと目を合わせてしまいました。
韓国料理ってキムチやトウガラシ、焼肉などで代表されるような、大胆な料理のイメージがありますが、とんでもないですね。繊細で風味豊かで、見るだけでもキレイで美味しい。
奈佳先生は韓国で精進料理や宮廷料理も学んでいるからか、とにかく見るだけで、見事なというか、綺麗な、お料理が多いのです。

みなさんにも喜んでいただいて、本当によかった。1日目終わって、スタッフの森さんと肩をなでおろしました。

次は土曜日ベーシック編ですね。みなさんお待ちしています。

先生お疲れ様でした。明日サムゲタン楽しみにしています。

*****************************************************************
昨日から募集している日帰りツアー、どんどん申し込みきています。
おひとりの参加も多いですよ!ぜひみんなで行きましょう。土曜日が多いと思ったけど、意外と金曜参加のほうが多いですね。

7月26日、27日です。詳しくはこちらです!
by kitchenparadise | 2013-06-28 18:27 | キチパラ講座

「母という病」

2か月ほど前に頭をかなづちで打たれたような本に出会いました。
c0228646_11252488.jpg

「母という病」
岡田尊司先生という、精神科医でもある作家が書いたもの。(ポプラ社)

子供の多くの問題、例えば、うつ、依存症、摂食障害、自傷、ひきこもり、虐待、無気力、不安などの多くが、その子の母親の特性からもたらされていると指摘する内容。後でこの先生が、京都医療少年院などでの勤務の経験もあることも知りました。

母親間では物議をかもしだすに違いない内容ですが、それにしても説得力のありすぎて、時折、本を閉じて考え込んでしまいました。
子供さんが言うことを聞かないとか、勉強してくれない、つい叱ってしまう、そんなどこにでもあるような悩みを抱えている方にも無関係でない内容。何度もハッとするとするに違いありません。子供に関しても、自分に対しても。

母子関係でお悩みの方にとってはハードな内容なので、頷くもよし、無視するもよし、違う!と反抗してみるもよし、きっと捉え方はいろいろです。

その中で私がとても気になったのことがひとつ。

「母性的傾向が強まると、潔癖さやこだわりといったものが薄れ、寛大になる傾向がみられる。」ということ。
価値観の問題ではないらしいのです。母性に関係するオキシトニンというホルモンが潔癖さを和らげ、寛大にする働きをもつというのです。
しかも、母性が高まると、わが子だけではなく、どんな子供にも愛情を感じ、心が穏やかでひろくなる。母性とは、損得や規則で考えるのとは正反対の性格をもつと。
逆に母性が乏しくなると、潔癖で完璧主義になり、細かい問題が気になり、他罰的、批判的、排他的、心が狭くなると。
さらに、母親が「ねばならない。」に走りすぎると、母性がうまく働いてない。そのような母親のもとでは不安定な愛着しか身につかない。そして忘れてはいけないのは、ほとんどの母親はそのことへの悪意の自覚はない。
・・・・そうつづられているのです。

そのような母と子供の関係は、そのまま次の世代へ引き継いでいく可能性が高い。
だからこの病を知り、向きあい、克服するこごた実り多い人生を手に入れることにつながると先生は提言しています。


えー?と思うかもしれません。「潔癖だけど私は十分に子供を可愛がっている。」という方もおられるでしょう。
考え込んでしまうでしょ。寛容さが真の母性であると言っているのです。

ということは、
「いい成績じゃなきゃならない」と勉強のことばかり言うのは寛容でない母か?
「部屋をかたずけなさい」と毎日のように叱りつける母は、寛容でないの?、
「無添加しか食べちゃダメ」とお菓子を食べた子供を怒る、食の安全に熱心なのもこだわり過ぎる母?

もしや、
「部屋をかたずけてないから、お友達を自宅に招いたらダメ」も、
じゃあ、
「お弁当にたいしたものなくてまわりに恥ずかしいから、途中で買ってからいきなさい。」も、
ひょっとして、
「成績落ちたら、○○してあげない。」も。
もしかして、寛容さにかけるとしたら、これはしつけや教育ではなく、母性が少ないということなのか?

じゃあ、母性がある人ははどう行動するのか?自分を振り返っても、あまり自信はありません。



昨日はお嬢とその仲間たちをカラオケにつれていきました。
c0228646_12173189.jpg


勉強もしないし、先のことは考えてなさそうだし、のんきに日曜ごとに友達と集まって遊ぶお嬢。
友達と仲良く遊ぶお嬢を寛容に受け止めてあげるのと、将来を考えて勉強をさせるのと、
どっちも必要な気がするけど、、、今回は、寛容に、寛容に。ガマンしながら寛容に。(^_^;)
by kitchenparadise | 2013-06-24 12:29 | 本と言葉

7/3(水)常備菜5種講座の追加講習 決定!

c0228646_11591279.gif


満席になりました。(6/20 AM)

7/3(水)蒲原泉先生のLABO講座「常備菜5種講座」は希望者の方が多く、追加講習をしていただくことに決まりました。
講座の時間は7/3(水)の14:30~16:30です。

ご参加ご希望の方は092-534-6311キッチンパラダイス、あるいはstaff@kitchenparadise.comまでお名前とお電話番号、メールアドレスをお書き添えの上、タイトルを「LABO講座」でお申し込みください。

講習の詳細は次の通りです。


*******************************************************************
参加費:3500円(試食とお持ち帰り付)

講師:蒲原泉先生(ウェルダイニング・ジャパン)

プロフィール:・フードコーディネーター ・食生活アドバイザー ・食養士 ・食品衛生責任者
家族の数々の体調不良を食事で改善した経験から食事の大切さを体感し、活動を開始。”すべては美味しい食事から”の信念に基づき、食に関わる企業の商品やメニュー開発・ 飲食店のプロデュースを手がける。また、医療福祉施設のホスピタリティの一環として、メニューの開発・食に関するイベント等に携わっている。さらに、地元の食材を活かした地域活性化にも取り組んでいる。

*******************************************************************

蒲原泉先生は、健康救世主。食べるものでどうやって体調を整えるか、どう周りを元気にしていくかを教えてくださる食と健康のスペシャリストです。
クリムという生協雑誌でもお弁当の特集別冊本を書かれましたが、なるほど、お弁当には家族の健康を調節する知恵が詰まっているものだと頷きました。

今回のLABO講座では、身体にいい素材と調味料を使って、お弁当にはもちろん、毎食の困らない副菜になり、シンプルで美味しすぎる常備菜の作り方を教えていただきます。

朝ご飯、お弁当、夕食に、作り置きしておいて、お皿に出すだけのシンプルな常備菜があれば、すごく便利です。お持ち帰り分も作っていただきますので、その日の夕方からご自宅で使えます。
by kitchenparadise | 2013-06-19 12:43 | キチパラ講座

LABO講座「蒲原泉先生の常備菜5種」

c0228646_1713231.gif

蒲原泉先生による
LABO講座「シンプルで便利な常備菜5種」


日時:2013/7/3(水)11:00~13:00
場所:キッチンパラダイス LABO 
参加費:3500円(試食とお持ち帰り付)
c0228646_17292045.jpg
講師:蒲原泉先生
(ウェルダイニング・ジャパン)

プロフィール:・フードコーディネーター ・食生活アドバイザー ・食養士 ・食品衛生責任者
家族の数々の体調不良を食事で改善した経験から食事の大切さを体感し、活動を開始。”すべては美味しい食事から”の信念に基づき、食に関わる企業の商品やメニュー開発・ 飲食店のプロデュースを手がける。また、医療福祉施設のホスピタリティの一環として、メニューの開発・食に関するイベント等に携わっている。さらに、地元の食材を活かした地域活性化にも取り組んでいる。

蒲原泉先生は、健康救世主。食べるものでどうやって体調を整えるか、どう周りを元気にしていくかを教えてくださる食と健康のスペシャリストです。
クリムという生協雑誌でもお弁当の特集別冊本を書かれましたが、なるほど、お弁当には家族の健康を調節する知恵が詰まっているものだと頷きました。

今回のLABO講座では、身体にいい素材と調味料を使って、お弁当にはもちろん、毎食の困らない副菜になり、シンプルで美味しすぎる常備菜の作り方を教えていただきます。

朝ご飯、お弁当、夕食に、作り置きしておいて、お皿に出すだけのシンプルな常備菜があれば、すごく便利です。お持ち帰り分も作っていただきますので、その日の夕方からご自宅で使えます。

ご参加ご希望の方は092-534-6311キッチンパラダイスか、staff@kitchenparadise.comまでお名前とお電話番号、メールアドレスをお書き添えの上、お申し込みください。

お振込か店頭ご入金の前金制となっております。よろしくお願い申し上げます。


*定員になり締め切りました。6/6
**********************************************************************
■そのほかのラキチパラ&ボ講座について

*6/10(月)フォンタナ中尾さんによる「レストランと美味しく付き合う方法」は19:00から、ワイン・シャリーを飲み、中尾さんお手製の軽食をいただきながら、レストランが楽しくなる利用方法を、お話いただきます。
5月末に行った講座を6/10と17に、行うことにしましたが、現在の空きは6/10(月)の2名です。お早めに。
参加費:3500円
*定員になり締め切りました。6/8



*結城奈佳先生の韓国料理ラボ講座は6/27(木)の15:00にひとり空きがでました。ご希望の方はお早めにどうぞ。
参加費:5000円
*定員になり締め切りました。6/8


*究極の砥石講座(三面砥石を使って)の次回講座は7月13日(土)の11:00からになりました。
キッチンパラダイスの店内で行います。
参加費:800円(砥石購入の方は無料)
by kitchenparadise | 2013-06-04 18:05 | キチパラ講座


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:キッチン道具全般
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:セイロやすし桶
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すり鉢
道具・調理家電
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

すり鉢なんてこわくない!(す..
at 2017-07-22 18:16
すり鉢を使ってクリームチーズ..
at 2017-07-21 17:52
種のままスイカのスムージー
at 2017-07-20 13:49
呼吸する塩壺、半年ぶりに入荷..
at 2017-07-19 10:30
テレビでいわない除菌対策
at 2017-07-18 18:34

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧