<   2014年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今年もありがとうございました。

今日で、私の今年の仕事は終了。今年も数多くのお客様、お付き合い先の皆様にかわいがっていただき本当にありがとうございました。

福袋は400件近いお客様にご応募いただきました。
いただいたメールの中にはたくさんのメッセ―ジが添えられていました。

キチパラの道具を信用しているというありがたいお言葉。
私のブログについてお褒めいただいたり、励ましてくださるお言葉。
弱気になったり、落ち込んだり、深くふさぎ込んでしまった時、私がまた顔を上げることができるのはみなさんの優しさに支えられているから。
道具について食について、人間について、又、学んでいこうと思い返せたのは、温かい言葉をかけてくださるお客様、そして仲間たちのおかげです。

本当にありがとうございます。
今年もお世話になりっぱなしの一年でした。

特に、今年逝ってしまった私の弟分Nくんには、最上級のお礼を言いたい。
楽しかった。出会えて本当にうれしかった。彼に助けてもらいました。
思い出すだけで、ともに過ごした時間が輝きを増してくるようです。

来年はどんな年になるのでしょう。
できることから逃げず、努力を惜しまずに、少しづつでも前を向いて歩きたいと思います。
みなさまも健やかに。

よいお年を。 

2015年は1月4日頃からブログ書きます。お店は7日から営業です。
by kitchenparadise | 2014-12-29 12:45 | 私の日常

来年のラボ講座の予定

来年のキッチンパラダイスラボ講座、いろいろ企画中です。
2月、3月に講座が決定しています。

2/21(土)
友納洋子先生による「基本の一歩前からの和食」(仮)

c0228646_1722945.jpg


洋子先生は、東京の大学に通いながら服部料理専門学校に通い、大学と専門学校ふたつを卒業後、現在、三溝清美先生のアシスタントを7年間勤めておられます。キッチンパラダイスのラボ講座ではじめて講師デビューしていただくことになりました。
「若い方たちに、料理がとっても楽しいってことを、私らしくわかりやすく基本の基本からご紹介できたら。」
そんな思いで、きんぴらや生姜焼きやあえ物、味噌汁など、すぐに実践できるお料理を教えてくださいます。
来年1/10頃、詳細をアップして、1/21までのご応募から抽選となっております。(午前・午後各6名の予定・3000円)詳しくはまたこのブログで。

次は、なか先生の本格キムチづくり講座とチゲ講座。
キムチは下ごしらえにも前日に1時間ほどかかるので2日間かかります。
①2/19(11;00-12:00)+20(11:00-12:30) 10名「本格キムチづくり講座」(仮)
②2/19(11:00-12:00)+20(11:00-14:00) 6名「本格キムチづくりとポッサム講座」 (仮)
③2/19「14:00) 「じゃがいもと豚肉のコチュジャンチゲ講座」 6名
c0228646_16102721.jpg


なか先生の募集は、」2015年1月19日から行います。2日間にわたりしっかりキムチを教えていただくのは、キチパラでは初めてのこと。人数が限られていますのでご注意ください。

3つめは、3月に行う、
「桧山タミ先生と柳橋市場を歩こう講座」です。土曜日のAM9;00を予定しており、限定15名で行います。
c0228646_16244584.jpg

来年に開催日を確定します。
先日、桧山タミ先生(88)と柳橋市場を歩きました。海苔専門店では海苔の今年の具合や選び方を習い、昆布専門店では昆布の選び方を習い、魚屋さんでは、魚の見分け方は料理法を教えていただきながらの楽しいお買いものの時間でした。
あまりにおもしろくて楽しい1時間で、そのことを帰ってスタッフに話すと、みんなも行きたいと言うのですよ。笑)
それで先生のお願いした次第です。
先生のお話に合わせて、市場の方々からそれぞれお話をお聞きする予定です。


詳細はまた来年。 

お店は昨日1/27で今年の営業終了。私は明日29日まで雑務整理のお仕事です。もう少しがんばりまーす。
by kitchenparadise | 2014-12-27 17:22 | キチパラ講座

いまこそ巻きすを買おう

巻きずしを作るときに使う「巻きす」(巻寿、すし巻ともいう)。
意外と持ってない方が多いらしい。お寿司を作らないからか、用途が浮かばないからか。

悪いことは言わないから、ひとまず買いましょう。
「え~、要るの?」などと言わず、とりあえず買ってください。

クック〇ッドなどを見ると、「巻きすを使わないでできる〇〇」みたいなレシピが多数あるようだけれど、ちょっと考えてみてほしい。巻きすって一生使える割には安い。応用が利く。あれば使えて、持ってなければ使える料理ができないし、しづらい。
巻きすがあるから巻いてみようという気にならない。

1000円や2000円くらいで、そのチャンスを逃してしまうのはとてももったいない。子供さんがいるとすると、巻き方さえ知ることなく大人になってしまうことにもなる。
20年使える巻きすと、今日食べたら終わりのパスタランチは同じくらいの価格。

巻きすが何に使えるかを考えてみる。
巻き寿司や、細巻き。寿司に限らず普段の白ご飯を巻いて海苔巻きにもできる。
うまきも美味しそうだし、韓国料理のキンパもできる。
ホウレンソウのような青菜を絞るにもいいし、豆腐の水切りにも使えるし、
出し巻卵やいつもの玉子焼を熱いうちに巻くと形を自在に。
c0228646_1615557.jpg

おにぎりを下に敷くときもあれば、上にのせたらほこりよけにもなる。

シリコンのまきすは熱に強いけれど、竹を紐で組んであるもののほうが、ギュッと締めやすい。

十分乾燥させれば、かびることはない。

これからの時期は、鬼寿(伊達巻用まきす)もひとつ持っておくと便利。三角の棒がいっぱいの、あれ。
伊達巻がきれいにできて本格的。
鬼寿まではちょっと、という方は、ひとまず巻きすで代用してもいいけれど。

キッチンパラダイスは、年内明日27日までの営業で、明後日はお店の大掃除です。
by kitchenparadise | 2014-12-26 12:25 | キッチン道具について

サンタにお願いするならば

子どもの頃、私のところにきていたサンタは、ちょっとおとぼけだった。
頼んでいない国語の辞書をくれたり、キキとララのバッグをおねだりしたのにトッポジージョのポシェットだったり、なにしろ姉とお揃いがほとんどで、それだけは避けたいと思っていたのになぜかサンタさんはおそろいを好んだ。
サンタさんにも何か事情があったんだろうと、すんなり納得するところが子供は素直でいい。

近頃サンタは全く来ない。
だから欲しいものを考える機会がない。あるとすれば、宝くじ屋さんの前を通った時くらい。
「お、私も年末ジャンボ買ってみようかな?7億円当たったらどうしようかな?」
誰でも一度は想像してみることを、ひとまず考えたりする。そんなときの答えは夢も何もなく、娘の大学費用とか、ローンの支払いとかで、情けない。
まぁ買ったことない私にはそのチャンスがあるはずもないけれど。

スタッフに、サンタさんに欲しいものを聞くと、ひとりは、「1週間の自由な時間」といい、もうひとりは「JYJに会える権利(韓国のアーティスト)」などと、結構面白いことを言う。
大人になると、品物でない場合が多くなるのかもしれない。

私が欲しいものは何かな?今年は時間に追われ、そんなこと考える暇もなかったな。
来年のクリスマスまでに考えてみようか。

みなさん、メリークリスマス。健やかなクリスマスの朝を迎えられますように。
by kitchenparadise | 2014-12-24 18:44 | 私の日常

キッチンパラダイスのfacebook

キッチンパラダイスにはフェイスブックがあります。
お得な情報、新製品、ワークショップのご案内などをスタッフが月に数回アップしています。

明日12/20に予約販売の応募がメールでできる福袋について、また1/10店舗販売のリアルタイムの売れ行き情報などもフェイスブックで発信していく予定です。リアルタイムでご覧いただくには、フェイスブックに「いいね!」をしてください。みなさんのタイムラインにあがってくるはずです。

キッチンパラダイスのHPの右サイドにフェイスブックのバナーがあります。
http://www.kitchenparadise.com/


実はお店のフェイスブックは、スタッフ4人が交代で書いています。
よく読むと、それぞれの文章に個性があって面白いです。

先日ロフトで年賀状を購入したところ、私とおそらく同年代のレジの女性が、
「こちらでよございますか?」と聞いてきました。
これって博多か九州の方言ですか?おばあちゃんたちが使いますよね。「よろしいですか?」を丁寧にいった感じ。なんかその方らしさがでて面白くって「ええ、よございますよ。」と答えました。

以前、キチパラのOGで電話を切る際に「それではごめんくださいませ。」と言う子がいました。普通の会社ならNOかもしれないけれど、彼女はおそらくご年配のお客様に合わせてそう言ったんでしょう。
いい感じです。笑)

こんな小さい店だからこそ、決まりきった堅苦しい言葉でなく、その人らしい言葉が思わずでてくる。フェイスブック読んでると、たまにそんなのが見え隠れして、面白いんです。スタッフのみんな、遠慮なく個性でお書きくだされ。

ではでは、明日午前10:30から福袋の予約開始です。
by kitchenparadise | 2014-12-19 17:11 | おしらせ(SALE等)

12/20(土)銅の玉子焼講習参加者募集

今年も、年末に銅の玉子焼き器の使い方の講習を行います。

2014年12月20日(土) 
11:00-11:45 13:00-13:45 15:00-15:45
場所:Kitchen Paradise LABO
参加費:500円
内容:銅の使い方と出し巻きの作り方、試食。レシピ含。

銅で作った出し巻き、伊達巻は、ふんわりと仕上がり、極上の味で、フッ素加工のフライパンと違い、一生モノでもあります。

昨日も、お母様から譲り受けたという銅の玉子焼きを使っておられ、とても気に入っているので、もう少し小さいサイズをと、買い足しにこられました。

道具の持つ本来の良さを知り、使い方を学び、そこに心をこめることで、私たちは、その価格の何倍もの恩恵を受けることができます。そして、そのことを道具とともに次世代に繋いでいけるのです。

最近、断舎利がはやってますよね。私もプチ断舎利中でして、先日は50冊ほどの本を古本屋に泣く泣く持っていきました。洋服も鍋も使わないものは差し上げたり、思い切って捨てたりしています。
ご実家から譲り受けた銅の玉子焼や鉄のフライパンを捨てたという方も多くおられます。わからないではありません。銅や鉄は、フッ素加工に比べるとちょっとだけコツがいるので。

いま、銅鍋の入荷が半年待ちになりお客様にご迷惑をおかけしていますが、職人さんが少ないの大きな原因でもあります。銅鍋が使われなくなり後継者がいないといいます。砲金という私が好きな銅鍋は、数年前に専門の職人さんがいなくなりました。在庫が終わり次第販売が終わると聞いています。

年末に、使っていない鉄や銅の道具、譲り受けた包丁などがあれば、ぜひキチパラに見せにいらしてくださいね。いいものはずっと使えます。使い方は私やスタッフがご紹介できます。
12/20(土)は私もお店におりますし、ご相談にのれると思います。

では、12/20の講習、ご希望の方はキチパラまでお電話を。092-534-6311
by kitchenparadise | 2014-12-17 11:58 | キチパラ講座

厚いフライパンと薄いフライパン

「フライパンは何を買っても同じ。」とお考えの方がいるようですが、それは違います。

鉄か、フッ素加工か、銅か、あるいは薄いか厚いかで大きく違います。価格が高ければ高いほど良いというわけではありませんが、あまりに安価で薄いと汎用性がグーンと下がります。
どんなフライパンであろうと上手に作ることはできますが、その料理にふさわしいフライパンを選ぶと手間を省け、効率を良くし、買い換える必要が少なくなり、料理のストレスを減らし、これまで以上に美味しくできることがわかるでしょう。
ちょうど良いものを、なるべく無駄の無いようにそろえる。
ちょうどよい鍋やフライパンを納得して使っている方は、その機能だけで上等に仕上がることを知っています。


今日は、薄いフッ素加工のフライパンと、厚いフッ素加工のフライパンについて。

素材にもよりますが、たいていは薄くて軽いフライパンは、熱が早く伝わり、温度が一定化しません。
炒め物はできますが、分厚くカットした野菜を焼いたり、まんべんなくパンケーキに焼き色を付けたり、ハンバーグやステーキなどの内部に熱を伝えるのが苦手です。
温度が上がったり下がったりするので、フッ素加工の劣化も早くなり、くっつきやすくなります。

分厚いフライパンは、熱がゆっくり伝わり、温度が一定化します。鍋を存分に振りながら炒め物をするのには少々重いでしょうが、分厚くカットした野菜(今なら根菜類など美味しい)、ハンバーグやステーキなどの内部に、焦がさずに自在に内部に熱を伝えるのがとても得意です。
熱をもっと通すために表面積をひろげるため、エンボス加工などを施す場合もありますし、セラミックやダイヤモンドのコーティングは、金属のもつ熱の反射力を利用してさらに熱を内部に伝えようとしているわけです。
分厚いフライパンは中火で十分に調理ができます。パンケーキを見事にきれい茶褐色にするのも、肉のうまみを閉じ込めるのも、分厚いフライパンのほうが全く簡単にできるわけです。

美味しくできるのがわかると、美味しい素材を買ってきたくなるし、家族のために今日も美味しく作ろうと思うし、フライパンひとつでそんな風に考えることができたら、楽しいなと思って、いろんなフライパンを試したり、たくさんの本を読んで勉強したり、専門家にお話を伺ったりしています。それが少しでもまわりの人の役に立てばいいなって思うのです。

そんな私の思いを組んでくれ、お店を卒業したスタッフたちが時々、私の代わりに実験してくれ、その結果を写真で送ってくれたりします。
先日はこんな写真を送ってくれました。
薄いフライパン(といっても、なかなか良いフライパンですが)ソラパン。
c0228646_17375695.jpg

IHで試してくれました。温度が早く上がるので、私のようなせっかちには本来はすごくありがたい。
IHの特徴として、薄いフライパンの場合は特に、中央部分から温度が上がるクセがあります。中央の泡と周辺の泡の大きさが違いますね。炒め物の場合はよいですが、パンケーキやお好み焼きのようなものを焼くと、焼きむらがでます。

c0228646_17412248.jpg


こちらは分厚いフライパンの代表で、スイスダイヤモンド。厚いだけでなくダイヤモンドコーティングなので熱効率がとても良いです。同じIHでも、焼きムラがほとんどないのがわかります。ただし、温度が上がる時間がやや遅いです。

たぶん、興味のない方にとってはどーでもいい実験ですが、ずっとやってるといろいろわかります。
売れているフライパンが良いわけでないし、意外と安いフライパンが良かったりもします。気にいったフライパンを見つけて、長く大事に使ってほしいと思います。詳しくはぜひお店で。
by kitchenparadise | 2014-12-16 17:49 | 道具:フライパンや鍋

鬼おろしとステンレスおろしの比較

大根が美味しい季節です。
お客様から、鬼おろしとステンレスおろしはどう違うかと聞かれるので、写真付きで説明しておきますね。
c0228646_17322637.jpg


左は、鬼おろしです。三角の扇型が多いのですが、四角や、竹を半分に割ったところにおろしを組んであるものもあります。この左の鬼おろしはおもに大根に使う場合が多く、おろし部分の角度がゆるやかです。

→大根の甘みを感じるおろしで、時間が経ってもずっと甘みが残ります。サクサクとした触感です。
→意外と力が要らずにおろすことができます。大根をカットしてすこし傾けておろしていくと力が要りません。
→お子さんが食べても辛みがないので大丈夫。大根そのものの甘みを楽しみたいときに、みぞれ鍋、出し巻きとともに。

中央は、鬼おろしのひとつですが、私たちは「粗目おろし」と呼んで区別しています。おろし部分の角度が鋭角になってます。

→大根だけでなく、りんごや山芋などもおろせます。甘みがありますが、少し辛みもでます。大根おろしにはやや時間がかかります。水分も少しでます。サクサク+水分があるのが特徴です。
→食材によっては力がいるものがあります。
→甘みと辛みがほしいときには粗目おろしがよいです。

右はキチパラおすすめのステンレスのおろしです。

→ステンレスですると、大根の辛みがでます。触感は、一般的な水分の多い大根おろしと同じです。2、3分時間をおくと、さらに辛みが増します。
→使い勝手のよいこのようなおろしなら、すいすいと時間短縮しておろすことができます。力も要りません。
→甘みはあまり感じず、辛みがほしいときや、天つゆなどの溶かすときはこちらがいいかもしれません。時間が経つと大根が少し変色します。


この3つの量ですが、どれも10秒の時間をはかっておろしました。違いますね。

ほかにも、セラミックおろし、銅おろし、プラスチックのおろしなどもありますので、機会があればまた。

鬼おろしはぜひひとつ持っていただきたいですね。美味しい大根の味を満喫できます。いまの時期が最高のタイミングだと思います。


by kitchenparadise | 2014-12-15 17:53 | 道具:スライサーやおろし器

キチパラスタッフOG会

c0228646_16494591.jpg


先週、毎年恒例のキチパラ現スタッフとOGとの忘年会がありました。今年は水炊きの「博多とり田」にて。

(業務連絡:みんなー、お嬢が撮った写真、うまい具合にピンボケプラス逆光でして、このままアップするよっ。)

13年前から8年前まで勤務していたあかねちゃんを筆頭に、ずらりとメンバーが勢ぞろい。
みんな時々キチパラに顔をだしてくれるだけでなく、個別に集まったりしているようで、久しぶり感はないようですが、はじめて参加した我が家のお嬢(15)の成長ぶりに驚いたりしてました。
10年前まではまだ園児でしたらからねエ。そのお嬢は、私とは違う席で、お姉さんたちとフィギュアスケート話に没頭。
みんな仲がいいので、だれがだれと同じ時期に勤務していたのかさっぱりわからず、毎回、「まっこさんは、あかねちゃんとかぶってる?」とか「ようたんは誰とかぶってる?」とか聞いてしまう始末。笑)

私が帰った後も夜中近くまで二次会があったのだとか。子供を旦那様にあづけたりなんだりで。
ご主人様のみなさま、大変もうしわけございませんでしたー。
1年に1回なので勘弁してください。m(__)m。

こうやって集まってくれる幸せをひしひしと感じます。みんなありがとう。
by kitchenparadise | 2014-12-11 17:03 | 私の日常

結城奈佳先生のラボ講座報告



2014年12月3日は、結城奈佳先生のラボ講座でした。
現在東京在住の奈佳先生は、年に2回か3回、福岡に戻られて講座をされます。そこにキチパラも便乗して毎回講習をお願いしています。本当にいつもありがたいです。待っておられる方がとても多いので。

プルコギ、
ポソットゥルケタン(きのこのエゴマのスープ)、
カムジャジョン(ジャガイモのジョン)、
春菊と柿のセンチェ
を習いました。

世の中にはいろんなレシピがあふれていますが、やはり正しいレシピには、おいしくなるちょっとした魔法の仕掛けがあり、それは実際に習って、本物を食べてみないとわからないものだと改めて感じました。

先生のお話が軽快でとても分かりやすく、2時間があっという間です。
レシピから広がる楽しいお話に、みんな目をキラキラ輝かせながら聞き入っておられました。
ほんとに楽しい。お手伝いする私たちスタッフも幸せな時間です。
c0228646_16325978.jpg

ご参加のみなさんありがとうございました。
先生、お疲れ様でした。


2015年2月19日・20日に先生のお願いして、待望の福岡キムチクラスを行うことになりました。
なんと、2日連日で講習に参加していただくという本格的なレッスン。
1日目は塩漬け、2日目はヤンニョムつくりと、最初から最後までを行う講座になります。

詳しくは年末までにアップしたいと思います。通常の韓国料理講座も行います。
by kitchenparadise | 2014-12-04 16:36 | キチパラ講座


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:キッチン道具全般
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:セイロやすし桶
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具・調理家電
おしらせ(SALE等)
なみじゅう(入荷状況も)
キチパラ講座
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

竹皮の使い方
at 2017-05-27 18:42
ステンレスの鍋の30%OFF..
at 2017-05-26 17:50
大名にジャックの新店が5/2..
at 2017-05-25 13:26
お嬢が普通の玉子焼器で出汁巻..
at 2017-05-24 11:46
わたしのすり鉢の洗い方
at 2017-05-23 16:56

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧