<   2016年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

がんばらない台所

キチパラ15周年を記念して、今年9月11日(日)、桧山タミ先生を講師にお迎えしてのイベントを開催することになっています。タイトルは、
「公開桧山塾
   がんばらない台所

ちらしのサンプルをもって、桧山先生のところへご相談に伺いました。
c0228646_1632340.jpg


募集は7月1日から店頭のみで先行受付、7月4日よりメール、ファックス、電話での受付を行う予定です。
詳細はあと1週間ほどお待ちください。

今年1月7日に90歳になられた先生ですが、朝日の前に起きて、ラジオを聞いて、新聞に目を通し、午前中から料理研究家として生徒を迎えて数時間の講義をなさいます。何をお聞きしても、先生ならではの独自の目線でお答えなり、また様々な社会問題についても語られます。
お若いというより、おそらくお若い頃から全く変わっておられないのではないかと思います。好奇心や探究心が、きっと小学生のころから変わっておられないのではないかと。

今日、そんな先生に、思い切って質問をしてみました。

「桧山先生がこれまで常に好きな仕事をしながら、豊かに生きてこられた理由は何だとお考えですか?」

先生はお答えはこうでした。

「まず小さいことにとてもかわいがられたことね。両親だけでなくいろんな人に。体が弱かったから特にね。
それから、大勢の中で育ったことかしら。この影響はとても大きい。兄弟が父から怒られるのをみてたし、義姉たちのことも観察したし、住み込みにお手伝いさんのいじめとかもじーっと見てたのよ。たくさんの中で育ったことはよかったわね。
そして、いつも自由でいられたということ。好きなことに集中できたことかしら。しつけは厳しかったけど、自分のしたいことをとがめられることはなかった。初めて魚をさばかせてもらった時なんて本当にうれしかったのを今でも覚えてますよ。この3つかしら。」


かわいがられ、大勢の中で育ち、好きなことに集中できる環境。なるほど。

9月11日の公開桧山塾では、このあたりの「人の育ち方と育て方」も詳しくお聞きしてみたいと思います。
by kitchenparadise | 2016-05-31 16:11 | 私の日常

どしゃぶりの蚤の市

昨日は、土砂ぶりの中、たくさんの方々に護国神社蚤の市にお越しいただきありがとうございました。
それにしても、本当によく降りました。
どなたも来られないかとおもいきや、開始前30分にはちらほら。
c0228646_11552621.jpg


9時をまわったらキチパラもこんな感じに。
c0228646_11561570.jpg


お陰様で、圧力鍋は完売、シャスールも予備のピンク22cm1台を残し、すべて完売。
雨なのにありがたい限りです。
c0228646_11572386.jpg


干ザル、青竹ザルもたくさん売れました。ザルが売れるとなんだか嬉しいです。
雨の中、直径54cmのザルをお持ち帰りになるのは大変でしたでしょう。あと3つか4つはお店に持ち帰りました。今日、明日でご来店の方にはお渡しできます。ぜひに。梅干しにちょうどいい感じです。40%OFFです。

蚤の市には、キフルさん、スプーンフルさんほか、よく知ってるお店の方々も出店されていて、うろちょろしながらたわいもない会話をするのも何とも楽しい!しかも、お友達も増えました!

雨の中、スタッフも本当によく頑張ってくれました。ありがとう。
またチャンスがあれが、来年?再来年?くらい晴れの日にでてみたいねと話しています。

お客様に差し入れまで頂戴し、本当にうれしかったです。ありがとうございました。


by kitchenparadise | 2016-05-30 12:07 | お店でのできごと

明日、護国神社の蚤の市で!

c0228646_1553313.jpg
明日、5月29日(日)は、キッチンパラダイスが初めて蚤の市に参加する日です。
準備はほぼ整いました。
9時からですので、どうぞご無理のない時間帯にぜひ足を運んでくださいね。

圧力鍋、シャスールに関しては、予約を受け付けていますが、ここから先はメールチェックができません。FBのメッセージでしたらお取り置きを受け付けることができます。シャスールのピンク20cmはまもなく予約完売となります。
詳細は、この2週間のブログでチェックしてください。

明日は、雨だそうです。どうかどしゃぶりになりませんように!!
お待ちしています。
by kitchenparadise | 2016-05-28 15:53 | おしらせ(SALE等)

セイロの大きさは?


セイロはどの大きさを買ったらいいでしょうか?とよく聞かれます。

ではお答えします。

一番多いのが、24cmです。
二番目が、21cm。
あとは、18cmと27cmが同じくらい。
30cmは少ないです。


二段で蒸そうと思っても、上の段は下の段のように熱はまわりません。

肉まんや焼売などを一気にたくさん蒸そうと思ったら27cm。

大勢の来客に対応したい、5合の赤飯なら30cm、

1合のご飯の温めなおし、お弁当の野菜用なら18cm、

夕食用に副菜として家族3人分の野菜蒸しなら21cm、

朝も夜も使えるのをひとまず1個なら24cm。

そんな感じでご説明しています。

どうでしょう?

それでも「迷う~。」という方は、メールかお電話でお知らせください。
staff@kitchenparadise.com 092-534-6311

c0228646_1744585.jpg

by kitchenparadise | 2016-05-27 07:30 | キッチン道具について

スタッフ会

c0228646_16463536.jpg
昨年7月までキチパラスタッフだった久保田さんが東京から帰省していたので、キチパラスタッフとOGが何人か集まってごはん会。
といっても、もう東京研修でも会ったし、帰省した時にいつも会ってるので1年以内に3回もこのプチ同窓会をやっている。(^_^;)
経理のオッチはもう臨月間近。ごはん会に参加できるのもギリギリ。

プチごはん会は、こんな風にたまにやっているが、それ以外にも、15年前からキチパラスタッフだった子たちみんなが集まってくれるOG会も、年に1回はやっている。当時20代だったスタッフもほとんど40代に突入してしまった。以前は洋服やおしゃれのことなどをよく話していたが、最近はめっきり話題が変わり、毎日ご飯やお弁当のおかずのこと、美味しいレストランのこと、子育て、家族が抱えているちょっとした悩みや生活に関することなどになってしまった。月日が経つのは本当に早い。

こういう会があるたびに、改めて歴代のスタッフたちに心から感謝したいと思う。楽しかった。いまも楽しい。
素直で、裏表がなく、自分よりも相手のことを思いやる女性たちに囲まれて仕事ができるというのは、なんと幸せな仕事だろうかと、二次会にむかう6人に手をふったあと、ひとりで帰路につきながらしみじみと思う。
気が利かず商売下手な私を許して、調子にのらせ、導いてくれる。本当にありがたい。

この先、健康や年金などの話になるかもしれないな。助け合っていけたらと思う。
by kitchenparadise | 2016-05-26 07:30 | 私の日常

言うことを聞かぬ子も。

c0228646_14593388.jpg

今朝、福岡市内を車で走ってたところ、こんな言葉が書かれているのを見つけた。浄土真宗かなにかのお寺の前。思わず車を止めて写メをとった。

「親の言うことを聞かぬ子も、親のマネは必ずする。」

ん~、見事に言い得ている。いいことも、悪いことも、ということだろう。仏様から大人への教訓かな。


高2のお嬢は、反抗こそしないが、なんでもハイハイと簡単に言うことを聞きはしない。
「片づけたらどう?」と言っても「あとから。」
「お弁当箱だしたら?」「あとから。」

すぐに動くことは皆無で、結局「いま、やんなさい!」と、言わざるをえなくなり、何か言いたげな顔をして不機嫌そうに重い腰をあげる。まぁ、確かに勉強中とか読書中とか、自分には自分の時間配分があるでしょうから。わからない気はしないでもないものの、「あとからする」と一度言って確実にやる打率は3割くらいなもの。

なので最近、ほんとに最近、「歯みがきと家の仕事は勉強より大事。」と我家の教訓を打ち立てて、すぐにやらせるようにしたばかり。

考えてみると、私も学生時代はそうだった。父はすぐ怒るのでさっさと聞いていたが、母が強制しないのをいいことに何でも母におまかせできた。自分の上靴も数回しか洗ったことないし、洗濯もおまかせ。さすがに部屋は自分で片づけていたけれど、見かねた母が掃除機かけたり、窓を開けたりしてくれていた。今頃になって、自分のことしか考えてなくて、悪かったなぁと思う。

そんなおさぼり高校生だった私も、この年齢になると、父や母のマネをしていることが多いことに気が付く。

切手は記念切手しか貼らない、という父の言うとおり、私も記念切手しか貼らない。
人に会うとよく握手を求めるのも父のマネだと言われている。
独身時代はほとんどしていなかった料理もそう。来客の時は何人増えてもいいように、あまり手のこんでいない大皿料理。デパートに行くとどっさり材料を買いこむ癖も母のマネかもしれないし、決めたところでお酒もお米も買うというスタンスも母のマネ。
雑な収納も野菜を腐らすのもマネと言えば怒られるが、たぶんマネになっている。
ありがたいことに本をよく読むようになったのも完全に母の影響だと思う。逆にスポーツはあまりしないのも両親がやらないからもある。

土曜日に私が着た着物を畳む練習をするようにとお嬢に言ったところ、反抗された。
「わたし、着る機会ないから覚えんでいい。」「着物貰わないでいい。邪魔やし。」
しまいには「一生着ないから。」とまで言う。こちらもついにムキになり、
「つべこべ言わない!いつ畳まなきゃいけないか分からないから、畳むだけは覚えなさい。」と座らせる。
私が畳むのを一度見ると、ぶつぶつ言いながらも彼女はすぐにパパッと畳んでみせて、すぐに部屋に帰って行った。高校生は覚えるのが早い。

「親の言うことを聞かぬ子も、親のマネは必ずする。」

この標語、思わずクスッと笑った。
うちは反面教師かも。
by kitchenparadise | 2016-05-24 15:19 | 言葉

圧力鍋を買おうかな?

c0228646_13371142.jpg
圧力鍋が必要かどうかは人によって違うます。使わないから邪魔だと言う人もいれば、なくてはならない道具だという人も。
そこで、圧力鍋は買いか?どんな圧力鍋ならいいのか?とよく質問されるので、今回は圧力鍋を買う前に予備知識をまとめます。

まず最初に買い方として必ずおさえてほうがいいことは、圧力鍋は壊れる!ということ。鍋の中にパンパンに圧力がかかりますから、そのうち不具合がでるのは当然。風船なら爆発寸前状態で調理するわけですいから、圧力の弁、パッキンなどにとても負担がかかります。フッソ加工のフライパンのように2年後に買い替えるなら別ですが、そこそこの良いものを買って効率的に使おうと思うなら、次のことに注意します。

①保証が長いものを買う。
②長くひとつの商品を販売しているメーカーのものを買う。
③10年後も20年後もパッキンや弁の修理交換ができるものを買う。


安価なものは、圧力の具合が変わってくる場合が多々あります。最初は5分で仕上がったものが、パッキンがゆるんだりして7分、8分かかるようになってしまうこどなど、よくあることです。

では、圧力鍋の良いところはというと
①調理時間が短い。
②魚の骨まで食べられるほど柔らかくなる。


玄米ご飯なら土鍋で40分近くかかるところ、圧力鍋なら20分(蒸らし別)。
これまでおでんのスジ肉を沸騰して40~50分火にかけていたのが、15分~20分の圧力時間で柔らかくなります。
にんじんを丸ごと柔らかくするなら、圧力5分でOK。

私は、おでんの時はとても重宝しています。6時過ぎて帰宅しておでんが食べたいとワガママいわれても、圧力鍋があれば可能になりますから。玄米は、土鍋よりも圧力鍋のほうがもちっとしています。
豚の角煮なども短時間でホロホロに柔らかくなりますし、豆もいいですね。

反対に、圧力鍋のよくないところ。
①途中で味見ができない。なので、味の調節に慣れが必要。
②加圧時間を間違えると、固すぎ、柔らかすぎ、となる。
③素材によって加圧時間が異なるので単素材向き。

私が考えるのはこんな感じでしょうか。ただ単に短時間で料理したいという方にとっては、レシピを決めて圧力鍋をたまに使うのはとても有効です。

良い圧力鍋は高価です。10年保証から考えると30000円以上も仕方ないかもしれませんが、私の場合いつもはストウブやシャスールなどの厚手の琺瑯鍋で料理しているので、たまにしか登場しない圧力鍋は高すぎる感じがします。一応もってますが。

圧力鍋は短時間でとても柔らかくなります。私は、お肉やお魚はお勧めしますが、野菜を柔らかくなりすぎるのできをつけて。スープや歯が弱いご年配なら圧力鍋は特に便利でしょう。

by kitchenparadise | 2016-05-23 13:20 | キッチン道具について

朝レックの、どうしても感。

c0228646_18305577.jpg
朝食を家で食べたというのに、朝レックに行く自分が我ながら不思議。
たまに朝スタバに浮気するものの、朝マックでなく、朝モスでなく、私の場合は朝レックなのである。どうしても行きたくなる時がある。

*レックとは福岡にあるREC COFFEEのこと。バスで販売していたことから知ってるが、今は薬院駅近くだけでなく、博多丸井やリバレインのアジア美術館など数店があり、バリスタ日本一にも輝いたことがある(たしか世界で7位だと)カフェの人気店。

コーヒーが美味しいのかというと、確かに、まぁ美味しい。「まぁ」と言うのは、ここと同じ豆を使って入れたりもするし、もっと別の気に入った豆を取り寄せたりもするので、自宅のより何倍も美味しいから行くというわけでもないと思う。

店内のインテリアもかっこいいものの、自宅のソファやイスのほうが座りやすい。ご覧いただいてもわかると思うが、中古家具を集めてそれなりの雰囲気をだしている感じで、カタカタと音がなる中古イスややぶれたソファは、我々の母世代には居心地が悪いかもしれない。お歳を召した方はなんとなく浮く。たぶん。(お店の人ごめんなさい)薬院店に限ってはだけれど。だから、きっと私も、そろそろ浮く。笑)

朝食にトーストでも頼んで、コーヒーを飲むと600円はくだらない。スタバもそう。メロンなんちゃらなんて、どうかすると700円くらいしないかい。ランチの金額だ。お弁当が2個くる。
で、あるからにして、毎日朝食後の朝レックというわけにはいかない。

それでも、どーしても行きたい時がある。

ちなみに、昨日、自宅でバナナジュースを2杯も飲んだ私は、このカフェラテを1/3しか飲めなかったし、パンも半分しか食べれなかった。そうだろうそうだろう。自宅でパンを食べてきたんだから。

店員さんは明るい。出る時に「いってらっしゃーい。」と笑顔で声をかけてくれる。でもそれだけが理由とは思えない。

私は最近、レックに行って、この「朝レック、どうしても感」を分析することが楽しみになった。
家では買わない中古のイスに座って、お腹いっぱいなのにまたパンを食べながら、飲み干さないコーヒーを注文したくなる理由。

ちなみに、私はいつも本を持参する。朝、ちょびちょび飲むコーヒーと、没頭する読書に関係があるのだろうか。
また近々行ってみて、読書の間に考えてみるとしよう。どうでもいいことを考えるのは楽しい。
by kitchenparadise | 2016-05-21 08:00 | 私の日常

木のセイロの魅力

木のセイロは扱いにコツは要ります。それでもレンジ料理への疑問か、または安全で美味しい手作りに拘る人が増えてきたからか、キチパラでのセイロ人気はすごいです。

スタッフみんな、自宅でいろんなセイロを使い方をしていますので、写真で紹介。

私の十八番。蒸しただけの野菜と、まるで炊き立てのような、蒸し直しご飯。ダイエット気味のお嬢は蒸し直し野菜にポン酢だけってのを、最近よく食べてます。
c0228646_10314132.jpg


森さんは、シンプルにトマトとか、卵とか、時にバナナとかも蒸すのだそうで、これが甘くておいしいのです。アスパラ小松菜は、オイルにかけてから蒸します。みんなの十八番になりつつあります。しゃきっと美味しい!
c0228646_10345036.jpg


園田さんは、鶏もも肉を蒸して、ネギ塩ソース。簡単で相当美味しいです。先日、ガスさんの講習会でも作りました。すべて園田さん頼りで。笑)
c0228646_10363199.jpg


焼きナスならぬ、蒸し茄子。蒸し茄子は破裂せず、水分を多く含みとてもジューシー。宮崎さん作。
彼女は、8歳と3歳のお子さんがいますが、とにかくよく食べるそうです。忙しくてもいつも楽しそうに料理を作っていて、関心します。
c0228646_10375357.jpg


木のセイロはいろいろ種類がありますが、杉だと壊れやすく扱いに気をつけなくてはいけなくて、檜だと価格が高すぎる。そんな方に、白木のセイロがジャストだなーと思い、10年前からキチパラでオススメしているわけです。
セイロは昔ながらの道具で使いにくいと思われがちですが、ちょっとコツを覚えれば大丈夫!焼いて高温になりすぎて多くの栄養素が破壊されることもなく、電子レンジのようにAGEが増えることもなく、茹でるより栄養素が保て、色鮮やかに仕上がり、健康にも、安全にも、素晴らしい調理法、なのです。
温めた瞬間だけでなく、冷めていく時間も冷めても水分を調節して、常に美味しくしてくれるのが「木のセイロ」です。



*********************************************************************
セイロの基本的な使い方として、「使い始め」「お手入れ」について書きました。
*********************************************************************
by kitchenparadise | 2016-05-20 10:46 | キッチン道具について

じゃないお弁当④

お客様からお送りいただいた「じゃないお弁当」のひとつをご紹介します。

「じゃないお弁当」とは、フェイスブックやブログで紹介されるような、見せたくなるお弁当ではなく、みんな(SNS)に見せるつもりじゃないお弁当のこと。いつもはもっとちゃんと作っているけれど、このときは寝坊したとか、材料がなかったとか、娘とけんかしたとか、ちょっとした言い訳があって、いつものように作らなかったお弁当のこと。だけどちゃんと手作りのお弁当。それが「じゃないお弁当」です。

みなさんにそんな貴重な「じゃないお弁当」の写真をお送りいただいています。勇気をもってお送りくださった方にはもれなくプレゼントをお送りしています。詳しくはこちらのページを。

今日は「masayon」さんの「じゃないお弁当」です。
c0228646_13302866.jpg


masayonさんからのコメントです。↓

いつも4つ(高2息子、中2娘、夫と私)のお弁当を作っていますが、この日は様々な理由で皆お弁当がいらない・・と。
私一人分だったらおにぎりでいいかなとも思いましたが、
にぎるのも面倒になり、お弁当箱に御飯を詰め、梅干しと高菜の油炒めを乗せただけ、となりました。
急いでいたので御飯の詰め方も何とも雑ですが、仕事場の畑で青空の下食べる「じゃないお弁当」は美味しかったです。何と言っても このお弁当箱は、何を入れても美味しそうに見せてくれる魔法の箱なんです。

******************************************************************
masayonさん、ありがとうございます。これ、わかる~。笑)
自分用だけなら、これで結構満足しちゃうんですよね。私も梅と昆布の時だけもあります
家族に作るならもうちょっと入れちゃうけど、自分用なら、これだけでもちょっと豊かな気分にね。おにぎり買うお金もいらないし、残り物がもったいなくないし。。。母ってそんなもんですよねー。笑)
共感する「じゃないお弁当」でした。それにしてもまげわっぱが美味しそうだ~!


*********************************************************************
キチパラ15周年記念お得なセイロ月間(20%OFF)については、おしらせブログで。
セイロの基本的な使い方として、「使い始め」「お手入れ」について書きました。


*********************************************************************
キッチンパラダイスでは「じゃないお弁当」を募集中です。あなたの「じゃないお弁当」をお送りくださった方みなさんにキチパラオリジナルのドロップストップを差し上げてます。詳しくはこちら
by kitchenparadise | 2016-05-19 13:41 | じゃないお弁当


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具のテストや考察、お店のお知らせ、出会った方々や興味深い本などを毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
キッチン道具について
おしらせ(SALE等)
お店でのできごと
キチパラ講座
なみじゅう
私、こう思う
キチパラのなりたち
言葉

家族
福袋
ともだち
プレスリリース
私のプロフィール
私の日常
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

ジオの行平鍋15cmがいい
at 2017-04-27 16:52
片手鍋で実験、時短テク。
at 2017-04-26 15:32
こんなレックコーヒー
at 2017-04-25 18:51
お手洗いは入口から遠いほうを使え
at 2017-04-24 14:12
まな板をほってほって掘りつくす本
at 2017-04-22 13:50

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧