<   2016年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

映画「永い言い訳」を観て

昨日観た、西川美和監督の「永い言い訳」は、なかなか良かった。
直木賞候補作というもあり、小説だけを読んだお嬢(17)の感想は、「共感できる部分がない」。

「そりゃそうでしょうよ。高校生に共感されたらたまらん。」というのが、見終わったあとの私の感想だった。
濡れ場もあって、こんなの高校生が読んでもいいんかなと、若干母親目線もあったりして複雑でもあり。

ネタバレしないようにあらすじを書くと、もっくん扮する人気作家が、突然のバス事故により、長年連れ添った妻を失う。妻との間はとうの昔にギクシャクしており、妻を亡くした悲しみにふけることはできない。
一方、同じように妻を亡くしたトラック運転手は、幼い2人の子どもを遺して旅立った妻の死に憔悴しきっている。主人公のもっくんは、そのトラック運転手の子供たちをの面倒を時折みることになり、そこから自分の感情と向きあっていくことになる。というお話。

妻や夫を亡くしてもたいして悲しくない。あぁ~あ、そんな人生を送りたくない。
悲しまなきゃいけないはずなのに、全く落ち込まない。
彼は妻を愛するのを忘れていたわけでなく、妻と向き合ってこなかったということにだんだん気が付いていく。
自意識過剰で、卑屈で、幼稚なこの主人公が時々酔っぱらうのだけれど、この姿がとてもみっともなくって、映画では効いている。
子供たちの心の変化も、演技もすばらしい。、もっくんとの距離感がだんだん近づいてくるのもほほえましくなってくる。

ひさしぶりに、もう一回みて考えてみたいと思ったいい作品だった。
夫婦のあり方、愛という不確かなものをどうやって手にいれるのか、考えさせられる映画。
夫婦でみる?いえ、まずおひとりでご覧になったらいかがでしょうか。

福岡ではKBCシネマでやってます。


月曜日にTNCももち浜ストアにキッチンパラダイスがでます。なみじゅうがしばらく無くなる可能性があるので、年末までにご購入予定の方はお早目に。
**********************************************************
キッチンパラダイスのHPはこちらです。
台所道具についてのコラムは「キッチンオタク道」にまとめています。
フッソ加工を長くもたせるのは、IHとガスの違い、銅の玉子焼き器の使い方など、こだわりの道具の道具や検証を紹介するブログです。
by kitchenparadise | 2016-10-28 17:06 | 私の日常と家族

11/5(土)ナチュラルマーケットで道具講座

友人たちが下記のような「WHOLE FOOD MARKET」を開催するにあたり、11/5(土)は私、田中文も台所道具に関するミニ講座をさせていただくことになりました。

テーマ:「伝えていきたい 一生ものの道具選び」

日時:11月5日 10:20~11:00 無料です。
場  所:『白金町1023 』 福岡市中央区白金1-10-3 
                       http://shiroganecho1023.net/

美味しく安全な料理を作るには、食材、作り方、そして道具も大切です。世の中には、買って使わないものや美味しくできないもの、無駄に値段が高いものがいっぱい。本当はどんな道具が良いのか、その確かな目を養い、使い方を知る講座にしたいと思います。良いものを良いとわかる子供たちを、私たちの経験から伝えていきたいと思っています。お時間のある方はぜひお越しください。テレビや雑誌では言えない本音、娘と私の道具にまつわるエピソートもしゃべります。無料だそうです。

************************************************
WHOLE FOOD MARKET

福岡市中央区白金1-10-3
日  時:2016年11月5日(土)~6日(日)
場  所:『白金町1023 』
福岡市中央区白金1-10-3 
 http://shiroganecho1023.net/  

「食と暮らしと環境は繋がっている。大切な食の事を次世代に伝えていきたい」

安全・安心はもちろん、楽しい・美味しいをキーワードに、気軽に参加いただきオーガニックを中心とした食・雑貨の販売を致します。食のワークショップやミニ講座トークショーも予定しております。

◆物販◆
・九州パンケーキ(パンケーキ粉/宮崎市)
・ヒデちゃん農園(お野菜/那珂川町)5日のみ出店
・キッチンパラダイス(キッチン雑貨/白金)6日のみ出店
・isolacara(オリーブオイル、イタリア食材/小倉)
・WHOLE FOOD セレクトショップ(調味料、食材)
・タビノキセキ(アロマアクセサリー、オリジナルアクセサリー/糸島)5日のみ出店
・Go Organics Japan(加工品、有機野菜/糸島)5日は加工品、6日は野菜、加工品販売
・Plantago×ゆむたファーム(ベーグル、卵/うきは)6日のみ出店
・川茸元祖 遠藤金川堂(川茸/朝倉)5日のみ出店
・Happy Herbs(カレー/宗像)
・農業 福島園(お米/宗像)6日のみ出店
・ミノリ・アン(自然農、カカオ/糸島半島、北崎)6日のみ出店
・hinaTa(雑貨、キッズ服/大楠)
・むるぶし工房(陶器/津屋崎)× 翠sui(食に関わる雑貨など/津屋崎)6日のみ出店                           
・WHOLE FOOD MARKET(飲み物、ソーセージ)
・DAME NATURE(焼菓子、スープ/姪浜)

◆ワークショップ◆
・タカコ ナカムラ(料理家、Whole Food School主宰/東京)
5日 https://www.facebook.com/events/1838541123048434/
6日 https://www.facebook.com/events/204759113283807/

・Touch is Love 隊(ヘッドトリートメント/福岡)5日のみ参加
5日 https://www.facebook.com/events/186597255079838/ 
6日 https://www.facebook.com/events/116557308818084/

・テノ森(木工房/津屋崎)6日のみ参加
https://www.facebook.com/events/329658130729051/

・aoakua(リラクゼーションヨガ)6日のみ参加
https://www.facebook.com/events/1526454390705366/
   
・アロマの工房 香の宮(アロマクラフト/糸島)5日のみ参加
https://www.facebook.com/events/606794059527981/

◆トークライブ◆
・田中文氏(キッチンパラダイスオーナー/)5日のみ参加
https://www.facebook.com/events/700345656780345/

・小野寺睦氏(養鶏家、旅をする木/三瀬村)5日のみ参加

・Go Organics Japan(オーガニック野菜生産者/糸島)6日のみ参加

・比良松道一氏(九州大学持続可能な社会のための決断科学センター准教授)5日のみ参加
https://www.facebook.com/events/978209828972824/

・木村航氏 トーク出演者座談会(三粒の種/津屋崎)6日のみ参加

・角信喜氏 (三粒の種/津屋崎)6日のみ参加

**********************************************************
キッチンパラダイスのHPはこちらです。
台所道具についてのコラムは「キッチンオタク道」にまとめています。
フッソ加工を長くもたせるのは、IHとガスの違い、銅の玉子焼き器の使い方など、こだわりの道具の道具や検証を紹介するブログです。

by kitchenparadise | 2016-10-27 07:00 | おしらせ(SALE等)

お弁当は15分で6品

お嬢のお弁当作りを始めて5年になります。
正直言います。ほんと、すごく...楽しいっ!!

朝起きて香味飯鍋でご飯が炊きあがる30分の間に、15分間でお弁当を作り、5.6分で朝食を作り、あとは洗濯機を回したり、たまにタイマーかけて二度寝もしています。
この「15分」で「6品以上」という時間を自分に課しているのが、毎朝のちょっとしたチャレンジでなんとも楽しいのです。
ご来店なさるお客様の中には、お弁当や夕食に時間がかかるという方も多く、ワタシ流の時間配分を紹介してみます。主婦の先輩方や料理家の先生方からは素人っぽくて笑われるかもしれませんが。

鶏のハーブ焼きとブリ弁当
c0228646_11442071.jpg

いつもお魚とお肉の2種類を入れるようにしています。
まず、お弁当を作る時に、一番時間がかかるものからとりかかります。
①の鶏肉のハーブ焼きはオーブンシートにのせてアルミ箔でつつみ、鶏ハーブは魚焼きグリルで15分のタイマー。これが一番時間がかかる料理です。ハーブソルトは寝る前にまぶして冷蔵庫に入れておきました。
グリルには、ソーセージ1本を縦に4つに切っていれて温めます。
5分経ったらソーセージを出して、②ブリみりんは10分弱、鶏の横で焼きます。
*鉄のフライパンならそのまま巻いても十分火は通りますよ。

前日の残りの⑥厚揚げは3分保存していた琺瑯容器のまま温めている間に...
鉄のフライパンに薄く油を流して弱火にします。
その間に、餃子の皮にシソとさきほどのソーセージ、チーズも入れて水をつけてクルクルッまき、そのまま温めた油に入れてころがしながらやきます。(ソーセージはさきほど温めたので火の通りは気にしないでよいのです)この③餃子のしそソーセージ巻は1分で完成。
最後は④出汁巻卵3分。銅製玉子焼器に火をつけて、油を薄くぬって弱火。卵を割って出汁と醤油砂糖などをいれて焼きます。この日はシソがあったので途中で巻きました。銅だと卵2個で3分。早いのです。
この日はあまり野菜がなかったので、⑤常備菜のきゅうりの塩もみを。冷蔵庫から出していれるだけ。
かんせーい。野菜を切らしていたため、野菜不足気味なお弁当。夜は野菜スープにしました。

朝は小さな鉄のフライパンならよく火が通りますし、銅の玉子焼器なら2.3分でちゃちゃっと巻けます。しかも冷めてもとても美味しいのが特徴。
鶏のハーブも鉄のフライパンで焼いたほうがジューシーで短時間でできます。我が家はプチダイエット気味なのでグリルにしましたが。

ワタシ流の時短のコツは、
①前の料理の時に、次の料理の下ごしらえ
②一番時間がかかるものからまずとりかかる
③熱を有効に使う
④時短&美味しくできる道具を上手につかう


この4つだと思います。時短で、より美味しく、より楽しく。

「鉄のフライパンがうまく使えない方へ」は、キッチンオタク道のこちらのブログへ。
銅の玉子焼きにご興味がある方はこちらのブログをごらんください。

*********************************************************
キッチンパラダイスのHPはこちらです。

台所道具についてのコラムは「キッチンオタク道」にまとめています。
フッソ加工を長くもたせるのは、IHとガスの違い、銅の玉子焼き器の使い方など、こだわりの道具の道具や検証を紹介するブログです。

Aya Tanaka
by kitchenparadise | 2016-10-24 11:59 | 私の日常と家族

同じ耐熱スプーンだけど、ちょこっと違う

c0228646_1744245.jpg

耐熱ソフトスプーンは確かに便利。ここ数年、使い勝手がいいと広がって人気です。
木のヘラなどに比べてヘラ部分がしなるので素材を取りやすく、耐熱なのでアツアツのフライパンの上で使うこともできます。調味料をまぜる、素材をまぜる、ジャムやつくだ煮を瓶から取り出す、などなど。
ただ、これまでのは一体型ではなかったので、それがちょっとだけ難点でした。写真のように、何年も使うと汚れがたまるので。
c0228646_1743044.jpg

後になって、最近ですが、一体型がでました。左が一体型です。これなら汚れが入り込まず、衛生的だし見た目もいいです。
値段は少しだけ高くなりますが、まぁ毎日使うからよいのではないかしら。

キッチンパラダイスのHPではこちらでご購入いただけます。
by kitchenparadise | 2016-10-22 17:43 | 道具:キッチン道具全般

好きなことならがんばれる

先日ありがたいことに、福岡市内の某小学校に講演に招かれた。「料理道具が育むココロとカラダ」というタイトルで、台所と子育ての関係を、道具選びの観点から考えてみるという一風変わった試みで、僭越ながら私の子育て経験を盛り込んだお話をさせていただいたわけである。
内容はまたいづれ。で、その講演前、その小学校の校長先生とお話しする20分ほどの時間があり、私はお嬢の小学校1、2年生の担任だったY先生の話をした。

「小さい頃からうちの娘は本の虫で、歩きながら本を読むわ、授業が始まる起立の号令でさえも気づかない始末でして。当時の担任の先生の相談したところ、こう励まされたのです。『気が付かないくらい好きなんですから好きなことをさせておきましょう。起立しない時は、となりにお世話好きの子を座らせてポンポンと肩をたたいてもらいますから』 と。その先生のアドバイスのおかげで、親として心から娘を自由にしてあげることができ、現在も彼女は文芸道に励むことができております。」という内容だった。


講演後、小学校をあとにすると、校長先生からお電話があった。
「田中さんの話されたY先生、〇〇小学校におられましたよ~!いまから学校に電話してください。Y先生には話していますから。」
びっくりした。なんと行動的な校長先生!
私が講演している最中に、探してくれたらしい。

電話をかけたら、先生が電話口にでられた。
「Y先生!ごぶさたしております!」
先生の授業前だというのにすっかり話し込んでしまった。当時、私は1年生の親として学年委員をしており、先生とはずいぶんやりとりをしていたが、ひょんなことからアドレスを失くしてしまっていて全く連絡がつかないでいた。10年近くのご無沙汰だった。

改めてY先生に感謝を伝え、お嬢が寝る間も惜しんで好きなことに没頭していること、元気なことなどを伝えると、先生はとても喜んでくれた。きっと、あの時先生からのアドバイスが無ければ、「本は読まずにちゃんと起立しなさい。休憩時間はお友達につきあってあそびなさい。」などと親の都合で娘を悩ませたに違いないと思う。

「わたしが担任だった生徒のひとりは、教科書に落書きばかりしてお母さんを悩ませてましたが、いまは名の知れたアニメーターになってます。ウィキペディアにのるほどの。好きなことだからがんばっていけるんだと思いますよ。〇ちゃん(お嬢)も好きなことならいくらでも頑張る子だと思ってました。大丈夫よ。」

Y先生に、10年越しにまた励まされた。そしてお嬢ともども近々お目にかかる約束をした。

好きなことだから、頑張れるし、ふんばれる。本当にそうだなぁ。
そう教えてくれたお嬢にとっての恩師は、私の恩師でもある。

校長先生にも感謝。ホントにありがたい。

*********************************************************
キッチンパラダイスのHPはこちらです。


台所道具についてのコラムは「キッチンオタク道」にまとめています。
フッソ加工を長くもたせるのは、IHとガスの違い、銅の玉子焼き器の使い方など、こだわりの道具の道具や検証を紹介するブログです。

Aya Tanaka
by kitchenparadise | 2016-10-21 15:40 | 私の日常と家族

料理の時間を短くしたいひとは

「料理の時間を短くしたいひと~手をあげて~?」

「はーい!」


一番に手をあげます。

だからといって
「時短して、ちょっとおいしくなくてもいいひと~?」「買ってきたお惣菜だけでいいひと~?」
「いつも炒め物だけでいいひと?」「インスタントばかりでいいひと?」
そう聞かれると、どれも手をあげられません。

いつも作りたてでなく、油がさんかした揚げ物でなく、私の味付けでもなく、無添加でもなく、何がはいってるか確認できないものを、家族に毎日食べさせるわけにはいきませんし、私も食べたくはありません。でも、忙しくて時間がないのが現実。30分くらいで夕食を作らないといけません。たまに30分もない時もあります。

そこで私がよくやるのは鍋料理です。お気に入り鍋で作る栄養たっぷり鍋料理なら、時間短縮しても豊かな夕食があっという間にできあがります。

美味しくて、栄養たっぷりで、作り立て。なにより自由に味を変えられ、すぐにできる。最後には残りごはんをいれておじやに。完璧です。

さて、今日は牛肉クッパですよー。
c0228646_1731654.jpg

牛肉はお弁当のあまりがちょっとだけ。調味料をちゃちゃっと合えておきます。
その間、もやし、大根、しめじ、長ネギ、にんじん、ピーマン、えのき茸、玉ねぎ、ニラ、厚揚げを切っておきます。冷蔵庫にはいってたものばかり。何種類いれたかな?

1.2.3...10種類。
それに、卵も最後にいれました。にんにくと生姜も最初に。14種類の素材を食べることになります。いいでしょう。

牛肉を、私の最近の相棒、この茶色の「香味鍋」で炒めて、そのまま野菜を順々にいれて出汁をそそぎ、あとはお酒や醤油、ちょっとオリゴ糖をいれただけ。あとは何もすることなし。
蓋をしたら、洗濯物でもたたみます。

15分もすればできあがり。

香味鍋は、蓄熱性抜群。火からおろしても(簡易コンロなし)、5分から10分はテーブルで勝手にグツグツ沸騰してるし、そのあとも30分以上はあつあつ。良い鍋のマジックなのです。すごくごちそうに見えます。豊かな食卓です。

その前は、トマトとレタスのエスニック鍋、鶏ミンチと骨付き鶏の鍋、カレースープもレパートリー。

時短は時短でも、おいしいものじゃないといや。自分で作りたい。家族に安全で、温かいものを。
すべての願いもかなえられます。


by kitchenparadise | 2016-10-20 17:23 | 私、こう思う

クッキングトーチについて

クッキングトーチを使ったことがありますか。バーナーといもいいます。料理用バーナーのほうがわかりやすいかな。
クレームブリュレの時に使うイメージですが、グラタンや野菜をあぶったりするほか、お肉やお魚もあぶっても美味しいです。旬の美味しいサバをあぶって「炙り鯖」、おにぎり焼いて「簡単焼きおにぎり」。お寿司を炙って味の変化を楽しめます。

クッキングバーナーといえば、イワタニが有名です。イワタニのバーナーはカセットコンロのボンベに装着するので、ダイニングに置くのはちょっと危なっかしいとか、炎が大きくて怖いという声が多いので、そんな方こんなトーチはどうでしょうか。

ドイツレズレー社のキッチントーチ

c0228646_17594966.jpg

スタイリッシュです。
カセットコンロのボンベでなく、ライター用のガスを充填するのでだいぶこじんまりしていて、安全で、見た目にも安心です。これだと「炙る」という作業が、ダイニングで気軽にできそうです。

使い方は簡単。
c0228646_183290.jpg

まずは、安全ロックを右から左に動かし、点火ボタンを押します。
c0228646_1863338.jpg

このようにレバーを右側にスライドすれば、点火ボタンを押さなくても炎をキープできます。
c0228646_1810082.jpg

反対側のこのレバーは火力です。自在に火の大きさを変えられます。

このレズレーのキッチントーチをガスを満タンにしておけば1時間分の炎が使えます。
使いやすく、最近とても人気です。
**********************************************************
キッチンパラダイスのHPはこちらです。今月は「究極の鍋月間」を開催中です。


台所道具についてのコラムは「キッチンオタク道」にまとめています。
フッソ加工を長くもたせるのは、IHとガスの違い、銅の玉子焼き器の使い方など、こだわりの道具の道具や検証を紹介するブログです。

Aya Tanaka
by kitchenparadise | 2016-10-18 16:47 | 道具:キッチン道具全般

ごはんの美味しい炊き方

新米が美味しい季節、お鍋で美味しいごはんを炊きませんか。
c0228646_15154995.jpg

私の最近のお気に入り「香味飯鍋」と、長年愛用している「かまどさん」の、それぞれのご飯の炊き方を解説します。ごはんの炊き方は、鍋で違いますし、お米の種類、新米か古米か、気温、浸水の方法や時間でも大きく変わってきます。何より、食べる人の好みで違います。
私は、甘みがあって粘りがあって、固すぎないふんわりご飯が好きなので、そのように仕上がるaya流のごはんの炊き方を解説します。

香味飯鍋の炊き方


①よくお米を洗い、新米なら10~15分くらいいったん浸水してから水切りします。
水きり時間も含めて30分以上がオススメです。

aya's point :木のザルが水切りがとてもうまくいきます。長時間ザルにあげておくときは、濡れ布きんをかけておきます。
②お米と同量の水をいれ、火にかけます。(新米)
③中火~強火で10分~12分火にかけます。蒸気が吹き上がったら7分間弱火。
aya's point :10分で蒸気がゆらりと出てくるように、調節するようにしたらよいでしょう。沸騰まで10分が甘みを出すポイントです。急ぎの場合は7.8分でも大丈夫です。沸騰したら鍋の中のお米をひとまぜして上下返すのが松田美智子先生流。
④火を消して10分程度蒸らします。
aya's point :20分の高温を保つのがお米がアルファ化するコツです。
c0228646_15374659.jpg

c0228646_15375634.jpg

香味飯鍋の説明書では、弱火にして7.8分、鍋べりの火水分が引いていれば火をとめて7分蒸してできあがりとあります。これでも結構です。しっかりお米がたった、ややしっかりしたごはんば出来上がります。後はお好みで。ぜひ何度ややってみて、お好みの炊き方を見つけてみてください。

かまどさんの炊き方


①よくお米を洗い、新米なら10~15分くらいいったん浸水してから水切りします。
水きり時間も含めて30分以上がオススメです。

aya's point :木のザルが水切りがとてもうまくいきます。長時間ザルにあげておくときは、濡れ布きんをかけておきます。
②お米と同量の水をいれ、火にかけます。(新米)
③中火~強火で10分~12分火にかけます。上の蒸気口から勢いよく蒸気が吹き上がったら、そのまま2分間待って火を切ります。
aya's point :10分~12分で蒸気が出始めるように調節するちよいでしょう。沸騰まで10分が甘みを出すポイントです。急ぎの場合は7.8分でも大丈夫です。やや硬めや甘みが少ないこともありますが、問題なく美味しくいただけます。
④火を切って更に17分以上は蒸らします。
aya's point :20分の高温を保つのがお米がアルファ化するコツです。蒸気のでる時間から逆算すると、急ぎの方は17分から美味しくいただけそうです。
c0228646_1547153.jpg


どうでしょう。びっくりするほど、美味しいご飯が炊けるはずですよ。

**********************************************************

キッチンパラダイスのHPはこちらです。

台所道具についてのコラムは「キッチンオタク道」にまとめています。
フッソ加工を長くもたせるのは、IHとガスの違い、銅の玉子焼き器の使い方など、こだわりの道具の道具や検証を紹介するブログです。

Aya Tanaka
by kitchenparadise | 2016-10-17 14:57 | 道具:フライパンや鍋

飯鍋を試す

夏に試して感動した鍋があります。
「こ、これは炊飯改革だぁ~!」と思ったほどのすごいご飯用鍋です。


香味飯鍋(こうみめしなべ)

c0228646_12375622.jpg

長谷園のかまどさんで10年使っていて満足していたのですが、この鍋で食べた瞬間、その違いがすぐにわかりました。かまどさんもじゅうぶん美味しいんです。
だけど、この自在半鍋は底力がある感じ。
いやがおうでもふっくらと炊け、お米が立ってしまう。
すでに5回炊き、まちがいなく常に美味しくなります。少々焦げても美味しい。
c0228646_12395972.jpg

朝昼晩と「長谷園かまどさん」のご飯を慣れているお嬢(高2)も
「どうしたん、このごはん。」とお箸を止める程美味しいらしいです。

お隣の石本珈琲のご主人の試食。
「わぁ...美味しいですね。普通の米ですか。」と絶賛。
スタッフも「これ、間違いないですね。おにぎりでこんなわかりますか。」
そう、少し冷めたおにぎりでもそのおいしさがわかります。

理にかなったものしか使わないという料理家松田美智子先生が、一流の料理人から信頼される一志郎窯とともに制作したもの。幕末彦根藩の御用窯として名品を生み出した湖東焼。この名窯も途絶えがあり、その廃絶を惜しんだ陶工中川一志郎が復興を志 して湖東焼・一志郎窯にしたらしいのですが、今では名店中の名店で使われる鍋となりました。

しかも、土鍋でのご飯の炊き方は以外にも簡単です。急ぐ方は2合が25分で炊けます。

この鍋はひとつひとつ手作りです。


by kitchenparadise | 2016-10-15 12:59 | 道具:フライパンや鍋

ママの定義

c0228646_136201.jpg

うちのお嬢、高校2年生。演劇部と文芸部に所属し、かたほうで部長もしている。
週に2回は弓道を習いに行き遅くなるが、それ以外は部活から帰ると静かに本を読むか、文章を書いているので部屋からでてこない。(手伝いなさーいと言えば、素直にでてはくるが)
食べるのが好きで、帰宅5分以内に必ず食卓につき、お箸をにぎっている。「美味しい」とは母をほめない主義で、かわりに「どうやって作ったん?」と聞く。それが「美味しかった」ということらしい。
驚くほどよくしゃべる子で、しゃべらない時はブスッとしている。でも人当たりはいい。
きわめて自由人。
反抗こそしないが、自由なあまり、その言動には母として傷つくこともあれば、ハッとさせられることも多い。

2年ほど前のある日、仕事の打ち合わせのしている横で、塾に行く前のお嬢が夕食をとっていた。打ち合わせ先の女性が言った。

「おじょうさん、幸せねぇ。
こんなに忙しいママなのに、こんな料理が上手で。毎日美味しいもの食べられて。」


私の特製カレーをかきこみながら、お嬢はニッコリといかにもお付き合いで笑ってみせ...
こう返した。

「働くママが料理が上手なんじゃなくて、料理を好きなママが働いているだけですから。」 

「・・・・・・・。」

私もその女性もしばしポカン。


この時、私はひとつの結論をだした。

「この子にとってのママの定義は、昭和の古き良き時代の日本の母。」

料理はあたりまえに手作りする母
無駄にベトベトはしてこない母
何があってもジタバタ騒がず安定している母
家事をあたりまえにこなす母
家族が一番で、自分のことは後回しの母

であるから、仕事で忙しい母が料理を作るのがスゴイわけない。忙しいかどうかはお嬢の問題ではない。
「輝いているママの背中を見てもらう」なんてのは、私の考える都合でであって、お嬢には関係ない。
お嬢にとっての母の輝きなんて興味ない。ママは母でしかない。

だから、家族を一番に思う母が料理を上手に作るのは当たり前であって、毎日感動感謝するようなことではない。確かに、私だって毎日高校生の時お弁当を作ってもらっていたが、お弁当箱を洗いながら「ありがたい」などと思ったことはない気がする。今になって感謝してるけど。

もちろん、そうでないお嬢さんや息子さんたちも世の中にはいるだろう。
ママがおしゃれで自慢とか、ママがテレビにでてるから自慢とか。

少なくともうちは違うと再認識したできごとだった。

ママに形容詞は要らない。ただただ、家族の真ん中にいる、家族の中心でびくともしない母親であるということだけなんだと。

まさか世の夫も、そうなのか。さぁねぇ。

***********************************************************

キッチンパラダイスのHPはこちらです。
台所道具についてのコラムは「キッチンオタク道」にまとめています。
フッソ加工を長くもたせるのは、IHとガスの違い、銅の玉子焼き器の使い方など、こだわりの道具の道具や検証を紹介するブログです。

Aya Tanaka
by kitchenparadise | 2016-10-14 14:53 | 私の日常と家族


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:キッチン道具全般
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:セイロやすし桶
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すり鉢
道具・調理家電
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

11月のラボ講座は桧山タミ先生
at 2017-10-19 15:32
鉄のフライパン マトファーフェア
at 2017-10-17 15:53
鉄のフライパンはこう選ぶ
at 2017-10-16 07:30
鉄のデメリットを解消する3つ..
at 2017-10-14 12:22
11月、HPが変わります
at 2017-10-12 11:45

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧