<   2017年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

「いのち愛しむ」書店めぐり

桧山タミ先生の「いのち愛しむ、人生キッチン」が出版され、地元福岡ではどんな風に陳列しているのかなと思い、市内の書店をぐるっとまわってきました。

博多駅にある丸善さん。なんと6列!だいぶ在庫していただいてます。8/7のトークショーの案内も置いていただきました。


c0228646_13115649.jpg
博多駅バスセンターの紀伊国屋さん。人気の「つくりおきシリーズ」のさらに前列に!ありがたい。トークショーのちらしも置いていただいてます。
c0228646_13133868.jpg
天神のジュンク堂さんでは、どうやら問い合わせや予約が最も多かったのでは?2日目の昼に伺うと、平積みするほどの冊数が残っていませんでした。もう売り切れたかもです。ちらしを横においていただきました。「とにかくお問い合わせがおおいです。」とおっしゃってました。7/31時点で20冊くらいになっていました。
c0228646_13145008.jpg
TSUTAYA福ビルでは、私が好きな本の間においてありました。感激です。
c0228646_13153606.jpg
リブロ天神さん、3か所においていただき、トークショーのちらしも預かっていただきました。


ほかにもブックスキューブリックさん、積文館さん、金文堂さんでも取り扱いいただいており、一部店舗で売り切れがでているようです。
今日は西日本新聞ほかに広告がでており、今週、来週ともに雑誌、テレビ、ラジオでの露出がいっぱいです。
まだの方はお早目がよいと思います。読まれたらキチパラにもぜひご感想をお寄せください。
「桧山タミ いのち愛しむ、人生キッチン」のフェイスブックメッセージでも受け付けます。

8月7日のトークショーも申し込みが増えてきています。大きな会場ですので当日参加もできますが、定員になりしだい入れない場合もございますのでご注意を。詳細はこちらのページです。
また、先生の本買いましたよー、読みましたよーって方は、インスタやツイッターで #桧山タミ #人生キッチンでつぶやいていただけると、ありがたいです。桧山先生にもお見せしています。


キッチンパラダイスのフライパン40%OFFキャンペーンダネッツキャンペーンがまもなく終了です。
ぜひ詳細をご確認ください。




by kitchenparadise | 2017-07-31 17:24 | 私の日常と家族

「いのち愛しむ、人生キッチン」発売日

桧山タミ先生の本「いのち愛しむ、人生キッチン ~92歳の現役料理家・タミ先生のみつけた幸福術~」が今日(2017/7/28)に発売日を迎えました。

キッチンパラダイスにもそうそうに入荷して、並べています。
東京の書店では新宿紀伊国屋や吉祥寺などで買いましたよと、お客様からメールをいただいてます。ありがとうございます。
c0228646_18221660.jpg
実は、先ほど7/28、本を並べていただく予定になっている書店をまわったところ....どこも届いておらず.......大雨とJRの事故による遅延であることが判明。泣)
桧山先生の地元福岡の書店で発売日に間に合わないなんて...。ショックでトボトボとお店に帰ってきたところ、スタッフが集まってきてくれ、泡のジュースをもってきてくれました。出版祝いの乾杯をしましょうと!
c0228646_18301571.jpg
仲間は本当にありがたい。そうですよね。明日ちゃんと書店に並ぶはずですし、1日ぐらい。
わたしの発売日のアナウンスで、7/28(金)に書店に行かれた九州・山口のみなさん、本当にごめんなさい。
明日昼以降に行かれてください。

週末、福岡の書店でご購入なさる方、問い合わせ先の番号をご案内します。在庫をご確認ください。

ジュンク堂(天神)092-738-3322 (10:00-21:00)
丸善博多店(博多駅アミュプラザ) 092-413-5401 (10:00-21:00)
紀伊国屋福岡本店(バスターミナル)092-434-3100(10:00-21:00)
リブロ天神 (岩田屋7F) 092-717-5180 (10:00-20:00)
ブックスキューブリック(けやき通り店) 092-711-1180 (11:00-20:00)

7/29(土)に入荷する書店と7/30(日)に入荷する書店があるようです。営業時間内にお問い合わせください。

みなさんのご感想お待ちしています。ツイッターやインスタでは、#桧山タミか#人生キッチン でアップしていただくとわかりやすいです。フェイスブックでも感想をお寄せください。桧山先生に直接お渡しします。
桧山タミ先生のFBは「桧山タミ いのち愛しむ、人生キッチン」で検索してくださいね。

by kitchenparadise | 2017-07-28 18:53 | おしらせ(SALE等)

ダネッツは残り10台です

夏のSALEで20台限定だったダネッツブレンダー。
c0228646_11200366.jpg

あまりの人気ぶりに台数を増やして対応していたのですが、

ラスト10台となりました!

インターネットでのご注文はこちらからどうぞ。
ダネッツプロフェッショナルブレンダーのご注文ページ

「ダネッツはこれまでのブレンダーとどう違うんですか?」と、必ず聞かれます。

ダネッツは、とにかく馬力がとても強いんです。

業務用レベルで1400Wのハイパワーがあります。

日立が出しているパーソナルブレンダーが180Wですから、約8倍です。

こんな威力があるので、大きな氷も瞬時にクラッシュに、お米は米粉に、大豆はきな粉にパウダー状になります。

ジュースなどは濾したようななめらかさ。

野菜の皮や、果物の種など、普段は捨ててしまうような部分をすべて粉砕するので、高い栄養素が期待できます。

ここまで馬力が強いのでモーターなどの耐久性が高く、長く使っていただけます。


ほかにも、ダネッツは、ダイヤルやレバーでなく、パネル操作でワンタッチ。フラットボタンで掃除しやすく、自動コントロールのボタンが多いので簡単にスムージーやスープができます。また、静かにまわすサイレンドモード、自動安全機能、ホットスープも自動で作れたり、ボトルが耐久仕様だったり、さまざまな工夫が凝らしてあります。
これまで飲みにくい人参ジュースなども、おどろくほど滑らか。


短時間で出来上がるということは、栄養素も壊れにくいし、冷凍の果物をたくさんいれても20秒で十分回り、
一般的なブレンダーより入れる水分量も少なく済みます。

多少高いけれど、長く使えて、十分な働きをしてくれます。少しだけ安く買えるのはあと10台限りです。

店頭でもお買い上げいただけます。

過去のブログでのご紹介はこちらです。
ダネッツとバイタミックスの違い実験
料理家に聞くダネッツ使用感
ダネッツの洗い方

c0228646_12361180.jpg



by kitchenparadise | 2017-07-27 15:10 | おしらせ(SALE等)

愛のかたち 岸恵子著

c0228646_19264339.jpg




愉快だ。爽快だ。ニマニマしてしまう。だんだん希望が湧いてくる。

そう思わせてくれた本が、こちら。


ベストセラー『わりなき恋』から四年 
パリを舞台にした至高の恋愛小説
 

愛のかたち 〈前編〉岸 惠子 

いやー、もう、お見事です。感服しました。
この小説はオール読物という文芸雑誌に掲載された岸恵子さんの小説。しかもまだ前編です。後編は来月9月号なので、本になってからお読みになってもいいでしょう。

お話は、どこにでもあるストーリー。ほんとよくある話。よくあるどころか、「君の名は」(古いほうね)がまだ続いてる感じですよ。

パリに住む日本人キャリアウーマンが運命的にある男性に会うという。
パリの小粋な風景がちりばめられ、おいしそうにおしゃれにワイングラスを傾ける二人。岸さんの書く主人公はいつも女性が賢く強く、懸命。
男性は、エレガントで強く優しい、立派な男性。いつも一途。

どこにでもあるお話の何がそんなに愉快なのかというと、岸さんの書く恋愛小説が、まるで30代の作家が書いたかのように、若々しく生き生きとしているのです。
いいですか、この方、岸恵子さんはいくつかご存じですか。 

御年 84歳ですよ!
なかなか書けませんよ。50歳目前の私に、高校生の小説書けったって書けません。しらじらしくなりそう。(その前に、書くに書けませんが)80を過ぎても、こんな感情になるのか、そうでなくてもこんなこと想像できるのかというのが、希望といいたいわけです。
恋愛でなくても、年齢のせいしたらいけない。ぜったい「おばちゃんですいません」とか言わない!
岸さんはこうおっしゃいます。
「やりたいことはたくさんある。やりたいことがなくなったら死んだほうがいい」

心して。大事なことなので2回いいます。 こころして。
by kitchenparadise | 2017-07-26 20:01 | 本と言葉

呼吸する塩壺が呼吸しなくなったら

c0228646_16473683.jpg

友人が持っている塩壷の塩がふいてました。この写真をみてみんなでびっくりです。私やスタッフも7.8年使っていますが、こんなになったことはありません。気候や使っている環境によるものでしょう。
塩壺くん、かなりがんばって呼吸したものの、限界を超えたようです。
このような塩をふく塩壺はたまにあります。塩が水気をおびて内側から吸収され、外に出て乾燥するとこうなります。

■塩がふいたりして呼吸してない時の洗い方 

塩壺をしばらくお湯につけて乾かして、を繰り返します。

水から煮沸しても結構すると効果的です。

塩壺に詰まっている塩が多いと、何回も繰り返しして塩を出す必要があります。

表面はたわしでこすってください。


この塩壺は3回ほど煮沸しては干しと繰り返し、完璧にもとに戻りました。
c0228646_16515318.jpg
*ちょっと色がしろっぽいですが、同じ塩壷です。

■塩壺の表面が油分で呼吸しなくなった時の洗い方

台所のガスコンロの近くに塩壺を置いておくと、飛んできた油や空気中の油が付着して、塩壺が呼吸しなくなることがあります。
塩水が塩壺にたまったりします。そんなときはこうやってください。

重曹に水を少しいれて耳たぶほどの柔らかさの重曹クリームを作る。

塩壺の外側にぬり、ラップをして15分ほどおく。

お湯でよく洗って、風通しのよいところで乾かす


これでほとんどおちます。



「呼吸する塩壷」という商品は、そのタイトル通り、壷が呼吸をするため、塩が固まることがなく常にサラサラしているという塩壺です。濡れた手で塩をつまんでも、ちょっと水分が壷の中にあっても、蓋をしておけばその後サラりとした塩に戻ってくれます。
塩が含んだ水分を壷の外に出してくるので、中の塩がサラサラしているのがふつうなのですが、、、
湿気が多かったり、塩が水分を許容量以上含んだり、塩の量が多い時、まわりに油分で覆われた時、壷が呼吸困難になる場合があります。塩の種類でそうなるのかは今のところ不明です。

塩は7割くらいの量にしておいたほうが、よく呼吸するようです。
c0228646_1713083.jpg

塩壺、半年ぶりに100台の入荷がありました。すでにSサイズは品薄です。ネットでのご購入はこちらをご覧ください。

by kitchenparadise | 2017-07-25 12:23 | 道具:塩壺

105歳 日野原先生のことば

日野原先生が105歳でお亡くなりになった。先生の本は、飽きることなく何度も何度も読ませていただいた。医師としての実績はもとより、その裏付けをもとに人としての生き方を示し、実践した功績はすばらしい。先生の言葉ひとことひとことに大変感銘を受けた。

「歳をとることは楽しい冒険である」という日野原先生の言葉は、私の師匠である料理家の桧山タミ先生(91)にもつながる。桧山先生も、今週発売(7/28)の「いのち愛しむ、人生キッチン」の著書の中で「好奇心やおもろがりの精神は歳を重ねても枯れない」とおっしゃっている。

50歳を目前にした私たちのほうが、もはや人生に疲れを感じ始めている。

日野原先生は、人生最後に向き合った「死」についても、「死とは生き方の最後の挑戦」という言葉を残されている。
今年3月に自ら「脱水症状だと思う」と訴え入院され、その後は延命治療を望まずに退院された。人口呼吸器や胃ろうも拒まれたそうである。穏やかに生を閉じられたそうだ。

講演や著書で残された言葉通り、生涯現役にこだわり、望ましい生き方、人生の終わり方を実践された。多くのひとたちに、とてつもない勇気を与えてくださった。先生のいう「生涯現役」というのは「仕事そのもの」でなく、生きることに向き合う、挑戦するという意味ではなかったかと思う。その生き方を「生涯現役」といっていいと思う。

どうすればこんな風に歳を重ねることができるだろうか。そればわかるまでは死ねないなぁと思う。




今年は桧山タミ先生の著書の編集に携わり、半年を送ってきた。
ようやく、今週の7/28(金)に発売日をむかえる。

私がこのような本を作るお手伝いをしようと思ったのは、桧山先生に憧れているのはもちろんのこと、日野原先生の本を読むにつけ、未知の世界のすばらしい体験者のことを知りたいと思ったからだと振り返って思う。生きる先に希望と勇気を示してくださる日野原先生ように、強く、優しく、謙虚で、穏やかな方々のことばを糧にして生きていきたいと考えたからである。医師としての日野原先生、料理家として母としての桧山先生、その生き方は、多くの人たちのバイブルになると思う。

日野原先生のご冥福を心からお祈りします。

by kitchenparadise | 2017-07-24 18:38 | 私、こう思う

すり鉢洗いはこれだけでOK

すり鉢は溝に汚れがつまるから面倒だなーっという方に、簡単な洗い方を説明します。
ほんと簡単です。これこれ。

c0228646_18052616.jpg
タワシ!

タワシを使えばいいだけなのです。!あれ、みなさん、スポンジで洗っちゃってますか?

こちら、胡麻がつまったすり鉢。
c0228646_17262997.jpg
スポンジでぱぱっとこすって洗ったのと、タワシで目に沿って2.3回こすって洗ったのと比べます。

緑の点線はタワシで10秒。青の点線はスポンジで10秒、洗いました。
c0228646_17332030.jpg

一目瞭然です。

タワシで洗うとこんなにも、すぐに、簡単にすり鉢をお掃除できます。

毎日のすり鉢洗いの基本はタワシ。

使ったら、水かぬるま湯を入れておきましょう。

お湯はダメです。たんぱく質が固まって逆に取れにくくなる時があります。

タワシよりもっときれいに洗いたいと思ったら、爪楊枝。

ゴムで数本の爪楊枝をまとめて、シャッシャッと。


c0228646_18081297.jpg
はい、すぐにきれいになります。
c0228646_18081969.jpg
よく拭いてふせておけば、水分が溜まりません。よく乾かしてから収納してくださいね。

7月のキチパラは「すり鉢のすすめ」を開催。お買い得価格です。こちらの紹介をご覧ください。

by kitchenparadise | 2017-07-22 18:16 | 道具:すり鉢

すり鉢を使ってクリームチーズ白あえ

子供が普通の白和えを食べないとお客様。それならこんなのはどうですか。これならきっと喜んで食べてくれますよ。

すり鉢の使い方も合わせてご紹介しましょう。

クリーム白あえの作り方

木綿豆腐160g(小さいパック)
クリームチーズ 30g
炒りごま(白ごま)大さじ2
味噌 大さじ1/2
人参 3cmくらい 
枝豆 20房くらい(30gくらい)

すり鉢は19cmか21cmくらいのがジャスト。ひとりで摺るならすり鉢の下に濡れ布巾を敷いてください。
しゃもじもあると、素材を寄せながら摺れるので便利です。

5分くらい塩ゆでした枝豆と、千切りした人参は2.3分茹でて、水気を絞っておいてください。豆腐は重石をおいて水を良く切って。


①胡麻を摺ります。ジョリジョリジョリ。すぐにいい香りがしてきます。
すり鉢に貼りつくほどよく摺れたら、たまにしゃもじで寄せて、また摺ります。
②よく摺れたら水を良く切った木綿豆腐をいれ、また丁寧に摺ります。豆腐をあらかじめこし器で漉しておくと滑らかになります。
c0228646_17073003.jpg
③豆腐が摺れたらクリームチーズを入れます。量は10gでも12gでも良いのですが、お子さんが豆腐の香りが苦手であれば30g入れるとほぼ大豆の香りはほぼ消えます。
④よく混ざったら、調味料を入れます。白砂糖なら白っぽくできますが、てんさい糖やきび砂糖ならどうしても色はつきますね。ご家庭用用ですからお好きなお砂糖で。西京味噌や白みそなら少し量を変えたほうがいいかもです。
⑤お好きな野菜を入れます。季節の枝豆がきれいです。人参の千切り(茹で)も入れました。しっかり水気をきって、食べる直前に入れてください。
c0228646_17380915.jpg
⑥枝豆のクリームチーズ枝豆できあがり。ふんわりして高級なチーズのようです。美味しいです。これならお子さんも喜びそうだし、ワインにも合いますよ。

c0228646_17444208.jpg
野菜は何を入れてもいいですし量も自由です。野菜を多めに、豆腐を少なめにするとサラダ風になって、これも美味しいです。

明日はこのすり鉢を洗います。以外にもすり鉢の汚れはすぐに取れるのです。

*****************************************************
キチパラでは「すり鉢のすすめ」と題して、すり鉢の特別価格を実施中です。

まだダネッツブレンダーの夏のSALEスキャンパンの40%OFFも残り10日となりました。

by kitchenparadise | 2017-07-21 17:52 | 道具:すり鉢

種のままスイカのスムージー

ブレンダーをフル活用する季節。糖度が高いスイカが売ってたので買ってきました。
毎日スムージー作っています。

スイカはカリウム、シトルリンが多く、有害物質をだしてくれる利尿作用がとても高いので、定期的に摂るようにしています。

今日は、朝の1杯をスタッフと飲みました。
スイカだけじゃ甘みが足りないので、冷凍の苺と冷凍の完熟バナナもいれます。材料はこちら。

■スイカと苺とバナナのヨーグルトスムージー
(700cc 4~5人分くらい)

スイカ(種ついたまま)100g 
冷凍いちご 100g
冷凍バナナ 100g
ヨーグルト 100cc
牛乳 100cc

c0228646_12264413.jpg
普通、種はキレイに取るのですが、

ダネッツやバイタミックスのような強力なブレンダーは取らなくても大丈夫。すべて滑らかに砕いてくれます。


ダネッツブレンダーにはスムージーボタンがあり、一番右のボタンを押すと40秒の表示がでます。
c0228646_12361180.jpg
私はせっかちなので20秒ほどでとめます。それでも十分滑らかですが、今日は自動に任せて40秒やってみました。
c0228646_12412362.jpg
40秒から34秒。6秒しか経ってませんが、冷凍フルーツもスイカの種も難なく砕いてくれます。さすがダネッツ。

できましたー! 

砂糖もはちみつも入れませんでした。ヨーグルトや苺の酸味と、スイカと完熟バナナの甘みでちょうどいい感じです。
ホント美味しーい。
c0228646_12423992.jpg
食欲が進まない夏の朝は、スムージーです。
果物と野菜を新鮮なうちに買ってきて50度洗いして冷凍しておけばいいのです。グリームスムージーはお嬢が嫌がるけど、完熟バナナを入れると意外と甘いです。
ビタミンをたくさん摂取してシミ防止にもなるし、繊維も丸ごととれてお通じもよくなるし、牛乳の代わりに豆乳で中性脂肪を減らすとも言われていて、ダイエットにも抜群です。桧山先生曰く、フルーツは夕方4時までに摂りましょうとのこと。そのほうが体にいいそうです。

ダネッツの夏の限定割引を開催中。7/31までとなりました。
ご興味のある方は、こちらをご覧ください。


by kitchenparadise | 2017-07-20 13:49 | 私の日常と家族

呼吸する塩壺、半年ぶりに入荷決定!

c0228646_18432819.jpg

半年もの間お待たせした「呼吸する塩壺」が7月22日に入荷する見込みになりました。

作家の方がお怪我をされて足での作業ができなかったそうなのですが、少しだけ無理をして作っていただきました。
万全な体制にはもう少しお時間がかかるそうです。

今回は全体の数としては100個ほど仕上がってきます。検品して少し減るかもしれませんが、それに近いお客様にお渡しできると思います。
完売の可能性がありますので、ご希望の方はお電話でご予約いただくか、あらかじめインターネットでご注文ください。
今日からネットでご予約できます。

塩壺のご注文はこちらです。

私もスタッフも愛用している「呼吸する塩壺」はこんな商品です。


呼吸する塩壺

この塩壺、そのタイトル通り呼吸をするため、塩が固まることがなく常にサラサラしています。濡れた手で塩をつまんでも、その後サラりとした塩に戻ってくれます。

ライフコーディネーターの沼田みよりさんが、「こんな塩壺あったらいいのにな。」と思ったの機に陶芸家の石原稔久さんと共に試行錯誤の末、2年かけて仕上げた塩壺です。

美しくて、機能的で、いつまでも長く使えるこだわりの逸品です。

◆呼吸する塩壺ができるまで

この塩壺は、粗さの異なる土を混ぜてひとつひとつ丁寧にろくろでひき、さらに丁寧に釉薬を塗って薪窯で焼きます。1200度以上で長時間焼きあげると硬くて高密度になり、湿気を外に出してくれるような特別な塩壺ができます。

◆呼吸する塩壺に求められた3つの条件

1 にぎりやすいフタの持ち手。

2 フタが本体に鋭角に立てられる。

3 手が器に入りやすく、取り出しやすい。

◆美味しい暮らしを支えてくれる愛しき相棒に

日々の暮らしに欠かせない魅力ある道具とは、確かな使いやすさと耐久性、そして生活空間になじんでくれる道具です。
人の手のぬくもりを大切にした塩壺は、3年、5年、10年と長年使ううちに愛着やぬくもりが宿っていくことと思います。

ひとつひとつが違う表情をしていますので、できれば店頭で手にとってお選び頂きたいです。

◆種類とサイズと価格

*色は白と黒(といっても、焼き色や釉薬でそれぞれ表情が違います)

*サイズは4種類。(手作業なので若干差がでますのでご了承ください。)

塩壺

SSサイズ 直径8cm×高さ6.5cm(フタ含む)
       4320円 

Sサイズ  直径9.5cm×高さ7.5cm(フタ含む)
       5400円

Mサイズ 直径11cm×高さ8cm(フタ含む)
       6480円
      
Lサイズ 直径13.5cm×高さ10cm(フタ含む)
       8424円

c0228646_18493214.jpg



by kitchenparadise | 2017-07-19 10:30 | 道具:塩壺


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:キッチン道具全般
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:セイロやすし桶
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すり鉢
道具・調理家電
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

護国神社蚤の市に出店
at 2017-08-22 22:20
なみじゅうの購入(最新版 2..
at 2017-08-19 08:30
貴重な初版はキチパラで!
at 2017-08-18 08:30
9/16(土)田中博子さんの..
at 2017-08-17 16:15
エッセイ「パンツのゴム」
at 2017-08-16 19:43

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧