<   2017年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

護国神社蚤の市に出店

c0228646_17503459.jpg



ちょっと時間がなくて、パソコンの前に座れず、今日はこのご案内だけ。護国神社 蚤の市 vol.29 に出店します。

恒例の蚤の市はこの秋、9/16-19に護国神社で開催。

キッチンパラダイスも9/17(日)に出店することになりました。
 
サンプル品やB品の鍋やセイロなどたくさん出します。また、なみじゅうのエコノミーパックも300本を販売する予定です。
お楽しみにおまちください。
by kitchenparadise | 2017-08-22 22:20 | おしらせ(SALE等)

なみじゅうの購入(最新版 2017/8/19更新)

c0228646_17471064.jpg
なみじゅうのご購入についてのご案内です。
現在は、店頭でもインターネットでもお買い求めいただけます。
なるべく在庫を切らさないようにと思っておりますが、2017年に入ってからほとんど予約のみの販売で、大変ご迷惑をおかけいたしました。

■店頭でのご購入

予約なしでお買い求めいただけるようになりました。

すでにご予約済みの方
予約票(5/31と7/31お渡し予定)をおもちの方:現在、店頭でお渡ししています。

これから購入予定の方
8/19現在、予約なしでお買い求めいただけます。


■電話でのご予約(発送・代引限定)

お電話での発送も承ります。現在はご注文いただいいた方から順に発送中です。


送料は、福岡486円、九州518円、中国540円ほかです。送料の詳細はHPでの「お買い物の前に」をお読みください。

<必ずお読みください>
電話でのご注文は、代引手数料432円と送料が必ずかかりますが、インターネットでのご注文より早めにお出ししております。
例えば、熊本県に代引きで10本をお送りする場合、商品代金12960円+送料518円+代引手数料432円の合計です。

お電話でのお申し込みは、キッチンパラダイスまでどうぞ。092-534-6311
(営業時間:平日10:30-19:00 土曜10:30-18:00 日祝日定休)


■インターネットでのご注文(銀行振込・代引・郵便振替)

キチパラのHPからインターネットでご購入できます。
なみじゅうのご注文に関しましては、銀行振込(後払い・手数料お客様ご負担)と代引(432円お客様ご負担),
郵便振替でのお支払方法となっております。
8800円以上は送料無料ですが、それ以外は、福岡486円、九州518円、中国540円の送料が別途かかります。
送料やお支払についての詳細はHPの「
お買い物の前に」をお読みください。






by kitchenparadise | 2017-08-19 08:30 | なみじゅう(入荷状況も)

貴重な初版はキチパラで!

c0228646_18410642.png
桧山タミ先生の著著「いのち愛しむ、人生キッチン 92歳の現役料理家・タミ先生のみつけた幸福術」は7月28日に発売され、出版社の予想をはるかに超えてとても好調な売れ行きです。
私も企画に携わった一人として桧山先生の取材の取りまとめをお手伝いしていますが、
まだ1か月もたたないというのに、全国から多くのご依頼をいただいています。

本の在庫ですが、NHKやアサデス(KBC)で密着取材していただいたこともあり、全国的に品薄になっているようです。お盆のお休みの間にアマゾンや7netではいったん売り切れ。お盆開けてからすべてのネット書店で売り切れとなりました。予約販売の店が多いです。
地元福岡の書店でもかなり品薄で、お盆明けに少し配本されたようですが、それでもわずかです。

そこで、なんと急遽、3版がでることになりましたー!発売から16日目に3版....汗)
出版業界をよく知らない私でも、たぶんこれはすごいことなのだろうなと。

キッチンパラダイスでは、発売前から数百冊を確保していて、現在も初版の在庫があります。
店頭でお買い求めいただけます。
送料はかかりますがインターネットでもお買い上げいただけます。
「いのち愛しむ人生キッチン」のご注文はこちらからどうぞ。

来週水曜日は地元の新聞にも大きく特集されます。
今後の桧山タミ先生の情報は、こちらのフェイスブックページをご覧ください。

驚いてるわたしの横で、全く動じない桧山先生です。




by kitchenparadise | 2017-08-18 08:30 | おしらせ(SALE等)

9/16(土)田中博子さんの栗ジャムとスコーン講座

c0228646_16225309.jpg

2017年9月16日(土)午前11:00~13:00
「田中博子さんの栗ジャムとスコーン講座」

講師:田中博子先生
(パティスリークリエーター)

場所:キッチンパラダイスLABO
 (福岡市中央区白金)
参加費:5400円・・ジャムとスコーンのお持ち帰り付
参加人数:10名
内容:デモ+試食



アルザス仕込みのジャムとお菓子づくりが専門の田中博子先生に、栗ジャムとスコーン作りを教えていただきます。
2016年は柑橘、秋は栗と洋ナシのタタン、2017年は苺ジャム、そして今回はご要望が多かったスコーンの作り方を栗ジャムと合わせて教えていただきます。
栗の剥き方から丁寧に作っていきましょう。
栗ジャムはスコーンとあわせて美味しい紅茶とともに試食です。試食とは別に、スコーンと栗ジャムのお持ち帰りもあります。

(今回は、焼く前までの作り方までをデモンストレーションしていただき、あらかじめ焼いたスコーンをご用意します。)
****************************************************
募集について 
8/21(月)10:30より募集開始です。
メールの場合はタイトルに「ジャム講座」と書いていただき、お名前、お電話番号をお書き添えください。
staff@kitchenparadise.com に参加希望のメールをお願い致します。
お電話でのお申し込みは092-534-6311です。
****************************************************
c0228646_16143499.jpg

田中博子先生プロフィール:
福岡の中村調理師専門学校・製菓技術科卒業。食育料理研究家である藤野真紀子氏に6年間師事した後、2006年に渡仏。アルザス地方にある「Maison Ferber(メゾン・フェルベール)」にて、ジャムの妖精とも呼ばれ、世界中で注目されている Christine FERBER(クリスティーヌ・フェルベール氏)のもとで働き、アルザス地方伝統の菓子や料理、ジャムづくりを学ぶ。福岡を拠点にお菓子教室ークレアパーを主催 著書に「家庭で作れるアルザスの素朴なお菓子 」(河出書房新社)、「ジャムの本」(東京書籍)がある 。6人のパティシエの共著「あたらしいパウンドケーキ」は家の光協会から出版。


****************************************************
8月26日(土)究極の砥石講座について

2月に一度開催している砥石講座ですが、次回は来週の8/26(土)11:00-12:30となっています。
場所はキッチンパラダイスの店舗にて。現在はあと4人受付可能です。お早目にご応募ください。

講師:三養商会 藤田さん
参加費:800円(三面砥石ご購入の方は無料)
場所:キッチンパラダイス
もってくるもの:マイ包丁とタオル(包丁は2本まで)


092-534-6311キッチンパラダイスまで。
メールはこちらです。staff@kitchenparadise.com(砥石講習とタイトルにお書きください)

by kitchenparadise | 2017-08-17 16:15 | キチパラ講座

エッセイ「パンツのゴム」

c0228646_19205813.jpg
「青春と読書」(集英社)たまに読む冊子。
価格は100円ほどだが、自由にお取りくださいと書いてある書店もある。小さく薄い冊子で、賞をとったり、新刊をだした作家のエッセイなどを載せることも多い、気軽な読み物だ。

「共食い」で芥川賞を受賞した作家 田中慎也さんの巻頭エッセイに目が留まった。2017年1月号だから、半年くらい前のもの。
受賞会見で「もらっといてやる」とうそぶいたことで話題をさらったので、記憶にある方もいると思う。受賞作を読んでみたらあまりに後味の悪い作品だったのに、文体がなかなかおもしろいぞと思い再読して、また具合悪くなった。それなのに、こともあろうかその後の彼の作品もつぎつぎに読んでしまった。意外と好きなのかもしれない。そんなこんなで、出張の際に時間を割いて東京の新宿紀伊国屋書店でサイン会に並んだことがあるが、人数オーバーで断られた。ほら、結構はまったのだ。

受賞する40歳近くまでニート(とはいわないのか、物書きだから)で下関に母親と住んでいたが、2年ほど前に東京に移り住み、作家業だけで暮らしているらしい。このエッセイはその作家人生の苦しさを「パンツのゴム」になぞらえて書いた、とても笑えるエッセイだった。
作家は、伸びたり縮んだりしながら生きていく。万が一ゴムがきれたら恥をさらす、という内容。

ゴムはゴムでもパンツというのはクスッと笑える。

それにしても作家はすごい。だから本は面白いんだと思った一節。がんばって書いてください、田中先生。

「どれだけ準備しても、また気力に満ちていても、いざ書くとなるとなれば、横断歩道のない道を横切る時のように、左右を恐る恐る確認しながら進む。怖がりで大胆。非常識なのに臆病。」
c0228646_19404375.jpg



by kitchenparadise | 2017-08-16 19:43 | 本と言葉

8/11(祝)桧山先生NHKにご出演

明日、8/11(祝)NHKのニュースウオッチ9(21:00~)で、

桧山先生が特集されることになりました!


2017/7/28「いのち愛しむ、人生キッチン」の出版してからというもの、多くの取材のご依頼をいただきました。全国区の放送はこれが初めてで、桧山タミ先生の料理教室やいつものご自宅の様子、先日のトークショー、そしてアナウンサーの桑子さんとの対談も放送される予定です。桑子さん、お忙しい中、福岡まで足を運んでいただき、ありがとうございました。(放送日は予定ですので変更する可能性もあります)


c0228646_13071963.jpg
桧山タミ先生は、好んでメディアには出演なさらず、講演や外で料理教室も現在はほとんどお出になりません。
ご自身が表に出ることより、口伝えや、まわりの人たちを思いやることを最も大切にお考えで、執筆に関してもずっと断られてこられました。
90歳を過ぎてようやく、桧山塾生たちの「子供たちに桧山先生の教えを残したい」とうたっての強い願いを受けいれていただき、初めての本ができました。

先生の地元福岡の書店では、ジュンク堂さん、リブロさんなど、どこも今週からランキング1位に!たくさん並べていただいています。
また、新天町の積文館さんでは今日からこんなにたくさん!ありがとうございます。
c0228646_15461368.jpg
先生の生き方や教えが多くの方に広がって、多くのみなさんの励みになるかと思うと、ワクワクします。自慢の先生です。
NHKに続いて、8月16日は地元KBC九州朝日放送の「アサデス。」の特集があります。16日(水)10:00amの放送予定です。こちらもぜひご覧ください。九州・山口でオンエアーです。

【桧山タミ先生への取材依頼について】

今後の取材や講演などのご依頼、書評などに関しまして、
著書の書評、本に関しましては、文藝春秋プロモーション部、またはライフスタイル出版部へ、
先生への取材はキッチンパラダイス田中あてにメールにお願いいたします。

キッチンパラダイス 田中文  tanaka★kitchenparadise.comです。(★を@)

また、桧山料理塾は、基本的には新規の生徒を募集していませんが、どなたかのご紹介やお頼りお送りいただいた方には、お弟子さんたちが空き状況によって調整することもございます。キッチンパラダイスあてに先生へのお便りをお送りください。お渡しいたします。

〒810-0012 福岡市中央区白金1-4-14 キッチンパラダイスあて、桧山タミ先生まで (必ず電話番号をお書き添えください)

また、桧山タミ先生のフェイスブックページも期間限定で立ち上げております。ご感想などのコメントは先生にお伝えしております。
「桧山タミ」でフェイスブックを検索ください。

なお、キッチンパラダイスのお休みは8/11.8/13-15です。8/12(土)は10:30-18:00営業です。







by kitchenparadise | 2017-08-10 16:23 | おしらせ(SALE等)

馬毛のうらごし、もうすぐ販売終了(泣)

日本の台所道具の中で、絶対に後世に残したいと思っている道具のひとつが馬毛のうらごし。
作り手がだんだん引退され、もう今後販売されなくなるかもしれません。いくつかの製作所があったようですが、後継者がいなかったり、廃業されたりしてます。キチパラのお付き合いのところも、もう終了だそうです。泣)

馬毛の裏ごしとはこんな道具です。
c0228646_17362838.jpg
木を曲げて作った木枠に、ほんものの馬の毛を編んで、それを張って丁寧に作られています。
馬毛で作った白あえや栗きんとんは、おどろくほど口当たりがよく、まさに舌の上でとろけるような感覚です。

キッチンパラダイスのスタッフも2人使っていますが、もう2人も今回慌てて購入すると言っております。
そういえば5.6年前だったか、砲金の揚げ鍋(銅)の時も、いつのまにか職人さんがいなくなり販売が終わってしまいました。
残っているのは40cmくらいの業務用だけです。もうどこを探してもありません。(私たちは持ってます!)
売れないから、作らなくなる。跡をつぐ人がいなくなる。当然の話ですが、日本の道具は本当に深刻です。


天然の馬毛は、一本一本キューティクルがあり、素材をの粒子を細かくし、イモの繊維なども上手に取り除いてくれます。
素材に金気をうつしません。
年に数回しか使いませんが、それでもあの口当たりを経験した私には、変わるもののない道具です。

ただし使い方を間違うと、かびたり、壊れたりします。ぜひ使い方をよく聞いてから長くお使いください。

商品にはキチパラの使い方の説明書もお入れします。

馬毛のうらごし27cmは、外径:27.7cm、高さ:11.3cm、約400g、 2本毛、24メッシュです。

16200円→キチパラ価格14580円(税込)で販売しておりましたので、最後の数台もこの価格にしたいと思います。

ネットではこちらです。

c0228646_17513432.jpg




by kitchenparadise | 2017-08-09 17:49 | 道具:キッチン道具全般

「いのち愛しむ人生キッチン出版記念トークショー」を終えて

昨日8/7(月)桧山タミ先生の出版記念トークショーが開催されました。

たくさんのお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。

100冊以上用意していた本も売り切れてしまいました。会場にお買い求めになれなかった方、申し訳ありません。
ロビーでは開演前に桧山先生とお話になる列ができ、先生大忙しでしたが、元気にステージに上がられました。

c0228646_13114270.jpg

出版のお祝いに、文芸春秋の馬場さん、西部ガスショールームの北島館長、主催者を代表して塾生の山根さんがご挨拶になりました。
みなさんの心温まるご挨拶が心に響きました。

トークショーは、ゲストに文芸春秋の馬場さん、編集のおおいしさんを迎え、進行役が私田中です。
私にとって、敬愛してやまない桧山先生のことばを生でお届けすることができることはこの上ない喜びです。


桧山先生の深い思いやり、素朴さ、多くの経験に裏打ちされた本物を見極める目、まわりへの感謝など、改めて心に響くお話ばかり。

どうすればより良く生きることができるか、そしてより良く食べることはどういうことか。
一見難しいような課題への道筋が、先生のおおらかな生き方や日々の台所から確かに見えてくる。そんな気がしています。
人生を照らす希望の道筋です。


c0228646_13334952.jpg

先生はいつもこのまま。たとえまわりから重鎮と言われても、威張ったりおごったりすることは微塵もありません。人前にでるのは恥ずかしいからモグラに穴掘ってもらって潜っておくと言ってまわりを笑わせます。笑)

星を眺めながら朝早くおきて朝の太陽を拝み、たゆまず学び、体にいいものだけを自分で作って少しだけ食べて、まわりに感謝して、丁寧に過ごす。常に優しく、常に穏やかです。

桧山先生に「いまの子育て中の若い方にアドバイスがありますか?」とお聞きしたら、
答えは「家族のトイレの後の様子を注意して見ておいたらどうですか。」でした。笑)

排せつ物をみて相手の健康状態をみたらいいということ。そうするとどんな料理を作ればいいかわかるのです。
「常にやさしく、家族に思いやりをもてるようになったらいい。そしてそれを生かす知恵をもちなさい」というメッセージ。
すべての軸は思いやり。究極です、先生。


トークショーをバックアップしてくださった桧山塾塾生のみなさんのチームワーク、優しさに感動しました。
桧山イズムが息づいています。本当にありがとうございました。

このトークショーは、NHKニュースウオッチ9とKBC、読売新聞の取材を受けました。
NHKニュースウオッチ9は、8/11(祝)の21:00放送(予定)、KBCアサデス。は8/16(水)10:00放送(予定)。
ぜひご覧ください。

開演前に写真家の繁延あづささんの写真をご覧いただきました。いい写真ばかりでほんとに和みました。ありがとうございました。
c0228646_13524486.jpg











by kitchenparadise | 2017-08-08 14:07 | 私の日常と家族

桧山タミ先生のNHK取材の1日

週末は家族旅行からバタバタと帰り、昼から桧山タミ先生の密着取材にお供しました。

ひとつは、KBCの「アサデス。」で「たみ塾」番外編の密着取材です。8/16(水)の10:00am放送予定。

もうひとつはNHKの「ニュースウオッチ9」というニュース番組内で、8/11(祝)21:00からの放送予定です。

あくまで予定ですので変わる可能性がありますのでご了承ください。それぞれ10分程度の特集と聞いています。
数日間におよぶ桧山先生の密着などなかなか無いので、とても貴重な映像になると思います。ぜひご覧ください。

ニュースウオッチ9では、アナウンサーの桑子さんがわざわざ福岡に対談にこられました。
とてもチャーミングな方で、先生もにこやかにご質問にお答えなさっていました。

c0228646_12183003.jpg
先生のお言葉をお聞きしながら、やはり「こころ」が大切だと、改めて思います。こころがないものは何をやってもダメ。

先生は、おごったり、威張ったり、愚痴ったり、人気取りしたり、が大嫌い。どんなに御歳を召しても、どんな状況でも、いつもまわりに対する「思いやり」を軸に、大手門村(ホントは中央区大手門)で毎日を送っておられます。

帰り際に、「台所に立っている人を見てると、その方の日常や性格までも透けてみえるから面白いわよ。」なんてニンマリ言われるものだから、ドキッとします。

先生の前ではどう飾ってもムリ。なんでもお見通しなのです。


桑子さん、遠方からありがとうございました。すてきな番組を作ってくださいね。


by kitchenparadise | 2017-08-07 12:31 | 私の日常と家族

そろそろ既成観念を手放そう

私は「自由」とモットーにして生きている。身勝手な自由でなく、心の自由。
高3のお嬢にも常々「自由と責任は表裏一体」などと、いかにもなことを言って自由を与えている(つもりである)。
何時に寝ようが、遅刻しようが、勉強しまいが、どんな部活に入ろうが、自分のお金をどう使おうが。聞かれたらアドバイスはするが、基本的には自由にさせてきた。その変わり弱音を吐かず、責任をとれるようにと。まぁ、はなっから親のアドバイスなんて聞いてない。

最悪の成績のまま、2つの部活に入ると報告してきた時は、さすがに止めるべきかとも思ったけれど、「好きになさい。やるべきことは責任とるように」でとどまった。先日それらの部活生活も終わったが、よくやり遂げたと思う。

最近お嬢が進学先を選ぶにあたり、困ったことを言ってきた。

ひとつは家を離れるということ。「お風呂とトイレが無いところに住んでも行きたい大学がある」というから、なんとかしてあげなければしかたないというのは親心。これは仕方ない。
困ったことは、彼女の第一希望の大学が、第二希望より偏差値がうんと低いということ。希望の順番がおかしい。
学びたい授業があり、習いたい先生がいるのがこの2つの大学で、どちらも捨てがたいが、基本的には第一希望が受かれば他は受けないという。

ちょっと待てと。
世の既成概念では、大学というのは偏差値がより高い方が第一希望ではないのかと。学部が違うとか、そんなに偏差値が変わらないならまだしも、偏差値からみると何十点も違うほうが第一希望とは....。

自由がモットーと言い続けてきた私が、「つぶしが効かないよ」というのも信条に反するけど、つい言ってしまった。

もちろんお嬢は「それはわかってる」という。そりゃそう言うでしょう。
「自由と責任」をふりかざしながら、私自身、実は既成概念で凝り固まっているかもしれない。

師匠の桧山タミ先生にお伺いしてみた。

「本人が行きたいところに行かないとね。習いたい先生で大学を選ぶのが一番。成績がいい大学に行けば幸せなら、日本はもっと豊かになっとるからね。」

先生のように少しづつ既成概念から解き放たれたいなぁと思う。


8/7(月)18:00は桧山タミ先生の出版記念トークショー。楽しみです。台風来ませんように。




by kitchenparadise | 2017-08-05 12:52 | 私、こう思う


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:キッチン道具全般
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:セイロやすし桶
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すり鉢
道具・調理家電
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

護国神社蚤の市に出店
at 2017-08-22 22:20
なみじゅうの購入(最新版 2..
at 2017-08-19 08:30
貴重な初版はキチパラで!
at 2017-08-18 08:30
9/16(土)田中博子さんの..
at 2017-08-17 16:15
エッセイ「パンツのゴム」
at 2017-08-16 19:43

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧