「家事のしすぎが日本を滅ぼす」佐藤紀子著

「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす(佐藤紀子著・光文社新書)
c0228646_16224560.jpg


主観的なというかエッセー的要素が多いものの、学術的な内容を裏付けしていて興味深い本だった。きっと「うんうん」と頷く人が多いのでしょう。
まえがきは「なぜ、日本では家事がそんなに大事なのだろう。」という疑問形から始まっていて、海外との比較、日本の女性への家事呪縛、女性のキャリアを阻む理由などなど、「日本の女性の背負う家事と問題点」についてわかりやすくカテゴリーをわけて解説されている。

共感する部分もあれば、異論を唱えたいような個所もあり。

そんな中、私も前々から不思議に思っていたことがこんな風に書かれてた。


トイレ掃除を毎日しなければという主婦が48.4%、キッチンは46%、一方男性はトイレ掃除は2割を切り、キッチンも21.3%と低い。
夫も子供たちも「毎日やらなくてもいいんじゃないか。もう少し手を抜いてもいいんじゃないか。」と思っているのに、8割の主婦が「誰かに手伝ってほしい」と思いながらも孤独に家事を頑張り続けている。やりすぎ家事の典型が掃除である。
なぜ、そんなことになってしまうかというと、やはり掃除は「きちんと」しなければならないと彼女たちが思っているから。

30代共働き女性からは「働いているせいで、専業主婦の母がしてくれたのと同じことを家族にしてあげられないのが申し訳ない」という発言さえでてくる。
(中略や要約あり)

「きちんと」「ちゃんと」と家事をしたい、そう思うのは自由だけれど、時々息ができなくなるほど追い詰められる人がでてきている。
「丁寧にちゃんと家事をやっている」のは自己満足なのだけれど、うまくやれなくなると、「家族は手伝ってくれない。」「わかってくれない」となってしまう。本当は、そんなに時間が取れないなら手抜きして最低限にすればいいし、それこそトイレ掃除は個々の責任にしてもいい。料理も掃除も週末まとめてもいいし、家族で相談して分担してもいい。「きちんと」ものさしに縛られると、しまいには、矛先が家族や社会に向けられてしまう。あるいは頑張りすぎて「もうすべてやーめた。」となるかもしれない。

著者は、国の朝ごはんキャンペーンについてもこう書いている。

ある程度の調理時間をとって作ることが求めれる食品を朝から作って食べることが、健康によく、子どもの健全な発育に重要だといった論旨だ。「手作りのちゃんとした朝ご飯」、それこそが正しい、、、という価値観がどうなのだろう、と思うのだ。(中略あり)

「ちゃんと」「きちんと」が正しいと思うから、その「ちゃんとやってる私」をSNSで見せたくなるのかもしれないなと思う。備忘録や情報交換として楽しんでやっている方が多いとは信じたいけれど。

私の友人のひとりは料理が好きだけれど、仕事で帰りが遅く、子どもとの夕食タイムがとても遅い。そのため朝ご飯はほとんど食べないという。
もうひとりの友人は夫が仕事でほとんど外食なため、朝食が驚くほど豪華で栄養たっぷりだ。SNSで楽しませてもらっている。
その家庭それぞれの事情である。マネすることはない。
私はというと、ダイエット中の夜ご飯を減らしたいお嬢のためにおべんとうだけは栄養を考えてつめて、夕方は味噌汁やポトフの作り置きだけというのも多い。

「自分のものさし」を、「きちんと」「ちゃんと」にすると、家事はとてもきつい。
なぜ料理を手作りしたいか、なぜきれいに掃除したいかを立ち止まって考えてみるといいと思う。

私の場合は、料理は家族のこころとからだの健康を支えたいから、だけ。忙しいときは、味噌汁に5.6種類の具をいれて終わりでいいと思っている。
コンビニはいろいろ入っているし、手作りのほうが美味しいから、私自身が安心できるために料理をしている。
そのかわり掃除にはだいぶ手を抜く。命にはかかわらないから、「おさぼりおさぼり」と自分を許している。
トイレやお風呂は使うときは使う前に掃除をする。そんな程度。*とはいっても、部屋はきれいですよ。笑)

家族の健康を支えるためには、ちょっとした知識がいる。知ろうとすると、いくらでも手にはいる知識。
私が道具オタクになったのも、短時間で美味しく体に良いものを家族に作りたいことがきっかけだった。

家事のものさしを、大切や人のことや、大切な自分のこころとからだにむけてみると、案外シンプルだと思うんだけれど。


キッチンパラダイスではジオ・プロダクトの多層鍋のセールを開催中。忙しくても美味しくできる時短テクもフェイスブックで紹介しました。キチパラFBもご覧ください。https://www.facebook.com/kitchenparadise.fk/




















by kitchenparadise | 2018-02-13 17:28 | 本と言葉


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:銅鍋
道具:木のセイロ
道具:キッチン道具全般
道具:中華鍋
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:ホーロー・ガラス容器
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すし桶・おひつ
道具:すり鉢
道具・調理家電
道具:新生活の道具
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
桧山タミ先生
未分類

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

夏の銅鍋、早割で!
at 2018-08-17 10:26
ずるい出汁の取り方
at 2018-08-16 10:43
銅の玉子焼器をきれいに磨く方法
at 2018-08-12 13:12
心に残る本たち
at 2018-08-10 14:18
すし桶やまな板がカビたら
at 2018-08-09 14:09

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧