超納得の米とぎザル、新発売です

1ヶ月前からテストしていた「米とぎザル」、超便利でしたので入荷することにしました!

米とぎザルとボウルがセットになったこちらのアイテムです。

前回、東京の松田美智子先生のスタジオに遊びにいった際に、先生が監修されたということでサンプルを借りてきていたのですが、さすが先生。使い手の目線でほんとにいい商品を作られました。
c0228646_17422153.jpg

お米が美味しく炊けて、超便利なんです!!

ざっくり説明すると、2つの点が素晴らしい!


研ぎ汁が水切れが早い!

米が美味しく炊けるのは、その研ぎ方が大きくかかわってくるのがわかりました。それ砥ぎ汁に長く浸さないこと。
ふつうはボウルでお米を砥いだら、斜めに傾けて水を切る方が多いですよね。手でお米がこぼれおちないようにしたりして。
ぐずぐず水を切っていると、お米に胚芽の匂いや汚れが浸透してしまのです。しかも濁ったとぎ汁が多少残ってしまうのが、美味しくなくなる理由のひとつらしいのです。なるほど。

洗いますよー。
c0228646_17510803.jpg

さっと水を切る!

c0228646_17513739.jpg

このザルには細長いスリットが入れてあり、底は水が切れやすく、ザルを上にあげた瞬間にきれいにすっきり米とぎの水がきれるように設計されていて、底の部分にも水が残りにくくなっています。洗ったら上に持ち上げるだけで、一瞬でこぼれず水切り!

お米を5.6回洗い、最後の水切り後は、ボウルの中のザルをちょっと斜めに傾けておいておけば、最後の1滴まで効率よく水切りができるようになっています。

ザルがしなるから入れやすい!

c0228646_17560091.jpg
このザル、ほどよいしなり具合です。しなるので土鍋や炊飯器に入れる時にまわりにこぼれません。 小さい鍋で炊くときにも重宝します。
私はお弁当用に1合を小さなお鍋で毎日炊いていたので、これあったら本当に便利だったと思います。両手でカバーして米粒がこぼれないようにガードしてましたら。
ほかにもいいことが、

また米とぎ用としてほどよい柔らかさがあり、お米を傷つけない。

米をとぐ手の動きに合わせたカタチに作られている。

また、米とぎ用とありますが、100℃まで対応していますので、蕎麦などの麺類の湯きりもOK。玉ねぎなどを水にさらすのも、野菜の水切り、ヨーグルトの水切り、油揚げや豆腐の水切りなど何にでも使えて便利です。

実は、米とぎ用ザルなんて要らないと思っていた口なのですが、これは本当に便利。いいものにはちゃんと理由があるなぁと思います。
ちなみに、私は竹のザルも使っています。長い時間置くと、水分を吸収してくれて竹などのザルは本当にいいんです。
だけど、土鍋に入れる時にこぼれちゃう。
いまは、竹ザルで水切りした場合も、こちらに移し替えてから鍋に入れてます。

今日からネットでも買えるようになりました。箱にはいっていてギフトにもなります。価格も1600円(税別)とこんな便利な割にはお安いです。
気になる方は、お店にも見に来てくださいね。
商品はこちらです






by kitchenparadise | 2018-10-23 18:02 | 道具:キッチン道具全般


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:銅鍋
道具:木のセイロ
道具:キッチン道具全般
道具:中華鍋
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:ホーロー・ガラス容器
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すし桶・おひつ
道具:すり鉢
道具・調理家電
道具:新生活の道具
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
桧山タミ先生
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

武田邦彦先生に1票!
at 2018-11-17 14:26
安兵衛とおでんと銅鍋
at 2018-11-16 10:30
今朝の西日本新聞の投書欄に
at 2018-11-15 14:52
ぼく、さびしいんだよ
at 2018-11-14 13:54
しりしり器、もってません?
at 2018-11-13 15:59

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧