樋口一葉「大つごもり」島田雅彦著

c0228646_11490065.jpg
「現代語訳 樋口一葉・大つごもり」島田雅彦著

大晦日も近いので、敬愛する島田雅彦先生の訳した樋口一葉の本をアマゾンで頼んで読んでみました。古本になると一度は売価が落ちるのに、1600円→2500円ほどで買ったというのは、絶版本にプレミアがついたのでしょう。現在は19800円で販売されてます。どういうことなんでしょう?書いた島田先生はまだ健在なのに。よくわかりませんが、なにしろ高い。

内容はコピペでお借りします。

BOOKデータベースより:

父がわりの伯父が病いと貧しさにあえいでいることに、お峰は心を痛めていた。お晦日、伯父に頼まれてケチな女主人に約束した筈の二円の借金をことわられ途方にくれるお峰。「ごめんなさい、このお金盗ませて下さい」ついにお峰は引き出しの札束から二枚をひきぬいた。お峰はどうなる? ― 代表作のひとつ「大つごもり」と美貌の人妻をおそうこのせの酷さをえがく「われから」を、一葉に魅いられた島田雅彦が大胆不敵に現代語訳。

貧乏と病気で年が越せないおじさん家族(といっても主人公は両親がいないのでほぼ家族)のために、奉公先のお金を盗んでしまうという若い女性のお話。大晦日、芝居に興じる金持ちの奉公先はわずかなお金を気分次第で貸してもくれず、家族仲がうまくいっていないのがうかがえます、一方、貧乏と病で8歳の子供までが物売りで生活を助ける主人公の家庭では、時代の底辺でもがきながらも家族で助け合いながらなんとか年を越そうとします。

ところで、今日や明日からお正月休みが始まりますね。キッチンパラダイスも明日29日まで営業して4日までお休みをゆっくりいただくことになっています。

落語や昔話にも「年を越す」という言いまわしがあります。日本でもとても大変なことだったんだと改めて思います。
海外では「クリスマスを迎える」ことが、日本の「年越し」と似た意味を持つのではないですかね。

この小説で救われるのは、時代の格差社会の不条理の中にある家族愛。
奉公先の夫人を、金持ちで下品で心無い人に描いているのは極端とはいえますが、結局、家族はいてもお金があっても孤独ということなのです。

いまはほとんどの人があたりまえに年を越せるようになりました。でも結局は、あたたかい気持ちで年の瀬を迎えられたか、誰かと分かち合えたかということが幸せなのです。分かち合えた過去があるだけでも幸福です。亡き姉と紅白みながら歌ったなぁとか、亡き義母にお雑煮の作り方を習ったなとか、、思い返すだけでこみ上げる懐かしさや幸福感があります。まわりのおかげで、どんな時も温かいきもちで年を越すことができました。

私にとって「大つごもり」は、いまの豊かさと家族への感謝を思い返させてくれる作品。読書は楽しいですね。自分なりの読み方ができて。


キチパラの初売りは1月5日。ご来店のお客様に店頭で割引初売チケットを配布します。詳細は明日!



by kitchenparadise | 2018-12-28 12:49 | 本と言葉


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:銅鍋
道具:木のセイロ
道具:キッチン道具全般
道具:中華鍋
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:ホーロー・ガラス容器
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すし桶・おひつ
道具:すり鉢
道具・調理家電
道具:新生活の道具
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
桧山タミ先生
未分類

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

19歳までは時間がゆっくり流れる
at 2019-01-19 19:39
本と出会うための本屋「文喫」..
at 2019-01-18 17:54
福岡人はご飯にうるさい
at 2019-01-17 09:24
作り置きレシピ本はこう探す
at 2019-01-16 08:31
成人式おめでとう
at 2019-01-15 15:21

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧