人気ブログランキング |

「選択の科学」シーナアイエンガー著

c0228646_18070091.jpg

「選択の科学」 シーナ・アイエンガー著 文春文庫 (櫻井祐子訳)


「奴隷状態が、人間の存在全体におよぶと考えるのは誤りである。人間の大事な部分に奴隷や及ばない」

著者はコロンビア大学ビジネススクールの教授。1か月ほど前に友人に勧められて読んだのですが、話題になった本だそうです。
数年前、私がはまっていたNHKの「白熱教室」という番組に出ていたので思い出しました。TEDにもでてましたね。(TEDとは、ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズさんが登壇したことでも有名な講演会プログラム。世界的に有名な人たちがさまざまなスピーチをしていますので、ぜひYOU TUBEで)

彼女はインドの厳格なシーク教徒として育てられ、両親とともに3歳のころアメリカに移住してきたそうです。目の病気で高校生になる前に視力を失っています。そんな、一見すると誰よりも「選択」の幅が少なそうな環境にありながら、このような研究をして、結果を出してきたのが、まさに選択の物語です。説得力がありますね。

「選択が多い方がよい結果を生み出すというわけではない。」

動物園の動物はたっぷり餌を与えられているのに野生の動物より短命。
24種類のジャムを売り場に並べたときと、6種類のジャムを並べたときでは、後者のほうが10倍の売り上げがあった。
インドの見合い結婚と恋愛結婚の10年後の幸福度を調べたところ、見合い結婚のほうが幸福度が高かった。


「人生は、運命、偶然、選択という3つの観点で語ることができる。選択だけは自分で選ぶことができる。あなたが何を選ぶかによって人生が変わる。あなたの評価は選択で決まる。」

人は自分の環境や社会の中で狭い選択しかないと嘆く。でもはたしてそうだろうかと彼女は言います。彼女は宗教、全盲、経済的困窮の中、選択肢がなかったからこそ、この研究を始めています。
そのような選択を、心理学や経済学としてだけでなく、「科学」としたのが私にとっては興味深いところでした。


より良い選択のためにはどうすべきなのかを問い続けようとする一冊。おすすめです。


そういえば、昨日お客様に、「33%OFFの限定アウトレットをしているマトファーフライパンと、ドイツのタークフライパン、どちらがいいですかー?」と聞かれました。この選択はとても面白いです。近々書きます。



# by kitchenparadise | 2019-10-16 08:07 | 本と言葉

鉄は厚みで料理の仕上がりが違うって話


c0228646_15151198.jpg

今日は鉄の厚みについて。

どんどん売れるフライパンは、だいたい軽いプライパン。フライパンでなくとも重い道具は売れにくいといわれています。

鉄も、万人受けするように軽く薄く作り、しかも使い勝手のよさげなエンボス加工みたいにしてしまいます。
(鉄のエンボス加工は使い勝手悪いと私は思っています)

鉄の薄いフライパンは、厚いフライパンに比べてとても焦げやすくなります。
そうすると「鉄は焦げる」と思われてしまうのです。

いやいやいや、そうじゃないんですよね~。すべての鉄が焦げやすいわけではないのです。


鉄は、料理法によって厚みで使い分けると、焦げずに美味しく仕上がります。

チャーハンや青菜炒めなど、火の通りやすい食材の炒めものに使うなら、多少薄く軽くてもOK。
1.2mmや1.4mmの板厚でもうまくいきます。

薄いフライパンや中華鍋は「あおる」「ふる」ことが多いので、ちょっとだけ深さがあったほうが炒めやすいかもしれません。ベーコンやウインナー、卵などもいいですね。

しかし、このような薄くて軽い鉄のフライパンでハンバーグや根菜のソテー、チキンのソテーなどをしようものなら、焼きムラになり焦げることが多いのです。

薄い鉄のフライパンは、蓄熱性が低く、温度が一定化しないため温度調節が難しく、中に熱が伝わりにくくなります。
表面は焦げるのに、中には火が通っていないといことが多くなるのです。

いまお持ちの鉄のフライパンが焦げやすいなら、少しだけ厚みがある鉄のフライパンを変えてみてください。

1.6mmほどの厚みがあると、鍋をあおるには確かにちょっとだけ重いと感じますが、その分、揚物などには温度が一定になり便利です。
お肉を焼いたりしても、少しはうまくいくようになります。
炒め物にもよく、焼き物にもまぁまぁです。

2mm、2.5mm、3mmほどの厚みがあると、ハンバーグ、ソテー、ステーキなどが俄然焦げづらくなり、よく火が通ります。
この厚みは、完全に「焼く」料理に適しています。


厚みがあればあるほど、ハンバーグやステーキ、根菜ソテー、鶏肉をじっくり火を通すことに向きます。中火以下でほったらかしにしても、軽く中に火が通ります。火加減の調節をしなくてもいいのです。

フライパンは重いからいいとか悪いとかではありません。

中に短時間で素材に熱を通してジューシーにしたり、分厚いポテトをほっくり食べたいなら「厚みのあるものを選ぶ」ことが大事で、炒め物にしか使わない方は「薄いものを選ぶ」こと。

鉄は買えば一生モノです。道具に任せて美味しくできるものをぜひ選んでください。

キッチンパラダイスでは、分厚い鉄のフライパンマトファーの限定アウトレットが始まりました。はじめての33%OFFです。

詳細はキッチンパラダイスHPをご覧ください。


c0228646_16102352.jpg









# by kitchenparadise | 2019-10-15 15:04 | 道具:鉄のフライパン

フランス製の鉄フライパン「マトファー」アウトレット


c0228646_16102352.jpg

鉄のフライパン
マトファーアウトレット


限定台数、33%OFF! 
  
22cm  8,300円 を 5,561円 
24cm  9,000円 を  6,030円   
26cm 10,800円 を 7,236円 
28cm 12,500円 を  9,045円 税抜

22cm 厚み2.5mm 重さ1.2kg 
24cm 厚み2.5mm 重さ1.35kg 
26cm 厚み3.0mm 重さ1.65kg 
28cm 厚み3.0mm 重さ1.85kg


長く使えるフライパンをお探しなら圧倒的に鉄製がおすすめ!

鉄は、厚みで使い方が違います。薄いものは炒めもの、厚いものは焼くものが多くなります。

「くっつきやすくて錆びやすい?」と心配する方もいますが、使い方さえ知ればそんなことはありません。 
使いこめば油がなじみ、カビにくく素材もくっつきにくくなります。

価格もいろいろありますが、間違いなくおいしくできて、一生もので、価格が高くないものなら、
キチパラのおすすめは「マトファー社のフライパン」。

フランスで200年以上も続く創業1814年のプロ御用達調理道具ブランドです。 
デバイヤーと同じ工場ですが、ブランド名を変えて販売されています。

フッソ加工と違って強火で調理でき、耐久性に優れ、熱伝導は最高です。特に「焼く」には最適。お肉を焼くと外はカリッ、中はジューシーな仕上がり。ステーキやハンバーグ、野菜のグリル、パンケーキやオムレツなども美味しくできます。 
鉄の焼くと、常に中はジューシーな仕上がりになり、外はパリッと焼けます。 
フッソ加工ではどうしても餃子が焦げてしまう方、ハンバーグの中身が生焼けの方、ほかにも鶏肉をパリッと仕上がらないという方は、良質の厚手のフライパンを使ってみてください。必ずうまくいきます。 
 
詳しい使い方をお付けしていますので安心してお使いいただけると思います。 最初から大きいものを選ばずに、持ちやすい、小さめからはじめることをおすすめします。 

こちらの商品はアウトレットアイテムですので、一部輸送の際にサビがでているものがありますのでご納得の上でご購入ください。焼いて油ならしすればまったく問題ありません。

*****************************************

ご購入は店頭もしくはインターネットでどうぞ。
マトファーアウトレットはこちら

# by kitchenparadise | 2019-10-11 16:33 | おしらせ(SALE等)

11/9(土)「極上水炊きと冬の小鉢」

c0228646_13030318.jpg
*満席になりました。現在はキャンセル待ちのみ受け付けています。(2019.10.12)
*追加講習募集しましたが満席になりました。(2019.10.12)

2019年11月9日(土)

午前11:00ー13:30
午後14:30ー17:00(追加)

「極上水炊きと冬の小鉢」

講師:弓削香理先生

開催場所:キッチンパラダイスラボ

参加費:4000円(試食付)

定員:各8名(先着)

レシピ:水炊きと薬膳つみれ・冬の小鉢3種

毎年、キッチンパラダイスで人気の梅講座をお願いしている弓削先生に、弓削家でご家族やお友達に大好評の水炊きの講座です。桧山塾の塾生のみなさんがうなる「桧山塾の水炊き」を教えていただき、薬膳のエッセンスを取り入れた特製鶏つみれも作ります。

また、寒い冬に知っておきたい体調を整える小鉢料理3種も習います。

弓削先生の料理教室は、桧山塾の考えをベースに「薬膳」や「マクロビオテック」の要素を加えた「体にやさしい家庭料理」が特徴です。

「おいしい」はもちろん、日々の食事で体調を改善するのが先生のコンセプト。体調でお悩みの方などもぜひ先生に直接お尋ねになってください。 

◆弓削香理先生プロフィール

料理教室主宰。料理研究家桧山タミ先生に師事。正食協会講師。

子どもがアレルギー体質だった為、食事で体調を整えられるようにマクロビオティック教室に通う。また、薬草の使い方や薬膳料理(鎌倉薬膳アカデミー 薬膳食育コース卒業)、保存食をはじめとした郷土料理を学ぶ。安全安心な調味料と土地に合った旬の食材を使い、身体の声を聞きながら料理を作ることがコンセプト。自宅教室で教えるかたわら、外部講習にも出向いている。

現在も桧山タミ料理塾の塾生として、桧山先生の料理撮影のアシスタントなども務める。

*****************************************

◆ラボ講座申込みはこちらの受付フォームをクリックしてお申込みください。
 10月11日(金) 20時より受付開始 
 *満席になりました。現在はキャンセル待ちのみ受け付けています。(2019.10.12)

*この講座は先着順です。開始30分以内に人数を超えれば抽選となります。翌日に必ずメールで返信いたします。ご参加いただけることなりましたら、ご案内メールをさせていただきますので、期日までに参加費をお振込ください。

*ラボはキチパラから歩いて1分です。ご参加の方はお店で受付をお済ませください。ラボ講座ご参加のお客様で車でお越しの方は、近隣の有料駐車場におとめください。

*この講座は女性限定とさせていただきます。またお子さん連れではご参加いただけまんのでご了承ください。

*申込後のキャンセルにつきましては、原則、開催日の10日前までにお申し出ください。10日前を過ぎキャンセル待ちの方がいない場合は全額参加費を頂戴することもございます。また返金の場合は振込手数料を差し引かせていただきますことをご了承ください。

# by kitchenparadise | 2019-10-10 13:05 | キチパラ講座

燕三条「KOUBA」にいく②

先週、工房アイザワさんに誘われて、新潟の燕三条で開催されている工場の祭典「KOUBA」に行ってきました。

1日目は工房アイザワさん、ステンレスのオダジマさん、銅製品の工房さん、霜龍器物さんなどのをみせていただきました。
2日目は、包丁のタダフサさん、カンナの高三さん、銅工芸の玉川堂さん、そして地場産フェアにもつれていっていただきました。

タダフサさんの包丁はほんとに人気らしいですね。キチパラはおいていないんですが、以前パン切りは入手して使ってみました。ストレートと波刃をあわせた面白い刃です。
c0228646_13381764.jpg

マークもかわいい。待ち時間に1本買ってしまいました。三徳です。これでラボには13本もの三徳が。笑)

同封の説明がわかりやすい。英語でも書いてあるし。

この包丁はステンレスではないんです。鋼(SLD鋼)をステンレスで挟んであるもの。ですから一般の鋼にくらべて錆びにくいとはいうものの、ほったらかしたら錆びます。ちょっと濡らしておいておきましょうね。どのくらいでさびるのかな。

c0228646_13433641.jpg

作るところを見せていただくと、改めて包丁1本をきちんと作るのは本当に大変なんだなと思います。多くの工程に分かれています。

これは鋼の包丁作り。焼いては叩き焼いては叩きを繰り返します。気が遠くなります。

c0228646_13494167.jpg

こちらは仕上げ砥石。グルグルまわっているローラーに水をかけながら目で確認しながら仕上げるのです。曲がらないように木と重ねています。

c0228646_13505856.jpg

これは工程のほんの一部ですが、鋼はこの下の写真のように叩いて形成されます。

c0228646_13523268.jpg

いい包丁は安くは買えないはずです。

次は、高三さんというカンナを作っている会社です。工房アイザワさんの鰹節削りも作ってます。

鰹節削りは価格差が大きく、アマゾンで調べると安いので2000円、高いのは30000円です。どこがどう違うのかもお聞きして大変納得しました。しばらくはあらゆる店でチェックしそうです。安すぎるのは買わないほうがいいのは間違いないですね。


c0228646_13540384.jpg

大事なのは、カンナの刃を支える部分。

まずは、機械で削りだします。これがなかなか見てておもしろい。


c0228646_13563988.jpg

機械の後は手作業で。


c0228646_13565348.jpg

これは硬い樫の木じゃないとほかの木だと刃がずれやすかったり削れたりします。なるほど安価なものをみると「天然木」を書いてあるので何の木かわかりませんね。どのような刃を使っているかももちろんポイントです。

どの程度のレベルを買うべきなのかをよくお店でも聞かれます。プロで毎日何度も使うなら、かなり良いもの買わないとかえってお世話が大変でしょう。週に1回、あるいは月に何度かしか使わないなら、超高級品でなくてもよさそうかな。でも木の種類と刃の良しあしだけは見ないとね。刃によっては最初からうまく削れないものもあるらしいです。


明日は伝統工芸の玉川堂さんに行った時のことを。








# by kitchenparadise | 2019-10-08 14:26 | 私の日常と家族

燕三条「KOUBA」にいく①

先週、工房アイザワさんに誘われて、新潟の燕三条で開催されている工場の祭典「KOUBA」に行ってきました。

このイベントはもう7年目だとかで、回を追うごとに来場が増え、いまは5~6万人がくるそうですよ。

ひとつの場所でバーンと大きなフェアをやってるわけではなく、それぞれの工場や工場などを見学できるというイベント。(工場などの製造だけでなく、農場や販売など町全体が公開になっているという感じ。)

1日目は工房アイザワさん、ステンレスのオダジマさん、銅製品の工房さん、霜龍器物さんなどのをみせていただきました。


これは銅板のへら絞り。キチパラで販売している銅鍋もこの方法です。

高速回転させた銅板にへらを押し付けて、変形させていきます。


c0228646_12401962.jpg

簡単に型抜きする「プレス」と違って手作業が必要なのでたくさんはできませんが、細かい形がある程度自由に作れます。といっても経験が必要ですが。

銅はこんな風にバーナーをかけると一気にやわらかくなります。ふにゃふにゃです。


c0228646_12404130.jpg

次に、槌目をいれます。

足腰が痛くなりそうな時間のかかる作業です。

c0228646_12403040.jpg

槌目をつけることで表面積を広くできるので熱容量が高くなり、おいしく料理を作れます。


金槌がたくさんありました。


c0228646_12405196.jpg


銅鍋ひとつ作るのはとても大変。時間と技術が必要です。

いままでのように「あと20個すぐに作ってください」なんて簡単に言えなくなりました。

これからは「すいませんが、、できるだけ早く、いいでしょうか」なんて言いそうです。笑)

いまも銅のフェアをキチパラでやってますが、割引するのも申し訳なくなってきました。



全国から集まったお仲間と、お昼に「とんかつ三条」でかつ丼を食べましたよ。


c0228646_12412092.jpg

揚げたあとで、タレカツなんですね。甘めです。しかし量が多いっ!







# by kitchenparadise | 2019-10-07 13:26 | 私の日常と家族

新潟・燕三条の工場の祭典へ

c0228646_09402576.jpg

はじめて新潟に降り立ちました。10月3日から6日まで、職人さんたちの製作所を見学できるという「工場の祭典」という催しが燕三条で開催されているからです。

このあたりは昔から金属加工、鍛冶、木工の高度な技術と伝統が集中しているところで、一度は行ってみたかったのです。

工房アイザワさんの掛け声で、全国のほかの専門店さんとも交流をすることができてたことも、お店を開店して以来はじめてのことで、とても貴重な経験でした。

その交流や祭典の様子はいづれまとめたいとおもいます。

で、この写真は鎚起銅器の玉川堂さんです。

200年に渡り燕(つばめ)で銅器づくりを継承し続けてきた玉川堂さんの制作工程を見て、圧倒されました。
培ってきた技術と伝統をベースに、人間は自然を生かしてこんな素晴らしいいものを生み出す力があるのだということを思い知らされました。

作品はティーポットで60万という価格がついているものもあります。いただいたお茶のお湯呑みは3万円。
でもね、欲しくなりますよ。
そこにいろんなものが詰まっているような気がするのです。お茶を飲んだだけで、またがんばろうと思ったり、逆にほっとしたり。お湯呑みが語り掛けてくるような感じというのか。

いつかひとつくらい手元におきたいものです。




# by kitchenparadise | 2019-10-04 10:09 | 私の日常と家族

おつまみのレシピ本を買うなら

書き物をしなくてはいけなくて、また蔦屋さんにこもりました。お題は「おつまみ本」です。

パパッと作りたい人、ごはんの残りでつくれるものがいい人、ほかにも火を使わないほうがいいとか、ワインにあうものがいいとか焼酎がいいとか、いろいろでしょう。タイトルにわかりやすく書いてあればいいのですが、そうは都合よくいきません。

おつまみの本の失敗しない選び方にはコツがいります。

パラパラッとめくって買ってみたものの「意外と使えん」というのもありますが、それは本が問題ではなく選び方が悪かっただけです。

おつまみレシピは、レシピの中身でなくまず目次です。

例えば。

①手作りおつまみをとにかく時短でというのなら⇒

目次のスタートに「切るだけ」「まぜるだけ」といったもの、「パパッとつくる」「5分で作る」と最初に書いてるもの。

②次に晩酌やホムパの飲みものが限定されるなら⇒

目次が「ワイン別」「日本酒別」などに分類されているもの。特にワインのタイプ別は結構でています。

③ひとり飲みが多く気分で作りたいなら⇒

「茹でたのが食べたいとき」「最近野菜食べてないから野菜たっぷり」「肉を食べたいとき」のような気持ちを具体化するものもあったりします。

④とにかくあるものでバランスよく作りたいなら⇒

素材別が便利。「野菜のおつまみ」「肉のおつまみ」といった分け方がいいですね。子供のごはんも作るなら素材別は無難。

⑤一工夫変わったものを好むなら⇒

名店のレシピなんてなかなかいいです。「バーデンターが教える」「銀座の鮨店が教える」「イタリアンの名店が」というのがこれまたたくさんでています。名店レシピはだいたいワンランクレベルが高いと考えたほうがよさそう。

写真をみて「おいしそう」と思っても、まずは自分にちょうどいいかどうかは目次から。そうすると失敗しません。











# by kitchenparadise | 2019-10-03 18:45 | 本と言葉

新米をおいしく炊くコツ

c0228646_19011386.jpg

ご飯を炊くコツは結構研究しています。といっても、数値ではかるわけではなく実験して食べてみるだけです。

テレビで「新米をおいしく炊くコツ」をやっていました。

ちょっと私が思っていたのと違う点もありますが、ご紹介。

私が実践しているやり方と、テレビ情報は赤字で説明を書き加えたいと思います。


新米をおいしく炊くコツ(土鍋かまどさん編)


①よくお米を洗い、新米なら10~15分くらいいったん浸水してから水切りします。
水きり時間も含めて30分以上がオススメです。

aya's point :木のザルが水切りがとてもうまくいきます。長時間ザルにあげておくときは、濡れ布きんをかけておきます。

tv point:冷水に浸水して冷蔵庫で80分。


②お米と同量の水をいれ、火にかけます。(新米)

aya's point :冷たい水がよい。

tv point:なんとオリーブオイルを米2合に小さじ1入れるとモチモチツヤツヤに。


③中火~強火で10分~12分火にかけます。上の蒸気口から勢いよく蒸気が吹き上がったら、そのまま2分間待って火を切ります。

aya's point :10分~12分で蒸気が出始めるように調節するちよいでしょう。沸騰まで10分が甘みを出すポイントです。急ぎの場合は7.8分でも大丈夫です。やや硬めや甘みが少ないこともありますが、問題なく美味しくいただけます。


④火を切って更に15分以上は蒸らします。

aya's point :20分の高温を保つのがお米がアルファ化するコツです。蒸気のでる時間から逆算すると、急ぎの方は15分くらいから美味しくいただけます。

c0228646_19030517.jpg

# by kitchenparadise | 2019-10-02 07:20 | 道具:土鍋・琺瑯鍋・その他鍋

オンラインポイントスタートします。

c0228646_19115777.jpg

10/1(火)からオンラインでのポイントがスタート!

会員登録してお買いものいただくと、商品価格の2%がポイントとしてたまり、次回以降いつでも使えます。

有効期限はありません。いつでもお使いください。

ポイントは、シーズンによって変動することがありますのでお知らせ欄で随時ご案内します。


またクレジットカードでご購入のかたには5%のポイント還元が来年の6月まで実施されます。キチパラも対象店舗です。

なお還元の方法については、それぞれのカード会社にお問合せください。(精算時に差し引かれている場合が多いようです)






# by kitchenparadise | 2019-10-01 06:58 | おしらせ(SALE等)

運動会、弁当、リレー、組体操


c0228646_11150322.jpg

日曜は地元で6年生の甥っ子の運動会。なんとかギリギリ天気がもちましてホッとしました。
私が作った張り切らない簡単なお弁当。私の母はカゴのお弁当箱が好きなんでそれに入れて。


甥は6歳で母親(私の姉)を亡くしているので、姉は全く甥の運動会を知らず、早いもので小学校最後の運動会となりました。
お弁当を作り終わり、学校へ出かける前に「行ってくるよ。お姉ちゃんにも見せてあげたかったなあ」とお仏壇の写真に向かってつぶやくと、「大丈夫よ、ありがとう」と姉が返事をしてくれました。
もちろん返事をしてくれた気がしただけなんですが、姉ならそう言うでしょう。

甥は友人も多くおおらかで素直。とってもいい子に育ちました。まわりのみなさんのおかげです。しみじみありがたいなぁと感謝しながら運動会を眺めました。

c0228646_11155307.jpg


最近は昼で終わる運動会が増えたようですね。家族で食べるお弁当時間がない。いろいろ事情はあるだろうけれど、自分のお弁当の思い出を振り返ると、なくすのはほんとうにもったいないなぁと思います。貴重な経験ですよ。何千人で同時にお弁当を食べるのだから。それもお母さんが年に一度がんばってつくるお弁当です。私は自分のが食べ終わったら友達のところでまた食べてました。

甥は6年なので組体操もありました。いまの組体操は3段までというのもびっくり。事情はあるだろうけれど、リスクのために何かをなくすのはよくよく考えないと。もちろんよくよく考えてのことでしょうが。
保護者からの意見、先生の働き方改革、生徒を平等に扱うことやリスク回避などで、お弁当や組体操だけでなくいろんなことが消滅していきそうです。

これも、そうですか?。え、あるのはうちの町だけ?

地区対抗リレー。


c0228646_11151753.jpg

駅前区、東町区、みたいにして12区に分けて地区で対抗してリレーをするのです。(6地区×2 男女別)地区ごとのテントで観覧しているので、おばあちゃんやおじいちゃんも身を乗り出して応援。前を通るとみんな手を叩いて応援するなどかなり盛り上がります。午前のハイライトです。

地区ごとにだれが走るかの予選もあり、基本的に一番足が速い人が出場するので人数が多い町がほぼ優勝します。だから勝つ地区はいつも同じ。

私の小学生のころはというと、6年間ずっと出場しました。すごいでしょ!足が速いんです!
といいたいところですが。。。実は町内に子供が少なく、同じ学年は私しかいなかったからです。そんなに足は遅くなかったのでイヤではなかったですが、5年や6年になると前と半周ほどは離された時点でバトンを渡されますから、もうテントにむかって手を振りながら走るしかありません。笑)なのでうちの町はほぼビリでした。

でもたまに低学年にすごい速い子がいると、2番とか3番でバトンがまわってくるんです。そんなときは私も真剣になります。
ビリをまぬがれた時は、テントに帰った時にご近所さんから大喝采をあびたものです。決勝にでたときなんか、あんまり見かけないおばちゃんからも肩をたたかれて「がんばったがんばった」と褒められました。

姉、わたし、弟を続いてしばらく休んだ地元の小学校の運動会に、姉のとこの姪甥が出場し、11年にわたり久しぶりに楽しませていただきました。昨日で終了です。

この年齢になって、子供のころの思い出がしみじみと思い出すようになりました。おいしかったお弁当、みんなの応援する笑顔、組体操の達成感。40年も経ってです。感謝です。

******************************************************************

明日から消費税が10%です。HPでは朝10:29まで8%となります。よろしくお願いします。




# by kitchenparadise | 2019-09-30 12:02 | 私の日常と家族

増税とキャッシュレス・消費者還元について

いよいよ10月1日に消費税が10%になります。

キッチンパラダイスでも10/1の午前10:30より消費税10%とさせていただきます。

この日から店頭でも値付け変更をするのでまだ8%のままのものがありますが、レジで10%に変更させていただくこともあるかもしれません。申し訳ありませんがご了承ください。


また10/1から、クレジットカードご利用の方は5%ポイント還元となります。

店頭購入もオンライン購入も対象です。


それにしても、5%還元の店頭用ツールが届いたのはなんと今日9/28!

遅いですねー。開始日も連絡も9/25頃でした。

担当部署の事務作業の方々のご苦労がうかがえます。

それに合わせて、
オンライン会員さんのポイントも10/1からスタート。

1000円お買い上げの方に2ポイント(20円分)がたまるようになっています。

今後もよろしくお願い申し上げます。






# by kitchenparadise | 2019-09-28 15:50 | おしらせ(SALE等)

Instagram★なみじゅうコンテストやってます!(2019/10/31まで)

c0228646_17102087.jpg

なみじゅうのある食卓をインスタに投稿しよう!

Instagram なみじゅうコンテスト


●賞品について
●応募方法
●入賞発表

*********************************
●賞品について
c0228646_17204679.jpg


c0228646_17203235.jpg


c0228646_17201281.jpg


c0228646_17210873.jpg


c0228646_17210070.jpg

c0228646_19201587.jpg

*********************************

●応募方法

STEP1

Instagramで、
@kitchenparadise.jp をフォローしてください。

STEP2

なみじゅうのある食卓を撮影。

①なみじゅうでカットした断面
②なみじゅうでカットする瞬間
③なみじゅうのある食卓 など

STEP3

#なみじゅう2019
#キッチンパラダイス

この2つのハッシュタグを付けてInstagramへ投稿!

■複数のご応募ができますが、賞品の受け取りは最高2点までとなります。


c0228646_18413495.jpg

*********************************
●締切と入賞発表

2019年10月31日(木)19:00が締め切りです。

コンテストの審査基準は、なみじゅうが写真に写っているステキな写真です。
カットした断面が美しいもの、なみじゅうの切れ味の良さが伝わるもの、なみじゅうがある美味しい食卓などです。


入賞された方には11月初旬にダイレクトでメッセージをお送りした後に賞品を発送させていただきます。入賞した写真は、キッチンパラダイスで紹介させていただき、公式HPでも使わせていただくことがございますので、あらかじめご了承ください。

必ずキッチンパラダイスのインスタグラムアカウント
「@kitchenparadise.jp」をフォローお願いします。

アカウントが非公開の方は連絡が取れないためご応募できません。ご注意くださいませ。


*********************************

なお、ご不明な点はキッチンパラダイスのメールにご連絡くださいませ。



みなさんのご応募お待ちしています!!



# by kitchenparadise | 2019-09-27 17:04 | なみじゅう(入荷状況も)

グラスロックは耐熱だけでなく耐久がすごい

最近はほぼ毎日なにかしら作り置きでご飯を食べています。私はプラスチックはやめて、ホーロー容器かウエック(いちごマークのガラス容器)かグラスロックという耐熱容器にいれています。

ガラスやホーローはプラスチックに比べると匂いがつきにくく、洗うとすっかり汚れが落ちるので日々使いには便利で安心なのです。とくにマリネや酢漬けは1週間ほど入れておくのですが、プラ容器は確実に持ちが悪い気がします。

保存容器の中でも私がつい手に取ってしまうのが、グラスロック。手に取る、グラスロックを信頼しているっていうの感じです。
ホーローも白くて素材が綺麗に見えるし、そのまま火にかけるときはとても便利ですよ。でも、落としたりして欠けてしまったりすると酢漬けなどは入れにくいですよね、中身の鉄がみえるとさびるから。

このグラスロックは万能なんです。

c0228646_1542342.jpg


ほかの保存容器とどう違うのかいうと、

落としても割れない。投げても割れないほど。

温度変化に強い。レンジはもちろんオーブンもOK

パチンと蓋がロック、こぼれない。4か所ロックです

臭いが1mmも漏れない。これは冷蔵庫にはとてもいい。


もともと韓国から売り始めたらしいので、キムチを入れてもへっちゃらってこと。

落としても割れないっていうのもすごいし、230℃までのオーブンにいれてもいいし、とにかくびくともしないところがすばらしいのです。

•料理したての熱い食べ物もすぐに保存できるし、
•ガラス容器なので、食べ物の中身が一目で確認できるし、
•もちろん、食器洗い機でも洗うことができます。
•蓋にシリコンが付いているので持ち運んでも割れないし、
•ガラスだから食べ物の匂いとか色がつきにくく、簡単に洗浄ができます。
•食卓の器として使えますし、
•積み重ねて収納ができます。強いから。

これまでのガラス容器から一歩進んだと言えると思います。

10年前に韓国でみたときに、「これは絶対日本でも流行る」と思っていたんですよね。

結局、割れない、欠けない、匂いが付かないってことは、捨てる余地がまったくないってことです。
あとは、フタがプラスチックだから最後は壊れるのかなぁ。マリネとかとくに便利です。

普通のガラスよりちょっと重いです。価格もちょっと高い。でももとはとります。

ご購入はこちらです。大きさもいろいろあります。

割れないグラスロックです!


# by kitchenparadise | 2019-09-26 11:43 | 道具:ホーロー・ガラス容器

パンのまかないは10分で

ランチにコンビニやスーパーでサンドイッチ買って食べたらそりゃラクはラクでしょうけど.....でもねェ....。

どうせなら、自分の好きなも食材をはさめて

保存料とか使ってない安全な食材で、

美味しくて.... しかも安いなら... 理想のランチでしょ。

この数年、スタッフのまかないの半分はパンにしています。10分くらいしかかからず仕事の合間につくれるのでもってこいなのです。
自慢できるようなものじゃありませんけど。

たとえば先週は、無添加のハムとサラダの残りをはさんだもの。
茹で卵だけ早い時間に茹でておけば、10分とかかりません。買いに行くより早いです。

c0228646_16544530.jpg


今日はスモークサーモンと茹で卵にチーズかけて焼くだけ。
これは3分。簡単すぎるけど、シェ・サガラのパンなので。パンだけでもおいしい。笑)


c0228646_16553960.jpg

昨日はフレンチトーストでしたが野菜がなかったので、バナナをシナモンかけてバターで焼いて上にのっけました。
これは友人のお父さんの作ったはちみつかけてます。牛乳のかわりに豆乳です。こういうのも好きにできるから手作りはいいですよね。

c0228646_16560215.jpg

前日に鶏肉が残った時は、ヨールグルト・カレー粉・はちみつにつけておき、翌日焼くだけ。気のきいた葉っぱがなかったため紫蘇で。

c0228646_17012512.jpg

実は私が一番好きなのは、シンプルなエッグサンドイッチ。これは茹で卵にヨーグルトや牛乳、ハチミツいれてはさむだけ。

c0228646_16555246.jpg

たまにはロールパンがあると華やかに。


c0228646_16553042.jpg

こんな具合で10分もかからず、安心して食べられてほんと便利です。福岡はパン屋が多いので、パン屋さんのパンを買うことができるのもいいところです。

アメリカのホームスティしていた時に、ステイ先のママが毎日ランチボックスを持たせてくれていました。ランチボックスといっても、薄くて色が茶色いパンに、ハムとチーズがはさんであるもの。それに小さなリンゴとクラッカーとジュースでした。

それでも手作りだからうれしかったですよ。たまにはトマトになったり、葉物野菜になったりもしました。

サンド、簡単です。ご自身のランチにも、おこさんのおやつにもどうですか。



# by kitchenparadise | 2019-09-25 17:19 | 私の日常と家族

10/26(土)一生モノの道具講座


c0228646_12233741.jpg
木の道具がカビる!
鉄がくっつく!
土鍋でごはんを炊きたい!
銅の玉子焼がうまくいかない!

そんな18年間のお客様から質問を2時間でお答えします!


キッチンパラダイスの一生モノの道具講座

講師:キッチンパラダイス 田中文

日時:2019年10月26日(土)11:00-13:00

場所:キッチンパラダイスラボ(福岡市中央区白金)

参加費:500円(土鍋ごはんと出汁巻の試食付)


キチパラではすし桶やまな板、セイロやまげわっぱなどいろんな木の製品を販売していますが、「すし桶がカビた」「まな板が黒ずんだ」「木のセイロが壊れた」などのご相談をいつもおうけします。

経年劣化もあるでしょうが買って間もないころにこうなるのは、間違いなく取り扱い方がどこか間違っているからです。

すし桶はかびさせずにずっと使うことができますし、木のまな板も汚さずに使い続ける簡単な方法があります。木のセイロも少しだけ気を付けたら壊れません。今回の講座では木の道具の性質を理解し、実際に道具の使い始めから収納方法までを実際に見ていただきながら、そのコツをひとつひとつ説明していきます。

鉄がくっつきやすいというのもよくあるご質問です。これはコツさえしればくっつかなくなります。

銅の玉子焼器の使い方と土鍋ごはんの実演も行います。銅の玉子焼きがそろそろ汚れてきたという方も、その再生方法も紹介します。ぜひご自宅の銅製品もおもちください。

土鍋でごはんを炊く方には、どの炊き方が一番良いのか、洗い方から浸水、炊き時間にいたるまでをお話しします。鍋によって違う蒸らし方などを探ります。

そのほか、みなさんの道具に関する質問もお受けする予定です。一生モノの道具には、一生モノの知識が必要です。ぜひご参加ください。土鍋ごはんおにぎりと出汁巻卵のお昼ご飯付です。   

*****************************************
このラボ講座申込みは こちら の受付フォームをクリックしてお申込みください。

*ラボはキチパラから歩いて1分です。ご参加の方はお店で受付をお済ませください。

*ラボ講座ご参加のお客様で車でお越しの方は、近隣の有料駐車場におとめください。

*この講座は先着順です。人数は未定ですが、多くなれば締め切ることがあります。

*当日払いですので、受付にてで5分前までにお支払ください。

*この講座は女性限りとさせていただきます。お子さん連れではご参加いただけまんのでご了承ください。

*申込後のキャンセルにつきましては、原則、開催日の5日前までにお申し出ください。

# by kitchenparadise | 2019-09-21 13:31 | キチパラ講座

スタッフと噂のSolaへ

c0228646_15170196.jpg

昨晩はベイサイドプレイスというちょっと都心から離れた場所にあるレストラン、Solaに行ってきました。昨年末にオープンしたばかりですが、開店直後から行ずっといきたいと思っていて、ようやくです。

ベイサイドプレイズは、天神や博多から車で10分ほどで、壱岐や対馬などへの定期船に乗らない以外はめったにいかない場所。こんなところに100坪、30席以上ものフレンチを開くんだから、よほどすごい方?

そのと~り!オーナーシェフの吉武シェフはパリでレストランを開業してわずか1年3ヶ月でミシェランで一ツ星を獲得したという凄腕シェフ。フランスでご活躍のころから何人もの方に噂には聞いていましたが、噂をうわまわる素晴らしい料理の数々でした。

めずらしく(許可をいただき)写真を撮りました。


c0228646_15171732.jpg


最初のひと品はお決まりらしく、スティック状の春巻きの皮みたいなのにアドガドムースをしきつめ、丁寧にいくらが並べてあるもの。
大好きないくらのプチプチ感と皮のさくっと感がたまらないスタートでした。どれもおいしくって、とうとう全部写真を撮ってしまいました。
アナゴもおいしかったなぁ。クリーミーなソースと食べたのははじめて。

外に出たら海が広がっている余韻もいい。こういう空間も含めて、シェフはベイサイドにしたんですね。

場所は非常にわかりにくいです。ベイサイドのC館2Fというのは、魚が泳いでいる水槽のある建物の2Fの海側です。

福岡にこられたらぜひどうぞ。


Sola HP

福岡市博多区築港本町13-6 ベイサイド博多C館2F
092-409-0830



# by kitchenparadise | 2019-09-20 15:31 | 私の日常と家族

重そうで鍋を洗う(実験)

c0228646_14161671.jpg

ステンレス鍋がなんとなく汚れているので重曹で綺麗に洗おうと思います。

私の洗い方は簡単。

重曹と水を入れて5分ほど沸騰させてから、少し時間をおいてスポンジで洗う。

おや??重曹の袋の外を見ると、こう書いてあるではないですか。

「鍋の焦げは、たっぷり重曹を振りかけて水を入れて10分ほど沸騰させて数時間放置してから洗う」

えー、数時間も放置すると重曹水が冷えてしまいます。冷えると落ちにくくないかな。

そう思って実験することにしました。

まず水を入れて、重曹を大さじ1程投入。沸騰したあとで入れると湧き上がるので。

c0228646_14055887.jpg

5分沸騰。コゲならもう少し長めにしますが、これは焦げてはいないので5分で十分でしょう。

はい、では5分沸騰させて止めました。

ここからは、汚れとこびり付いた水垢を経過時間を計りながら麺棒でこすってみることにします。

c0228646_14061186.jpg

沸騰してすぐにこする ⇒ 擦ったら汚れが取れる

沸騰して5分⇒ なでるだけで汚れが取れる

沸騰して15分⇒ なでるだけで汚れが取れる

沸騰して30分⇒ なでるだけで汚れが取れる

沸騰して2時間⇒ 擦らないと取れない


あれれれれ????

何時間も放置すると書いてあったけど、重曹入れてもいったんお湯が冷めたら取れにくい!

こびりつきは、生あったかいうちに取らないと汚れがとれにくいぞー!


そんなわけで、また水と重曹をいれて温め直して、スポンジでこすったのでした。


c0228646_14162505.jpg

綺麗になりました。

結果、

こびり付いた鍋の汚れは沸騰してふやかし、時間を少しおいたら、

お湯がぬるいうちに擦って落としましょう!


# by kitchenparadise | 2019-09-19 14:34 | 道具:ステンレス鍋

香味鍋のある食卓キャンペーン


c0228646_12052384.jpg

香味鍋のある食卓キャンペーン実施中!

蚊帳ふきんと高級棕櫚タワシ極メをプレゼント。
限定数がありますのでお早めにどうぞ!



c0228646_12060130.jpg

道具の目利きである料理研究家の松田美智子先生が手掛けた「自在道具」の中でも、私たちスタッフが特に気に入っている素晴らしい一生モノの道具が、この香味鍋。土の力でうまみを十分に引き出します。なべ物用の土鍋としてだけでなく、煮物、ロースト、ケーキなど、いろいろ使えます。
ケーキは石釜で焼いたように、またステーキ肉を焼いてもふっくら仕上げることができます。

特長は、

蓋の真ん中から垂直に抜ける蒸気
直火の空焚きOK
オーブン可能な耐久性
究極の蓄熱性

土鍋の王様のような特長を兼ね備えた香味鍋は、土鍋の良さを最大限に発揮する逸品です。

いったん沸騰した鶏鍋はガスコンロ無しでグツグツと沸騰!

c0228646_12191384.jpg

いつもの肉じゃがもほくほくと煮崩れせず
   
c0228646_12175614.jpg

洋風の煮物も美味しくできます。

c0228646_12173573.jpg

ケーキもふっくら焼けます。

c0228646_12224877.jpg

すきやきなどのお肉を炒めたりすることもでき、炒め物にも強い鍋です。遠赤外線で料理も美味しくなります。
一度温めると、火を止めても長く沸騰状態が続き、テーブルに出した時に簡易ガスコンロが要りません。

一生モノの土鍋として大事にお使いください。



みなさん大きさで迷う方が多いようです。
2~3人の普段使いの鍋として頻繁に使う方は小サイズば便利。
4~5人のご家庭や、食卓用の鍋が中心なら大サイズでしょう。

●香味鍋を使ったレシピは「いつでも土鍋(松田美智子著)」もおすすめです。キチパラではネットでも買えます。


価格(税抜)は、

大サイズ(32cm)38000円 ご購入はこちら

小サイズ(25cm)24000円 ご購入はこちら


今日から12台限定で、とっておきのプレゼント付です。お早目にどうぞ!


このふきんは吸水性がとても高い蚊帳ふきん、タワシは香味鍋が洗いやすい高級棕櫚タワシ極メです。


c0228646_12172398.jpg




# by kitchenparadise | 2019-09-18 12:35 | おしらせ(SALE等)

銅鍋は本当に煮崩れにくいか?(実験)

2019年9月は「一生モノの銅鍋フェア」。キチパラおすすめの定番、段付銅鍋が年に一度の10%OFFです。
しかも消費税前なのでお得です。
銅鍋にチャレンジしてみようという方は、ぜひこの機会に。
職人さんが少なく台数に限りがありますのでなくなり次第おしまいです。2019銅鍋フェアはこちら

(銅鍋は使っていくと変色していきます。どう再生しながら使うかもキッチンパラダイスではブログで紹介しており、随時電話やメールでもお買い上げになったお客様からのご質問をお受けしていますのでご安心ください

**********************************************************

さて、銅鍋ってそもそも何がよいのかと聞かれることが多いのですが、簡単に言うと...
誰でも簡単に薄味でおいしくなる鍋とでもいいましょうか。熱伝導がいいのです。まんべんなく熱が伝わるのでその結果煮崩れもしにくくなります。


なんども温めなおすうちに煮くずれてボロボロになることが多い。特にイモ類。
アルミの行平鍋で作ったジャガイモの味噌汁、里芋入りのがめ煮などは何度か温め直すとかなり崩れてしまいがち。
私の場合は煮物に銅製の鍋を使いますが、温めなおしても煮くずれの心配がほとんどなく、常にホクホクしています。
そこで鍋の違いでどのくらい煮くずれが違うか、味まで違うのか、試してみましょう。

実験しました。

①イモをできるだけ正方形に近く切り、25gに切って水にさらす 

②アルミ鍋と銅鍋でそれぞれ水から中火で、竹串が通るまで温める

②外に出して冷めたら、

③また水をヒタヒタにして15分温め直す(中火で温まったら弱火にする)

④③を繰り返し3回静かに温めなおす

c0228646_15533629.jpg


アルミ鍋は見事に煮くずれしていますが、銅鍋は全く崩れていません。

拡大してみました。

c0228646_15593001.jpg

アルミ鍋のイモは、縁がいまにもくずれそう。3回も温め直すと、お箸で持てないほどにホロホロに。
一方銅鍋は全くそんなことはなく、崩れる様子もありません。そこで、みんなで試食してみました。


試食の結果。

アルミ鍋で温め直したイモは、外側がとても水っぽい。イモの味がしないほど水っぽい。口にいれたら溶けるほど柔らかく味がしない。いもの中の方は意外とホクホクしている。

銅鍋で温め直したイモは、全く水っぽさがなく、均一に火が通っている。どの部分を食べても同じ味。

(お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科資料より)ジャガイモにはペクチンという物質が含まれおり、この成分は、細胞壁を構成し、さらに細胞と細胞の接着剤のような役割を果たしています。加熱をして80度以上になると、ペクチンは分解されやすくなり、細胞と細胞をつなぎ止める働きが弱まり、煮崩れてしまう。

教授によると、イモに関しては50~80度、特に60度付近を通過するときに、ジャガイモが硬くなる現象が起きるため、温めるときに60度くらいをゆっくり温度を上昇させるのが大事という。

アルミの薄手の鍋は、その性質から、温度の一定化がとても難しい。中火にすると煮立ち、弱火にすると温度が下がりすぎる。
その点、銅鍋は、沸騰後は弱火にしておけば同じ高温を保つことができる。素材に芯に火を通すのも銅鍋が早い。素材の中にも均一に熱がゆきわたるから。

銅鍋は、素材の芯にすばやく熱が伝わる上、温度コントロールも簡単なため煮くずれせずに何度でも温め直すことが可能。

実験はおしまいです。なるほどおでん屋さんや天ぷら屋が銅鍋使うのがわかりますね。


Kitchen Paradise Aya's Diaryではほかにも銅に関する記事を書いています。

銅に関するQ&A http://kpayas.exblog.jp/26363305/

銅の良さ:調理時間について http://kpayas.exblog.jp/26327585/

銅製品のむかしといま http://kpayas.exblog.jp/26313156/




# by kitchenparadise | 2019-09-17 11:26 | 道具:銅鍋


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナー日記。お店のお知らせ、調理道具の実験や考察、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:銅鍋
道具:銅の玉子焼
道具:ステンレス鍋
道具:土鍋・琺瑯鍋・その他鍋
道具:中華鍋
道具:鉄のフライパン
道具:フッソ加工のフライパン
道具:キッチン道具全般
道具:スライサーやおろし器
道具:すし桶・おひつ
道具:木のセイロ
道具:ホーロー・ガラス容器
道具:まな板と包丁
道具:すり鉢
道具・調理家電
道具:塩壺
なみじゅう(入荷状況も)
道具:新生活の道具
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
私が好きなもの、好きな店
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
桧山タミ先生
プロフィール
未分類

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

「選択の科学」シーナアイエン..
at 2019-10-16 08:07
鉄は厚みで料理の仕上がりが違..
at 2019-10-15 15:04
フランス製の鉄フライパン「マ..
at 2019-10-11 16:33
11/9(土)「極上水炊きと..
at 2019-10-10 13:05
燕三条「KOUBA」にいく②
at 2019-10-08 14:26

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧