カテゴリ:私の日常と家族( 233 )

梅干しと梅ジュースの様子

6月はキチパラで梅のラボ講座がいくつもあります。で、昨年は梅酒とカリカリ梅だけを作ったので、今年はいろいろ試しています。やはり基本は梅干しを作らないとはじまりません。

梅干しの作り方もいろいろあります。
青梅だと形がしっかりした梅干しで、熟した梅だとしんなりした梅干しになるようです。

①梅干しのヘタを竹串で取って、綺麗に洗ってからよく拭きます。
②容器は、良く消毒しておきます。消毒はエタノールで拭いてもいいし、焼酎やリカーを入れてよく振るという方法もありますが、私は水から容器を沸騰させて消毒しておきます。(あとから長期保存の時はしっかり10分くらいは沸騰させたほうがベターです)
③塩と梅を交互にいれて、最後に塩を入れてよく漬かるようにします。今回は先生の言うとおり、塩をつけてころがしてよくまぶしてから瓶にいれました。20%の塩分ですが、15~18%の方が多いようです。桧山先生は長くもたすために30%でつけることもあるのだとか。いろいろですね。
重石のかわりに瓶の上に逆さすりばちという。笑)
これなら、いくつかすり鉢があるので、重さを調節できます。

c0228646_16332502.jpg
よく塩をまぶしていたからか、水が上がってくるのが早い早い。
c0228646_16332649.jpg
水があがったら、重石を軽くしていきます。このあとは赤紫蘇を準備して、7月末にザルの上で乾かします。

ザルは竹ザルにしてくださいね。うっかりプラスチックやステンレスのザルを使うと、熱くなりすぎて梅干しがやけどします。

あと、梅コーラと梅ジュースも作りました。

梅コーラの写真です。
井口和泉先生から教えていただいた自然の梅コーラ。氷砂糖でなく、カルダモンやシナモンなど複雑なスパイスと黒砂糖や粗製糖をいれてます。能古島の無農薬の甘夏を入れました。1日一回は揺らして、脱気します。2週間くらいして味見してみます。
梅シロップを出した後も、まだ砂糖やはちみつを入れて二番だし(?)を取ったり、煮てジャムみたいにして食べてもいいようです。

c0228646_16351315.jpg
もうひとつ、熟した梅で普通の梅シロップもてんさい糖で作っています。

熟した梅、青梅、黒砂糖、てんさい糖などいろいろためしてみると、できあがりの違いがわかって面白いですね。

福岡では青梅がほとんどなくなってきました。6/21は三越に1袋だけ。6/20は岩田屋に2袋だけと、そろそろ終わりですね。
梅のできあがりは来年。もっと美味しくするには3年後。楽しみ。
先週は桧山タミ先生のところで、私より2つお姉さんの梅干しを食べました。もう薬ですよ。なんか病気もよくなりそうな感じします。
日本の梅文化は素晴らしいです。



by kitchenparadise | 2018-06-22 17:26 | 私の日常と家族

三溝清美先生とのトークショー報告

昨日、6/17(日)は、三溝清美先生の「子供が変わる台所」トークショー。

私は進行役を務めました!
c0228646_14082440.jpg
ほんとあっという間の1時間でした。

先生が料理研究家になろうと思ったきっかけについて。
先生は笑顔で話しているのに、会場のお客様はハンカチを取り出し次々に泣きはじめ、次の瞬間泣き笑い。
c0228646_14201905.jpg
先生の作り出す料理の裏には、ご家族とのこんなエピソードが秘められていたのだと、感動しました。

親が子供に対して望みが高すぎること、料理をとおして伝えられること、親が子供に謝る素直さが必要。

子供と話す時はお風呂がいいことや、ひざに乗せてゆっくり話すこと。子供がひざからおりるというまで待ってあげることなど、

反省したり、うなずいたりすることばかりでした。

「私の母は、ふてくされて私が部屋にこもると、蒸しパンできたよと声をかけてくれました。母の作った美味しい蒸しパン食べたさに台所におりてきたものです。子どもの頃にお母さんが作ってくれた味は忘れないと思います。」

このトークショーの最後は、先生のおうちレシピの「地鶏めし」をみんなで食べました。
c0228646_14281064.jpg
私ももう少し食べさせてあげればよかったなぁと反省。まだまだできることがあったのなぁと。お嬢は上京して一人立ちしてしまったし。

お店の仕事を通して、子どもたちを温かく育てるお手伝いができればいいなと思ってます。

三溝先生、本当にありがとうございました。ご参加のみなさん、ありがとうございました。
またこのようなチャンスをくださった西部ガスリアルライフ福岡さんにも感謝です。

******************************************************
おしらせ:おっちのtonton工房の包丁研ぎを6/20に行います。午前中までにキチパラに預けていただくと、5時以降にお返しできます。500円です。詳細はこちらです。事前におもちいただくこともできます。






by kitchenparadise | 2018-06-18 14:38 | 私の日常と家族

スンリョンさんと一緒に講座

今日はさきほどまで、デリマシェリのスンリョンさんの料理講座の進行役でした。

c0228646_17133201.jpg
スンリョンさんが教えてくれたメニューは、キムバ(韓国風海苔巻き)と揚げないミートボール、そして切干大根の中華風サラダです。
どれも超、超、絶品。特に揚げないミートボールは、すごくいい!お弁当の時にこれでつくればよかったぁ。
味が100点満点で、ジャスト!!すぐ作りたくなる美味しさでした。

c0228646_17165352.jpg

お客様も2回とも満席。大変喜んでいただきました。
なみじゅうじゃんけん、まきすじゃんけんなども行い、盛り上がりました。やってる本人がすごく楽しい。笑)

スンリョンさんに心から感謝。ご来場のみなさんもありがとうございました。

明日6/17(日)は、同じパナソニック薬院の会場で、三溝清美先生のトークショーの進行します。
事前予約は満席ですが、後ろのお席を増やして当日参加もできるようにしています。テーマは、「子供が変わる台所」。11:00と14:00にパナソニックショールーム福岡のイベント会場です。
キチパラの割引券も配布するという!!

悩めるママさんたち、先生のお話でスカッと笑いにきてくださいね!!




by kitchenparadise | 2018-06-16 17:24 | 私の日常と家族

松田美智子先生の新スタジオへ

先週、東京某所に新しく作られた松田美智子先生の自宅スタジオにお邪魔しました。
広々としてとても落ち着く素敵なキッチン! ごあいさつもそこそこに、ダイニングにはいるやいなや思わず「うわ~!」と歓声をあげてしまいました。

c0228646_11355703.jpg
最初に目に入ったのは、白く大きなキッチンと大きな丸いテーブル、ゆったりとした品のいいソファや家具。この木目と白の基調と、窓のむこうに広がる緑のコントラストが、ほんとステキ!
案内していただいたベランダはとても広々とした空間で、朝食は時々こちらでなさっているのだとか。いいないいな~。
(写真は無いのですが、各雑誌で紹介されていますのでのちほど)

キッチンで昼食を作られる松田先生。
c0228646_11454402.jpg
先生が魔法のように出してくださるとびきり美味しい昼食をゆっくりいただきながら、キッチンを作られたご苦労や、料理のこと、これからのこと、3時間近くもおしゃべりしました。
楽しくておだやかでありがたい時間でした。

先生に許可をいただいて撮影した室内ですが、実は、いま先生のこのキッチンがいろんな雑誌で特集されているそうで、雑誌をみていただいたほうが全貌が分かりやすいと思います。

エクラ「人生最後の家づくり論」こちらは9月号まで連載。
料理通信7月号「真似したくなる台所 (終の台所)」
婦人画報7月号も12ページ特集「終のキッチンの作り方」こちらは数年の取材の総集編で12ページ。
などなど。ぜひお買い求めください。料理好きの方、インテリアの興味がある方、これからキッチンをデザインする方にも勉強になると思います。

松田先生の理にかなった料理道は、素材、調味料、レシピ、道具にとどまらずキッチン、ダイニング、人生そのものに続いています。
新しい商品に開発も進んでいて、ちょっとびっくりするような内容でのけぞりました。秋に発表とのことです。

お腹も心も満たされました。先生ありがとうございました。
先生の背中をみながら、また私もがんばらなきゃとおもいながら、このまま帰路につきました。

秋にまたキチパラで講習していただくお約束も! お楽しみに。
c0228646_11552688.jpg




by kitchenparadise | 2018-06-05 12:03 | 私の日常と家族

お腹よじれる

6/17(日)に薬院で開催されるトークショー「子供が変わる台所」の打ち合わせに、三溝清美先生のとこへ行ってきました。

c0228646_18122142.jpg

お腹よじれた.....笑) 

いたって真面目な質問なげかけるんだけど、先生の答えはすごく笑えちゃうんだよなぁ。

先週、お誕生日だったそうですが、この方は歳を重ねるごとに、面白さと自由度が増してるんじゃないですかね。

打ち合わせは1時間の予定で、私は18:30から天神でwebスクールの予定だったのに、あまりにあっと言う間で、時計みたら18:30過ぎ!大遅刻...。

先生のレシピはいろんなところで発表されていますが、人生論、子育て論、家族論のトークショーってのは初めてです。

この日の打ち合わせを終えて思ったこと。

先生の話、もっと早く聞いていたら、私の子育てももっと楽になったなぁ...。おまけにおっと育ても、もっと楽だったのではないかなぁ...。笑)

楽しい楽しいお話の続きは、6/17(日)11時と14時に薬院駅近くのパナソニックショールーム福岡で。


お子さん連れでもokです。座ってお聞きになりたい方は、予約をしてください。
詳細はこちらです。
3日前のこのブログでもご案内しています。
c0228646_18210829.jpg

by kitchenparadise | 2018-05-19 18:25 | 私の日常と家族

私が12キロ痩せた理由

今日はごくごく個人的なダイエットのお話。

私、2年半で12キロも痩せました。

以前の私を知っているお客様からほぼ毎日のように「病気ですか?」とか「どうやって痩せたんですか?」とか聞かれます。

今日は、その真実を。笑)

以前使っていた写真をひっぱりだし、今年3月に撮った写真と並べてみました。 うわぁ......なにかのCMみたい。

c0228646_17164820.jpg
全身だしたらもっと驚かれると思います。ジーンズなんて5サイズダウン。スカートなど11号が7号に!(内緒ですよ。)

実は痩せたのは2年半かけたのではなく、最初の半年で8キロ、しばらくして半年経ってからまた4キロ、と段階を踏んで痩せたのです。

もちろん痩せたいと思ってはいたのですが、痩せようとしてはいませんでした。

それがなぜ?

最初は胃炎でした。医師からはストレス性と言われましたが、私はそんなつもりがなく(とはいってもストレスなんて無意識の場合もあるのでしょうが)とにかく食べると胃が痛かったのです。
最終的には、数か月後に機能性ディスペプシアと軽い膵炎だと判明しました。

ですが、痩せたのは単なる病気によるものではありません。途中から食べられるように回復したのですが、わざと食べなかったのです。

食べ過ぎないほうが体の調子が良かったし、体が軽かったからです。

ダイエットの本など読んだことなどありませんし、したこともありませんが、確実に痩せる方法と、どうやったら痩せるのがストップするかも分かってきたのです。つまり自由に太ったり痩せたりできるようになったというわけです。

ある程度痩せはじめるまでは、3ヵ月くらいかかります。
最初の頃は胃が痛かったので、夜遅くに食べて胃が持たれるのがイヤで、夜の食事の時間を早くしました。20時までには野菜中心の料理を口にいれます。それ以降は食べません。アルコールはほとんど飲みません。

8キロ痩せるまでは、半年は脂っこいものは全く食べませんでした。から揚げの代わりに鶏肉を蒸したもの、カレーの代わりに野菜だけのポトフ、中華・天ぷらにはいきません。うどんはたまに食べましたが、夜のパスタや焼きそばなどはゼロ。

毎晩、セイロでやわらかく蒸した野菜に、自家製ドレッシング。油のドレッシングではなく、酢のドレッシングです。三杯酢みたいな。

半年たつと、胃が小さくなり、たくさんは食べなくなります。それでも痩せすぎはいかんと思い、昼ご飯を多めにしはじめました。昼はおにぎり2個と蒸し鶏や干物に野菜。夜は相変わらず野菜中心。

朝はパンを少なくし、ごはん。ご飯半分と納豆、豆腐、みそ汁、蒸し野菜かサラダ、お漬物。ヨーグルトと果物も。

よく噛んで食べます

いま実行しているのは、

夜遅く食べない。遅くなったらもう食べない。

アルコールは週1くらいしか飲まない。

揚げ物はほぼゼロ。

カレーやどんぶりものはご飯を半分以下に。

夜の炭水化物は極力避ける。

野菜を先に食べる。

腹7分くらいでやめておく。


パン食をすくなくしました

これで12キロ減はずっと維持しています。別にダイエットしているわけではありません。
この食べ方で体が調子いいのでそうしているというだけのことで。

おかげさまで胃炎もおさまり健康体になってきました。運動不足がいまの課題です。

みなさんの「どうやって痩せたんですか?」の答えになりましたでしょうか。
痩せたい方の参考になれば。あんまり急激にはダメらしいですよ。せめて月に1キロくらいで。

しかしお金がかかりますよ。洋服は全部買い替えです。笑)


by kitchenparadise | 2018-05-11 17:54 | 私の日常と家族

福岡・小郡市のかえる寺へ

c0228646_11553708.jpg
キッチンパラダイスは暦通りの営業なので、29.30日はお休みでした。
で、実家にほど近い「如意輪時」通称「かえる寺」へ行ってきました。

福岡市から車で1時間ほど走ったところにあります。

c0228646_11561023.jpg
境内にたくさんいるかえるクンたちが迎えてくれて、心がなごみます。
また、参拝客の心に沁みるような「メッセージ」があちこちに書いてあるのです。「夫婦仲良く」「ありがとう」「健康で」

ごらんのとおり、緑が青々としていて、とても気持ちがいいです。
c0228646_11563990.jpg
ぜひググッていってきてください。おとなりのケーキやさん、レーブドベべによるのも忘れずに。シュークリームが人気です。
ちょっと自慢ですが、このケーキやさんは亡き姉の最後の設計した建物です。

明日は5/2は東京で道具講習です。

by kitchenparadise | 2018-05-01 12:08 | 私の日常と家族

お嬢との別れ

お嬢が東京の大学に進学のため、日曜日に上京していきました。
本オタクのお嬢(18)のことはこれまでブログにたまに書いてきましたが、希望通り文芸の道に進むことになり、未来に向かって意気揚々と旅立っていきました。

大好きな仲間たちに見送られ、お嬢はほんとに幸せです。
これまで娘を見守ってくださった方々には心から感謝しています。
c0228646_17433547.jpg
空港から戻って去った後の部屋をみると、彼女らしい書き置きが。

「18年間楽しかったです。ありがとう。東京でがんばります。」

嬉しいやら、少しさびしいやら。
好きな道を東京で極めるという覚悟のことばでしょう。

よく言い合いもしましたが気が合う娘でした。よくいう理解者というのは、こういう人をいうのでしょう。

最後の夜に何をしたいかと聞くと、「天狼院書店」に行きたいと。私たち親子行きつけのブックカフェです。
夕方待ち合わせして、特等席のコタツでそれぞれの本を読み、感想を言い合い数時間。太宰がどうの、女のR18文学賞がどうの、最近読んだ本がいい悪いなどいつもの会話をして、いつもの夜が終了。

c0228646_17434466.jpg
これからは、お嬢の成長を邪魔せず、遠くから見守りたいと思います。

こんなに楽しい18年間をありがとう。ありがとう。

お嬢のことを書いた懐かしいブログです。
お嬢と作家と芥川 (6年前)
本屋と娘と集中力(7年前)
ミステリー作家の編集長?(8年前) 



by kitchenparadise | 2018-04-02 18:16 | 私の日常と家族

好きなことを仕事にすること

昨日は、お嬢とスタジオ撮影に行ってきました。私が好きな女性フォトグラワーの方が福岡にいて、その方にぜひお嬢が上京する前の意気揚々とした姿を撮影していただきたいとお願いしていたのです。

その方は、清水貴子さん。40才を過ぎてカメラを学び、写真家アシスタントとして勤務した後、子どもさんが家を離れた数年前に独立。現在はご自身でスタジオを構えてご活躍です。
彼女が撮るのは、内面の輝きを映し出す、自然な表情。

まだ未完成ですが昨日のスナップ写真。お嬢は顔を出すのを嫌がるのでボカシ入りですが、本当にナチュラルでよい笑顔でした。

c0228646_10543593.jpg
貴子さんのカメラを覗きこむお嬢。
c0228646_10562352.jpg
たくさんの写真の中から何枚かを選び、できあがりを楽しみにしているところです。


貴子さんに、「オフの時は何をするんですか?」とお尋ねしたところ、「趣味が写真なので、昨日は能古島に撮影に行ってました。だいたいカメラもってどこかに行ってますね。」と。

仕事も趣味もカメラなんですと。

そういえば、先日、福岡の人気パティシエであるジャック大塚シェフと話した時のこと。
「シェフもたまには仕事以外でのんびりしたほうがいいんじゃないですか。趣味でも持たれたら?」と言ったところ、大塚さんの返事は、
「そうだね。じゃあ、休みの日は家でお菓子作りでもしようかな。」と。笑)

貴子さんの話を聞いたお嬢が、帰ってきてこう言ってました。
「私もそうだよ。学科は文芸、趣味は読書。たぶん仕事も本に関ってるし。」

好きなことを仕事にするでもいいし、仕事を好きになっていくでもいい。
そんな人生は豊かに違いないですね。好きなことに一生懸命が一番いい。

貴子さんの会社は「女性写真家チーム株式会社」。こちらがHPです。
プロフィール写真、家族写真など、とびきり素敵に撮っていただけます。女性同士だからこそわかってくれているなぁと思う写真ばかり。私は2.3年に一度、その時々の自分を撮影してもらうことにしています。
ご希望の方がいらしたらぜひに。忙しい方なので早めにご依頼なさったほうがいいと思います。スタジオは福岡の愛宕浜です。






by kitchenparadise | 2018-03-29 11:14 | 私の日常と家族

おにぎり40個の卒業式

c0228646_17293991.jpg
今日3/3は朝からお嬢の卒業式。1か月後には東京での新しい生活が始まります。
と同時に、楽しかった6年間のお弁当ママ生活も終わりです。

慣れないころは、焼きそばにオムライスなどというダブル炭水化物を入れてお嬢から呆れられたり、土鍋ご飯のお水を入れ間違えておかずだけしか持たさない時も。

苦手なはずの早起きもすっかり慣れ、お弁当もまったく苦じゃなく、むしろ楽しいくらいでした。お弁当は、私の台所ライフのひとつとなり、夕食を少し余らせて工夫してお弁当にするのが毎日の日課。毎日が小さなチャレンジのようでした。

昨日が最後のお弁当。お嬢の好きなものまげわっぱに詰めました。あまのじゃくのお嬢からはめずらしくメールが。
「6年間ありがとうございました。お昼休みが楽しかった」と。

そして今日の卒業式には、最後の最後のおにぎりを頼まれました。部活の後輩とのお別れ会用だとのこと。
土鍋で8合。40個。初摘みの美味しい海苔です。我ながら美味しくできた!

昨日まではお嬢のことを考えてながらおにぎりを握り、今日はお嬢の仲間に感謝とこめて。

これでおべんとうママ卒業です。

おつかれさま、わたし! 









by kitchenparadise | 2018-03-03 17:35 | 私の日常と家族


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:木のセイロ
道具:キッチン道具全般
道具:中華鍋
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:ホーロー・ガラス容器
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すし桶・おひつ
道具:すり鉢
道具・調理家電
道具:新生活の道具
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
桧山タミ先生
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

いちょうのまな板はなぜ人気?
at 2018-06-23 13:28
梅干しと梅ジュースの様子
at 2018-06-22 17:26
夏休みのラクラク1週間ランチ講座
at 2018-06-21 14:36
テレビで大反響のジオプロダクト
at 2018-06-20 16:39
中華鍋の洗い方
at 2018-06-19 16:10

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧