カテゴリ:私の日常と家族( 254 )

「楽しんで作ればご馳走~桧山タミ先生に学ぶ がんばらない台所」講座

たいへん、たいへん僭越ながら、このような講座を開催していただくことになりました。(以下、主催の小郡図書館さんのご案内通り)

*********************************
図書館で暮らしが充実 くらじゅう講座

「楽しんで作ればご馳走

~桧山タミ先生に学ぶ がんばらない台所~」


92歳で現役の料理研究家である桧山タミ先生の著書「いのち愛しむ人生キッチン」(文芸春秋)。この出版に関わった台所道具の専門店田中文さんに、台所仕事を楽しむ方法についてお話しいただきます。

◎日時 3月2日(土)/午後2時~3時30分

◎定員 50人(先着)

◎申し込み 電話・図書カウンター 小郡市図書館

◎参加無料

********************************


だそうです。汗)

よく私にオファーをだされたなと、ちょっと笑っちゃうやら恥ずかしいやら。もちろんありがたいやらでございます。

これまで、道具講座や女性向けのセミナー、あるいはお母さん向けのセミナーなどで桧山先生の教えや出版の裏話などをお話しすることがありましたが、タイトルに桧山タミ先生の名前を堂々と出すことはもちろんなかったですし.... 桧山先生がいない桧山先生のことを話す講演会が成り立つのでしょうか!?

本の中のコピー「がんばらない台所」は私がネーミングしたのでよいのですが、「楽しんで作ればご馳走」は西部ガスのCMをパクられたようです。すいません!


そんなわけで、1時間半みっちり桧山先生の出版秘話や先生が本当に伝えたかったこと、本に書けなかったことなどいろいろお話したいと思います。先生が私のどんなひとことで本を書いてくださることに決められたのか、今後の先生の夢など、先生に代わってお話ししたいと思います。もちろん本業の道具の使い方もお話しします。

先生の名前がでるので昨日桧山先生にお電話したところ、「いいわねー。じゃあ、竹ざるとすり鉢は必ず子供に伝えてね。」と言われました。竹ざるとすり鉢を世に残すのが今の桧山先生に最重要課題だそうです。







by kitchenparadise | 2019-02-05 16:34 | 私の日常と家族

インフルエンザの記録

ようやくインフルAくんが去っていきました。
インフルエンザはご存知の通り最低5日間の出勤停止でして、すべての仕事、プライベートの約束もストップしてしまいます。今回はキチパラでの講座の日程変更ほか、仕事先にもご迷惑をおかけすることになり本当に申し訳ないことでした。

月曜日のこと。

ひたすら背中が痛い。まさかとは思いましたが、別のスタッフからちょうどインフル連絡がはいったばかりだったので、マスクをつけて出勤しました。でも熱があるわけでもないし、食欲もあるし。

今後のことも考えて、近くの病院を受診しました。

「いまのところインフルではありませんよ。でもね、熱は突然出ますからね。出たら明日きてくださいね。」

熱は夕方の時点で36.3℃と平熱だし、背中はよく運動不足で痛むこともあるけれど、ちょっと心配なので事務所で仕事することに。

翌朝。熱っぽくで目が覚めたんです。早朝5時にはかると、38.0。

「やばい。やっぱきた。。。」

朝イチで病院行く頃には、39.5℃まで。 もう検査しなくても確定とわかりました。 

明日のあれも、明後日のあれも、土曜日の講座もみんなキャンセル...あぁ....。」


「インフルA型だね。のどの腫れをひく漢方を1週間、オセルタミビルを5日飲んでね。外出禁止だよ、土曜日まで。」

先生は当たり前のように言いますよね。でもテレビタレントさんですら生放送休んでるのもみてましたから、出てはいけないというより、出ると日本中に迷惑をかけるということなんだと理解して、各方面にお詫びしました。スタッフも休んでいたので営業時間の調整などもして。

それにしてもタミフルでもなく、はやりのゾフルーザでもなく、オセルタミピルってなんかなぁ?


1日目、40℃近くまで発熱。症状は頭痛、関節痛、倦怠感、のどの腫れと咳、食欲不振。スマホも見れないどころか、ぐっすり寝ることもできないくらい、はぁはぁな重病感。口にしたのはポカリと市販の袋入りゼリーのみ。こんな状況でも、仕事の電話をかけると普通に話せるのが不思議。週末に帰った実家や、日曜日に会ったスタッフOBたちにうつってないか心配しながら、たまにみんなのSNSをのぞいたりする。

2日目、37.5℃~38.0℃。症状は初日と変わらず。熱がやや低くなったからか寝ることができるようになる。友達が持ってきてくれたリンゴ擦って食べただけ。せっかく作ってくれたもちきびスープはほんの一口だけ。

オセルタミピルをようやく調べる。タミフルの後発品。新しいものがあまり好きでない先生らしい。この後、いろいろニュースがでたので、まぁよかったかなと思う。

3日目、36.5℃。 熱は下がったので、スープを飲む。夜はおかゆ食べる。あー胃が痛い。
別の友達が親子丼の素や野菜をもってきてくれた。本当にありがたい。気遣ってくれたり声をかけてくれる友人がいてくれることに改めて気が付き、迷惑をおかけしたもののインフルも悪くないと思った。
この日倦怠感はだいぶ取れたが、今度は舌にできものができているにきづく。舌の両側が膨れている。後頭部から背中にかけて痛い。咳がとまらない。

4日目、36.5℃。 もう平熱。関節と胃はまだ痛く、食欲がない。この時点でもう2キロ痩せている。親子丼をご飯なしで少し食べる。おいしい。舌の上にもできものができている。さらに鼻の中にもできものが。熱の華のようなものかな。それにしても、夜中に咳が止まらず死ぬかと思った。夜中に清涼飲料水を何度も飲む。夕方から、頭皮が痛くなってくる。これも副作用?

5日目、もう熱はまったくない。関節痛もない。舌の腫れも完璧ではないにしろ良くなっている。ようやくパソコンの前に座り仕事を始めた。少し掃除もした。しかし食欲があまりないのであまり体力はつかわないでおく。これは持病に影響していると思うが、もはやインフルではなく、薬の副作用なんだろうと思う。副作用といえば、歯茎が痛い。というか染みる。もしかしたら夜中に清涼飲料水の飲みすぎか。歯を磨かずに寝ていたからか。

夜に、すでにインフル経験済みの友人がみたいに遊びにきてくれた。パンやリンゴ煮、スープ作って一緒に食べる。

やはり喋るというのは何よりのリハビリだ。

ともだちから「なんだ、元気そうやん。」と言われ、せっかく来てくれたから少し病人らしくすればよかったと変な後悔。

6日目の今日。ようやく外出していいらしい。インフルとしてはOKだが、なにせ胃腸の調子がよくない。スープ飲んでパン食べた。


とまぁ、そんなわけでした。


今日は大濠公園を歩いたりTSUTAYAでゆっくり本を探したり、少し体と脳を動かして、明日月曜日から働きます。
ご迷惑をおかけしました。スタッフのみんなもお疲れ様!ありがとうねー。






by kitchenparadise | 2019-01-27 11:05 | 私の日常と家族

タダの物はもらわない

「タダの物はもらわないのよ」

桧山先生からそう言われていたのに、もらってしまいました。

インフルエンザA型です。土曜日まで外出禁止。

c0228646_09361243.jpeg


スタッフも仲良くインフルになり、金曜日は16時までの短縮営業となります。すいません。

また、土曜日の佐藤先生のサバ講座を念のために1週間延期することにさせていただきました。せっかく楽しみになさっていただいていたのに、日程が変わり参加できない方もおられます。本当に申し訳ないです。佐藤先生の次回の魚講座は鯛バージョンを3月に開催するので優先的にご案内します。大変申し訳ありませんでした。

サバ講座は2月2日(土)午前の部と午後の部があり、数席だけ空きがでたようですので、電話でキチパラにお問い合わせ下さい。
(追記:すでにキャンセル待ちの方で満席になったようです。再度キャンセル待ちをご希望の方はお電話ください)

キッチンパラダイス 092-534-6311
本日14時には空きがわかると思います。

そういえば、今年のGWは10連休だそうですね。
キッチンパラダイスでは、さすがに10日休むわけには行かないので、中日の3日間は営業予定にしています。
遠方から久々にお戻りになる方、旅行にこられる方、わたしも店頭でお待ちしてますので是非遊びに来て頂きたいと思っています。







by kitchenparadise | 2019-01-24 09:35 | 私の日常と家族

スタッフと恒例の鴨新年会

昨日は、毎年恒例のスタッフとスタッフOGの新年会。もう4回?5回続けて小郡市にある「さとう別荘」さんにお世話になっています。
天神から急行で30分。小さな町に古くからある鴨料理の名店です。2014年の福岡・佐賀版の特別掲載店だそうです。
この時期は特に、鴨猟があるので予約でいっぱいで、私たちも昨年の早い時期からおさえていました。

大正時代の面影を残す中庭です。佇まいになんとも風情があります。

c0228646_12252842.jpg

ピカピカの鴨です。
鍋ものと焼き物とみんなシェアしていただきました。

c0228646_12254983.jpg
c0228646_12260297.jpg

写真にはありませんが、刺身は、前日のカモ猟で仕留めたものらしいです。
このようなお店はなかなかないので、かなり遠方からこられるそうです。

鴨肉もさることながら、鴨からでるおつゆがとても美味しくって、年に一度の訪問を私が楽しみにしている理由のひとつでもあります。

1年に1度集まるキチパラ新年会。OGの子供たちもまたひとつお兄ちゃん、お姉ちゃんになってます。
その成長をみるのがまた楽しくうれしいです。キチパラもまもなく18年です。

スタッフと記念撮影。

c0228646_12260907.jpg

今回は用事が重なり参加できない子たちもいましたが、またぜひ集まりましょう!
だんだん小学生になるとママについてこなくなるのも大きくなった証拠かな。笑)


さとう別荘

0942-72-3057
福岡県小郡市小郡1281

*予約のみです。



by kitchenparadise | 2019-01-21 12:39 | 私の日常と家族

本と出会うための本屋「文喫」をご存じ?

今朝、出張から戻りました。
雑誌「天然生活」の取材を受けることになり上京しました。光栄なことに、4月号に掲載していただきます。

で、上京ついでに、本と出会うための本屋「文喫」に行ってきましたよ。


c0228646_17522453.jpg

日販が運営している、 入場料1500円の本屋です。

中にはカフェもあります。私のような本好きにはたまらない空間!!

そんなに広くありませんが、お茶を飲みながら新しい本を探すにはいいですね。

しかも六本木ヒルズの横です。

人気ですから、満席の場合もあります。余裕をもっていってくださいね。

c0228646_17524505.jpg
c0228646_17525612.jpg
c0228646_17525050.jpg
c0228646_17525954.jpg




by kitchenparadise | 2019-01-18 17:54 | 私の日常と家族

福岡人はご飯にうるさい

東京で食事をしていつも思うことがある。

「ここ刺身安くてうまいですよ」というとこに行ってめちゃくちゃ美味しかった事がない。

美味しいと思ったら値段がすごく高い。

先日の「カジュアルでうまい」と人気の築地の鮨屋は美味しかったけれど、価格はカジュアルではなかった。

イタリアンでなんちゃらトマト食べて1500円と言われたけど、福岡なら普通にでてくるトマトで800円でも普通に美味しい。

「1500円のランチがすごくいいよ」と言われ行ってみても、福岡ならこれならデザートまで付くなと思ったり。


福岡は外食レベルが相当高いんじゃないかい?

「いやいや、東京は土地代とか、物価よ。」という反論があると思うが、他県で食べてもそう思うことが多い。他県の場合は「高い」のではなく、安くて美味しくても料理の見せ方がうまくない。ように思う。思う場合が多い。(くらいにしときます)

特に、魚料理、麺類、なべ物などの得意分野は、福岡はレベルが高い。美味しいものが当たり前に安く外で食べられる。



にもかかわらずですよ。
最近はおかしなことになってますよ。

福岡人の食のレベルより、観光客に合わせて価格が上がっているようなんです。


長浜ラーメンが800円ですと?
ごぼう天うどんが700円ですと?

はあ?

もつ鍋は一人前が900円くらいじゃなかったですか?いつのまに1500円に?

刺し盛り頼んだら2切れづつはあんまりだ。

こうなったら、現地人価格を実施せよ!なんて言うわけもいきませんがね。観光客はいつかは減るかもしれませんよ。適正価格でお願いしますよ。その代わり地元の素材じゃないものには相応のお金払いますから。

うどんは400円、もつは900円で。

by kitchenparadise | 2019-01-17 09:24 | 私の日常と家族

作り置きレシピ本はこう探す

ある記事を寄稿すべく、作り置きのレシピ本をせれすることになりました。自分でもってるその手の本が7冊程度。あとは3日にわたってTSUTAYAや図書館通い。目を通した数は70冊以上。

「作り置き」とアマゾンで入力するだけで396件も検索されるわけだから流行っているのがわかります。
そのタイトルだけで探すわけにはいかないので、「留守番めし」や「るすめし」も探し、「常備菜」「ストックレシピ」というタイトルでも探してみると、その数の多さに本当にぶっとびます。

「作り置きレシピだけで、いったい何百冊、何千冊!?」

作り置き、常備菜、るすめし、ストックレシピ、それぞれはすこしづつかぶっていて、一部は全く違います。ここでは定義には触れないことにしまして.....


あれこれ見てみて私が思ったこと。

作り置きレシピは、目次をみよ!


目次の分類の仕方がそれぞれ違うんですよね。

材料別にわけてるのが最も多いとは思いますが、、、

例えば野菜、肉、魚、乾物、みたいにわけるものと、野菜の中だけでももっと細かく、シイタケ、大根、にんじんと分けられているものもあります。

ほかには、レシピごともありますよ。メイン料理、副菜、サラダ、みたいな目次もあれば、

炒める、煮る、蒸す、分類されている場合も。

面白いものでは、色分けもあります。赤・黄・橙と、緑、茶色みたいにわけてあるものも。

色分けって実はお弁当の時に便利ですよね。赤が足りないって思ったらトマトのマリネとかがあったらうれしいし。



作り置きは「どんなシュチュエーションで作り置くかな??」ってことが大切なのです。


余ったものを作り置くなら材料別で細かく分けられているほうが便利だし、

子供に食べさせたいなら調理分けが便利です。メイン一品、汁物一品と選べばいい。


私は、2ページで1レシピが紹介されているような、写真が大きいレシピ本が好きです。読み物として何度も目を通して、まるで何かの台本のように覚えておく。

そして作るときに「あ、あれがあったな!」って思いだしてめくる。

そういう素敵な本がたくさんあります。

2月過ぎたら某サイトに掲載されますのでご案内します。

また実は、キチパラでは2月を予定して、料理の本をどっさり入荷する予定です。自分たちで選んでセレクトした本ばかりを取り扱います。

楽しみにしてくださいね。

今日明日と東京出張でーす。また空き時間に書店めぐりしてきます。



by kitchenparadise | 2019-01-16 08:31 | 私の日常と家族

成人式おめでとう

昨日は成人式。まちゆく振袖姿のハタチのお嬢さんたちがまぶしいですね。本当にみんなきれい。

そう思っていると、同級生からラインがありました。

成人式に実家のおかあさんからお祝金をもらったと。

成人になった孫娘へのお祝い金かと思いきや、彼女本人(つまり私の同級生)へのお祝いらしい。

「20年間お疲れ様。おめでとうだって。母が。」

なるほどー。そういうことか。

「成人の日」は親にとっては「子供自身に責任をゆだねる日」でもあるのです。

親御さんたちにお疲れ様、そして親に感謝の日です。


来年迎えるうちのお嬢の話をしたからか、父がなつかし写真を送ってくれました。


c0228646_14292886.jpg
わたし20歳。

成人の日は、式が終わってすぐに流行のボディコンに着替え、大学の仲間と夜のディスコに踊りに行きました。

親に感謝どころか、遊んでばかり。

しかもご覧のとおりの派手さ。バブル全盛です。

いまは絶対こんな服着ないし、踊らないし(踊れない、が正しい)、夜は終わったすぐ帰って寝るし。笑)

踊る時間あれば、あの頃もう少し勉強しておけばよかったなと思っても、もうあのころのスポンジのような吸収力はありません。

さぼって遅れた脳の活性を、いま古いエンジンを使って止まらぬよう動かしてる最中。

明日から出張です。


















by kitchenparadise | 2019-01-15 15:21 | 私の日常と家族

キッチンパラダイス京都研修ダイジェスト

c0228646_12062292.jpg

今年もスタッフ研修旅行に行ってきました。前々回は東京の展示会へ、前回は京都、今年もなんとまた京都。みんな京都が大好きです。
美味しいものを食べるのはもちろん、お取引先を訪ねたり、道具、器、食材も分刻みで見てまわりました。

1日お休みをいただいた代わりに、年末はいつもより長く営業し、いつもより早く年明け営業を開始します。今年は29日まで、来年は5日が初売りとなります。

今回の研修旅行は、何人かのOG(キチパラスタッフ卒業生)も参加!

ほんとに、よく食べてよく笑って、よく買いました。

食は、出町ふたば、満寿形屋、la voilure、ナカガワ小麦、ステファンパンテル、伊右衛門サロン、松之助京都本店、富起屋、錦市場、柳桜園、プチメックなど。
道具や器は、京都小慢、有次、いちはら、辻和金網、LADERなどなど。

夕食のステファンパンテルさんは2回目の訪問でしたが、繊細かつ絶妙な味のコンビネーションがすばらしい。

また辻和金網さんでは、丁寧な手仕事をみせていただきました。いつもは商品の発注などお電話だけでしたが、実際にお会いできて光栄でした。スタッフみんな辻和金網さんの大ファン。大量生産とは全く違う丁寧な手仕事の工程を見せていただき、その素晴らしさをあらためて痛感しました。息子さんも継がれることになり嬉しいです。大切に伝えていかなくてはと思います。

行列の出町ふたばの豆もちは、鴨川沿いでワイワイ言いながらいただきました。ナイフとフォークで食べる食事も、ちょっとお行儀悪く立ったまま食べるお餅も、どちらも楽しいですね。

スタッフとともに、多くのことを学び、交流しあって、成長していきたいと思います。

ダイジェストで写真をアップします。


c0228646_12064737.jpg
c0228646_12063997.jpg
c0228646_12063231.jpg
c0228646_12065322.jpg


c0228646_12065862.jpg
c0228646_12070205.jpg
c0228646_12070900.jpg
c0228646_12071895.jpg


by kitchenparadise | 2018-12-18 12:14 | 私の日常と家族

時代遅れがごちそう

師走というのはよく言ったもので、12月にはいっただけで、なんか常に走っている気がします。あーしまった、今年もやり残したことばかりだわと。そんなんでブログを書こうと自分に課してはいても、だいたい夜になったりします。すっかりやらねばいけないことが飛んでます。年賀状印刷もさきほど走ってお願いしてきました。

今月は、すり鉢とすりこ木の3点セット30%OFFの年末限定割のこと、1月の2つのラボ講座のこと(新しい先生も1/26にお迎えしますよ!)、スキャンパンソテーパンの特別価格(ちょっと交渉中)、銅の玉子焼き講座などなど、まだまだアップせねばいけないことがありますが、ひとまずおいといて。笑)


最近、忙しいこともあってか本当に食事がシンプルになりました。まぁ時間が無いというのと、娘がいなくなったので豪勢な肉料理などをしなくなったからでしょうが。夜もパソコンに向かうこともあり、帰宅して30分以内には食事を始めます。私が一番好きなのは、美味しい野菜を買い込んでおいて、蒸すだけ料理。もうこれが最高にごちそうなんですよ。

これが数日前のごはん。ほぼ無農薬。トリュフオイルバージョンとごまだれバージョンを用意して、飽きたら柑橘酢で。

c0228646_19292455.jpg
この日は、ほかに味噌汁とほうれん草のお浸し、大根おろし、鯵の干したの。みそ汁は、味噌玉をすっておくと、あとは冷蔵庫から取り出してお湯をそそぐだけ。すり鉢ですっておくと美味しくなります。
c0228646_19350142.jpg
桧山タミ先生が、テレビのCMで「思いをこめるのがごちそう」って言われますが、本当にそうだなぁ。
家族のことを考えるだけでなく、自分の身体のことを考えて、身体が喜ぶものを作る。時間は20分しかかからないけれど、充分にごちそうです。

考えてみると私が勧める道具のほとんどは時代遅れなものばかり。木のセイロ、すり鉢、木のまな板で切り、竹の鬼おろしでする。
でもこんなにこころが満足するのは、時代遅れにごちそうがいっぱいだから。不思議ですね。世の中は常に新しいものを作っているのに。

明日も時代遅れのすり鉢のご紹介です。




by kitchenparadise | 2018-12-04 19:46 | 私の日常と家族


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:銅鍋
道具:木のセイロ
道具:キッチン道具全般
道具:中華鍋
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:ホーロー・ガラス容器
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すし桶・おひつ
道具:すり鉢
道具・調理家電
道具:新生活の道具
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
桧山タミ先生
未分類

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

セイロをレンジ代わりに使ってみる
at 2019-02-21 12:22
【本日発売】天然生活4月号「..
at 2019-02-20 13:52
新生活でそろえる台所道具
at 2019-02-19 16:04
鉄鍋や鉄のフライパンを上手に..
at 2019-02-18 14:43
料理は自由度が大切ってよ
at 2019-02-16 15:42

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧