人気ブログランキング |

カテゴリ:道具:新生活の道具( 13 )

ブレンダーと消費電力の関係とは

c0228646_15005985.jpg

安いブレンダーと高いブレンダーってどう違うの?


そう思いますよねー。ホームセンターでは2000円で売ってあったかと思えば、10万円のもありますし。

プロ用とか業務用書いてあっても、どこがどう業務用なのかわかりにくいと思いませんか?

形がスタイリッシュとか、量がたくさんできるとか、回転スピードを変えられるとか、自動ボタンがあるとか、いろいろポイントはあるでしょうが...

一番わかりやすいのは、消費電力です。

消費電力が大きいと、

粉砕力が強く、

舌触りがなめらかに仕上がり、

硬いものを入れてもモーターが止まりません。


氷入れただけでモーターが切れて故障したり、野菜が刃と刃の間に詰まってモーターが壊れたりしたことありますよね。

そういうのは消費電力が小さいってことなんです。小さいと時間も粉砕の時間もかかり、栄養素が壊れやすいとも言われます。

消費電力が小さいのは、急な坂道を上る自転車みたいなもの。排気量が大きな車なら坂道をすいすい登れますね。

上の写真のダネッツプロフェショナルブレンダーは消費電力が1400W。

だから、市販の氷も、かんきつの皮や種、ナッツや硬い果物もなんなく砕いてくれ、モーターが止まることはほとんどありません。
心配なく回せます。何を任せてもこなしてくれる仕事人です。

一方、ツインバードの2千円台のブレンダーは120W。ダネッツの10分の1ですね。舌触りがよくないでしょう、おそらく。

ハンドミキサーのバーミックスも300W(以前は250とかでした)。手持ちミキサーにしてはこれでも上等です。

クイジナートのまあまあ高級なパワーブレンダーなら500W。これなら家で作った氷なら大丈夫そう。

人気のバイタミックスは900W。これはいろいろ種類はありますが9万程度の商品の場合です。

ダネッツプロフェッショナルブレンダーの1400Wというのが、珍しいくらい馬力があるのがお分かりだと思います。

仕上がりの舌触りの良さは、馬力だけでなく回転数も関わってきます。実際にバイタミックスとダネッツのスムージーで比べてみても、
できあがりの早さも、なめらかさもそんなに違いはありません。回転数はバイタミックスが高いのです。


今日のまとめです。

「安いブレンダーと高いブレンダーってどう違うの?」の答えは、

①なめらかな仕上がり

②短時間でできる

③硬いものを粉砕できる

④壊れにくい

ということです。

ダネッツブレンダーは年に一度の「夏のダネッツ割」企画中です。詳細はこちら
20%OFFはいまだけ、20台のみとなります。お見逃しなく!!





by kitchenparadise | 2019-05-31 16:08 | 道具:新生活の道具

新生活にイチオシの鍋は?

昨年、娘が東京に進学する際、鍋をセレクトして持たせました。
台所道具屋の娘なので、どれも一生モノです。といったって数千円ですよ。

おかげで、炊飯器も持たず鍋で炊き、レンジも持たずセイロで温めておいしく使えているようです。今度3月に引っ越すらしいのでレンジくらいは買ったらたまには便利かなぁと思ってはいるんですが、本人は鍋で作るほうがおいしいし、邪魔にもならないと思っているようです。

最近はレンジで7分でチンしてできる炊飯グッズが出ていますね。毎日コンビニよりレンチンごはんのほうが経済的だし悪くないでしょう。単身赴任ならとても便利ではあると思いますが、若い子がお手軽な方法と手軽な味を覚えてしまうと、なかなか理にかなったあたりまえの方法を選ばなくならないか心配ではあります。

料理は「感覚」を覚えることで何でもどんどん簡単においしく作れるようになるので、覚えるのが早い若いうちに手放すのはもったいないなぁと思います。


昨年娘に持たせた鍋は、社会人になっても結婚してもそのまま使い続けられるものです。18歳で購入して、たぶん死ぬまで使えるので、安い鍋よりお得。良い鍋は「キャッシュバック」みたなものです。使い方でいくらでも「戻り」があります。



18歳の一人暮らし用に選んだ鍋は、

①まぁ、いってもそんな高価でないもの

②忙しい学生向き

③学生用の小さめサイズ、家族増えても小鍋として使える

④使い方簡単で耐久性があり、

⑤なんといっても美味しくできる

⑤は実は一番大切です。この時点で自分が作って美味しくできないと、あとあと料理をしたくなくなるからです。


私のイチオシは

ジオ・プロダクトの片手鍋16cm(定価8640円)


c0228646_10532419.jpg
ジオ・プロダクトには、行平鍋と片手鍋、両手鍋があります。一人暮らしだとまとめて作るため「蓋付き」が向いています。
片手鍋か両手鍋。2つのどちらかなら、麺類や汁物が多いだろうし、2.3人分作るようになった時は小回り効き、味噌汁用や茹で物用の鍋として活躍する大きさでしょう。


内容量は1.5L。

味噌汁1杯(蒸発も考えて)=200ml。あとあと5.6人分の味噌汁は作れます。
うどんの茹で汁=最低1L。これもひとりぐらしでは十分です。深さがあるので2人分も可能。
肉じゃがならたっぷり3人分。
カレーなら4人分=850mlなので具材を入れても余裕です。ポトフも4人前。
炊飯なら1合~2合。

そのほか、フライパンがあいてないときは、キンピラ、焼きそばもできます。
焼きそばは肉からでる油と野菜の水分をいかした簡単焼きそばです。蓋を活用して蒸気を閉じ込めること、野菜を先に入れて麺を上にのせることで、全くくっつかずにできます。

もちろん揚物もできます。

14cmだと小さすぎ、18cmだと普段は大きすぎ。

そう考えると、16cmが邪魔にならず不便なく使えるとなります。


この片手鍋、茹で時間が圧倒的に短いのも、忙しい学生に向いています。

ほうれんそう1束=2分(沸騰時間入れて)

ブロッコリー1株=3分(沸騰時間入れて)

ゆでたまご=8分(沸騰時間入れて)

え?そんなに短いの?と思う方は、以前書いたブログをご覧ください。

ジオ・プロダクトの蓋付鍋がお得な理由。

ガス代もお得です。IHでも使えますよ。


キッチンパラダイスでのご購入はこちらです。
by kitchenparadise | 2019-02-25 14:09 | 道具:新生活の道具

新生活でそろえる台所道具

昨年は娘が一人暮らしを始めたので、台所道具だけはそろえました。忙しい子ですが、たまには作っているらしいです。写真を送ってきたまげわっぱのハンバーグ弁当もは「あれ、私が作ったの?」と見間違うほど似てたし。おもしろいものですね。私が作ってきたように作ってる。笑)

2月3月は新生活にむけて台所道具をそろえる方も多いでしょう。とりあえず100円ショップ、または無印くらいでそろえるって人が多いんでは?
この「とりあえず」が、何十年も続くのが台所道具。なかなか買い替えないものなんです。

台所の道具をちょっとだけ考えて揃えると、毎回美味しくできるし、気持ちよく使えますし、「良いもの」を使っている豊かさがあります。
ずっと楽しく便利に使え、料理も楽しくなるはずです。実は時短にも一役買う道具も多いんです。これはというものはちょっと良い品をそろえてみませんか。例えば、包丁とまな板だけとか、鍋とボウルだけとか。その道具はきっと20年後も活躍しているはずです。

料理に興味がある方向けに、揃えておきたい台所道具選びの第一歩をご案内します。
 
①包丁 

最初の1本は牛刀(先が尖った刃)が便利です。ビクトリノックスシェフナイフなら半永久的に使えて5000円くらいです。学生さんならまずはこの1本から。長さは18cmか19cmがいいでしょう。
お料理好きなら鎌型の三徳包丁でもいいです。牛刀、三徳があれば、使い分けすることもできます。
キチパラのオリジナルなみじゅうがあれば、小回りがきき重宝します。ぜひお持ちください。なみじゅうは3月末までは1296円です。
もうすこし良いものを持たせたいという方にはキチパラオリジナル包丁も間違いありません。長く切れるので研ぐのが最小限で済みます。

②まな板 

乾かすのに自信がない方は樹脂製。まな板は柔らかめのものを。表面を触ってみるとわかります。固いまな板や、薄いシート型のまな板は包丁がすぐに悪くなる原因になります。
包丁のためには木のまな板もオススメ。いちょうのまな板など小さいサイズもあり、比較的乾きやすいです。木のまな板の使い方はブログをご覧ください。
ちなみに、たしかに樹脂は便利なのですが、私は音が嫌いなんです。コツコツ、カンカンというあの音。木の音は心が落ち着く音ですよ。

③鍋 

16~18cm程度の蓋付があると一番使えてまず便利。ステンレス多層なら煮物に便利ですし、一人分の麺類なら作れます。カレーやシチューなら3.4人分程度です。私はジオ・プロダクトの16cmがオススメです。
20mくらいの両手鍋があると多めに作れます。
ストウブなどの鋳物琺瑯鍋がひとつあると料理の腕がグーンとアップしそうです。鋳物や鉄の厚手の鍋は実は調理時間短縮にもなり、ほったらかしでも調理ができるスグレモノです。

ガスコンロの方は、一人用土鍋があると、栄養バランスのよい鍋料理が簡単に作れます。蓄熱性のある鋳物琺瑯鍋でも土鍋代わりになります。

さらに15cm程度の行平鍋があると日々の生活には便利。麺をゆでるのには、深型のフライパンでもできます。

④フライパン 

24cmくらいなら万能ですが、お弁当や朝ごはんも頑張りたい方は、18cmか20cmのフライパンがあると効率的です。深型ならお湯も沸かせます。

料理好きなら中華鍋も。炒めるだけでなく、鍋が足りない時の、煮物、鍋もの、揚げ物、蒸し物、燻製までできちゃいます。

⑤キッチンハサミ 

ハサミだけは御祝い買ってもらってでも良いものを買いましょう。袋を切ったり、野菜を切ったり、包丁代わりになることも多く、安物は数回で切れなくなります。
ビクトリノックスのハサミは、もう19年使っています。

⑥おたま 

一本だけ買うなら、片口おたまがオススメ。盛り付けやすくこぼれません。お味噌汁の具を取る時もとても便利です。
アイザワのかたくちおたまなら一生ものです。
おたま以外に、調理用の大きいスプーン型のがあると、なにかと便利です。

⑦ヘラ 

炒物は木と耐熱シリコンヘラを一本づつがオススメ。すぐに変色するシリコンは安価なものが多いようです。
料理好きの方は、ミニシリコンヘラというのもあります。


⑧フライ返し 

ステンレスよりヘラ部分がフッソ加工には便利。鉄のフライパンの場合はステンレスでもいいと思います。フライパンの大きさによって、あまり幅広でないほうが便利です。


⑨トング 

パスタ、サラダ、お肉を焼く時など、キッチンでもテーブルでも使えます。ロッキングトングは収納しやすいです。茹でたものを挟んであげたりもできます。


⑩ミソこし 

1度購入すると買いかえないのが味噌漉し。ステンレスの良いものを。だしを漉したりするにも使います。私はアイザワのがオススメ。1600円です。

⑪おろし金 

ほとんど使わないなら不要ですが、ニンニクや生姜などもおろせますのでお買いになった方がいいと思います。キチパラお薦めの大根おろしは2000円ほどですが、耐久性、効率が違います。きっと20年後も便利に使えてます。
大根は卸さないという方は、ミニサイズおろしがあると生姜・にんにくなどに便利。

⑫ボウル・ザル 

大中小の3サイズがあれば使い勝手がいいですが、一人暮らしならせめて中と小が欲しいところ。ザルは中サイズに合うものを。
いいものを買うと20cmくらいで1500~2000円くらいかかります。あとから買い替える場合は、お安いものでもOK。ただしプラスチックは臭いが取れず洗うのに手間がになるのでやめましょう。

⑬ケトル 

電気ケトルかコンロ用のケトルかのどちらかですが、コンロ用は厚めのものを買うと少し保温が可能です。1L用か大きくても1.5L用で十分です。

⑭スライサー 

500円程度でスライサーがあります。さすがに100円のはやめておきましょう。刃がすぐに悪くなるだけです。
野菜しりしり器というのがありますが、これはとても便利。しりしり器で鍋やフライパンの上で直接つかえば、短時間でみそ汁も炒め物も完成。繊維を横切ってカットするので味がしみやすいのが特徴です。野菜しりしり器は1000円です。

⑮炊飯器 

一人暮らしならとりあえず1合炊きをと思うでしょうが、1合炊きで美味しく炊けるのはなかなか無く、小さすぎて後から不要になります。
3合炊きでIH炊飯、土鍋釜、厚釜など、少しは工夫したものを買ってください。1合のごはんなら、厚手の鍋でも簡単に炊けます。

うちの娘は鍋で炊いてます。厚手の鍋で炊くと美味しいですよ。炊飯器は置き場に困るからだそうです。



そのほか、菜箸・ピーラー・軽量スプーンと計量カップ・泡立て器(ミニでも)スケール・タイマー・調味料入れ・しゃもじ、布巾、台拭きなども必要です。





by kitchenparadise | 2019-02-19 16:04 | 道具:新生活の道具

料理をしない子に持たせる鍋

新生活を始めるにあたって、ひとまず100円ショップなどで台所道具を揃える方もいると思います。包丁、まな板、鍋、フライパン、あと、、菜箸とおたまと、フライ返し、それにボウルとザル。ひとまずこれくらいあれば、調理はできます。
全部が全部よい道具を揃えるわけにはいかない場合もあるでしょう。
まして、料理するかどうか分からないという子に、そんな何千円もの包丁なんてもったいないと思うかもしれません。

そこで考えました。

調理道具にもピンからキリまでありますので、3つくらいはピンを揃えていただきたい。
あとは、あとはまぁ100円でも(100円はあんまりなので、せめて500円くらいのを!)いいでしょうと。
全部が全部、使い勝手や耐久性が悪いものなら、調理意欲が無くなってきます。なので、美味しくできるもの、気持ちよくできるものを3つだけ揃えてください。


蓋付の全面多層の鍋16cm~18cm
(ジオプロダクトの16cmの片手鍋がオススメ)

c0228646_17570851.jpg
ジオなら定価8640円と少しお高めですが、ここまで良い多層になると、フライパンの代わりに炒めることもできるし、炊飯もできますし、蒸し鍋にもなり、保温性がありガス代の節約になります。本当に便利です。家庭をもってからも使える一生モノと思っていただいていいでしょう。ちなみに15年保証です。
私もかなり長く使っていますが、美味しくできてびくともしません。
キチパラでのご購入はこちら。http://www.kitchenparadise.com/i/gropk16



17cm~19cmの牛刀(シェフナイフ)
(ビクトリノックスシェフナイフがオススメ)

c0228646_17580719.jpg

とても料理好きなら三徳包丁をお勧めしますが、包丁が切れなくなった時に、先が尖っている牛刀タイプならなんとか使えます。ハサミの代わりに刃先を突き刺して紙袋をあけたりできます。
初心者には、とくに自分で研げない方にはシェフナイフがおすすめです。
キチパラでのご購入はこちら。いまならグリーンカラーがお買い得です。
http://www.kitchenparadise.com/knife2018

キチパラオリジナルペティナイフ なみじゅう
c0228646_17583035.jpg

これはもう必ず便利です。うちのお嬢にも2本持たせました。
パンを切ったりトマトを切ったり、ハンバーグやお肉、果物や野菜も切れ、耐久性がとてもすぐれています。
波刃なので劣化がとても遅いのです。包丁の出番が少なくなるので、包丁も長持ちします。
キチパラでのご購入はこちら http://www.kitchenparadise.com/i/003


ひとまず、この3点をご提案。
あとは、ボウルはプラスチックでないものを。洗う時に油が取れにくいです。
ヘラはシリコンスパチュラが一本あれば使いやすいです。ただし安いヘラはすぐに変色しますので気になる方は黒色などをお買いになったらどうでしょう。少し品質のよいものは赤や白でも結構長く変色はしません。


フライパンは、少しだけ重量があるものを。軽いとすぐに焦げてしまいますよ。美味しくできません。
蓋がセットになっているといいですね。

包丁と鍋が一番肝心です。これだけで、料理の意欲が増すはずです。






by kitchenparadise | 2018-03-28 18:03 | 道具:新生活の道具

18歳のお嬢に持たせたい道具⑦

18歳のお嬢が高校を卒業し、4月に東京に向かうことになりました。将来の目標があるらしく、社会人になっても福岡には戻らないと決めているようです。それなら、自炊を始める彼女に将来ずっと使える台所道具を揃えてあげよう、そう決めました。
道具屋の私が揃える道具ですからいい道具ばかりですよー。10年後も20年後もひょっとして生涯使うことになるかもしれません。
いまは親に対してちょっとクールなお嬢ですが、あとあと「そういえば18歳の頃にお母さんにそろえてもらったなぁ。」なんて思ってもらえるかな。

今日は「18歳のお嬢に持たせたい道具⑦」最終回です。

鋳物琺瑯鍋、シャスール ラウンドキャセロール20cmを持たせたいと思います。
c0228646_12455063.jpg

彼女が生まれた頃から、鋳物琺瑯鍋であらゆる料理を作ってきました。特に小さい頃からのリンゴ蒸し煮は、いまでも大のお気に入りで、リンゴ3個をシャスールで蒸して冷やしておくと翌日にはひとりで食べきるほど。ヨーグルトに混ぜたり、生クリームと混ぜたり、サツマイモ蒸しとのコンビは最高です。パンにのせるのも大好き。
ヨールグルト、焼きバナナも加えて、アーモンド削っていただきます。
いまのところお嬢ができる数少ない料理のポトフも、きっとシャスールが手伝ってくれると思います。
c0228646_12511038.jpg
彼女がもっていきたいと行った道具は、セイロと、鉄のフライパンと、この鋳物琺瑯鍋でした。これで完了です。
ちなみにタークのフライパンは、ちょっとお高いので、慣れた頃に送ってあげようと思ってます。


ほかにも、高温につよいソフトスプーン、ビクトリノックスのピーラー、フライングソーサーのシリコンヘラ、使い込んだ大館のまげわっぱも詰めました。

これまで紹介したものは「道具・新生活の道具」カテゴリーをご覧ください。

家ではめったに台所に立たないお嬢。鍋でご飯を炊く方法とお味噌汁、セイロの使い方くらいしか教えておらず、親としてはなんでもしてあげて甘やかしたなぁと、直前になって反省ばかりです。
私の目が届かないので、道具たちに思いを託したいと思っています。










by kitchenparadise | 2018-03-23 13:02 | 道具:新生活の道具

18歳のお嬢に持たせたい道具⑥ 

18歳のお嬢がこの春一人暮らしを始めるので、台所道具を揃えています。だいぶ買いそろえました。

学生なので、そんな高価すぎないもの。でも長持ちするもの。忙しい学生向きで、学生用の小さ目サイズ、使い方がカンタン、なんといっても美味しくできるもの。そんな調理道具を持たせようと思っています。社会人になっても、結婚しても、買い替えずに使うと思えばそんなに高いものではありませんし、それより、まだ若いお嬢が気持ちよく台所に立てること。これが何より大切だと思っています。

「新生活の道具」カテゴリーで、いろいろ書いてますので、過去のものはこちらをチェックしてください。

今日はこれ。IHの中華鍋。
そうなのです。こんどの女子寮はIHしかなくIH用しか持たせられません。本人は「絶対ガスがいい!」と言っはっておりますが、簡易コンロの持ち込みも禁止です。土鍋と銅の玉子焼きがどうしても使いたいらしいですが、あきらめてもらいます。SIセンサー付ければ安全性は問題ないのになぁ。ガスに変えてほしい。

山田工業所のIH中華鍋

c0228646_14111953.jpg
底が平らなのでちょっとした焼き物にも使えるでしょう。1.6mm厚なのでお肉も焼けます。山田工業所は熱伝導もとてもよいです。
このくらい厚めの鉄は一生ものになります。24cmの地位様ですので6000円程度です。フライパンはこれ一枚。

白木のセイロ21cm
c0228646_14142660.jpg
これは、銅の玉子焼きの次に必要だといったもの。レンジを使う気が全くないらしく、ごはんの温め直しや野菜蒸しはこちらで。
万年ダイエット気味なので、こんな感じの食事を毎日するそうです。
c0228646_14154733.jpg
冷めたら冷蔵や冷凍しておいても美味しく蒸しなおしができます。ジップロックとホーロー容器も揃えました。

シラルガンミルクポット

これホントは2万もするのですが、先月のキチパラセールの時に買いました!これで、ご飯も炊き、お湯もまろやかに沸かしてくれます。ご飯は25分もあれば炊けますが、とっても美味しい。土鍋に匹敵します。
c0228646_14183574.jpg

それで、昨日これも買っちゃいました。コストコで!

ウォーターオーブン専用機グリエ
c0228646_14294764.jpg
レンジが要らないにしても、パンとかピザとかを温めるのがないので。これならちょっとした惣菜の温めもOK。使えるかどうか分からないけど、お嬢の好きなグラタンとかもできるし。


今日はひとまずこんな感じです。さてあと1、2回で「18歳のお嬢に持たせたい道具」は終わりです。もうすこしお付き合いください。

セイロと中華鍋はキチパラで。
キッチンパラダイスHP

by kitchenparadise | 2018-03-16 14:36 | 道具:新生活の道具

18歳のお嬢に持たせたい道具⑤ 食器編

18歳のお嬢がこの春一人暮らしを始めるので、台所道具を揃えています。
まぁ、いってもそんな高価でないもの。でも長持ちするもの。忙しい学生向きで、学生用の小さ目サイズ、使い方がカンタン、なんといっても美味しくできるもの。そんな調理道具を持たせようと思っています。社会人になっても、結婚しても、買い替えずに使うと思えばそんなに高いものではありません。それより、まだ若いお嬢が気持ちよく台所にむかえること、これが何より大切。
まだすしおけは持たせませんが、結婚する前までには、一生ものの土鍋とかすしおけとか持たせてあげたいと思っています。

今日は、番外編。いま食器を買いそろえています。
波佐見や有田にいこうかと思っていましたが、ちょっと時間がなく残念。

c0228646_14021517.jpg
和食器は、

・ご飯茶碗(軽くて欠けないもの)
・汁椀(安定感のある軽い漆器)
・小さい皿(9cmくらい。お醤油入れ、お漬物や惣菜いれ、取り皿にもなります)
・煮物用小皿(10-12cmくらい。肉じゃがとか少し汁があるもの、お鍋の取り皿にも)
・主菜丸皿(22-24cmくらい。買ってない。しばらく洋皿と兼用で)
・麺椀(うどん、ラーメンとか)
・ミニどんぶり漆器(お嬢はお茶漬けや、ミニ丼、おかゆなどに使ってます。我が家は必須)
・蕎麦猪口(蕎麦は食べないけど、つけ麺用、小鉢やアイス用に使えます)
・お箸
・汁スプーン(これもお嬢がよく使うので必須)

お刺身とか焼き魚とか用長方形皿がもうひとつ欲しいところ。

洋食器は、

・白いワンプレート皿(26-7cmの平皿。なんでものせてワンプレートに)
・白いパスタボウル(24cmの少し深さがある皿。パスタ、スープ、ポトフ、ハンバーグなどにも。一番使えるお皿。おすすめ)
・白いサラダプレート(17-8cmの平皿。食パンやクロワッサンも1個のせられ、サラダやケーキにも)
・白いミニボウル(13-4cmの深さのあるボウル皿。ヨーグルト用ですね。買ってないけど買う)



それと、
・グラス(お水、ジュース・牛乳)
・マグ
・コーヒーカップアンドソーサー(一応あるから持たせる)
・スプーン・フォークは大と小

ひとまず、最初はこんなもんで。本人も料理する気満々なので、楽しみです。電子レンジは不要。蒸し器でなんでもするらしいです。






by kitchenparadise | 2018-03-14 14:48 | 道具:新生活の道具

18歳のお嬢に持たせたい道具④

お嬢が東京に行くことになり、どの道具を買っていくかをボチボチ決めています。
お嬢にもたせる道具は、社会人になっても結婚してもそのまま使い続けられるモノと決めています。
彼女にもたせる道具について時々書いています。

①まぁ、いってもそんな高価でないもの。

でも長持ちするもの。

②忙しい学生向き

③学生用の小さ目サイズ

④使い方がカンタン

⑤なんといっても美味しくできるもの

⑤は実は一番大切です。この時点で自分が作って美味しくできないと、あとあと料理をしたくなくなるからです。

このカテゴリーで、鍋や包丁、しりしり器を紹介しました。今日はお玉と味噌漉しです。

お玉はこれ。
とっても使い勝手がよくて、気持ちよく使えて、一生もの。

「工房アイザワの横口レードル」

c0228646_14565025.jpg
 
おたまなんて100円でもいいと思ってませんか。
いやいやいや、私は鍋より先にこのお玉を買いました。15年くらい使っていますが、本当に良いです。
使っても使ってもくたびれない。強い。プラスチックと違い汚れも取れやすく匂いも残らない。
この「横口」というのが最高にいいんです。お汁を注ぐ時、あんかけをかけるとき、ソースをかける時、トマトソースを盛る時、まわりにこぼすことなく上手にお皿や椀の上にかけられます。どんな小さなお皿でも大丈夫。
キチパラでのご購入はこちら

100円や500円のお玉を買ってもなんとなく20年使うように、このお玉も20年以上。いえこれなら一生使うでしょう。
毎日使って20年30年悪くならないようなものに、まちがいないものを買っておく。2万円でなく2千円かかりませんから。

注げる量はやや少なめですが、味噌汁なら2.3回で注げます。将来、家族が増えたらもうひとつ大きいものを揃えて使い分けるといいです。

もうひとつ。
「工房アイザワの味噌漉し」
c0228646_14565567.jpg
その昔は、銀色に穴が開いたアルミの味噌漉しとか多かったですよね。私はアルミが好きじゃないし、プラスチックは匂いや変色が気になります。そうするとステンレスに。
ステンレスにはランクがあります。さびやすいのとさびにくいの。これはもちろんさびにくいステンレス。
10年使っても型崩れしないので、気持ちよく使えます。これなら、結婚しても使えるだろうなぁと思いながらそろえるのがこの味噌漉しです。(本人は結婚しないと言い張ってますが...)
キチパラでのご購入はこちら

お嬢が使うお皿やお椀も、すでに有田や波佐見なので揃えました。楽しいですねー。

**************************************************************

明日は、4月19日のモリママのラボ講座のご案内をします。とっても楽しそうな講座です。私も勉強させていただこうと思います。3/19募集開始です。
また、次回の包丁研ぎ講座は4/14(土)なのですが、予約いただいた方だけでご案内を前に満席になりました。
そこで5月19日(土)にも追加講座をする予定です。改めてご案内をいたしますが、ご希望の方はキチパラまでご連絡ください。





by kitchenparadise | 2018-03-12 15:35 | 道具:新生活の道具

新生活の道具提案

初めて一人暮らし。とりあえず100円ショップでそろえるという方も多いでしょう。台所道具はなかなか買い替えないもの。大学生になる時に買ったグッズを20年後も使っているという方も多いですね。

台所の道具をちょっとだけ考えて揃えませんか。
ずっと楽しく便利に使え、料理も楽しくなるはずです。時短にも一役買います。

料理に興味がある方向けに、揃えておきたい台所道具選びの第一歩をご案内します。
 
①包丁 

最初の1本は牛刀(先が尖った刃)が便利です。ビクトリノックスシェフナイフなら半永久的に使えて5000円くらいです。学生さんならまずはこの1本から。長さは18cmか19cmがいいでしょう。
お料理好きなら鎌型の三徳包丁でもいいです。牛刀、三徳があれば、使い分けすることもできます。
キチパラのオリジナルなみじゅうがあれば、小回りがきき重宝します。ぜひお持ちください。なみじゅうは1296円です。

②まな板 

乾かすのに自信がない方は樹脂製。まな板は柔らかめのものを。表面を触ってみるとわかります。固いまな板や、薄いシート型のまな板は包丁がすぐに悪くなる原因になります。
包丁のためには木のまな板もオススメ。いちょうのまな板など小さいサイズもあり、比較的乾きやすいです。木のまな板の使い方はブログをご覧ください。

③鍋 

16~18cm程度の蓋付があると一番使えてまず便利。ステンレス多層なら煮物に便利ですし、一人分の麺類なら作れます。カレーやシチューなら3.4人分程度です。私はジオ・プロダクトの16cmがオススメです。
20mくらいの両手鍋があると多めに作れます。
ストウブなどの鋳物琺瑯鍋がひとつあると料理の腕がグーンとアップしそうです。鋳物や鉄の厚手の鍋は実は調理時間短縮にもなり、ほったらかしでも調理ができるスグレモノです。

ガスコンロの方は、一人用土鍋があると、栄養バランスのよい鍋料理が簡単に作れます。蓄熱性のある鋳物琺瑯鍋でも土鍋代わりになります。

さらに15cm程度の行平鍋があると日々の生活には便利。麺をゆでるのには、深型のフライパンでもできます。

④フライパン 

24cmくらいなら万能ですが、お弁当や朝ごはんも頑張りたい方は、18cmか20cmのフライパンがあると効率的です。深型ならお湯も沸かせます。

料理好きなら中華鍋も。炒めるだけでなく、鍋が足りない時の、煮物、鍋もの、揚げ物、蒸し物、燻製までできちゃいます。

⑤キッチンハサミ 

ハサミだけは御祝い買ってもらってでも良いものを買いましょう。袋を切ったり、野菜を切ったり、包丁代わりになることも多く、安物は数回で切れなくなります。
ビクトリノックスのハサミは、もう18年使っています。

⑥おたま 

一本だけ買うなら、片口おたまがオススメ。盛り付けやすくこぼれません。お味噌汁の具を取る時もとても便利です。
アイザワのかたくちおたまなら一生ものです。
おたま以外に、調理用の大きいスプーン型のがあると、なにかと便利です。

⑦ヘラ 

炒物は木と耐熱シリコンヘラを一本づつがオススメ。すぐに変色するシリコンは安価なものが多いようです。
料理好きの方は、ミニシリコンヘラというのもあります。

⑧フライ返し 

ステンレスよりヘラ部分がフッソ加工には便利。鉄のフライパンの場合はステンレスでもいいと思います。フライパンの大きさによって、あまり幅広でないほうが便利です。

⑨トング 

パスタ、サラダ、お肉を焼く時など、キッチンでもテーブルでも使えます。ロッキングトングは収納しやすいです。茹でたものを挟んであげたりもできます。

⑩ミソこし 

1度購入すると買いかえないのが味噌漉し。ステンレスの良いものを。だしを漉したりするにも使います。私はアイザワのがオススメ。1600円です。

⑪おろし金 

ほとんど使わないなら不要ですが、ニンニクや生姜などもおろせますのでお買いになった方がいいと思います。キチパラお薦めの大根おろしは2000円ほどですが、耐久性、効率が違います。きっと20年後も便利に使えてます。
大根は卸さないという方は、ミニサイズおろしがあると生姜・にんにくなどに便利。

⑫ボウル・ザル 

大中小の3サイズがあれば使い勝手がいいですが、一人暮らしならせめて中と小が欲しいところ。ザルは中サイズに合うものを。
いいものを買うと20cmくらいで1500~2000円くらいかかります。あとから買い替える場合は、お安いものでもOK。ただしプラスチックは臭いが取れず洗うのに手間がになるのでやめましょう。

⑬ケトル 

電気ケトルかコンロ用のケトルかのどちらかですが、コンロ用は厚めのものを買うと少し保温が可能です。1L用か大きくても1.5L用で十分です。

⑭スライサー 

500円程度でスライサーがあります。さすがに100円のはやめておきましょう。刃がすぐに悪くなるだけです。
野菜しりしり器というのがありますが、これはとても便利。しりしり器で鍋やフライパンの上で直接つかえば、短時間でみそ汁も炒め物も完成。繊維を横切ってカットするので味がしみやすいのが特徴です。野菜しりしり器は1000円です。

⑮炊飯器 

一人暮らしならとりあえず1合炊きをと思うでしょうが、1合炊きで美味しく炊けるのはなかなか無く、小さすぎて後から不要になります。
3合炊きでIH炊飯、土鍋釜、厚釜など、少しは工夫したものを買ってください。1合のごはんなら、厚手の鍋でも簡単に炊けます。

そのほか、菜箸・ピーラー・軽量スプーンと計量カップ・泡立て器(ミニでも)スケール・タイマー・調味料入れ・しゃもじ、布巾、台拭きなども必要です。



はじめての一人暮らしですから、すべてとはいわなくてもお茶碗、汁椀、主菜皿くらいは少しいいものを揃えたいものです。

by kitchenparadise | 2018-03-01 18:29 | 道具:新生活の道具

18歳のお嬢に持たせたい道具③

お嬢が東京に行くことになり、どの道具を買っていくかをボチボチ決めています。
お嬢にもたせる道具は、社会人になっても結婚してもそのまま使い続けられるモノと決めています。
彼女にもたせる道具について時々書いていきます。

①まぁ、いってもそんな高価でないもの

②忙しい学生向き、

③学生用の小さ目サイズ、

④使い方がカンタン、

⑤なんといっても美味しくできるもの。

⑤は実は一番大切です。この時点で自分が作って美味しくできないと、あとあと料理をしたくなくなるからです。

18歳に持たせる道具、その1はジオ・プロダクトの片手鍋16cm、その2はしりしり器を紹介しました。

次は、包丁です。迷うんですよねー。
ずっと使える上等な三徳包丁にするか、それともひとまずは、使い方が簡単で先端がとがっている牛刀か。
考えたあげく後者の、牛刀「Victrinox シェフナイフ」にしました。
上等な包丁は、もう少し料理に慣れたら買ってあげることにします。(または自分で買うか)

シェフナイフのように先が尖っていると、何を切るにも突破口になります。
ビニールを切るときは、
c0228646_13122575.jpg
苺などのヘタをとったりするのも刃先で。
c0228646_13135873.jpg
お肉や魚も先端を使って切れるのが便利です。もちろん鎌型の三徳包丁や文化包丁でもできないわけじゃありませんが、刃が切れなくなった時にでも刃先を切れるのが、学生向きと言えるでしょう。おそらく自分では砥がないし。

少々切れ味が悪くなってきたときに野菜を切るとすると、正面から切っても切れませんが、先端を使うと意外と切れます。
c0228646_13175419.jpg
学生向きというより、1本しか持たない人むき、研げない人向きなのです。ですから、三徳包丁をお持ちの方でも牛刀タイプがあると便利です。刃に負担をかけないという意味で。

わたしのオススメはこのようなシェフナイフ。多目的に使え、比較的切れ味が持続し、コストパフォーマンスがよく、取っ手とのバランスがいいし、木製取っ手と違って、扱いやすいです。
c0228646_13220596.jpg
料理の先生でも使っている方が多いです。使い方や頻度にもよりますが、半年くらいはあまりストレスなく使えると思います。年末ぐらいにむこうで研いであげようかな。だいたい、包丁の劣化をみると、料理頻度がわかりますね。笑)



by kitchenparadise | 2018-02-23 13:28 | 道具:新生活の道具


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナー日記。お店のお知らせ、調理道具の実験や考察、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:銅鍋
道具:銅の玉子焼
道具:ステンレス鍋
道具:土鍋・琺瑯鍋・その他鍋
道具:中華鍋
道具:鉄のフライパン
道具:フッソ加工のフライパン
道具:キッチン道具全般
道具:スライサーやおろし器
道具:すし桶・おひつ
道具:木のセイロ
道具:ホーロー・ガラス容器
道具:まな板と包丁
道具:すり鉢
道具・調理家電
道具:塩壺
なみじゅう(入荷状況も)
道具:新生活の道具
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
私が好きなもの、好きな店
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
桧山タミ先生
プロフィール
未分類

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

スタッフと噂のSoraへ
at 2019-09-20 15:31
重そうで鍋を洗う(実験)
at 2019-09-19 14:34
香味鍋のある食卓キャンペーン
at 2019-09-18 12:35
銅鍋は本当に煮崩れにくいか?..
at 2019-09-17 11:26
鉄のフライパンの使い方
at 2019-09-14 07:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧