カテゴリ:道具:キッチン道具全般( 93 )

タワシをちゃんと選ぶ

タワシはどう選びますか?
先週、東京で小さな展示会があって、そこではこんな風に展示されていました。たくさんあるもんだなぁ。いまはいろんなおしゃれなタワシもあります。




c0228646_12484099.jpg
一番よく売れていて、見かけるのが黄色のパッケージ「亀の子束子」。
パームやしでできています。
c0228646_12485140.jpg
亀の子束子は繊維が硬いので、 しっかり かきだす・こすり取るが得意。

野菜や傷がつきにくい調理器具などはこれ↑

いわゆるゴシゴシ汚れをかきだす感じ。ただし、繊維に強度があるので傷つきやすい素材には不向き。


で、キチパラでも販売しているのが、この「棕櫚タワシ」。亀の子ブランドでは「極メ」という名前でだしている商品です。
c0228646_12485803.jpg
棕櫚の幹を包む「シュロ皮」と呼ばれる部分から採取した繊維を使っています。パームやしの亀の子タワシと比べて柔らかくしなやかな。

木のまな板など、木の台所道具にはこちらです↑。

触ると明らかにソフトな感じです。

価格もパームよりお高め。高いといってもこの大きさで756円ですよ。


最近はこういうのもあり、キチパラで人気です。白いたわし。
c0228646_12490399.jpg
これもパームやしです。ヤシの実繊維を安全な過酸化水素水で脱色した「ホワイトパーム」でできています。
形状もベーグルのような円形なので、乾きやすいし、かわいいですよね。 握るのにはタワシ型のほうがいいですが、キッチンにおいていても絵になるのはこちらかも。


それから、タワシはぜひ使い分けてくださいね。汚れが入り込みやすいですので。木の道具用、野菜洗い用、鉄のフライパン用など。スポンジと違って数か月でへたるものではありませんし。

亀の子束子はブランドですが、もちろんほかの手作りタワシも売られています。安価なものは繊維がポロポロ抜けやすいです。
高くても何千円もしませんので、確かなタワシをお買い求めください。


おしらせ:かまどさんの割引、明日9/15までとなってます。トップページから。http://www.kitchenparadise.com/

by kitchenparadise | 2018-09-14 13:31 | 道具:キッチン道具全般

再入荷!注ぎ口付ボウル

わたしがほぼ毎日使っている形のミニボウルがこれ。
c0228646_16015603.jpg
もとは業務用で、お好み焼きなどの具材を混ぜる時によく使われていたようなのです。
あまりに便利なのでスタッフたちもみんな買って、その後商品としてラインナップしました。本当によく売れていたのですが、なぜか販売中止に。

しばらく生産されていなかったのですが、今回、メモリ付になり新登場!

嬉しいです。

なぜそんなに便利かというと、まず卵料理(出汁巻)とかに使うんです。片手でフライパンや玉子焼き器をもち右手はツバの部分をもって、注ぎ口から流し込みます。今度からメモリついてますから、分量もわかりやすいです。

出汁に入れたお砂糖を溶かすときは、ツバをもってそのままガス火にかけます。ステンレスなので熱伝導が悪く、熱さがツバまで伝わりません。

ほかにも調味前の素材や出汁をいれておけますし、重ねて収納もできます。ラップをかけて冷蔵庫にいれれば、ステンレスなのですぐによく冷えます。

大きさは3つです。インターネットでもお買い求めいただけます。
c0228646_16153726.jpg






by kitchenparadise | 2018-08-25 10:15 | 道具:キッチン道具全般

ホットサンド半端ないって

c0228646_12585905.jpg
こうも暑いと、食欲も料理意欲もなくなりますわなぁ...。

そんな時、私は朝のホットサンド。

野菜を挟んでビタミン、チーズと卵でタンパク質を取るべく、とにかくたくさんの素材を挟みます。↑↑の写真は今日のスタッフのまかない。マスカルポーネをいれました。アボカドと合うようです。

今朝の自分用は、アボカド、チーズ、レタス、パプリカ、ハム、ミニトマト、玉ねぎ、卵。

c0228646_11064884.jpg
サンドイッチと違うところは、外がぱりっとして香ばしく、片手で食べても中身がこぼれにくく食べやすい。お行儀悪いですが、新聞読みながら食べたりします。笑)それに、ギューと押してあるので量の多さが気にならない。

そんな8種類も入っているなんて思えないでしょう。卵は1個分、ハムは2枚もいれてます。
なみじゅうで切るとこんな感じ。↓
c0228646_11082237.jpg
最近キチパラで取り扱いをはじめた「ホットサンドメーカーダブル」は、開いた時に110℃でピタッと固定されます。

固定できるとガス台にのせたときに安定します。片面焼きながら次々に素材を足せられます。
これが安定させた状態です。
c0228646_11144383.jpg
この夏、私がこれから食べたいと思っているホットサンドは、

・鶏肉のジェノベーゼサンド(バジルがたくさんの時期だし)

・あんことバターとバナナサンド(まちがいない)

・牛肉ヤンチョムサンド(モヤシナムルも一緒に)

・タイ風サラダサンド(バクチー+ナンプラー+鶏肉かな)


食欲がわいてきます。夕食でも良さそ。パンをごはんに変えて焼きおにぎりにはさんでもいいと思いますよ。

キッチンパラダイスで入荷したこのホットサンド、すぐに売れてしまったので、お盆前にまた入荷しておきます。
お休みはさむので早めにご注文を!

もとはアウトドア用だからかとても安いです。

ホットサンドメーカーダブル 

1本 3240円(税込)

有名なホットサンドメーカーバウルーは4860円(キチパラでも取り扱いはあります)
ちゃんとした電気式ホットサンドメーカーなら5000円前後、
これはなかなかお手頃で使いやすく、時短です。


キッチンパラダイスでのホットサンドメーカーのご購入は、店頭かオンラインでどうぞ。オンラインショッピングはこちら
by kitchenparadise | 2018-08-04 13:36 | 道具:キッチン道具全般

忙しい朝に活躍するホットサンドメーカー

ここの1年ほどホットサンドがすごく人気。私も10年以上前に購入した「バウルー」を使っていますが、どうやら人気過ぎてるのか入荷待ちが続いています。
そこで、キチパラではバウルーの同等品を作っていて、しかもだいぶお安い、アウトドアブランドのホットサンドメーカーを試してみることにしました。
キャンプ用に作られているなら丈夫なはずだと。

こちらです。「ホットサンドメーカーダブル」

c0228646_15032345.jpg
中は仕切りがあって、食パンが綺麗に2つに切りやすくなってます。2つにしきることで具材が出にくく食べやすいのです。
c0228646_15101680.jpg
最近、凝っている出汁巻サンドをつくるべく、銅の玉子焼きで出し巻きを8枚切りの食パンにはさんで焼きます。だいたい片面2分弱。3分ちょいで焼けます。
弱火で十分です。フッソ加工が悪くなるので、強火はさけてください。
c0228646_15111169.jpg
できあがったら中央をカット。 
出汁巻だけなのに、ありえない美味しさぁ~!!
銅の玉子焼きなので、卵はふっわふわで、外のパンはカリッカリッに焼けてます。
朝からこんな美味しいの食べて贅沢ですよー。しかも食パンは、あの名高い浮羽の「シェ・サガラ」ですから。
c0228646_15122376.jpg
ほかにもフツーバージョンとしては、チーズとハム、
すこしボリュームは、レタス、アボカド、トマト、
ほかにもチキンとポテトサラダなんかもよくしますし、
味付け牛肉も美味しいです。
カツはキャベツとはさんで、
ウインナーとトマトソース、あるいはミートソースなんてのもボリュームあって美味しいです。

あまり食欲がない夏の朝は、お野菜をたっぷりはさんで栄養満点。忙しくても片手で短時間に食べられるので本当に便利です。うちもお嬢が学生の頃はやってましたが、こういうのは夏のほうが出番が多いものです。
私は、前の日の夕食をリメイクしてはさんだりします。

キチパラでも今日から購入ができます。ちょっと数が足りないのですが、完売したらまた再入荷します。こちらです。

*******************************************************

キッチンパラダイスではオンラインクーポンを始めました。この夏は、試験的にさまざまなお得なクーポンを試みています。ですからいまが一番お得な時期です。↓

*7/31までオンラインで誰でも使える100円クーポン(5千円以上で)、8/9までなみじゅうが100円安く買えるなみじゅうクーポン、またオンライン会員に登録すれば(7/31までの登録)8月末まで5千円以上で500円安くなる会員クーポンを発行しています。
(会員登録からクーポン発行までは数日かかります。おはやめに。)
しかも併用可能ですので、会員の方は700円以上安くお買いものいただけるチャンスです。




by kitchenparadise | 2018-07-25 15:30 | 道具:キッチン道具全般

こぼれないボトルを見つけました

商品を選ぶ時は自分やスタッフが欲しいと思うものを優先します。それも躊躇なく欲しいと思うもの。その後、価格をみてもやっぱり欲しいと思うもの。そうやって選ぶほうが売れるかどうか考えるより確かだと思ってます。

最近、スタッフのMさんが息子さんが野球の練習に行くときに素麺をもたせたいけど、汁がもれないものないかしらと探していました。
軽くて、小さくて、リュックにそのまま入れてもまったく漏れないボトル。

まったくこぼれないボトルがありました!

c0228646_17445461.jpg
偶然、先々週にメーカーの方に尋ねたら持っていたんです。
なんと、そのメーカーはアウトドア専門メーカー。
キャンプや、クライマー、バックパッカーがこぞって買うというボトル。純度の高くて特別なプラスチックでできていて、高性能で気密性がとても高いのです。
もとは科学の研究用として使われたものでした。

試してみるので送ってくださいとお願いしました。
先週土曜日に到着。
そうめんの出汁、オレンジジュース、入れてみました。振っても投げてもまったくこぼれない。シリコンがついてるわけじゃないのに。すごく不思議で、なんどもみんなで中を触ってみましたが、なぜ漏れないのか全く分からず。(炭酸はいれないほうがいいです)

サイズは4つ。
30ml。大さじ2杯です。ソースやドレッシングに、滋養ドリンク、しお、胡椒、サプリ。
60ml。つけだれとか出汁、ポンズ、しょうゆなどの調味料大さじ4、コーヒーの粉3杯分など
125ml。つゆ、ジュース、梅シロップ、
250ml。ジュースやお茶、コーヒー、紅茶、ナッツなど
c0228646_18061717.jpg
旅行にも頼もしい味方になりそうな感じです。


by kitchenparadise | 2018-07-23 18:17 | 道具:キッチン道具全般

干し野菜と竹ザルの洗い方

暑い!
名古屋は今日は39℃まであがるとか。福岡も暑いとはいえ、今日の名古屋はプラス5℃。外を歩けるレベルではないですね。この時期に開催されるオリンピック、特にマラソンとか大丈夫かなと心配です。対策を期待します。

さて、こうも暑いばかりでは悔しいので、梅の土用干しだけでなく、干し野菜もやってます。
c0228646_14404337.jpg
野菜は干すと、栄養価や甘みがアップするだけでなく、長めに保存できてとっても使いやすいです。
わざわざ干し野菜用に買ってもいいのですが、野菜は残りそうだなと思ったらとりあえず干してみてください。

30℃越えですので半日で半干し(セミドライ)ができますが、丸一日干せば結構乾燥します。水分が少し残るセミドライなら容器に入れて、冷蔵庫で1週間くらいで使い切ってください。乾きの度合いでは5日くらいで使ったほうがいいものもあります。

数日干して、売ってある干しシイタケみたいに水分がなくなったら常温で長期保存ができます。湿気がこないように袋や瓶にいれておいてください。シリカゲルとかを入れると完璧です。


使い終わったザルはタワシで洗います。表面の水分をよく拭きとって、日陰干ししてくださいね。洗剤で洗う必要はありません。
干し野菜くらいなら、あんまり丁寧に洗わなくても良さそうですが、(でてくるのは水ですから)、野菜の水切りなどでは土がつまったり、麺ザルで使う時は麺がつまったりします。タワシが必ず必要ですよー。

5時間干したセミドライパプリカ、できました!
そのまま食べても、すごく甘いです。

竹ザルはこちらでご購入できます。こちら
c0228646_15473353.jpg




by kitchenparadise | 2018-07-18 15:47 | 道具:キッチン道具全般

梅酒・梅シロップレードル

福岡も集中豪雨の被害があり、お客様や友人からメールをいただきました。ありがとうございます。
キッチンパラダイスは店内が雨漏りした程度でして、(商品が濡れてトホホですが、、、)大丈夫です。よく利用していた実家近くの商業施設は、数十台の車の屋根まですっぽり隠れるほどの浸水で、写真をみて目を疑いました。
被害の一日も早い復旧と、みなさんのご安全をお祈りしています。


さて、梅の季節ですので、梅をつけたり梅酒にしたり、梅シロップ、はちみつ漬けなど、できあがりが待ち遠しいこの頃です。
梅瓶や梅を干す用のザルなどはよく売れますが、、、これは御存知ですか。


そう、梅酒、梅シロップ用レードルです。
c0228646_17584043.jpg
梅酒とかシロップは作ったものの、いざ使おうとした時に、すくいだすのに意外と不便だという方も多いのですが、これが一本あれば大変便利です。

梅をてんさい糖でつけたものがそろそろできあがり、すくいます。
写真のレードルはアデリア(復刻版)におまけでついているものですが、大き目で便利です。
c0228646_18004278.jpg
梅のしそを漬け込んだあと、ちょっと梅酢を取り出したいときにも使えます。
c0228646_18051323.jpg
キチパラでは小サイズ14cc、中サイズ22cc、大サイズ30ccがあります。
価格も、464円、497円、518円です。お安いです。 18-8ステンレスのでさびにくいです。

ご購入はオンラインでも可能です。
現在、中華鍋、ダネッツブレンダーに加えて、先週から銅の玉子焼の特別割引も始まっていますので、梅仕事を終えた方は合わせてぜひ一本どうぞ!
いま、いろんな便利グッズがありますが、こういう基本グッスもぜひ揃えておいてくださいね。
梅でなくてももちろん使えます。

オンライン購入はこちらです。



by kitchenparadise | 2018-07-09 18:12 | 道具:キッチン道具全般

雨の日まな板など木がかびないコツ

雨が続くと、洗濯物は乾燥機にかけたり、浴室乾燥機を使ったりする方も多いでしょう。室内に干してもジメジメしてなかなか乾きませんよね。
木の道具も同じです。

台所で使う木のまな板、おひつ、すし桶、まげわっぱや竹ザル、セイロ。
長雨で乾きが悪いと、カビたりしないか心配ですね。

そこで、雨の日にもまな板などの木の台所道具がかびないコツを書いてみます。

①乾いた布巾でよく水気を吸い取る

②人が動く室内で乾かす

③水につけっぱなしにしない

④ドライヤーをあてて乾きを促進する

⑤洗わなくていいものは洗わない!


①の乾いたふきんで水気を吸い取るのはわかりますね。濡れてたらダメです。乾いたのでよくよく吸い取る。これでかなり違います。

②の人が動く室内というのは、空気がよどんでない場所です。子供たちが動きまわっている場所では空気も動きます。ドアの開け閉めする近くならなおよいでしょう。扇風機などで乾かすのはよいですが、浴室かんそうなどで急激に湿気を吸い取る場合はモノによっては変形のおそれがあります。

③すし桶やおしつなど、ご飯粒を取るためについ長く水につけてしまいがち。中に水をためたり浸けたりすると、内部まで水が浸透し、乾くまでの時間が長くなり非常にカビやすいなります。濡らすのは木の表面だけにします。

④ドライヤーを軽くあてて乾きを促進するのは有効です。ですが、熱を近づけすぎないように、一点だけに熱を当てないようにしてください。何分も当て続けると変形のもとです。軽く温めたらあとは②の人が動く室内で乾かしてください。

⑤セイロは、野菜やお米の蒸気だけならそのまま乾かしていただいて結構です。竹ザルも汚れていないならささっと濡れふきんで拭くだけでよい場合も。おひつやすしおけ、まな板はそういうわけにはいきませんので、少量の水をかけてタワシで汚れをとってください。


乾かす時は、全体に風があたるように立てかけるようにして干してください。

c0228646_17370925.jpg


長雨が続きますね。みなさんお気をつけてお過ごしください。福岡もよくふります。
by kitchenparadise | 2018-07-05 17:39 | 道具:キッチン道具全般

米とぎ用ザルで美味しく

以前から、「洗米したお米は木のザルにあげないとダメよ」と桧山タミ先生から言われていました。
いま手に入りやすい竹ザルは平らなものがほとんどで、丸いボウル型があまりないし、ほとんど目が粗くお米がよく詰まるのです。で、長年仕方なくステンレスのボウルにザルあげしていたのです。

昨年、このボウルが意外と安く手に入ったので、半年ほど使うようになりまして。
c0228646_13185212.jpg
これ、米とぎ用ではありません。米を研ぐならもっと目が細かくなくてはいけないし、横に巻いているのもこんな太かったら取り出しにくいので細くないといけないわけですが。まぁ1000円くらいだし、使ってみるかと。

使ってみて、驚きました。
確実に上手に炊けるんです。竹ザルで水を切っているだけです。それだけ。
えー、ほんと?って感じでしょう。

そんなに違うかなと思い、1か月使った後でステンレスのザルに試しにやってみると...うまくいかない。
とくに、水切り時間が短い時にははっきりと違いがでます。

なんども使ううちにわかりました。やはり米と竹の接点部分の水切りがうまくいくのです。私は1合か2合しか炊かないのが理由のひとつでもあります。1合だと10ccだけでも5%の水分量が違うんですね。

竹ザルで水きりすると短時間で最後の1滴まで水分を吸ってくれる。そういうことなんでしょう。あとはきっちり好きな分量の水を加えるので安定した炊き方ができるのです。
c0228646_13185896.jpg
キチパラでも販売しているのですが、米専用ではないので、ちょっと詰まります。逆さにして底ををトントンと叩いて挟まった米を出さないといけませんが、その手間をもっても竹ザルはスグレモノです。
昔の人はほんとよくわかってますよね。

もっといいのになると、またたびの米とぎザルとかあるんですが、ちょっと価格が高すぎるのと、もうあんまり売ってないんですよね。
欲しいのが8000円くらいだったから。ひとまずこれで十分できます。
でもいまなら8000円でも買うんだけどな~。




by kitchenparadise | 2018-05-10 13:30 | 道具:キッチン道具全般

本物の木の芽和えを作る

●ックパッドなどで「木の芽和え」と検索すると、こんな風にレシピが書いてあります。

「木の芽10枚をすり鉢ですりつぶして、白みそとみりんを入れ、茹で筍とあえる」

これはこれで美味しいのですが、ただでさえ高価な木の芽がとてもたくさん必要です。またあんまり色が綺麗ではありません。

でも、料亭に行くととても緑鮮やかな木の芽和えがでてきますよね。

これには仕掛けがあります。

木の芽だけでなく葉緑素を加えているのです 。

葉緑素というのは、ほうれん草や小松菜などの緑色のあれ。あれが葉緑素。

桧山タミ先生から教えていただいた葉緑素の作り方は「青寄せ」というもの。ご紹介しましょう。

青寄せとは料に緑の野菜から葉緑素を取り出す仕事のことを言います。


ほうれん草の葉の部分を細かく切ってすり鉢で摺ります。細かく摺れてたら水を少しづつ加えてさらに摺ります。
c0228646_13145649.jpg

(何回も裏ごしたり、水だけを何度か鍋に入れてはまたすり鉢でする場合もあるようですが、
私はめんどくさがりなので、一度だけ。)

それを裏ごして緑色の水を火にかけます。少し塩をいれて。
沸騰してくると、水面の中央に緑色が集まってくるんです。不思議でしょう。
c0228646_13210357.jpg

その緑を漉します。ざるの上に漉し布をおいて漉してください。
布を絞るとこうなります。
c0228646_13250474.jpg



これが青寄せです。摺った木の芽と白みそに入れると色鮮やか。木の芽が少なくてもとても綺麗で美味しそうです。
(木の芽は木の芽で必ず必要ですよ。)

木の芽和えだけでなくマヨネーズに入れたり、この時期の春らしい色付けに使ってください。

私は習った通りにすり鉢でしていますが、ミキサーで摺る方もいるんですね。違うのかなぁ。
ちなみに私はほうれん草が安い時にたくさんやって、冷凍してますよ。

by kitchenparadise | 2018-04-11 13:32 | 道具:キッチン道具全般


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:銅鍋
道具:木のセイロ
道具:キッチン道具全般
道具:中華鍋
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:ホーロー・ガラス容器
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すし桶・おひつ
道具:すり鉢
道具・調理家電
道具:新生活の道具
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
桧山タミ先生
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

弓削さんの「福岡ご褒美ランチ..
at 2018-09-20 14:35
木製のコーヒードリップセット..
at 2018-09-19 11:11
10月キッチンスタジオオープ..
at 2018-09-18 16:07
タワシをちゃんと選ぶ
at 2018-09-14 13:31
かまどさんの美味しさが10%..
at 2018-09-13 10:40

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧