人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2019年初売割引券と福袋

2018年もいよいよおわりですね。今年も本当にありがとうございました。

キッチンパラダイスの今年の営業は12月29日(土)18:00まで。

2019年は、1月5日(土)10:30より営業いたします。

2019年も、前回とても好評だったこの二つの企画をいたします!

*************************************************************

初売割引チケットを1月5日(土)限定配布。


c0228646_19064905.jpg

当日もお使いいただけますし、1/31まで実店舗でお使いいただけます。

ご来店のお客様に1枚づつお配りしますので、ぜひふらりとお立ち寄りください。

*************************************************************

オンラインでは1/5(土)10:30より13:00まで

福袋オンライン予約が始まります。

抽選ですのでぜひチャレンジしてください!

c0228646_17531109.jpg



販売開始:2019年1月5日(土)10:00am~13:00pm受付


価格:5400円(税込)送料別
(同送品含め9504円で送料無料・除外地域あり)



福袋の中身:12000円~15000円相当のキッチンツール(一部↓)

c0228646_18191913.jpg

今回は、写真のケメックスコーヒーメーカー4個、モノポールの木製ペッパーミル25個、プラムウッドジャーマンナイフ(パン&フルーツ・チーズ・ジャム用)、オクソのシリコン鍋つかみ27個、家事問屋の下ごしらえボウル5個、注ぎ口ボウル17個、ほかにも人気のアイテムをたくさんご用意しました。この中のどの商品が入っているかはお楽しみです。


福袋当たり袋:30個のうち1個はスキャンパンスターパン(ガス用)定価19440円

c0228646_18411683.jpg

■福袋の応募をする前にお読みください。■

*福袋の購入(抽選)の結果は1/9までに返信致します。ご連絡から2日以内に返信で確定とさせていただきます。(キッチンパラダイスからのメールが受信できるよう設定をお願いいたします。staff@kitchenparadise または shop@kitchenparadise.com メールがお客様に届かない場合、入力が間違っていた場合などは、当選にはなりませんのでご注意ください)

*1家族で1回のご応募となります。(同じご住所や同じ名前でのご応募はすべて無効となります)

*福袋のご注文と同時に同送品を注文することもできますし、当選後に同送商品の追加も可能です。

*残念ながら抽選にもれた方で、福袋以外のご注文(同送品)があった場合は、福袋無しで発送するかどうかをお尋ねいたします。

*お支払方法は、クレジットカード、代引、銀行先払のいづれかです。

*送料:九州(沖縄をのぞく)中国-518円/四国・関西-648円/中部・北陸-810円/関東・信越-918円/東北-1080円/北海道-2052円/沖縄-1728円  ●8800円(税込は9504円)以上は送料無料です。(北海道・沖縄・離島は除外です)

*発送は1/8以降順次とさせていただきます。時間指定はできますが、日程のご希望にはお答えできない場合がございます。

*************************************************************

2019年が皆様にとってよい年になりますうように!

来年は1月4日をブログ始めとさせていただく予定です。

今年もありがとうございました。


キッチンパラダイス 田中文


by kitchenparadise | 2018-12-29 08:30 | おしらせ(SALE等)

樋口一葉「大つごもり」島田雅彦著

c0228646_11490065.jpg
「現代語訳 樋口一葉・大つごもり」島田雅彦著

大晦日も近いので、敬愛する島田雅彦先生の訳した樋口一葉の本をアマゾンで頼んで読んでみました。古本になると一度は売価が落ちるのに、1600円→2500円ほどで買ったというのは、絶版本にプレミアがついたのでしょう。現在は19800円で販売されてます。どういうことなんでしょう?書いた島田先生はまだ健在なのに。よくわかりませんが、なにしろ高い。

内容はコピペでお借りします。

BOOKデータベースより:

父がわりの伯父が病いと貧しさにあえいでいることに、お峰は心を痛めていた。お晦日、伯父に頼まれてケチな女主人に約束した筈の二円の借金をことわられ途方にくれるお峰。「ごめんなさい、このお金盗ませて下さい」ついにお峰は引き出しの札束から二枚をひきぬいた。お峰はどうなる? ― 代表作のひとつ「大つごもり」と美貌の人妻をおそうこのせの酷さをえがく「われから」を、一葉に魅いられた島田雅彦が大胆不敵に現代語訳。

貧乏と病気で年が越せないおじさん家族(といっても主人公は両親がいないのでほぼ家族)のために、奉公先のお金を盗んでしまうという若い女性のお話。大晦日、芝居に興じる金持ちの奉公先はわずかなお金を気分次第で貸してもくれず、家族仲がうまくいっていないのがうかがえます、一方、貧乏と病で8歳の子供までが物売りで生活を助ける主人公の家庭では、時代の底辺でもがきながらも家族で助け合いながらなんとか年を越そうとします。

ところで、今日や明日からお正月休みが始まりますね。キッチンパラダイスも明日29日まで営業して4日までお休みをゆっくりいただくことになっています。

落語や昔話にも「年を越す」という言いまわしがあります。日本でもとても大変なことだったんだと改めて思います。
海外では「クリスマスを迎える」ことが、日本の「年越し」と似た意味を持つのではないですかね。

この小説で救われるのは、時代の格差社会の不条理の中にある家族愛。
奉公先の夫人を、金持ちで下品で心無い人に描いているのは極端とはいえますが、結局、家族はいてもお金があっても孤独ということなのです。

いまはほとんどの人があたりまえに年を越せるようになりました。でも結局は、あたたかい気持ちで年の瀬を迎えられたか、誰かと分かち合えたかということが幸せなのです。分かち合えた過去があるだけでも幸福です。亡き姉と紅白みながら歌ったなぁとか、亡き義母にお雑煮の作り方を習ったなとか、、思い返すだけでこみ上げる懐かしさや幸福感があります。まわりのおかげで、どんな時も温かいきもちで年を越すことができました。

私にとって「大つごもり」は、いまの豊かさと家族への感謝を思い返させてくれる作品。読書は楽しいですね。自分なりの読み方ができて。


キチパラの初売りは1月5日。ご来店のお客様に店頭で割引初売チケットを配布します。詳細は明日!



by kitchenparadise | 2018-12-28 12:49 | 本と言葉

銅の玉子焼で伊達巻をつくろう

c0228646_12383869.jpg


-究極の出し巻き卵やおせち用伊達巻を作ろうー


銅の玉子焼器のご購入はこちらです。


銅で作った出汁巻き卵はふんわりとして厚みもあり、食感もしっとりしています。出来立ても冷めてもおいしく食べられます。ムラなく熱が伝わるため、おせちの伊達巻失敗しません。
一度銅製玉子焼器を使うと、一生普通の玉子焼器に戻れないといわれるほど究極の美味しさです。


キッチンパラダイスでは銅鍋や銅の玉子焼などで作る美味しさを15年間にわたってご紹介しています。

これまでもブログやHPなので発信しておりますので、ぜひご覧ください。


すり鉢と銅の玉子焼器を使った簡単な伊達巻はこちらのブログです。↓


すり鉢と銅の玉子焼器で伊達巻(図解) 2018年12月8日ブログ

伊達巻の場合は、取っ手を外して、オーブンか魚焼きグリルで焼きます。


これまでお客様にいただいた銅に関する質問にもお答えしています。↓


銅の玉子焼き、あれこれ質問 2017年11月21日ブログ


銅で作るとどれくら違うのか実験しています。↓


銅と鉄とフッソ加工の玉子焼実験 2015年2月14日ブログ


銅は緑青や変色を心配する方も多いようですが、覚えれば簡単です。オリジナルの詳しい説明書をお入れします。

ほかにもブログでも詳しく銅の取り扱いを紹介しています。


玉子焼器は長期使用によって木の取っ手が腐ったり焦げたりすることがありますが、キッチンパラダイスでは交換可能な木の取っ手をご用意しています。(300円前後)










by kitchenparadise | 2018-12-26 13:02 | 道具:銅の玉子焼

黒豆は鉄玉子を入れて

今年も黒豆を煮ました。玉子型の鉄の塊が黒豆を黒くきれいな色に仕上げる鉄玉子。

c0228646_13164254.jpg

週末のスタッフとの京都旅行で、大粒の丹波黒豆を手にいれました。

いつもは火にかける時に鉄玉子を入れていましたが、今回は「きょうの料理」に掲載されていた近茶流柳原先生に習って、最初から鉄玉子を入れておきました。煮るときもずっといれっぱなし。
心配していた鉄臭さは全くしないし、色も黒光りしてよくできたと思います。

今年参考にしたのは近茶流柳原先生の黒豆です。

c0228646_13170952.jpg

柳原先生の黒豆はちょっと手間だけかかります。いや、ちょっとではないかな。笑)

砂糖を入れて煮るのではなくて、1日あく抜き、翌日5時間煮たあとで、水を何度も変えて重曹を抜き、最後にようやく砂糖汁に1日漬け込み、さらに砂糖汁だけを煮込んでまた漬けなおすというもの。汗)

私は自分の好きな粗糖を使うので、見本の色とは違い汁が茶色ですが、とても穏やかな味で気に入っています。
柳原先生のレシピはさすがですね。上手に崩れずにできます。

c0228646_13165635.jpg

私はやはり重曹は入れないほうが好きかな。ちょっとだけ芯が残るくらいが好きなので、年末に黒豆が届いたら入れないでおきましょう。

銅鍋で煮ると早めに仕上がり、やわらかくなります。

黒豆作業で私が一番すきなのがアク取り。こんな静かな黒豆から...

c0228646_13165021.jpg

アクがわーっと上がってきて、ギリギリまで待って、ひょいっとすくう。

c0228646_13170291.jpg

アクとりは1年にこの時期だけのお楽しみです。

ほんとに黒豆おいしいですね。
瓶を水をはった鍋に入れて沸騰させておいておくと脱気して、常温で半年ほどもちます。

鉄玉子はこちらです。

キチパラは日曜と祝日がお休みなので、発送は週明けです。
「鉄玉子を使ってお湯を沸かすと鉄分が取れる!」と、どこかのテレビ番組で紹介されたらしく、いつになくよく売れていてどこも在庫不足気味です。早目がよいと思います。






by kitchenparadise | 2018-12-22 16:30 | 道具:キッチン道具全般

1/26(土)のさばくとこからサバ定食講座

c0228646_10325911.jpg
2019年1月26日(木)

佐藤彰子先生の

「さばくとこからサバ定食」講座


講師: 料理研究家 佐藤彰子先生
    

日時:1月26日(土)
午前11:00-13:30 午後14:30-17:00

開催場所:キッチンパラダイスラボ(お店から徒歩1分)

参加費:4000円(材料込・試食付)

定員:各6名 全12名(先着)


エプロンと筆記用具をご持参ください。

c0228646_10325179.jpg
 
レシピ:魚をさばくところから始めます

・鯖の刺身
・鯖の味噌煮
・胡麻鯖
・しめ鯖
・季節の白あえ
・うしお汁(鯖の骨からとるお吸い物)

*初めての方でもおひとりさまでも、安心してご参加ください。

最近は魚をイチからさばく機会がないですよね。私も、母がとても上手だったので逆に手を出すタイミングがなく、結婚してから魚釣りにいった魚を目の前にオタオタしたものです。下手ながらできるようになりましたが、正直苦手です。

その苦手を克服すべく、一足先にラボに佐藤彰子先生をお招きしました。佐藤先生はサカナグミとして魚の美味しさや楽しさを広める活動をなさっている、若き料理研究家です。その魚さばきの腕はうわさ通り!

c0228646_09513001.jpg

迷いなく見事なほどのスーッと包丁がはいり、仕上がりがとてもきれいで美味しそう。力の入れ方が絶妙で所作も美しい。そしてずいぶんとお若いのに魚の知識も豊富で、興味深いお話がいっぱいでした。おじいさまが漁師ということもあり、小さいころから慣れ親しんでこられたのでしょう。

c0228646_10324015.jpg

キチパラ新年最初のラボ講座では、私たちが教えていただいた通り魚をさばくとこから教えていただき、実際にみなさんにも包丁を握っていただきます。
お刺身、胡麻鯖、しめ鯖、味噌煮と、それぞれの切り方と料理法を教えていただきます。
季節の白あえ、鯖の骨から出汁をとったうしお汁も絶品です。
2時間半の講座の最後は、高級サバ定食の試食会です。なんといっても長浜の市場から直接仕入れてこられる新鮮な鯖ですから最高に美味しいです。

今回、先生をお迎えしての初回ラボ講座で年明け初回ということもあり、鯖ほか材料費込で4000円としました。(次回以降は魚代は別にさせていただく予定です。)

魚はスーパー切り身を買う、魚は魚屋さんでおろしてもらうという方がほとんどでしょうが、自分でイチから扱えるようになると世界が広がります。この機会にぜひチャレンジしてくださいね。

早めにお申込みください。先着順となっています。(同じ時間に申込みがあった場合抽選です)

・・・佐藤彰子先生プロフィール・・・

中村学園大学卒業後、市内のクッキングスクールにて、6年間料理講師とマネージャーを務める。 漁師・海士をしている祖父の影響を受け、お料理ユニット「サカナグミ」を結成。さまざまな料理教室や小学校等をまわり 魚の楽しさ、さばき方など幅広く伝える活動を行う。 フリーの料理研究家として独立後、福岡市中央区港にてお料理教室【IZUMI~泉~】を主宰。 毎月15日の長浜鮮魚市場や糸島市姫島にて魚さばき教室、ファザーリングジャパン九州との父親と子供の魚さばき教室などを開催する


お申し込みは2018年12月26日(水)20:00開始
*先着。同じ時間にお申し込みがあった場合のみ抽選となります。
*すぐに満席になる可能性がありますので、時間になったらすぐにお申込みください。午前は抽選になるが場合が多く、午後の方が比較的とりやすいです。(参加のお返事は翌日以降となります)

ラボ講座申込みはこちらの受付フォームをクリックしてお申込みください。(申込日以降でないと選択できません)


*ラボはキチパラから歩いて1分です。ご参加の方はお店で受付をお済ませください。ラボ講座ご参加のお客様で車でお越しの方は、近隣の有料駐車場におとめください。


*ラボ講座へのご参加が決まりましたらご連絡いたします。指定の締め切り日までに参加費のお振込をお願い致します。


*申込後のキャンセルにつきましては、原則、開催日の10日前までにお申し出ください。

************************************************

by kitchenparadise | 2018-12-21 10:39 | キチパラ講座

簡単すぎる、すし桶やまな板の黒ずみ取りとは?

年末の大掃除は始めましたか?いまから少しづつしないとギリギリに忙しくなりそうです。
特に、毎日使うキッチンは気になるところがいっぱいですね。

木のまな板が黒ずんだり、すし桶やおひつがカビたりという方も多いのでは?

漂白剤に漬けたら少しは白くなるけれどカビは取れない、という方もいらっしゃるでしょう。今日はそんな方のために簡単すぎる木の道具のお掃除について。

先日お預かりしたお客様のいちょうのまな板です。年季が入っています!
ウッドペッカーさんの商品は削り直し可能なので、お預かりして削り直しました。(1000円+往復送料でした)

c0228646_14074978.jpg
これは黒ずみというよりもう「カビ」です。普通なら捨てそうですが、削り直すとまだ使えますね。ただし、ここまでカビると、削ってひとまわり小さくなります。また奥からかびているのでかびの色が取れない場合も多いですが。黒ずみはきれいにとれます。お正月は気持ちよくお使いいただけます。

メーカーで削り直してくれるところは少ないので、ウッドペッカーさんはおすすめです。キチパラもいちょうのまな板を取り扱っています。

カビや黒ずみには2種類あります。表面だけの汚れと、中からカビている汚れ。

表面だけの場合は早めなら削り直しに出さなくても対処できます。

サンドペーパー♯240を使ってください。

サンドペーパーの数字はキッチンパラダイスでいくつか試したもので、あくまで目安です。数字が大きければソフトに目が細かく、小さいと粗くなります。

ペーパーは100円程度です。小さく切って使います。

すし桶の黒ずみを軽くこすってみましょう。
c0228646_14162350.jpg
写真の汚れ程度なら30秒~1分。

一生懸命こすりすぎると、木が減ってしまい変形しますから、気を付けて。必ず軽くです。
もし取れない箇所があれば、それは木の中心からカビているので後追いせず諦めます。そのままアルコールでもシュッシュっとかけて良く洗い、そのまま使いましょう。


まな板の側面はどうしても黒ずみますよね。
同じくサンドペーパー#240で軽く磨きます。
c0228646_14193054.jpg
軽く、軽くこするだけでこんなにきれいになります。

難しいのは、まな板の表面。

気を付けていても、やはりたまには汚れてしまいます。まな板は毎回軽く濡らして使うと汚れにくくはなりますが、水道水に含まれる塩素などでも黒ずむと言われています。

まな板の表面は、削ると凹凸ができるのであまりよろしくありません。

ほんとはカンナで全体を削る方がいいんですが。写真程度の軽い汚れ、黒ずみなら、表面だけほんのちょっとだけ削ってみます。
c0228646_14171926.jpg
30秒くらいでだいぶキレイにはなります。

たくさん削ってしまうと、へこんだところが切りにくくなります。

プロの職人さんにはお勧めしませんが、ご家庭用なら気を付けてやってみましょう。まな板の表面は削りすぎに注意です。

240番のペーパーがちょうどいいと思いますが、もっとツルツルにさせたければ、この後800番のサンドペーパーでこするとなめらかになります。これで完璧です。

また、まげわっぱのお弁当箱や木のヘラなどは、うっすらとウレタン加工をしているものも多くカビにくいのですが、削ると加工は取れてしまいます。気をつけてくださいね。


削り直しをしてくれるウッドペッカーのまな板はこちらです。



by kitchenparadise | 2018-12-20 14:37 | 道具:まな板と包丁

結城奈佳先生の冬の韓国料理ラボ講座

c0228646_13245958.jpg

2019年1月31日(木)

結城奈佳先生の

冬の韓国料理ラボ講座


講師: 我が家の韓国料理講座 主宰
    韓国料理家 結城奈佳先生(東京在住)

日時:1月31日(木)
午前11:00-13:30 午後14:30-17:00

開催場所:キッチンパラダイスラボ(お店から徒歩1分)

参加費:5400円(試食付)

定員:各6名 全12名(先着)


エプロンと筆記用具をご持参ください。
 
レシピ:

・キムチチム(豚肉と熟成キムチの蒸し煮)
・里芋と牛肉のスープトランタン
・オムクポックム(オムクというさつま揚げの炒め物)
・韓国かぼちゃのアミ塩炒め

東京在住の結城奈佳先生をお迎えして韓国料理を教えていただきます。
初めての方でもおひとりさまでも、安心してご参加ください。
 
今回教えていただくのは「キムチチム」です。チムというのは蒸すとか煮込むという意味。このキムチチムは韓国では名物料理として人気になるほど、代表的な韓国料理です。ご家庭でも気軽に作っていただけると思います。オムクは「韓国おでん」とも呼ばれますが、日本のおでんとはだいぶ違います。テンプラのようなもので屋台でもよくみかけます。 
ご試食中に生活習慣や食材、食の歴史など、韓国にお住まいの経験のある先生ならではの興味深いお話もお楽しみのひとつです。

c0228646_14151729.jpg

・・・結城奈佳先生プロフィール・・・

韓国で料理を学び、2006年福岡でスタートして大人気となった『我が家の韓国料理教室』。現在東京中心に活動中。西部ガス、岩田屋コミュニティカレッジなど、福岡でも年に数回の講習に招かれる。韓国旅行記や日々のお料理を綴ったブログ「今日も食べようキムチっ子クラブ」が大人気。
イムチェソ料理学校や現地のお母さん達から、キムチを始め様々な韓国家庭料理を学び、韓国飲食研究院にて韓国伝統飲食課程(韓国宮廷料理)3課程全てを修了。現在も常に韓国と日本を行き来し、韓国料理を学んでいる。
韓国では「チャングムの誓い」で宮廷料理を監修したハン・ボンニョ先生に師事、「宮中飲食研究院」で修行。日本では料理研究家 桧山タミ先生に師事している。


お申し込みは2018年12月26日(水)20:00開始
*先着。同じ時間にお申し込みがあった場合のみ抽選となります。
*結城奈佳先生の講座はすぐに満席になりますので、時間になったらすぐにお申込みください。午前は抽選になるが場合が多く、午後の方が比較的とりやすいです。

ラボ講座申込みはこちらの受付フォームをクリックしてお申込みください。(申込日以降でないと選択できません)


*ラボはキチパラから歩いて1分です。ご参加の方はお店で受付をお済ませください。ラボ講座ご参加のお客様で車でお越しの方は、近隣の有料駐車場におとめください。


*ラボ講座へのご参加が決まりましたらご連絡いたします。指定の締め切り日までに参加費のお振込をお願い致します。


*申込後のキャンセルにつきましては、原則、開催日の10日前までにお申し出ください。

************************************************

1/26(土)は初登場の佐藤彰子先生の「さばくとこからサバ定食」講座を開催します。募集は12/26(20:00)開始で結城先生の同じ時間ですが、詳細は改めて12/21(金)に詳しくブログで紹介します。お楽しみに!


by kitchenparadise | 2018-12-19 13:51 | キチパラ講座

キッチンパラダイス京都研修ダイジェスト

c0228646_12062292.jpg

今年もスタッフ研修旅行に行ってきました。前々回は東京の展示会へ、前回は京都、今年もなんとまた京都。みんな京都が大好きです。
美味しいものを食べるのはもちろん、お取引先を訪ねたり、道具、器、食材も分刻みで見てまわりました。

1日お休みをいただいた代わりに、年末はいつもより長く営業し、いつもより早く年明け営業を開始します。今年は29日まで、来年は5日が初売りとなります。

今回の研修旅行は、何人かのOG(キチパラスタッフ卒業生)も参加!

ほんとに、よく食べてよく笑って、よく買いました。

食は、出町ふたば、満寿形屋、la voilure、ナカガワ小麦、ステファンパンテル、伊右衛門サロン、松之助京都本店、富起屋、錦市場、柳桜園、プチメックなど。
道具や器は、京都小慢、有次、いちはら、辻和金網、LADERなどなど。

夕食のステファンパンテルさんは2回目の訪問でしたが、繊細かつ絶妙な味のコンビネーションがすばらしい。

また辻和金網さんでは、丁寧な手仕事をみせていただきました。いつもは商品の発注などお電話だけでしたが、実際にお会いできて光栄でした。スタッフみんな辻和金網さんの大ファン。大量生産とは全く違う丁寧な手仕事の工程を見せていただき、その素晴らしさをあらためて痛感しました。息子さんも継がれることになり嬉しいです。大切に伝えていかなくてはと思います。

行列の出町ふたばの豆もちは、鴨川沿いでワイワイ言いながらいただきました。ナイフとフォークで食べる食事も、ちょっとお行儀悪く立ったまま食べるお餅も、どちらも楽しいですね。

スタッフとともに、多くのことを学び、交流しあって、成長していきたいと思います。

ダイジェストで写真をアップします。


c0228646_12064737.jpg
c0228646_12063997.jpg
c0228646_12063231.jpg
c0228646_12065322.jpg


c0228646_12065862.jpg
c0228646_12070205.jpg
c0228646_12070900.jpg
c0228646_12071895.jpg


by kitchenparadise | 2018-12-18 12:14 | 私の日常と家族

コウケンテツさん×桧山タミ先生

桧山タミ先生が「たべごころ」(RKB毎日放送・北部九州限定)に出演されることになりました。

2019年1月5日(土)17:00- の放送です。



「たべごころ」は、西部ガスさんがメインスポンサーの番組。人気料理研究家 コウンケンテツさんが出演し、福岡・佐賀・長崎・大分・熊本で放送されています。

先日はその収録が桧山塾で行われました。

桧山先生のスタジオに入るシーンの撮影と、先生との出会いの場面。


c0228646_12482937.jpg

コウさんは桧山タミ先生から割烹着を借りられ、笑) 

博多の郷土料理「がめ煮」と「桧山流おむすびに握り方」が始まりました。

c0228646_12491523.jpg

桧山先生に、「はい、切って。好きに切って。」と言われたコウさん、あたふた。

コウさんがどう切ればいいのか目を泳がせていると、「料理に決まりはないっ。」とピシリ。

「ゆっくり切ったら美味しくできんから、ささっと切って。」

コウさん「承知しましたー!」とサクサク切りはじめ、今度は桧山先生から「やっぱり男性は思い切りがいいからりょうりには向いているわね。」と褒められる。

コウさんは冷や汗と苦笑い。

お弟子さん、まわりのスタッフさんみんながその2人の絶妙なやりとりに、終始笑いが止まりませんでした。

お二人が揃ってテレビに出演されるオンエアーの時間は15分足らずと思いますが、撮影時間は2時間程度でした。コウさんは桧山先生にいろんなことをお聞きになってました。純粋で飾らないコウさんのお人柄がにじみ出る収録となりました。

本当にお腹を抱えて笑った場面がいっぱいで、全部お見せしたいなぁ。


桧山タミ先生は元来テレビの出演がお好きでなく、実際ほとんど断られます。今回はコウさんも来られるので特別だったと思いますが、先生は終了後も「あの方は、すてきな方でした。楽しかったわね~。」とご満悦でした。


2019年1月5日(土)17:00 RKB「たべごころ」をご覧ください。

全国放送でないのが残念すぎます。だれかYOU TUBEに出してくれないかなぁ。ちょっと一部を出したら怒られるかな?ダメですね。

**************************************************

おしらせ:12月17日(月)は、研修のためお休みとさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。
年末は12月29日(土)まで営業いたします。年始は1月5日(土)が初売り、ネットでの福袋販売です。






by kitchenparadise | 2018-12-15 13:20 | 桧山タミ先生

驚異の効果、A2careというスプレー

この時期になると、インフルエンザが気になりますね。仕事はもちろんですが受験生がいると、家族のひとりが咳きこんだだけで隔離されます。笑)

またこの季節は、窓を閉め切るので臭いがこもり、煮魚の臭いが翌朝まで残ってしまうことも。

そんな方に朗報。

ウイルスと消臭、さらにカビ・アレルギーまで取り除く抑制するという、画期的なスプレー。

キチパラでも販売します。

2か月ほど前に噂を聞いて、キッチンパラダイスでもスタッフ全員で持ち帰って試していたのですが、これ本当に素晴らしいです。
スタッフみんな使うようになりました。

c0228646_10535063.jpg
まず消臭。

魚を焼いた後のグリルにシュシュッとしておくと、ほとんど魚臭が消えました。
スタッフの子供の野球少年の汗の臭いも、すぐに全く臭いしなくなったそうです。
キッチンの三角コーナーやゴミ箱も、またたくまに臭いが消えます。
先日届いたお香が梱包されてきて匂いがしみついたダンボール。シュシュッとかけると一瞬で匂いがしなくなりました。
トイレの便器を掃除してもどうしうても臭いが取れなかったので、A2を吹き付けて壁と床を拭いたら、臭いはゼロに。
ペットの臭いも、生乾きの洗濯の臭いも。アンモニア、酢、たんぱく質の腐った臭い、肉・野菜の腐った臭い、靴下などの臭い臭いなどなど、すべて無臭になります。

あわせて除菌も。

臭いだけでなく除菌効果も低い濃度でもさまざまな菌やカビを除菌できるそうです。

ウイルス除去。

これは娘が受験生なら小さいスプレーに入れ替えて家族全員に持たせたいところ。
感染でおおいとされる、飛沫・接触感染にはかなり効くみたいです。
家族みんなが使うドアノブ、スイッチにシュシュッとするだけ。濃度の高いエタノールやアルコールは即効性はありますが揮発性もあるので、長めの時間を考えるとA2は効果的です。小さなスプレーに入れ替えて、多数の人が手に触れるところにシュシュッとするともう万全です。

なんとアレルゲンにも。

花粉やダニにも効果があるそうです。私は花粉症じゃないですが、これほんとなら画期的です。

安全性が高くアルコールゼロ

私たちはこの安全性が一番気になるところ。皮膚にかけても安全な素材です。ANAの機内で使われています。


■水で濡れている個所はふき取ってからふきかけたほうが効果があります。
■白木の家具などは、めだたない箇所で確認してからお使いください。
■野菜などの除菌にはできますが、よく洗い流してください。
■医薬品ではないので口臭予防としてはお使いになれません。


キチパラでも買えます。店頭でも!こちら。


by kitchenparadise | 2018-12-14 12:31 | 道具:キッチン道具全般


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナーAYAの日記。調理道具の実験や考察、お店のお知らせ、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:銅鍋
道具:木のセイロ
道具:キッチン道具全般
道具:中華鍋
道具:フライパンや鍋
道具:銅の玉子焼
道具:スライサーやおろし器
道具:ホーロー・ガラス容器
道具:塩壺
道具:まな板と包丁
道具:すし桶・おひつ
道具:すり鉢
道具・調理家電
道具:新生活の道具
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
なみじゅう(入荷状況も)
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
プロフィール
私が好きなもの、好きな店
桧山タミ先生
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

バーチャルお参りと柿の葉問題
at 2019-08-17 18:15
夏休みの戦う昼ご飯
at 2019-08-16 13:25
簡単すぎる手作りケチャップ
at 2019-08-10 12:47
梅の土用干しと理由とザル
at 2019-08-09 11:55
ふきこぼれないごはん鍋、コクエル
at 2019-08-08 16:29

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧