人気ブログランキング |

<   2019年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

11月、京都の辻和金網展をキチパラで



c0228646_16125223.jpg

京都の辻和金網道具展

11月1日(金)~11月30日(土)

@キッチンパラダイス
 
 福岡市中央区白金1-4-14 092-534-6311


ようやく、京都の老舗、辻和金網の道具展が実現することになりました。

辻和金網は、御所から南に延びる堺町通で、創業以来80年以上変わることなく昔ながらの手編みの金網道具を受け継いでいます。ひとつひとつ丁寧に編んだ焼き網、ザル、水切り、茶こしなど、普段は店頭にはない道具も多数揃います。

辻和さんの道具は、手編みならではの風合いで、味わい深く、とても丈夫です。一生ものの道具ですので大切に楽しみながら長くお使いいただきたいと思います。

スタッフみんな辻和ファンで長年愛用しています。昨年末、京都への研修旅行の時に寄らせていただき、製作工程を見せていただきました。

c0228646_16192941.jpg

ひとつひとつおどろくほど細かく手がこんでいて1個編むのに驚くほど時間がかかります。

c0228646_16205465.jpg

辻和金網さんは手作りのため、一度にたくさんは作れません。今回は1年前からお願いしていた道具展で、かなりたくさんの商品がそろいます。11月1日は間違いなく全国一そろっているお店です。笑)
ですが一点物もあり、売れると現物がごらんいただけません。
また在庫がなくなると約2~4か月ほどお待ちいただきますのでご了承ください。

店舗に足を運んでいただける方は、どうぞぜひお早めに足をお運びください。

オンラインでも一部ご購入できます。辻和金網ご購入はこちらです。
(数が限られております。ご来店の方が優先となり、オンラインでご注文いただいても完売の場合があります)

■辻和の焼網セット 
辻和の焼網は目の細かい受け網が直火を和らげ熱をまんべんなく広げるので、ご家庭でお手軽に網焼き料理が楽しめます。パンは、外はカリッと中はふんわり、水分を残してもっちりと焼きあがります。野菜は、分厚い食材はアルミ箔をかぶせて。干物もとてもおいしくできます。お餅は炭火で焼いたような香ばしさです。

*焼き方にはコツがありますが、スタッフ全員愛用していますのでご遠慮なくお尋ねください。

c0228646_16434919.jpg

■手付き焼網(受け付) 
辻和の焼網は目の細かい受け網が直火を和らげ熱をまんべんなく広げるので、ご家庭でお手軽に網焼き料理が楽しめます。パンは、外はカリッと中はふんわり、水分を残してもっちりと焼きあがります。野菜は、分厚い食材はアルミ箔をかぶせて。干物もとてもおいしくできます。お餅は炭火で焼いたような香ばしさです。 
*スタッフ全員愛用していますので、焼き方などご遠慮なくお尋ねください。

c0228646_16124249.jpg
    

■万能網・万能網足付 
万能網はその名の通りなんにでも使える取っ手付きの網で、短い取っ手と浅いカーブが特徴です。野菜を茹で上げる時、揚げ物を一気にすくう、魚の水切りなどにも使えます。20cmと24cmがあります。   

■丸網足付 
足の高さが3cmと5cmがあり、直径も3タイプあります。使い方が様々なマルチな鍋です。鍋の中にセットして、茶わん蒸しなどの蒸し物、ケーキクーラー、パンクーラーなどに使えます。焼き網としてオーブンにも入れられます。


■銅の茶こし 
丁寧に作られた銅の茶こし。編み目の美しさと目の細かさが特徴で、緑茶や紅茶のほか粉茶にもお使い頂けます。手編みならではの味わい深い風合いと丈夫さが人気です。常に入荷待ちなので、おはやめにご注文ください。 
*田中が10年来愛用しているおすすめの茶こしです。

■銅のゆどうふ杓子 
辻和の定番の銅のゆどうふ杓子は、形や大きさが異なる4種類があります。銅製は美しいだけでなく殺菌力があります。  

■銀杏いり 
昔から愛され続けている道具です。 ぎんなんのほかに、大豆やコーヒー豆や栗などを炒るときには欠かせない道具です。

■胡麻入り 
網目から胡麻の皮やゴミなど余計なものがふるい落され、口当たりの良い香ばしい胡麻が炒り上がります。炎から20cmほど離し焦げないようにサッと炒るのがコツです。少量の豆やぎんなんも炒れます。香り高いごまになります。
*スタッフ森が愛用しています。使い方はお尋ねください。


c0228646_16131696.jpg

■焼網挟み式

直火や炭火にも適した挟み式の網です。ステンレスで頑丈に作ってあります。
あぶりやきにお使いください。  

■ふたつき干しかご 
*こちらは入荷限りです。お早めにお買い求めください。(完売のため次回は3月ですのでお電話でご予約ください)
2009年に発売依頼とても好評です。食材(魚・野菜・果物)を干すことによって、本来の旨味が凝縮され美味しさが増します。干した食材は保存もできお料理の幅が広がります。ステンレス製なので軒先に吊るしておいてもさびず、ふたもきっちり閉まって安心です。
(  

■干しかごの中段網 
*こちらは入荷限りです。お早めにお買い求めください。(完売のため次回は3月ですのでお電話でご予約ください)
在庫終了後は制作に数か月かかります。干しかご用中段網は、干しかごの深さを有効に使うための足の付いた網です。こちらを使うと倍の面積で干すことができます。 ※干しかご専用の付属品です。    

■手編みコーヒードリッパー 
コーヒードリッパーはほかの道具と網み方が違い、中心から口の方へ編んでいきます。編んでいくほど編み目は大きくなるので、途中で銅線を増やしながら丁寧に仕上げます。お湯がフィルターの中心一点に向かって流れて粉に触れる時間が長くなるので、コーヒーの旨味をしっかり抽出することができます。 
*スタッフ宮崎が愛用しています。お尋ねください。

c0228646_16333152.jpg
  

■半月板網 
とんかつなど揚げ物を注文するとよく見かけるのがこちらの油きり網です。大皿に置いてお使い下さい。半分は野菜を、足の付いた網なので揚げ物が水っぽくならず美味しく召し上がれます。    


辻和金網ご購入はこちら です。
オンラインで完売の場合も多いのですが、その場合は店にご来店なさるか在庫を092-534-6311(キッチンパラダイス)までお問い合わせください。

by kitchenparadise | 2019-10-31 16:44 | おしらせ(SALE等)

なみじゅうコンテストは明日31日まで!

なみじゅうのインスタコンテストを開催中ですが、なんと明日10/31が締切です。

昨日までに37作品がアップされています。

いまの時点で、4人に一人が素敵な商品をもらえます。


あなたも送ってみませんか。なみじゅうでカットした写真やなみじゅうでこんなの切ってますという写真を、ハッシュタグつけておくるだけ。何回も送っていただいてかまいません。詳細は下記へ!

c0228646_17102087.jpg

なみじゅうのある食卓をインスタに投稿!

Instagram なみじゅうコンテスト


●賞品について
●応募方法
●入賞発表
*********************************
●賞品について
c0228646_17204679.jpg


c0228646_17203235.jpg


c0228646_17201281.jpg


c0228646_17210873.jpg


c0228646_17210070.jpg

c0228646_19201587.jpg

*********************************
●応募方法

STEP1

Instagramで、
@kitchenparadise.jp をフォローしてください。

STEP2

なみじゅうのある食卓を撮影。

①なみじゅうでカットした断面
②なみじゅうでカットする瞬間
③なみじゅうのある食卓 など

STEP3

#なみじゅう2019
#キッチンパラダイス
この2つのハッシュタグを付けてInstagramへ投稿!
■複数のご応募ができますが、賞品の受け取りは最高2点までとなります。


c0228646_18413495.jpg

*********************************
●締切と入賞発表

2019年10月31日(木)19:00が締め切りです。

コンテストの審査基準は、なみじゅうが写真に写っているステキな写真です。
カットした断面が美しいもの、なみじゅうの切れ味の良さが伝わるもの、なみじゅうがある美味しい食卓などです。


入賞された方には11月初旬にダイレクトでメッセージをお送りした後に賞品を発送させていただきます。入賞した写真は、キッチンパラダイスで紹介させていただき、公式HPでも使わせていただくことがございますので、あらかじめご了承ください。

必ずキッチンパラダイスのインスタグラムアカウント
「@kitchenparadise.jp」をフォローお願いします。

アカウントが非公開の方は連絡が取れないためご応募できません。ご注意くださいませ。


*********************************

なお、ご不明な点はキッチンパラダイスのメールにご連絡くださいませ。



みなさんのご応募お待ちしています!!



by kitchenparadise | 2019-10-30 18:25 | おしらせ(SALE等)

香味鍋というスグレモノ鍋


c0228646_18171691.jpg

私が毎年この季節から毎日のように使っている鍋が「香味鍋」です。
こんな蓄熱性があって、おいしくなる鍋もの用の鍋はほかに見たことがないってくらいスグレモノ。

一度沸騰したら、たとえ火をとめたとしても、かなり長い時間沸騰しっぱなし、あたたかいままです。
なので、食卓用の鍋もの用としてはもちろん、普通の肉じゃがなども、だいたいのところで火をとめても同じ温度で十分に火が通ります。
またステンレスの鍋と違って、遠赤外線効果があるのでまろやかでおいしいのです。

水炊きなど、鶏だんごがふんわりします。絶品です。あたたまるのはややゆっくりですが、温まるともう弱火で十分。


c0228646_18195522.jpg

これからの季節は全部これで料理したくなるほど、スタッフみんながはまっています。

注文して作るので、たくさんはないのです。いまはもう小サイズは2~3台のみ、大サイズも5台になりました。いったん売り切れるとずっと入荷待ちなので、入荷するお店としては数の管理が難しい商品です。料理の先生方からもとても好評です。


c0228646_12052384.jpg
いま、この鍋の良さを伝えるべく、こんな企画をやっています↓

香味鍋のある食卓

蚊帳ふきんと高級棕櫚タワシ極メをプレゼント。


c0228646_12060130.jpg

あらためて、香味鍋の特長は、

蓋の真ん中から垂直に抜ける蒸気
直火の空焚きOK
オーブン可能な耐久性
究極の蓄熱性

土鍋の王様のような特長を兼ね備えた香味鍋は、土鍋の良さを最大限に発揮する逸品です。

いったん沸騰した鶏鍋はガスコンロ無しでグツグツと沸騰!

c0228646_12191384.jpg

いつもの肉じゃがもほくほくと煮崩れせず
   
c0228646_12175614.jpg

洋風の煮物も美味しくできます。

c0228646_12173573.jpg

ケーキもふっくら焼けます。

c0228646_12224877.jpg

すきやきなどのお肉を炒めたりすることもでき、炒め物にも強い鍋です。遠赤外線で料理も美味しくなります。
一度温めると、火を止めても長く沸騰状態が続き、テーブルに出した時に簡易ガスコンロが要りません。


みなさん大きさで迷う方が多いようですが、
2~3人の普段使いの鍋として頻繁に使う方は小サイズば便利。
4~5人のご家庭や、食卓用の鍋が中心なら大サイズでしょう。


大サイズ(32cm)38000円 ご購入はこちら

小サイズ(25cm)24000円 ご購入はこちら



このふきんは吸水性がとても高い蚊帳ふきん、タワシは香味鍋が洗いやすい高級棕櫚タワシ極メです。
この二つをいまならプレゼントになります。使ってくださいね。


c0228646_12172398.jpg




by kitchenparadise | 2019-10-30 10:30 | おしらせ(SALE等)

桧山タミ先生の新刊「みらいおにぎり」は11月27日発売

93歳の料理家桧山タミ先生が、2019年11月27日、新刊「みらいおにぎり」を出版されます。

これです!!


c0228646_13332775.png

おとなりの女の子は、今年2月に先生にお手紙をくれたももちゃん(10才)です。

今年1月、市内の小学校に通う4年生のももちゃんが「料理家になりたいです。桧山先生、学校にお話にきてください」と丁寧なお手紙をくれました。ご高齢なこともあって外部講習はすべてお断りなさっている先生ですが、ももちゃんのお手紙にいたく感動なさり、この学校にキャリア教育授業に講師に出向かれました。私も同行して進行役を務めました。

授業は30分という短い時間だったので、桧山先生は伝え足りないことがたくさんあふれてこられたようです。小学校から帰る道も、先生のお話はとどまることがありませんでした。

そこで先生はこのお話の続きを書こうと思われたのです。


私は今回、文藝春秋さんとの企画、編集に携わることになりました。先生のお話のおとなりでこのお話を書くお手伝いをしながら、何度笑い、何度泣けてきたか数えられません。
みんなが桧山先生のように子供からが大人に成長していったら、世界はどんなに幸せだろうと心から思いました。

お子さんと一緒にぜひお読みください。

温かくて、懐かしくて、胸が熱くなるお話がいっぱいです。


数日前から、もうアマゾンでは予約が始まりました。アマゾンでのご予約はこちらです。






by kitchenparadise | 2019-10-29 15:49 | 桧山タミ先生

京都・辻和金網道具展


c0228646_10594193.jpg

京都の辻和金網道具展


11月1日(金)~11月31日(木)

@キッチンパラダイス 
  (福岡市中央区白金1-4-14  092-534-6311)

福岡・白金のキッチンパラダイスで、京都の老舗、辻和金網の道具展を開催します。

ひとつひとつ丁寧に編んだ焼き網、ザル、水切り、茶こしなど、普段は店頭にはない道具も多数揃います。

辻和金網は、御所から南に延びる堺町通で、創業以来80年以上変わることなく、昔ながらの手編みの金網道具を受け継いでいます。

辻和さんの道具は、手編みならではの風合いで、味わい深く、とても丈夫です。一生ものの道具ですので大切に楽しみながら長くお使いいただけると思います。

辻和金網さんの商品はすべて手作りでとても時間がかかるのため、一度にたくさんは作れません。
在庫がなくなると約2か月ほどお待ちいただくこともございます。特に人気の道具はつねに品薄で、焼き網、茶こしなどはさらに数か月お待ちいただく場合もありますのでご了承ください。

また、期間中早い時期に商品がなくなる可能性がありますので、早目早目にきていただくほうがいいと思います。

オンラインでも一部ご購入できます。(11月1日から1か月間はアイテムが増えます)

では、辻和金網の代表的な商品をご紹介。

■辻和の足付焼網セット

 
c0228646_11081820.jpg

辻和の焼網は目の細かい受け網が直火を和らげ熱をまんべんなく広げるので、ご家庭でお手軽に網焼き料理が楽しめます。
パンは、外はカリッと中はふんわり、水分を残してもっちりと焼きあがります。
野菜は水分を保持したままでおいしく焼けます。分厚い野菜はアルミ箔をかぶせてやくと火が通りやすいです。
干物もとても香ばしく、おいしくできます。お餅は炭火で焼いたような香ばしさです。
一生モノ。常に品薄です。

●足付焼網セット(正方形) 3800円  ●足付焼網セット(長方形) 3900円 (税別)



■銅の茶こし

c0228646_11243661.jpg

丁寧に作られた銅の茶こしです。銅イオンは水やお茶がまろやかになるといわれています。
編み目の美しさと目の細かさが特徴で、緑茶や紅茶のほか粉茶にもお使い頂けます。手編みならではの味わい深い風合いと丈夫さが人気です。常に入荷待ちなので、おはやめにご注文ください。

●茶こし(小) 3000円  ●茶こし(中)3200円  (税別)


11月1日から、ほかにもたくさんの辻和金網の道具が、はじめてキッチンパラダイスに揃います。お楽しみに。
 
 

by kitchenparadise | 2019-10-28 11:37 | おしらせ(SALE等)

桧山タミ 日めくりカレンダーがWEBで見られます

c0228646_13264416.jpg

桧山タミ先生が、西部ガスさんの2020年度のカレンダー(紙)に起用されることになり、その際に撮影した写真をもとに「桧山タミ日めくりカレンダー(WEB版)」が始まりました。

http://www.saibugas.co.jp/home/calendar2020/

料理家桧山タミ先生の言葉と、四季折々の料理の写真が365日更新されるという、とっておきのサイトです。

私もお手伝いさせていただきました。桧山先生は「もう穴があったら入りたいわ」と恥ずかしがっておられましたが、「台所に立つ人たちのよりどころになるようなサイトを作りたい」という西部ガスさんや制作スタッフの思いを受け止めていただき、実現することになりました。

本当にありがたいことです。


スマホでご覧になった方は、下部にある「ホーム画面に追加」をクリックすると、毎日カンタンにホーム画面からみることができます。

なお、西部ガスさんの2020年カレンダー「桧山タミの思いを灯せばすべてがごちそう」(紙)は、非売品なのです!!

いまのところ手にいれるためには、

①日めくりカレンダーのサイトから12/15までに応募が可能(300名抽選)

②年末までに西部ガスさんの商品を買うか、工事などを依頼するときにグループ会社に尋ねてみる

③西部ガスさんにコネを探す(といっても社員さんがもらえるかは疑問)

④一部、イベントなどでプレゼントキャンペーンなどが始まる予定もある(らしい。未確定)

です。

キチパラも入手できればなんらかのカタチでお客様にお渡しできないかなあと考え中です。


ひとまず、応募してください。九州だけでなく、全国の方に当たるそうです。

http://www.saibugas.co.jp/home/calendar2020/











by kitchenparadise | 2019-10-25 13:56 | 桧山タミ先生

セイロに関する11の質問

c0228646_12405989.jpg

木のセイロは最近とても人気ですね。健康管理のためダイエットのためなど、野菜セイロ蒸しや下ごしらえなどいろんな使い方で活躍しているようです。キチパラでは今週から販売している「秋のセイロお楽しみ袋」(総額40%近くもお買い得)がとっても人気なので、やはりセイロをほしかった人が多いんだなぁと実感しています。

c0228646_13412284.jpg

秋のセイロお楽しみ袋はこちら

木のセイロはかびるとか壊れるという固定観念がある方も多いようですが、使い方さえしればそんなすぐにはかびたり壊れたりしないんですよ。それどころか、とてもおいしくできるんです。写真のようなごはんの温め直しも3分ででき、レンジより断然美味しくできあがります。

木のセイロの質問にお答えします。


「電子レンジは、なぜ使わないのですか。」

それは、レンジで温めるより、木のセイロで蒸したほうがだんぜん美味しいからです。
しかも冷めても美味しいです。冷めたものを冷蔵・冷凍しても美味しく食べられるのも重宝します。

米医学会では「レンジ加熱が老化の原因である」というメイラード現象と老化の関係も発表されました。レンジでは老化の原因になるAGEが増えるということですが、そのほか安全性に関しては様々な角度から多様なご意見があるので、気になる方はお調べください。


「セイロがあればレンジは要りませんか?」

電子レンジを使わない方も多くはなっていますが、レンジ加熱用の冷凍食品などはセイロでは温めづらいです。
また、冷凍ご飯の塊は半解凍してからでないと蒸しにくく時間がかかります。冷凍食品を頻繁に使う方にとっては、セイロだけでは不便な場合もあります。


「セイロとレンジでは味は違いますか?」


木のセイロでご飯を温めると、炊き立てご飯の美味しさです。冷めても美味しいです。さらに何度か温めなおしをすることもできます。
レンジはマイクロ波加熱で水分を温め、セイロは素材そのものを温めるので加熱原理が違います。

木のセイロの野菜蒸しは水っぽくならず、冷めても美味しい蒸し野菜が食べられます。肉まんなどが断然美味しいのも同じ理由です。


「セイロはカビませんか?」

濡れたまま室内に放置したり、湿気が多い場所にほったらかしにしておくと、かびることがあります。
かびないためには、しっかり短時間で乾かすこと、乾かし方のコツを知り、収納の場所、収納方法を覚えてください。
慣れればずっとかびることなく使えます。意外と簡単なので取説をお付けします。7~8年使っているものもありますが、かびたり壊れたりしていません。

「セイロは何年もちますか。」

木のセイロの耐久性は、1週間に何度使うか、素材が何でできているかで違います。ヒノキより白木、白木より杉のほうが壊れるのは早いです。

またセイロが新しい場合は熱による収縮にまだ弱いので、しっかり水に浸さないと壊れることもあります。
キッチンパラダイスの経験では、頻繁に使う方は安価の杉セイロでは壊れるのが早いです。(そのような理由から、現在杉セイロはキチパラでの取り扱いありません)

白木のセイロなら上手に使って5年くらいから20年くらいと耐久性には幅があります。焦がさないように、壊れないように、カビさせないようにするためにはいくつかのポイントがあります。覚えれば意外と簡単です。取説を読んでくださいね。

「蒸し布はどんな時に使うんですか?要りますか?」

蒸し布(ふかし布)はぜひお使いください。小さ目のを買うと使いやすいですし、乾きやすいので毎日使うのに清潔で便利です。お赤飯やおこわでは大きいものが要ります。レタスなどを敷いたりしてもいいと思います。
クッキングペーパーを敷いても蒸せますが水滴が残ります。肉の脂などが気になる場合はお皿やクッキングペーパーがいいでしょう。

「セイロは二段必要ですか?上と下とでは蒸し具合は?」


使う頻度が多い方は、セイロを2つ購入して交代で使うとカビにくく長持ちします。2段を同時に使う場合、上と下とでは蒸し具合が全く違います。下から出来上がり、上は加熱が弱いです。

「使用後は直射日光にあてていいですか?」


十分に風通しがよければ十分です。木は急激な温度変化が苦手で夏の日光に何時間もあてると壊れやすくなります。日光で急に乾かすのは避けましょう。冬の日差しならさほど気にしなくてもいいでしょう。


「セイロを使って良いことは?」


セイロで蒸した野菜を食卓に出すだけで、野菜の美味しさを十分に味わえるだけでなく、食卓が豊かになります。
蒸し料理は栄養素を逃さず簡単おいしく健康的な調理法と実証されています。
また毎日のごはんをセイロで温めれば、チンしたご飯や、長時間いれっぱなしの炊飯器臭のするご飯には無い満足感があります。
木のセイロを食卓にだすことで、家族が喜ぶのはもちろんのこと、子供たちがその使い方を覚えることもセイロの良さを言えるでしょう。

「セイロ専用鍋でなくてもいいですか?」

はい、大きささえ合っていて安定すれば普通の鍋にのせて使えます。十分な水の量が沸かせればよいですが、水が少ないとお湯がなくなりセイロが焦げます。またセイロが鍋より大きいと、コンロの熱でセイロが焦げることがあります。気を付けてお使いください。

「お肉や魚は直接のせていいですか?」


野菜の場合は直接のせてもよいでしょうが、肉や魚はセイロが汚れますので、蒸し布・クッキングペーパー・お皿など・葉物野菜などの上にのせてください。


by kitchenparadise | 2019-10-24 18:08 | 道具:木のセイロ

記号を見て、情景を失う

「老いの場所から」(下河辺牧子著)のエッセイの中に「記号を得て、情景を失う」というのがありました。

育ちざかりの3歳の孫が日々どんどん言葉を獲得していくのに反して、70を過ぎた著者は生き生きと場面こそ浮かぶものの「あれあれ、なんだっけ?」という具合に単語が伴わなくなっている。「記号的」な言葉遣いが苦手になる。その加減がちょうど3歳の孫と同じくらいだと言うおもしろい内容でした。

著者の孫は言います。
「これ、鉛筆を危なくするもの。鉛筆を人に刺さるようにするんだよ。」

もちろん鉛筆削りのこと。

「尖らす」という単語を知らない3歳は、物騒でつたない言葉で説明します。

一方、著者も負けず「ほら、あのいい匂いの花。はじめ紫であとで白くなってくる。なんでしたっけ?」と仲間に尋ねて盛り上がります。


9歳の孫娘もでてきます。
「おばあちゃん、昨日かおととい食べたサクサクッとしたあのお菓子、まだある?」


著者はいいます。

生き物にとってだいじなのは、体験や状況そのものの記憶のほうで、記号化された時間の記憶のほうではない。老人や子供が状況的表現のもとに暮らすという大らかさが、あらためてすがすがしく自然な姿に思われてくると。

とっても腑に落ちる内容でした。
私も少々早い気もしますが、40代半ばを過ぎたあたりからよく忘れます。情景はうかぶのです。

先日は好きなタレントさんの名前を忘れ、そのタレントさんがいかに好きか、素敵な方かをさんざん友人に話し、結局思い出せず、思い出したのは数時間後でした。

ちなみにその方は、あの方です。
ほら、あの、タレントの。ラジオなさったり講演されたり。数年前に他界された、作家さんであり、テレビや番組を作ったり、、、しゃべり方が独特の下ったらずで。たしか、苗字が1文字。人柄の良さが顔にでていて。

また忘れてます。笑)

「大往生」という本がベストセラー。

うーん、うーん。


あ!永六輔さんです!笑)

彼の楽しい話し方だけはよく覚えているのに名前はでてこない。笑)

記号を失ったとしても「美味しい」とか「嬉しい」とか「感動した」とか自由に状況が浮かんだり、そしてそれと誰かにと共有できたらまた楽しいものです。記号に踊らされず、せまりくる不自由さを気にも留めなくてもいいってことでしょう。幸せや豊かさは、記号でなく記憶そのものだから。

*****************************************
キチパラの「秋のセイロ入りお楽しみ袋」の販売が始まりました。驚くほどお得です。
レンジに頼らず、セイロ生活はじめてみませんか。
ご購入はこちらです。

by kitchenparadise | 2019-10-23 14:38 | 私、こう思う

おかあさん、おこらないで

おかあさんは怒りっぽかったですか。

普段はあんまり怒らないほうですが、母親としての私はというと...たぶん今より若いママだったころはちょっと怒りっぽかったのではないかと思います。若い時って感情にまかせてつい言ってしまいがちなんですよね。


娘が中学の頃。テスト結果が悪く、「ちょっと私の前に座んなさい!」と座らせたことがあります。
なんか注意しようと思いきや、はたと自分の中学時代のことがよみがえってきました。

(私、成績が悪くて母に叱られたことがないな。勉強しなさいとは言われてたし、宿題したの?とも聞かれていたけど、点数で怒られたことやあきれられたことが一度もないなぁ)


高校入試で公立落ちてわたしが泣いてる時も、母はというと「あら、しかたないわね。もう一歩だったね」くらいな感じ。
父は「落ちた?あやが落ちるなんてめずらしいこともあるもんだね。」と我関せずな感じ。



娘を目の前に座らせてちょっと怒ろうとしたものの、そんなことを思い出し、冷静さを取り戻して娘に言いました。

「終わったことはしかたないでしょ。反省しなさい。」

お嬢は「はい。わかった。」と小さな声で返事をして、おとなしく自室に引っ込んでいきました。


結局は私も母がしたようにしていくんだろうなぁ。そして私がしたようにお嬢も娘にしていくのかなぁと思いながら、自室で勉強しているお嬢にお茶を持って行きました。

だいたい点数が悪いんだから親から言われる前に反省してますよね。自分がいちばん思いあたるんだから。


ところで、桧山タミ先生の本が11月27日に文藝春秋から出版されます。子供たちと子供たちを見守る親たちも読める「みらいおにぎり」という本です。今回の編集に私も全面協力しています。

その中で、桧山先生の記憶の中のおかあさんはまったく怒らないのです。明るく、世話焼きで、大らか。先生が大らかなはずなのです。

もうだいぶ子育て終わってしまいましたが、桧山先生や先生のお母さんみたいにもっともっと大らかな女性になりたいなぁと思いながら、本の編集をすすめています。

本のことは予約が始まりましたらおしらせすることにします。



by kitchenparadise | 2019-10-21 18:48 | 私、こう思う

10/21セイロ入り秋のお楽しみ袋を限定販売

c0228646_13412284.jpg


*秋のセイロお楽しみ袋のご購入はこちらのオンラインからどうぞ。


21cmの白木セイロ入り

秋のお楽しみ袋 限定30セットを

10/21(月)から販売します!

1セット 4000円(税込)です。


おたのしみ袋の中身は、白木セイロ21cmの身とフタのセット(5390円 税込)に、キチパラおすすめのキッチングッズが2点おまけでつきます。

キッチングッズは、亀の子タワシ(495円)、ミニグレイター(440円)、ふかし布(418円)かめのこスポンジ(330円)、パーティピック(778円)、マルチクロス(385円)、スライドロック(167円)など(変更する場合もあります)。

早目に申し込むと

セイロもいれて総額最大で40%OFF


セイロ以外は何が入っているかはお楽しみです。


10/21(月)からスタート。商品が揃い次第はじめます。

現在すべての商品に会員ポイント2%つき、クレジット購入の方は5%還元。8800(税抜)以上お買い上げの方は送料も無料で、お買い得続きです。


新米の季節で、土鍋でご飯を炊いている方は多いと思います。

ただ、温めるときはレンジって方も多いですよね。

ぜひこの「白木セイロ」で蒸しなおししてほしい!

野菜も、ごはんの温めも、断然おいしくなります。

詳しい使い方は説明書もおいれしますし、ブログにも細かくご紹介しています。

キッチンパラダイス Aya’s Diaryでは使い方、蒸し方など木のセイロについて書いてます。

では秋のお楽しみ袋をお楽しみにおまちください。








by kitchenparadise | 2019-10-19 14:17 | おしらせ(SALE等)


福岡の台所道具専門店「キッチンパラダイス」のオーナー日記。お店のお知らせ、調理道具の実験や考察、そのほか個人的な日常も毎日綴ります。ご連絡はキッチンパラダイスのHPからどうぞ。


by kitchenparadise

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

カテゴリ

全体
道具:銅鍋
道具:銅の玉子焼
道具:ステンレス鍋
道具:土鍋・琺瑯鍋・その他鍋
道具:中華鍋
道具:鉄のフライパン
道具:フッソ加工のフライパン
道具:キッチン道具全般
道具:スライサーやおろし器
道具:すし桶・おひつ
道具:木のセイロ
道具:ホーロー・ガラス容器
道具:まな板と包丁
道具:すり鉢
道具・調理家電
道具:塩壺
なみじゅう(入荷状況も)
道具:新生活の道具
おしらせ(SALE等)
キチパラ講座
私、こう思う
キチパラのなりたち
本と言葉
私の日常と家族
私が好きなもの、好きな店
福袋
耳下腺腫瘍顛末記
じゃないお弁当
桧山タミ先生
プロフィール
未分類

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

最新の記事

無意識と意識のあいだの雑感
at 2019-11-14 17:19
キチパラオリジナルなみじゅう..
at 2019-11-13 15:51
【台数限定】工房アイザワ銅鍋..
at 2019-11-12 11:54
【台数限定】銅の玉子焼器関西..
at 2019-11-11 16:47
銅鍋はどうおいしいの?
at 2019-11-09 18:24

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧